Hatena::ブログ(Diary)

模型とかキャラ弁とか歴史とか このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-10-29

[][]やらないか絶望先生

脳内糸色先生「いけません!そこはハッテン場ではありません。怒髪天場です!」「ほら、憤死した人があんなにたくさん…」(死屍累々描写)「アッー!


糸冬 了

来週のこの時間は特別番組「はめまして終了先生」をお送りします。

「まだだ!まだ終わらんよ!」


終わっている人ほど食い下がる、とかなんとか。

2007-10-27

[][]何に対して怒髪天状態になっているのか本気で読み取れないの?

性犯罪被害の当事者が見てどう思うかという考察よりも、被害者でもなんでもない自分たちの関係のない溜飲をさげることを先んじてますよねあきらかに。まあ勝手ですがね。どんな思いを抱えて憤死しそうなのか知りませんが、米兵に集団で暴行された少女よりも先に癒されるべきという主張になりますよそれは。だってことさら現実の事件を取り上げる必要は絶対にないはずです。ネタの構造的にもね。

はてなグループ

どういう論理展開でそういう結論に達するのか飛躍が激しすぎでさっぱり分かりませんが、誤解があることは確かなようなので説明します。

どんな思いかといえばセカンドレイプに対する怒りです。

「朝の3時ごろまで盛り場でうろうろしている未成年もどうかと思う」という言葉は明確に性犯罪被害者に落ち度があることを表明しています。続く言葉がどうであろうと、その意味は変わりません。

仮に相手のことを思っての言葉であったとしても、そういう無神経な言葉がどれだけ性犯罪被害者の心を傷つけるか。性犯罪被害者に感情移入してしまうからこそ、そういう無神経な言葉に対し怒りを感じるのです。

念のために説明しておきますが、そういう性犯罪被害者の落ち度を追求するような言動はセカンドレイプの一形態です。

「性犯罪被害の当事者が見てどう思うかという考察」が欠けているのは「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」なんです。私はセカンドレイプに対して怒りを感じる人間であり、ゆえに、そういうセカンドレイプ発言に対して怒り、そういう発言で傷つけられる人の心を思い悲しみ、未だにそういう発言を行う人がいることに失望し、その人数がどうしようもなく多いことに落胆する、というようにやるせない思いにさせられるわけです。

「米兵に集団で暴行された少女」が癒されるべきなのは当然のこと。であればこそ性犯罪被害者に追い討ちするような言葉の暴力を批判・非難するのは当然のこと。風刺はその手段。そして、良くできた風刺は思いを共有する人々の溜飲を下げる効果も持つ。いいですか、あの風刺で馬鹿にされているのは性犯罪被害者ではなく、その性犯罪被害者をセカンドレイプしている「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」なんです。

「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」を風刺するのに「現実の事件を取り上げる必要は絶対にない」なんてことはありません。「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」は「現実の事件」と関連していることなのですから。

「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」が、自らが風刺されたことによる不快感から来る否定感情を正当化するために「性犯罪被害の当事者が見てどう思うかという考察」を持ち出したりしたら、それは構造的に絶対にないと言ってもいいでしょうけど。

集団暴行よりも深刻な傷を産経新聞に負わされたというのですか?一言だけアドバイスしましょう。なら読むなよ産経なんて。

これまた、どういう論理展開でそういう結論に達するのか飛躍が激しすぎでさっぱり分かりませんが、私からもアドバイスしましょう。貴方がそういう価値観の持ち主ならば、不快になるブログ記事なんて読むなよ。

私はそういう価値観の持ち主ではないので、不快に対して向き合い、それを解決する手段を模索する方を選びます。不快と向き合う勇気を持てない人々のためにも。


他者の怒りだのどうのに関しては、「『知事の発言は正論だ』とのたまう衆愚」に対しては、あの風刺記事を読んで不快になってもらっても構わないと思っています。特に、自分の不快感には敏感で、自分の言動が他者に与える不快感には鈍感な人々には。*1

地獄に落ちろ!呪われてしまえ!だが、俺は地獄も呪いも信じていないので、せめて現世で不快感に苦しみやがれ!という感じ。こういう表現は自分でもどうかと思いますが、機嫌の悪さを表現するには、それなりの文体というものがあると思います。


記事URLの「さよくのはじ」とかいうのは、まあ、それでマルコ氏の溜飲が下がるのであれば、勝手に言ってれば良いのではないでしょうか。

*1:私は、自分の言動が他者に与える不快感に敏感でありたいし、無自覚にではなく、積極的に効果的にそれを用いたいなんて思っている人。自分で自分を腹黒という理由の一つ。

2007-10-26

[][]もはや議論の必要がないこと

レイシズム歴史修正主義に対する批判・非難に対して、レイシスト・歴史修正主義者がその不寛容さを批判・非難することがあります。

くだらない。

レイシズム・歴史修正主義に対して妥協点を見出すために議論する必要などありません。

不寛容に対する不寛容、大いに結構。それらに対して寛容に振る舞う方が悪しき相対主義というもの。妥協する方が悪。

両者の間に妥協点を見出すということは、正と誤の間で中間を取るようなものです。妥協するだけ結論は正から遠のきます。

両者の間に妥協点を見出す必要はありません。地動説天動説進化論ID論。これらに対し、前者を正しいものとし、後者を誤りとし、両者の間で妥協点を見出す必要がないのと同じ。

批判・非難されるべきことが批判・非難されるだけのことです。

こういう不寛容に対する不寛容は社会正義に反しません。むしろ、つまらない修辞で本質を覆い隠し、不寛容に対する不寛容が社会正義に反するかのように批判・非難し、必要のない議論に他者を巻き込む方が社会正義に反しています。

[]というかね

ああいうのは不寛容という言葉をリベラルに対する思考停止ワードとして使っているだけでしょう。

「寛容たるべし」というリベラルの思想信条を利用して。

不寛容という非難に対して相手が条件反射的に思考停止することが、そういう人の狙い。

そんな言葉で、何のための寛容かということを見失っては駄目です。

2007-10-25

[]風刺は精神安定剤−感情昇華手段としての風刺

この点ですが、正直なはなし、ブックマークをつけた方々が、私の記事に同意してつけたのかどうかはわかりかねます。ですから、私がまとめてidトラックバックを打っておきますので、あとはみなさんの反応を待ちましょう*5。

女教師ブログ

同意してつけました。

私はあの記事を、「知事の発言は正論だ」とのたまう人々に対する怒り・悲しみ・失望・落胆といったやるせない思い・腹膨るる思いをエンターテインメントに昇華した上手い風刺として読みました。

そして、そういう思いを癒されました。腹が膨れたら消化しないとね。(オヤジギャグかい)

ああいう風刺はそういう思いを共有する人々の溜飲を下げる効果を持つ良い精神安定剤となります。少なくとも私にはそういう効果がありました。

やるせない思いにさせられる事態に遭遇した際、そういう思いを昇華して風刺にし、思いを共有する人々に癒しや楽しみを提供するのは尊いことと私は思います。そういう思いを抱えて憤死しそうになる人々の精神に救いをもたらすからです。

私はああいう風刺を書き上げたterracao氏を見事と思わざるをえません。相手の主張の逆利用が実に巧み。感嘆します。

あの風刺は「知事の発言は正論だ」とのたまう人々にとっては不愉快かもしれませんが、それでこそ風刺というものだと私は思います。

2007-10-24

ハロウィン弁当

[]ハロウィン弁当

f:id:D_Amon:20071024122053j:image

カミさんのキャラ弁。今回はハロウィンスペシャル。

かぼちゃオバケの形状表現が画像では潰れてしまっているのが残念。カミさんが「きちんと作りこんだのに」と文句を言っていました。

カミさん曰く「ナイトメアは以前作ったので使わなかった」とのこと。

2007-10-23

猫

[][]ある日の思いつきを詠んでみる

歴史観 極右以外は 皆サヨク


ただし極右な歴史観の持ち主の自己認識はしばしば中道だったりする。

俺、暇になったら下の句を考えるんだ。(死亡フラグ)


ぶっちゃけ、暇になっても下の句を考える予定はありませんが、思いつきで下の句をつけることはあるかもしれません。


f:id:D_Amon:20071021181732j:image

画像は椅子に座って組んだ足の腿の上で寛ぐ猫様。

「背中、さ…、さわりました…」

「ああ…、つぎはなでなでだ」

の図。

2007-10-19

猫

[]はてなスターに削除機能がついたことに今日気づいた

つけたスターを削除できないことが問題になっていたはてなスターですが、自分がつけたスターの上にマウスカーソルをしばらく置くことにより「この☆を削除しますか?」というメッセージが表示され削除ができるようになっていたんですね。

f:id:D_Amon:20071018195711j:image

画像は胡座をかいている上に乗っかってきて丸くなって寝ている我が家の猫様。電灯の明かりを遮るために前足で目を覆っている様が可愛いです。

2007-10-14

バケットシートを寝床にする猫

[][]バケットシートを寝床にする猫

f:id:D_Amon:20071014194557j:image

バケットシートを爪研ぎ兼寝床に使用している我が家の猫様。

バケットシートは私が以前乗っていた車に取り付けていたもの。スパルコ製で結構な値段の品だったのですが、車の買い替えで取り外した際に猫様の爪の餌食になってしまいました。おのれ…

爪研ぎでぼろぼろになって以降、そのバケットシートは気候の良いときの猫様の寝床になりましたとさ。


更新が滞っていますが、現在製作中のものが完成するまでプライベートな時間を模型作りに優先して配分しますので当分この調子と思います。

2007-10-03

シロクマプロデューサー

[]シロクマプロデューサー

f:id:D_Amon:20071003133758j:image

カミさんのキャラ弁。今回はid:i04氏から御要望があったシロクマプロデューサー。

カミさんが「黄色いクマプー嫌いなんだよなあ」と関係ないことをぼやきつつ印刷した画像をもとに作ってくれました。カミさんが黄色いクマプーを嫌う理由はネズミの王国で黄色いクマプーにシカトされたからだそうです。

ちなみにカミさんはピンクの豹も嫌いだそうです。USJのピンクの豹が若い女の子ばっかり追いかけていてシカトされたからだそうです。カミさんはピンクの豹をそのうち後から蹴ってやりたいと言っていました。

なんという題材と関係ない話。>カミさん

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 09 | 12 |
2015 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 |
2016 | 08 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 06 | 12 |
2018 | 01 | 11 |
2099 | 01 |
AX アクセス解析