Hatena::ブログ(Diary)

模型とかキャラ弁とか歴史とか このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-09-23

[]誤配ですらない

BLUE ON BLUE(XPD SIDE) - シロクマ宅配便、あるいは郵便的不安と視線への被曝

誤配という表現に違和感。

シロクマさんが当惑したのは「他人に読まれる為の文章」ではない文章に反応があったからです。配達した覚えのない文章に反応があったことが想定外だったわけで、そもそも配達したものではないわけですから誤配ですらないでしょう。

私としては、不特定多数の人が見ている場所で(ぼやきや嘆きの類いの)「聞こえるような独り言」を言っている人に「聞こえるような独り言」を言ったらびっくりされたという感じ。で、びっくりされたことが意外。

「聞こえるような独り言」を言っていたのは仕込みであり、ある種の釣りであり、シロクマさんは意図的にそういう無防備な姿を曝していると思っていたのですが、どうも違ったようです。

その結果、間違った憶測に基づいて無防備なところをつついてしまったわけで、悪いことをしてしまったなと思います。

誤爆と思いつつも敢えて釣られてみる人を求めての爆撃要請かと思ったら、そんなことはなく本当の誤爆になってしまったわけでъ( ゚ー^) 誤爆スマソという感じです。

2007-09-22

[]「テレビを見ながらの独り言」が可視化可能*1な時代、「独り言」自体が「番組」として消費される時代

「他人に読まれる為の文章」以外に対する反応を僕は想定しきれていなかった。 - シロクマの屑籠

言及しましたね。とかなんとか。

うーん、その推定は間違いです。ヒールだなんて思っていませんし、「同じ日に書いた記事に対する反応への皮肉ととった」わけでもありません。

私は届かない手紙 - シロクマの屑籠シロクマさんの「テレビを見ながらの独り言」と解釈しました。

で、そういう「独り言」を見て私はこういう風景を連想しました。

シロクマプロデューサーは自ら「番組」を製作して「放送」する一方、自らが「テレビを見ながら番組の内容に対して独り言を言う姿」もコンテンツとして「放送」している。

シロクマプロデューサーがどういう「番組」を見ているかは直接は見えないものの、はてなブックマークアンテナからある程度は窺い知ることができる。

で、私はそうして「放送」された「独り言」を「番組」として消費し、その「番組」に対して「独り言」を言ったというわけです。

「あなた達の振る舞いをみていると、実に退屈しませんね。」

という「読んでいないであろう誰か」に対するメタ視点での「独り言」に対しての、さらにメタ視点での「独り言」

この言葉を「誰かに対する皮肉」と解釈したのは推測に過ぎないわけですが、鉤括弧で括られたその言葉は「呆れかえっての慨嘆」に見え「読んでいないであろう誰か」に対する皮肉以外の可能性は低いように私には思われましたので、そう表現しました。

その上で、ネットにああいう風に公表している以上、「読んでいないであろう」というのは予断に過ぎなくなるわけで*2、その「脇の甘さ」*3が面白く、ああいうブクマコメントを書いたわけです。

書き方的にメタ視点の持つ「上から目線効果」がシロクマさんの神経を逆撫でした面があると思いますので、その点についてはお詫びします。

「想定外の反応」であったことに関しては、「独り言」を可視化するか否かは選択できるわけで、ああいう風に可視化した時点で「番組」として消費されることは仕方がないのではと思います。私の「独り言」が「番組」に取り上げられ、本人の考えとは違う形で解釈され消費されたことと同様に。

それはさておき

しかしですね、その想像力で僕を突っつくんならもっと素早く踏み込むべきだった。せめて9/21の夕方までに書いていれば、訴求力高かっただろうに。

はてなブックマーク - 未ブックマークエントリー

というような、時間による訴求力の変化がどういう「力学」によってもたらされているのか、さっぱり意味不明で、なんか面白かったです。

*1ニコニコ動画とかソーシャルブックマークとか。

*2:そうでなくても自意識過剰な無関係な誰かが「俺のことかーっ」と安い魚になったりするかもしれません。

*3:そういう部分が大好きなんです。ヒールだなんて思っているわけではなく、私が邪悪なんです。

2007-09-13

[]貧困層の「自衛」手段としての犯罪

このところ立て続けに報道された犯人が「相手は誰でも良かった」と主張している傷害事件(殺人事件も含む)を見て思ったことについて。

数件の事件のいずれも犯人が無職であり現場からの逃亡を図っているようでもないことから「飢えて死ぬより刑務所に入った方がマシ」と、わざと捕まるような事件を起こし逮捕されるのを待っていたのではないでしょうか。

無職で生活保護も受けられず餓死を待つだけの生活と比べれば、有罪となって刑務所に入った方が食と住が保障されているだけ生存条件としてはマシ。貧困による餓死という生存の危機に曝されている状況においては「刑務所に入るために罪を犯す」というのも「合理的な選択」というものかもしれません。

だとすれば、そういう人に対し刑罰は犯罪を抑止する効果を殆ど持たないでしょう。

仮にこの推測を真とした場合、そういう人の犯罪を抑止するためにはどうすればいいでしょうか。手段の一つは貧困による餓死が起こらないような社会を構築することではないでしょうか。

[]ということを書いた後に気づいたこと

以前、DoXさんも書いていましたが、日本は貧困による餓死が目につく社会になってしまっていたのですね。

もはや一般社会では飢餓を遠い世界のことのように感じていた時代ではないわけです。

これで先進国なのかと悲しくなります。

2007-09-11

[][]タミヤ新製品案内2007年10月号を見て思ったこと

404- ページが見つかりません。

ニッサン フェアレディZ Version NISMO」が高い!近頃のカーモデルは高くなってきているとはいえ、1/24の市販車カーモデルで本体価格3000円なんて。*1買わないから関係ないですが。でも本体価格がせめて2500円くらいだったなら買っていたかもしれないなんて思う自分がいます。

まあ、仮に買うにしても、アオシマの新金型Zの(フロントバンパーやリヤバンパーを別パーツにして、)いかにも一部パーツ変更で各種商品を展開しますよという構成から考えて、高確率でアオシマからも発売されるでしょうし、市販車バージョンは買い急ぐ必要はないかなと。

競技車両の場合は内装再現の点から、ほぼタミヤに決まりですけど。

1/48のSd.Kfz.250/3とM8グレイハウンドは買いますが内容的には本体価格が高すぎる感があります。

[]「扇動」されて逆ギレしている人を見て思ったこと

願望による妄想力で自らを「扇動」する人々 - 模型とかキャラ弁とか歴史とか関連。

「扇動」されて逆ギレしている人が報道内容の変化に対し初期の報道に騙されたのどうのと言っているのに違和感。*2

犯罪報道において加害者の供述の部分が二転三転することなど良くあることでしょうに。

加害者の供述を鵜呑みにするような「お人好し」なのか、それとも報道の事実部分と供述部分の区別もつかないほど読解力がないのか。

「お人好し」だったのであれば、この報道に対してはどうしてそれほど「お人好し」だったのか。

仮説

私的制裁容認厳罰主義な人が加害者の供述を鵜呑みにする条件:加害者が「私的制裁」を「代行」してくれた場合

*1:数年前の相場の倍くらいの価格

*2:こういう転嫁は「騙された」ことに対する羞恥心から自意識を防衛するための行動としてはありふれてはいるものの。

2007-09-10

[]願望による妄想力で自らを「扇動」する人々

no title

no title

電車内で拳銃型ライターで遊んだ高校生が下車後に酔漢に暴行されたこの事件。初期の報道に対し「『高校生が言うことを聞かないから殴った』という誤解に基づいて」暴行した酔漢を擁護する意見が多数寄せられ、その誤解を解くために、より状況を詳細に説明した続報がなされました。

で、現在、ネットにおいて、この事件の初期の報道に「扇動」されてしまった人が、続報により「扇動」されてしまったこと自体を批判されていることに対し、「そういう風に批判している人々も続報に扇動されているのではないか」とか逆ギレしていたりする風景が見られることがあったりするわけです。

そこで、そういう風に逆ギレしている人に対して、一言いっておこうかと。


「そういう風に批判している人々も続報に扇動されている」なんてことはありません。


この事件は、電車の中という「公共空間」で拳銃の玩具を振り回すようなオコサマな高校生と酔っ払いが下車後に揉めて、酔っ払いが高校生に暴力をふるって怪我をさせ、現行犯で逮捕された事件です。

こういう事件の内容は初期の報道からでも読み取れることです。

当然、暴力をふるって怪我をさせた酔っ払いの方が悪い事件。

それを擁護すべきと勘違いしたのは、初期の報道に「扇動」されてしまった人が勝手に『高校生が言うことを聞かないから殴った』という誤解をしただけです。報道の説明不足な部分を願望で補って「英雄譚」を作り出し、勝手にその妄想に基づいて行動しただけ。「報道に扇動された」というより「妄想で自らを『扇動』した」状態。*1

「扇動」された原因は「欠けている情報を願望による妄想力で補う人格」にあり、「扇動」されなかった人はそういうようなことはなかったというだけの話で、「そういう風に批判している人々も続報に扇動されている」なんてことにはなりようがありません。


とりあえず、「扇動」されてしまった人は「人は見たいようにしか見ない」と揶揄されるような「人の愚かさ」を克服できていないわけで、詐欺に注意した方が良いと思います。

対象の欲望や願望につけこんで誘導するのは詐欺師の常套手段ですから。

今回の経験を教訓とし、自らの判断が欲望や願望により補われた情報に基づいていないか自己批判する習慣を身につけることは騙されやすさの克服に役立つのではないかと思います。

おまけ:暴力が相手の行動に対して与える影響で、酔漢の行動を正当化できるか?

人間の心理的メカニズムからいって、「信頼関係」の上での暴力は行動修正に使えますし、「信頼関係」が無くても相手が暴力に対して恐怖を持ち恐怖に屈するのであれば暴力で相手の行動を支配できます。継続的に暴力による支配を続けられるのであれば、という条件付きで。

この事件においては、被害者と加害者は「信頼関係」を築けたわけもなく、継続的に暴力による支配を続けられる環境にもありませんので、そのいずれにも該当しません。つまり、この事件における暴力は対象の行動を正す効果はあまり期待できません。

この事件における暴力は「気に入らない奴をとっちめてやれ」的な感情を満たす以外には役立たないでしょう。


私は暴力が持つ効果を否定しませんが、暴力で相手の行動を支配しようとすることも「気に入らない奴をとっちめてやれ」的な感情も醜悪だと思います。

*1:「正義感」の暴走に日比谷焼討の暴徒の系譜を見た、とかなんとか。そういった感じ。

2007-09-08

「となりのトトロ」のマックロクロスケ

[]「となりのトトロ」のマックロクロスケ

f:id:D_Amon:20070908122843j:image

カミさんのキャラ弁。今回は「となりのトトロ」のマックロクロスケ。

目がついてないと只の海苔弁に見える罠。

となりのトトロ マックロクロスケ

2007-09-05

歴史修正主義に反対します

[]「歴史修正主義に反対します」リング作成

自分自身の意思表示のために「歴史修正主義に反対します」リングを作成。

歴史修正主義に反対する人ならば参加自由。コンテンツとして扱っていなくても歴史修正主義に反対という意思があれば、その意思表示として御参加いただければと思います。

no title

登録にあたっては、はてなIDを持っていない場合、はてなにユーザー登録する必要があります。はてなユーザー登録 - はてな

このリングに参加するをクリックし登録することでリングに参加できます。現時点では管理者の承認は行っていませんので、登録すればすぐにリングロゴのタグが利用可能です。*1

このリングのロゴを取得するをクリックすることでリングロゴのタグを取得できます。ブログの管理メニューからブログのデザインに関する部分を開き、取得したタグをテンプレート(のヘッダやフッタの部分)の適切な場所に貼りつければリングを設置できます。

リングの掲示板はno title


カッとしてやった。特に反省していない。

人が集まらなくても寂しくなんかないやい!とかなんとか。

追記(2007/09/06)

一晩で五名と予想以上の御参加をいただき嬉しく思います。

リング参加者の皆様にお礼を申し上げます。

御参加ありがとうございます。

追記(2007/09/06)2

さらなる御参加ありがとうございます。

このリングは登録するのに管理者の承認は不要です。登録、即、タグの利用が可能ですのでこのリングのロゴを取得するからリングロゴのタグを取得して貼りつけていただければと思います。

追記(2007/09/06)3

今日だけでさらに12名の方が新たに参加され、そのことに驚いています。

これは碧猫さんとおさかなさんがエントリーで紹介してくださったおかげでもあります。

Gazing at the Celestial Blue 「歴史修正主義に反対します」のリングに参加

cocolog:@nifty

半数近くの方が参加時のコメントに碧猫さんのエントリーを見て参加することにしたことをお書きになっていました。

厚くお礼を申し上げます。

追記(2007/09/07)

t-kawaseさん、tsuyonezumiさん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

久々にリング参加 - 美徳の不幸 part 2

no title

追記(2007/09/08)

うちゃさん、ハムニダ薫さん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

Non-Fiction(Remix Version) | 「歴史修正主義に反対します」

no title

追記(2007/09/09)

Niphoneseさん、改憲問題リング掲示板での御紹介ありがとうございます。

no title

村野瀬 玲奈さん、よんひゃんさん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

秘書課広報室からのお知らせ 2007年9月8日 (特に、光市事件裁判) - 村野瀬玲奈の秘書課広報室

404 Not Found

追記(2007/09/10)

abi.abiさん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

歴史修正主義に反対! | クリームな日々 - 楽天ブログ

追記(2007/09/20)

medapanさん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

 「歴史修正主義に反対します」リングに参加します - 道迷いの繰り言 その続き

追記(2008/01/19)

山木さん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

はてなダイアリー

追記(2008/01/26)

拳志郎さん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

404 Error - FC2ブログ

追記(2008/01/29)

やっしゃんさん、エントリーでの御紹介ありがとうございます。

「歴史修正主義に反対します」に参加させてもらうことにしました。 - Transnational History

*1:ただし、メンバーの追加がトップページに反映されるまで最大30分程度かかります。

2007-09-04

パンダコパンダのパパンダ

[]パンダコパンダのパパンダ

f:id:D_Amon:20070904112836j:image

カミさんのキャラ弁。今回はパンダコパンダのパパンダ。

大きく開かれた口が暴走初号機…なんてこじつけは無理ですね。

パンダコパンダ&パンダコパンダ雨ふりサーカス

2007-09-03

[]新劇場版ヱヴァンゲリヲン

終盤の展開が「ブラッド・ミュージック」のラスト+「ひぐらしのなく頃に」的回帰構造舞台の解説になりそうな予感。

2007-09-02

[]安易な禁止は単なる無策

天皇制というものを軍人が利用して、日本は今日の悲劇をまねいた。その失敗から、たった三年にして、性こりもなく、再び愚をくりかえそうとするとは!なるほど、一時的に、安易に安定をもとめるためには、それが便利であるかも知れぬ。然し、かかる安易は、罪悪である。こりることを知らないことは、罪悪である。

日本人は、こりることを知らないのだ。地震国だから、地震は、天災だという。地震に倒れない建築をたてれば、すむことではないか。何が、天災であるか。こりることを知らず、それに対処する努力と工夫を知らず、昔のままに、ほッたらかしておけば、天災は当然じゃないか。天皇制、亦、然り。これも、亦、天災であるか。あさまし、悲し。天災などとは、文化がない、という意味だ。進歩も、工夫も、向上も、努力も知らないということだ。日本人は勤勉だと云う。焼跡を直ちに片づけ、再び直ちに、地震につぶれて火事に燃える家をシシとして、うむことなく、建てる。そんなのは、蟻と同じ勤勉ではないか。人間は虫であっては、いけないのだ。虫の如くに勤勉などとは、何たる悲しいことであろうか。

蟻は、こりることを知らないかも知れないが、人間は、こりることを知り、再び愚をくりかえさぬ努力と工夫がなければならぬ。

安易にして便利な法を発案するのは悪いことではないが、工夫と努力によって簡便安易な法を見出すのではなく、無策の故に、又、努力と工夫がいらないために、安易簡便を利するのは、悪事である。無策とは、無責任ということで、その責任に堪えざることであり、無策の徒が、責任ある地位をけがすことは、罪悪である。

無策の故に、天皇制を利することは、あまりにも無責任、無智、無謀と云わねばならぬ。

これと同様の無策無謀のアラワレが、各種の弾圧、禁止である。エロ・グロの禁止、弾圧。禁止ぐらい、安易簡便な法はない。そして、禁止というものには、工夫と努力がミジンも必要とされず、禁止から、進歩発展が生れるということは、有り得ない。

軍人たちは、戦争中、弾圧、禁止を乱用したものだが、目に一丁字なき軍人がこれを行うのは、ともかく、文化国家と自称するものが、禁止の安易につくとは言語道断と云わねばならぬ。(強調は引用者による)

エロ・グロを、芸術に高めるための、努力と工夫が大切なのである。さすれば裸レビュウの如きは、自然に場末の片隅へもぐりこまざるを得なくなるのだ。すべてが、禁止と反対の、積極的な努力と工夫でなければならぬ。進歩向上というものは、そこからでなければ生れ得ず、禁止の法を用いる限り、安易について、蒙昧にとどまることでしかないのである。その無能無策と、反文化的性格は、第一級の罪悪と云わねばならぬ。そして、禁止のもつ安易さは、反文化的性格と共に、専制的なものであり、同時に、軍人の、又、ファッショの性格でもあるのである。

坂口安吾堕落論 (新潮文庫)収録の「戦争論」P150-152より。*1

何というか、エロ・グロに対する警察の取り締まりがあったことに対する反応の「表現を自粛すべき」という声に息苦しい自由の無さ(というか放棄)を感じたので留保のない生の肯定を叫んでみます。デカルト三唱。こういうジャーゴンは内輪受けしかしないのに使っている自分って、以下略。

まあ、確かに、取り締まられないためにはそういうことが必要なわけですが、そうやって表現に対する「規制の強化」に従って、ただ表現を自粛し続けていく先にあるのは表現の死ではないかと。そういう表現に対する「規制の強化」自体に反対の声をあげるべきではないかと。そう思うんです。

「規制の強化」より「芸術に高めるための、努力と工夫」を!

あと、適切な規制は必要にしろ「解釈の変更」による「規制の強化」がまかり通る現状も非道いでしょうと。*2

今までは良かったものが、何ら取り締まるための新たな立法がされていなくても「解釈の変更」により駄目になり、最初の何人かが「解釈の変更」の犠牲になるまで表現にたずさわる人が「解釈の変更」を知る術が無いというようなところがあるのは、法治国家としても恥ずべきことでしょう。告知なき「解釈の変更」はそれによる逮捕のリスクを恐れて表現にたずさわる人自体が減りかねず文化面での悪影響も大きいというもの。*3

加えて、エロ・グロに限らず、日常を平穏に過ごすためにも、理不尽な取締りを受けないためにも、そういう警察が勝手に解釈を変更しての「規制の強化」を容認してはいけないと思うのです。

*1:現時点では青空文庫には未収録no title。収録されているものの中での私の一番のお勧めはno title

*2:「警察が天下り先をつくってたかるために、相手が天下りを受け入れるまで恣意的に取り締まっているんじゃないの」というような話はとりあえず置いといて。

*3:「逮捕を恐れるような表現者は表現者として駄目だ。○○は逮捕されても表現し続けたぞ」といったような話はお断り。

2007-09-01

[]旧国名だったんかい!

「ひゅうが」は「はるな」型護衛艦の後継で、全通甲板を採用した初の護衛艦。基準排水量は補給艦「ましゅう」型と並んで海自最大で、全長197メートルの飛行甲板は哨戒ヘリ4機の同時発着が可能。甲板下の格納庫、整備スペースを含めて最大11機を搭載できる。高い指揮通信能力を持ち、陸・空自のヘリ発着も可能なことから、有事をはじめ、災害派遣国緊隊活動などでの能力発揮が期待されている。

艦名は「日向国」(現在の宮崎県)に由来。1万3500トン型の1番艦として従来のDDHとは艦形が大きく異なるため、新たに地方の名前から選ばれた。

404 Not Found

16DDHの艦名は「ひゅうが」になったわけですが、自衛隊の命名基準から考えて、私はてっきり重巡洋艦巡洋戦艦と同じで山岳の名前に由来しているのだろうと思っていたのですよ。帝国海軍戦艦と同じ名前でも、そういう風に言い抜けをするだろうと。

はてなブックマーク - D_Amonのブックマーク / 2007年8月24日

まさか旧国名だったとは…

「また、一歩踏み出したな」という感じです。

ついに旧国名解禁ということで18DDHの艦名はどうなるのでしょうね。

「ひゅうが(日向)」の同型艦で「いせ(伊勢)」というのは安直過ぎるので、敢えてはずして「かが(加賀)」と予想。根拠は戦艦から空母になった艦だから。同じように戦艦から空母になった艦として「しなの(信濃)」も考えましたが、さすがに大和型の名前を使うことはないだろうと。(旧国名を艦名に使うということで「あかぎ(赤城)」とか「もがみ(最上)」とかの線は無さそう)

しかしまあ、このやり場の無い感情はどうしましょうかね。

ヘリ空母」の艦名に旧国名を解禁したということに対しては色々と複雑な怒りの感情を感じています。

英語での艦種はヘリ搭載駆逐艦だろうに、とか。

[]愚考

絶望先生は面白い。

が、太宰治の作品を読み、その上で坂口安吾の「太宰治情死考」を読むと、もっと面白く感じられるだろうにと思いました。

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 09 | 12 |
2015 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 |
2016 | 08 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 06 | 12 |
2018 | 01 | 11 |
2099 | 01 |
AX アクセス解析