Hatena::ブログ(Diary)

模型とかキャラ弁とか歴史とか このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-02-02

[][]ベトナム戦争における混血児南京事件などでの日本軍の性暴力を否定しません

南京事件などでの日本軍の性暴力問題に対し、ベトナム戦争で韓国軍兵士による性暴力があったこととベトナム韓国人との混血児がいることを持ち出してくる人がいます。

要は、ベトナム戦争で韓国軍兵士とベトナム人の混血児が生まれたことを、性暴力と混血児の誕生に因果関係があることを示す事例とし、南京事件などでは日本軍兵士との混血児が生まれたことが知られていないことをもって、日本軍の性暴力を否定しようというわけです。

結論から述べれば、それで日本軍の性暴力を否定するのは無理です。

なぜならば、そもそもベトナム戦争における混血児を性暴力によるものとするのがデマと言っていいものですし、そこに関わる人間の意志と能力を無視して性暴力と混血児の誕生を結びつけるのも無茶だからです。


1.ベトナム戦争における混血児を性暴力によるものとするのがデマと言っていいもの

ベトナム戦争での混血児というと、アメラジアンのことがあまり知られていないためか、ネットの日本語圏では韓国系混血児ばかりが取りざたされる傾向があるようです。

それによる誤解を防ぐためにもベトナム戦争における混血児の問題にふれるにあたってアメラジアンの説明から入りたいと思います。


米軍は戦争など軍事的な必要性からアジアの各地に駐留し、米軍に所属する人々の中には駐留先で現地妻をつくるような人がいて、その結果混血児が生まれることがあります。

アメリカではそのようにして生まれたアメリカ人とアジア人の混血児をアメラジアン(Amerasian)と言います。

ベトナム戦争においては南ベトナムでそのような混血児が多数生まれました。


混血の少女ミイ

ホテルの玄関の前に毎朝かならずやってくる少女がいた。腰で支えた小さなザルに、袋入りのピーナツがいくつも載っている。そして、少女が米兵との混血児(コンライ)であるということは、誰にもひと目でわかってしまう。瞳がかすかに碧いのだ。

ホーチミン市のクーロン(九竜=メコン川のこと)・ホテルは、以前はマジェスティクと呼ばれた高級ホテルだった。解放後もその風格は残していて、外国人客の宿泊が多い。私が地方での取材を終え、汗と泥にまみれてホーチミンヘ戻ってきた時でも、たいていは、その子がホテルの前にたたずんでいるのだった。

「名前はなんていうの?」

「ミイ(美=アメリカの意)よ。みんながそう呼ぶの。ひと袋買ってね」

「お父さんは?」

「知らない。でも名前は“マイケル”だって聞いてるわ。お母さんから」

一〇歳を越えたばかりのミイは、話しながら私の手にピーナツを押しこむ。

「一ドンちょうだい」

ひと袋に一五粒ほどしか入っていない皮つきピーナツは塩の味が強い。一日に四〇袋も売れないと商売にならないという。

毎日ひと袋ずつ、かならずミイから買うよ、と私は約束した。幼いミイの、そばかすだらけの顔に出会わないと、その後の私は落ちつかぬ思いさえするようになった。

ドンコイ通りの北端にあるサイゴン大教会では、クリスマスを前にした飾りつけが進んでいた。イヴになると一〇〇万ともいわれる人びとが街にくり出して、夜更けまでそぞろ歩く。かつてベトナムで戦った米兵たち四名が、アメリカの帰還兵団休VVA(復員軍人協会)の代表としてホーチミン市にやって来だのは、ちょうどその頃のことだった。

いつものようにホテルの前にいたミイは、それを知って顔を輝かせた。彼女は妹のリイも弟のタイも連れて、玄関前で待つようにたった。「何故かはわからぬがアメリカ人がまた来ている」――そんなうわさがミイたちの口から街に流れたようだった。ホテルの前に立つ混血の子どもたちの数が増える。

あるとき、ミイは、このアメリカ人たちと口をきくことについに成功する。ほとんど忘れかけていた英語が彼らの会話を立ち間きしているうちに突然スラスラと出るようになったらしい。

「私のお父さんはマイケルよ、誰か知らない?!」

ミイは、見上げるようにしながらひとりの男に話しかけた。彼は目を丸くしながら、いたずらそうな顔付きで後の仲間をふり返った。

「お前だろう!」

「いや、俺じゃない。とんでもないよ」

彼の名も、マイケルだった。マイケルは仲間たちにからかわれ続けながらも、ミイの前にすわり、手をとってやさしく話しかけた。ミイはマイケルからガムをもらって、充分に満足したようだった。

行方不明アメリカ兵の調査と枯葉剤の被害調査を目的にやってきた彼らのホーチミン市滞在は短かった。

二目めの朝、空港へ向かう一行がホテルの前に用意されたマイクロバスにのりこんだときだった。ミイたちの兄妹が遠くから走ってくる姿がみえた。子どもたちはバスをとりまいて、口ぐちに何かを叫んだ。マイケルたちは窓をあけて手を伸ばした。子どもたちはバスのボディをバンバンとたたきながら、アメリカ人たちの手にすがった。車内から、両手いっぱいのガムがさし出されてくる。車はゆっくりと動き出す。子どもたちも走る。車は加速をつけて走り去った。ミイもタイもリイも、手にガムを握りしめたまま、車の去った方角を見つめて立っていた。

いちばん年下のリイの目に大粒の涙がうかぶ。リイは手の中のガムを抛り出し、声をあげて泣きはじめた。長女のミイだけは濡れた目を見開いたまま、こらえていた。

誰もが胸をしめつけられる思いでいながら、誰にも何もできないという虚しさだけがあった。それが人びとの心をいっそう重いものにしたようだった。

リイはいつまでも泣くのをやめようとはしなかった。

ベトナムの戦争孤児は七〇万人。アメリカ兵、オーストラリア兵、韓国兵などが遺した混血児は二〇万人ともいわれている。


母は枯葉剤を浴びた―ダイオキシンの傷あと (岩波現代文庫)」P187-194より。

ベトナム戦争では米兵による性暴力の記録が多数ありますし、ベトナムでは多数の米兵との混血児が生まれました。しかし、それは性暴力と混血児の誕生の因果関係を示すものではありません。なぜならば、そういう混血児は主に後方で過ごしていた軍人や軍属と現地妻の間に生まれたものだからです。

ベトナム戦争に参戦した各国の軍人や軍属にはローテーションで後方での休養が与えられましたし、もとから後方勤務の者もいました。

そのようにして後方で過ごす軍人や軍属の中にはベトナム人の現地妻を持つ者もいました。その結果、南ベトナムでは多数の混血児(コンライ=Con Lai。Con=子供、Lai=混血)が生まれました。

それらの混血児の内、アメリカ人との混血児はミライ(My Lai。My=美=アメリカ)と呼ばれ、韓国人との混血児はライタイハン(Lai Daihan。Daihan=大韓=韓国)と呼ばれました。

引用文中に登場するミイ達もおそらくそのようにして生まれたアメリカ人とベトナム人の混血児です。父親の名前を知っていたり父親の言語を話せたりすることが高い蓋然性でそのことを示しています。

そうした子供たちは南ベトナムからの米韓連合軍の撤退によりベトナムに取り残されベトナム社会で「敵の子」として迫害されました*1。父親に置き去りにされた彼らはストリートチルドレンになることもありました。

アメリカ政府はそうした混血児に対しアメリカに呼び寄せる努力をしました。

http://www.asian-nation.org/amerasians.shtml

によると、1989年に履行されたアメラジアン帰還法によりおよそ25000人のベトナム系アメラジアンがアメリカに渡っています。彼らの76パーセントが実の父親に会うことを望みましたが、父親の名前を知っていたのは30パーセントだけで、実際に父親に会えたのは僅か3パーセントに過ぎませんでした。

オハイオ州立大学の調査によると、ベトナム系アメラジアンの人数は77000人に達します。


ライタイハンを「レイプによる大量出産」の事例として「性暴力と混血児の因果の証」としたがる人々がその根拠として持ち出す釜山日報の記事

http://www.busanilbo.com/news2000/html/2004/0918/051G20040918.1009094544.html

によると、この記事の時点(2004年)において韓国政府はアメリカ政府が行ったような対応を取っていません。

この記事によるとライタイハンの人数は推算で5000人から30000人とされています。

しかしながら、この記事でライタイハンを「レイプによる大量出産」の事例とするのには無理があります。

ライタイハン問題は韓国人たちがベトナム戦争の期間及び特に1975年のベトナムの共産化後にベトナム人の「妻」と子供たちを捨てて無責任に韓国へ帰国したことに始まる。

というように翻訳して読んでみた限り、この記事ではライタイハンは現地妻の子として扱われています。

また、この記事を翻訳して読むと、

1992年の韓国とベトナムの修交以後、両国間で経済的及び人的交流が増大される過程で「新ライタイハン」が生まれている。彼らは事業上ベトナムに長期的に行っている韓国人たちと現地妻の間で生まれた混血二世たちだ。韓国人たちがベトナムを撤収する際、現地妻と子供を捨てることが問題になっている。ベトナム戦争で見せた韓国人たちの姿が繰り返されている。

という記述もありますが、これもライタイハンが韓国人とベトナム人現地妻との子をさす言葉として扱われていることを示しています。

この記事を「レイプによる大量出産」の事例の根拠として扱うのは明らかにおかしいというものでしょう。


先に述べたようにベトナム戦争における混血児の問題は古来よりの「駐留軍と現地妻」の問題なわけです。

混血児の誕生は結婚から性暴力までのあらゆる結果でありえますが、ベトナム戦争においての主要因は現地妻との間に生まれた子供であり、ベトナム戦争における混血児を性暴力によるものとするのはデマと言っていいものです。デマと断言しないのは性暴力による混血児は絶無とは言えないからというだけのことです。


そして、そういう「駐留軍と現地妻」の問題は現代の沖縄でも繰り返され続けている問題でもあります。アメラジアンは現代の沖縄でも生まれ続けているのですから。

これは別に米兵との自由恋愛を否定するわけではありません。自由恋愛は大いに結構です。

そういう自由恋愛の観点からは皇室と米兵が姻戚関係になって、結果として混血児が天皇になるようなことになってもいいというものでしょう。

また、米兵と自由恋愛の末に結婚しても結局離婚して親権問題が発生するなど、望ましくない自由恋愛の結果を問題にしているわけでもありません。

問題は沖縄に米軍基地が集中していることと、その沖縄が経済的に貧しく貧困が現地妻になることを後押しする蓋然性が高いことによる構造的問題です。


2.そこに関わる人間の意志と能力を無視して性暴力と混血児の誕生を結びつけるのは無茶

性暴力と混血児の誕生を単純に結びつけることはできません。なぜならば、妊娠と出産の間には人間の意思と能力が関係するからです。性暴力で妊娠しても中絶することができれば子供は生まれません。

ソ連軍満州侵攻時のソ連兵による日本人女性に対する性暴力は、性暴力があっても混血児が生まれなかった例というものでしょう。仮に性暴力と混血児の誕生に因果関係があるならば、性暴力によるロシア人との混血児が日本に多数生まれていなければならないことになります。そうならなかったことが、性暴力と混血児の誕生を単純に結びつけることができないことを示しています。

それは性暴力による妊娠が皆無だったということではありません。それは「性暴力など望まない要因で妊娠した場合、状況が許せば生まれる前に堕胎することが選択される」ということを高い蓋然性で示しているというものでしょう。


以上のことから、日本軍の性暴力による混血児の存在が知られていないことをもって日本軍の性暴力を否定することは無理です。


参考

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%BA%AE%B7%EC%BB%F9%A4%AC%A4%A4%A4%CA%A4%A4%A4%AB%A4%E9%B6%AF%B4%AF%A4%AC%A4%CA%A4%AB%A4%C3%A4%BF%A4%C8%A4%A4%A4%A6%A4%CE%A4%CF%CC%B5%BB%D7%CE%B8

http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano1211.html

http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=one;no=2894;id=sikousakugo

追記(2010/02/14)

この記事の補足となる記事を書きました。

南京事件における日本軍の性暴力による妊娠は当時から知られていた - 模型とかキャラ弁とか歴史とか

追記(2013/09/22)

それと、この証言についてですが、伝聞であることを差し引く必要がありますが、この証言はベトナムの韓国系混血児(ライタイハン)の母親が韓国兵の現地妻であることを裏づけるものでもあると思います。性暴力による関係で「戦争が終わって,韓国に行きたいというベトナム人が大勢いた」というようなことがありうるでしょうか。この証言は混血児の誕生が親密な長期的関係の結果であることを示しているというものでしょう。

そして、この証言を信じるかぎりにおいて、混血児問題でまず責められるべきなのは、現地妻と混血児の入国を拒んだ当時の韓国政府というものです。

ベトナム戦争での韓国軍 - 模型とかキャラ弁とか歴史とか

この記事の補足として2010年2月18日に上げた記事からの引用です。コメント欄の伸びによりトラックバック欄が遥か下に押しやられこの記事から直接たどりにくくなっていることから引用とリンクを追記することにしました。

*1:私はこういう話にドイツに侵略された地域のドイツ系混血児の第二次世界大戦後の運命のことを連想してしまいます。

ApemanApeman 2010/02/02 13:46 >私はこういう話にドイツに侵略された地域のドイツ系混血児の第二次世界大戦後の運命のことを連想してしまいます

07年の夏にNHKが「私のお父さんは誰ですか〜フランス・戦争の落とし子たち〜」というドキュメンタリーを放映しました。戦後60年経ってようやく父親を捜してみようと思えるようになった「落とし子たち」。ドイツでは軍籍などの記録が公開されていて担当の調査員もいるのですが、やはり見つけるのは容易なことではないようです。

D_AmonD_Amon 2010/02/02 14:33 コメントありがとうございます。
記録が公開されていても僅かな手がかりからの親探しは困難なのですね。
そういう混血児に関してはフランスでもポーランドでも色々と心を締めつけられる話があるのを聞きます。
子供がそういう目にあうのは社会の方が間違っていると思います。

ApemanApeman 2010/02/04 16:17 D_Amonさん

>子供がそういう目にあうのは社会の方が間違っていると思います。

「敵の男の子ども」あるいは「敵の男の子どもを産んだ女」に対する差別というのは、実は戦時性暴力の背後にある、また戦時性暴力を許容したり場合によっては推奨する思考と同根なのではないかと思います。「俺たちの女」と「あいつらの女」という二分法を共有している、という意味で。

D_AmonD_Amon 2010/02/04 18:13 そして、女性を一人の人間としてより所有物としてみなすような思想がそういう思考の背景にはあると。
戦時の虐殺や性暴力の背景にしばしば相手の非人間視を見出せるように、相手を一人の人間として思いやることができないからこそ、そういうことを行えるのだということは十分に考えられることだと思います。

abduluzzaabduluzza 2010/08/25 09:39 もちろんご存知だと思いますが、邪魔な子供を始末する手段は中絶以外に嬰児殺もありますよ。

実際に両者ともおこなわれています。なぜ、中絶という手法には触れて、嬰児殺には触れられなかったのでしょうか?

D_AmonD_Amon 2010/08/25 10:06 もちろんそういう方法もありますね。
ただ、この記事で扱っていないのは意図的なものではありません。
それはこの記事の追記にリンクを貼ってある
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100214/p1
で「堕胎・子殺し・捨て子」と言及していることを見ればご理解いただけるのではと思います。

abduluzzaabduluzza 2010/08/25 11:34 了解です。こちらの不明で無駄足を取らせたことをお詫びいたします。

D_AmonD_Amon 2010/08/25 17:19 御気になさらず。

superspeedttksuperspeedttk 2012/08/25 10:47 >ソ連軍満州侵攻時のソ連兵による日本人女性に対する性暴力は、性暴力があっても混血児が生まれなかった

私はロシア人の祖父を持つ日本人女性と同棲生活していた事が有ります。

彼女は、祖父母の事をあまり多くは語りませんでしたが、目の色が日本人離れしており、とは言え日本人っぽい外見もしており、見た目で明らかに混血と判る外見をしていた為にそういった話題にならざるを得ない場面もありました。

その彼女から祖母が満州でその様な行為をソ連兵より受けた事を一度だけ聞いた事が有ります。

私自身が身近な体験としてソ連兵による行為で産まれた混血児を知っているだけに、最後まで読んで記事全体に懐疑的な印象を持ってしまいました。

D_AmonD_Amon 2012/08/25 11:41 superspeedttkさん。
それで日本では性暴力によるロシア人との混血児が日本に多数生まれてそれは語り継がれていたのでしょうか。
私はそういう性暴力による混血児の出産例があることを否定しません。中には産むという選択肢を選んだ人もいるかもしれません。そして、それは南京事件の場合においても言えることでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100214/p1
で書いたようにそういう望まない妊娠では堕胎・子殺し・捨て子が選択されがちですし、育てるとしてもその出生に関することはふせられがちです。
世の中にはそのようにして報道されたり記録されたりしない事実が無数にあります。
あなたが書いたような日本人女性は他にもいるかもしれませんが、それはこの記事を否定することにはなりません。
南京事件否定論者が「そういう性暴力事件があったなら混血児の出産ラッシュがなければならないはずだ」と言うことに対して「南京事件による混血児の例が知られていないようにソ連軍満州侵攻による混血児の例も知られていない」と言えればいいのですから。
あなたはその例をもって懐疑するより、ソ連軍満州侵攻による混血児の出生に関することがふせられがちであるように南京事件による混血児の出生に関することもふせられがちであろうというように人間の心情を理解するようにした方がいいと思います。

unosamaunosama 2012/09/04 14:53 たしかに、この事件による南京大虐殺の否定は無理があると思います。

しかし当時、ベトナムでは韓国兵による民間人の虐殺などがおこなわれてました。
まぁコレに関しては、ハノイに記念館などがあるため事実で間違いないでしょう。

で、何がいいたいかというと、その様な状態での現地妻だということです。まぁ実際強制かどうかは、被害者にしかわからない事だと思いますが、少なくともその現地妻や子供が残されていたり父親が誰かわからなかったりすることから、兵士にとっては単なる現地での性処理道具に過ぎなかったということだと思います。
自然恋愛であれば、つれて帰ればいいだけです。

D_AmonD_Amon 2012/09/04 15:17 http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100218/p1
でも書きましたが、韓国政府が現地妻と子供を連れて帰ることを許さなかったのです。連れて帰ることを許さなかったのは米国も同じですが。
「韓国に行きたいというベトナム人が大勢いたが,韓国は受け入れなかった」ということで、あなたが言うような関係で「韓国に行きたいというベトナム人が大勢いた」ということがありえると思いますか?

unosamaunosama 2012/09/04 16:01 >韓国政府が現地妻と子供を連れて帰ることを許さなかったのです。

って事は韓国政府が現地の妻や子供を認知する事を禁止したって事になりますね
しかも受け入れなかったとか言っても、現地妻を愛していたのであればどこの誰か名乗ることくらい出来たはずです。
それもせずに、父親がだれかわからない子供がたくさんいるってのはやはり、性処理道具でしかなかったのでは?

もし名乗ることすら韓国政府が禁止したというのであれば、兵士ではなく韓国政府にとって現地妻とは性処理道具にすぎなかったということでは?

unosamaunosama 2012/09/04 16:27 >性暴力による関係で「戦争が終わって,韓国に行きたいというベトナム人が大勢いた」というようなことがありうるでしょうか。この証言は混血児の誕生が親密な長期的関係の結果であることを示しているというものでしょう。

大勢いたといいますが、コレがいったい何%なのかって事ですよね。
数万人中1000人ほどでも大勢いたとなるでしょうしね。またリンク先に「乳房を切り落として」などがありますが、こういった中でレイプなども行われてたと言われてますね。多くはレイプした後殺してたようですが・・・・・・・・・・


強制連行されたとか併合時ひどいことをされたとか言いながら、密航までして日本に来る人たちもいますね

D_AmonD_Amon 2012/09/05 11:13 >もし名乗ることすら韓国政府が禁止したというのであれば、兵士ではなく韓国政府にとって現地妻とは性処理道具にすぎなかったということでは?
質問より前にあなたがまずなすべきことは自らが無知と無理解による妄想を主張したことです。
私はあなたの無知と偏見による妄想にこたえる義理はありません。妄想ではないというのなら自ら調べて立証すればどうですか。

>大勢いたといいますが、コレがいったい何%なのかって事ですよね。
敵に対する蛮行と混血児の誕生に因果関係を認めがたいという話であって、蛮行自体も混血児の存在自体も否定していないというだけの話ですね。
あなたが文句を言うべき相手は蛮行と混血児の誕生を因果関係で結んで主張している人々というものです。

>強制連行されたとか併合時ひどいことをされたとか言いながら、密航までして日本に来る人たちもいますね
この発言自体があなたの醜悪な猜疑心を示していると思います。

unosamaunosama 2012/09/05 19:20 このサイトって結局管理人の自分の意見を一方的に押し付けるだけで議論をしようとしない単なる管理人のオナニーサイトなんだな

D_AmonD_Amon 2012/09/05 20:10 根拠の無い妄想を主張してそれを否定してみせろというのは議論ではありませんし、無根拠な妄想を主張する一方で疑う理由探しには必死な人にはつける薬が無いだけの話です。

D_AmonD_Amon 2012/09/05 20:12 >質問より前にあなたがまずなすべきことは自らが無知と無理解による妄想を主張したことです。
おっと、これは
質問より前にあなたがまずなすべきことは自らが無知と無理解による妄想を主張したことを認め訂正することです。
に修正します。

OASISOASIS 2012/09/09 13:31 この記事の結論については賛成だが
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100214/p1
こちらの記事での、怪しい二次史料を以て、日本軍の性暴力の存在を、少なくとも肯定したような書き方は納得出来ない
ソースとした史料が「無知と無理解による妄想」で書かれた物であるかもしれないという事も考慮すべき

岩波現代文庫は南京事件における日本軍の性暴力による妊娠が当時から知られていた事を肯定しません

D_AmonD_Amon 2012/09/09 13:49 南京事件における日本軍の性暴力は日本側記録からも明らかですし、そういう性暴力の多発への対策として慰安所が設置されたという経緯があったりするのですが。
とりあえず「南京事件」(秦郁彦)でも読んでみられてはいかがでしょうか。性暴力についても述べられていますし、保守側の歴史学者でも認めざるをえない事実という点でも意味がありますし。

D_AmonD_Amon 2012/09/09 14:11 >韓国人が昔から、悪い事をしたら日本人だと名乗れ、と示し合わせていた、と読めるのみ

id:operazardさん、南京事件のときに徴兵された韓国系日本人が当地にいたとか思い込んでいる人だったりするのですか?

D_AmonD_Amon 2012/09/09 14:26 >当時の日本軍には朝鮮人も含まれてるんだから性暴力はあったとするのは論理的に自然

id:araigumanooyajiさん、 朝鮮での徴兵開始が何年からか知っていますか?知っていればそういう発言はしませんよね。

D_AmonD_Amon 2012/09/09 15:53 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1
>社会 「先に述べたようにベトナム戦争における混血児の問題は古来よりの「駐留軍と現地妻」の問題なわけです」→慰安婦は古来よりの売春婦の問題じゃないの?

id:Usus_magister_est_optimus_tさん、人身売買による強制売春は当時でも違法という問題ですよ。日本軍が徴募・移送・管理において関与したことも問題ですよ。
http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=754
を読まれてみてはいかがでしょうか。こういう記事が無駄でないといいのですけどね。

D_AmonD_Amon 2012/09/09 16:05 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
> *これはひどい, 韓国 ベトナムの混血児は、日帝の性暴力を誤魔化すためのプロパガンダにだ!という妄想。なぜ韓国は日本を責めるのと同じくらいに自らの蛮行を反省し謝罪しないのかが問われているのに。韓国の問題を日本にすり替えるな。

id:m-matsuokaさん、おやおや、そう言うならライタイハンに対する実証的な研究をして国際的に訴追してみてはいかがですか?本心からの言葉であり本気でやるのであれば全力で応援しますよ。
ライタイハンの話題が南京事件や従軍慰安婦など日本軍の戦争犯罪を否定しようとしたり免罪しようとしたりする場合に持ち出されること。そう主張する人々がベトナム戦争の経緯すらろくに理解していないことを考えればどういう動機で言い出しているかは明らかだと私は思いますけどね。

D_AmonD_Amon 2012/09/09 16:07 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
>馬鹿サヨク

id:Yagokoroさんのような大方バカウヨということで見解が一致するであろう人物からこう言われるのはむしろ褒め言葉であったりします。

D_AmonD_Amon 2012/09/09 22:46 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
>このページだけ英訳してベトナム方面に知らせたらどうなるのっとw

big_song_birdさん、どうぞどうぞ。是非やってみてください。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/09 23:21 >そう言うならライタイハンに対する実証的な研究をして国際的に訴追してみてはいかがですか?

なぜ?
あなたは「ライタイハンに対する実証的な研究」が何かを免罪すると考えているのですか?


>免罪しようとしたりする場合に持ち出されること。

まず、「ベトナム戦争で韓国軍が犯した戦争犯罪を持ち出すのは、日本の戦争犯罪を免罪するためだ!」という根拠を示してはいかが?


>そう主張する人々がベトナム戦争の経緯すらろくに理解していないことを考えればどういう動機で言い出しているかは明らかだと私は思いますけどね。

何が明らかなのですか?
ベトナム戦争の経緯を知れば、韓国軍が虐殺とレイプを繰り返し、それを隠蔽しつつ、日本の戦争犯罪を捏造して日本人を差別するネタにしていることが明らかになるということですか?


韓国人が日本に要求しているような謝罪や賠償を行わないのはなぜですか?という疑問に対して「ライタイハン!ライタイハン!」と叫べば韓国の犯罪や二重基準や民族差別は免罪されるのだ!というのが、id:D_Amon の主張ということですか?

D_AmonD_Amon 2012/09/10 00:26 >あなたは「ライタイハンに対する実証的な研究」が何かを免罪すると考えているのですか?

免罪するなんて思っていませんよ。
南京事件における性暴力を否定するために「ベトナムでは韓国軍の性暴力で混血児が多数生まれた。対して南京事件では混血児が生まれていないので南京事件での性暴力は嘘」という連中はライタイハンがどういう経緯で生まれたかということをろくに調べずに混血児がいることだけをもって性暴力と結びつけ、それらを結びつける根拠を示せない根拠レスな人々というだけの話です。
根拠レスでないならそれを示してみせろというだけの話ですね。

>まず、「ベトナム戦争で韓国軍が犯した戦争犯罪を持ち出すのは、日本の戦争犯罪を免罪するためだ!」という根拠を示してはいかが?

「南京事件 ライタイハン」「南京大虐殺 ライタイハン」「従軍慰安婦 ライタイハン」で検索しれみればいいですよ。
この記事はそもそも南京事件における性暴力を否定するためにライタイハンを持ち出すような人々に反論するための記事なのは読めば明らかだと思うのですが。

>ベトナム戦争の経緯を知れば、韓国軍が虐殺とレイプを繰り返し、それを隠蔽しつつ、日本の戦争犯罪を捏造して日本人を差別するネタにしていることが明らかになるということですか?

ベトナム戦争における韓国軍の戦争犯罪は韓国の人権派な人々が告発していることで、韓国の保守な人々が触れたがらないことですね。戦争犯罪に対するそういう姿勢は、ある意味、日本の鏡像だと思います。
それと日本の戦争犯罪は捏造ではなく歴史学的事実ですよ。

>韓国人が日本に要求しているような謝罪や賠償を行わないのはなぜですか?という疑問に対して「ライタイハン!ライタイハン!」と叫べば韓国の犯罪や二重基準や民族差別は免罪されるのだ!というのが、id:D_Amon の主張ということですか?

韓国はベトナムでの戦争犯罪に対して謝罪すべきだと思いますよ。
ベトナム戦争における米韓軍の戦争犯罪も歴史的事実であり、その責を韓国政府も負うのは当然というものでしょう。
問題はライタイハンと日本で叫んでいるのはどういう人々でどういうことに対してそれを持ち出しているのかということで、まあ、文意を読めていればそういうコメントはしないわなという人があさっての方向の疑問をぶつけてくると。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 00:28 ああ、そうだ。id:m-matsuokaさんがご自分のブログで私に対して行っているコメント拒否はなんなのでしょう。
事情を説明してほしいなあと思います。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 01:22 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
>このページだけ英訳してベトナム方面に知らせたらどうなるのっとw

id:big_song_birdさん、どうぞどうぞ。是非やってみてください。

IDコールを忘れていたので再書き込み。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 01:38 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
>単に韓国が歴史カードを使ってくるから相殺するために韓国側の歴史の闇を掘り返してるだけ。本当に歴史の被害者を救いたいと思うなら歴史認識問題の政治利用を責めるべきだ。

id:Gakkuri-Kanabun_09さん、つまりあなた自身がそういうことに言及するとしたらそれはベトナムの戦争犯罪被害者を思ってのことではないということですね。
従軍慰安婦否定論ような戦争犯罪被害者への二次加害をやめろということがあなたにとっては歴史認識問題の政治利用になるということなんですね。
id:m-matsuokaさん、相殺のために韓国の戦争犯罪を持ち出すんだという人がここにいますよ。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 01:43 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100202/p1%23c1346742090
id:Gakkuri-Kanabun_09 はてサなんて今現在の韓国人密航売春者の事を無視してまで従軍慰安婦に拘ってるから、現実の事なんてどうでも良いと考えている事が丸分かりでどうしようもない。

id:enderukuさん、横レスですが、従軍慰安婦否定論を主張して戦争犯罪被害者に二次加害するような人がいなければわざわざ言及する必要もないのですけどね。歴史修正主義者による二次加害は現代の日本の問題ですよ。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/10 08:31 >、それらを結びつける根拠を示せない根拠レスな人々というだけの話です。

なぜ、それらを結びつけなければならないのか、根拠をどうぞ。
あなたは自分に反対する人を貶め、差別するために戦争犯罪を利用しようと必死なように見えます。


>それと日本の戦争犯罪は捏造ではなく歴史学的事実ですよ。

慰安婦の強制連行は捏造でしたね。
韓国の謝罪や賠償の請求も、その捏造に基づいた妄想でしたね。


>問題はライタイハンと日本で叫んでいるのはどういう人々でどういうことに対してそれを持ち出しているのかということで、

いま、このコメント欄でベトナム戦争での戦争犯罪に対してライタイハンと叫んでいるのはあなたです。


>相殺のために韓国の戦争犯罪を持ち出すんだという人がここにいますよ。

それが何か?
韓国が日本への謝罪要求をしながら、ベトナムに日本に要求しているのと同等の謝罪や賠償を行わない理由にはなりません。



>戦争犯罪に対するそういう姿勢は、ある意味、日本の鏡像だと思います。

日本は謝罪も賠償も済ませています。
それを無視するのは差別です。

あなたは韓国の戦争犯罪を隠蔽し、日本の謝罪や賠償を無視することで多くの人々を差別しています。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 10:13 >なぜ、それらを結びつけなければならないのか、根拠をどうぞ。

その手の無根拠な主張は言いがかりといいます。
結びつける根拠を持たないのに結びつけて主張するのはただの言いがかりだというだけの単純な話です。

>慰安婦の強制連行は捏造でしたね。

「狭義の強制の文書による証拠が無い」で強制性が否定できると考えるのが従軍慰安婦否定論者のどうしようもないところです。
http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=754
を読んでみてください。こういうのが無駄でないといいのですけどね。

>いま、このコメント欄でベトナム戦争での戦争犯罪に対してライタイハンと叫んでいるのはあなたです。

反論しないでくれという泣き言ですか?
言及に応答するのにその対象の言葉を持ち出すことに何の問題があるのでしょうか。

>それが何か?

あなたの発言の間違いを示す例ということですね。
間違いを素直に認めてください。

>韓国が日本への謝罪要求をしながら、ベトナムに日本に要求しているのと同等の謝罪や賠償を行わない理由にはなりません。

それぞれの戦争犯罪を個別の問題と言いながらあなた自身が絡めている実例ですね。
馬脚。

>日本は謝罪も賠償も済ませています。

従軍慰安婦否定論など謝罪を無にする言葉を繰り返し二次加害していることがそもそもの問題なんですけどね。
あなた自身が二次加害の当事者なんですよ。
二次加害し続けながら「既に謝罪している」なんて言えるのは恥知らずの所業です。
二次加害の当事者が「あなたは韓国の戦争犯罪を隠蔽し、日本の謝罪や賠償を無視することで多くの人々を差別しています」と言うのはちゃんちゃらおかしいとしか。
それと私は韓国の戦争犯罪を隠蔽なんてしていませんよ。
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100218/p1
でもふれています。

で、自ブログでのコメント拒否に関しては応答しないということは、自身でコメント拒否に設定したがそのことについてはしらばっくれるつもりということなのでしょうか。なんらかの障害の影響とかそういう事情があるなら言っといた方がいいと思いますよ。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/10 22:05 >結びつける根拠を持たないのに結びつけて主張するのはただの言いがかりだというだけの単純な話です。

全く、そのとおり。韓国の戦争犯罪を追求するたびにライタハンが!と言い出すご自身の愚劣さをようやく悟ったようですね。

>強制性が否定できると考えるのが従軍慰安婦否定論者のどうしようもないところです。

日本軍が強制連行したことと、慰安婦の雇用に「広義の強制性」があったことを混同させて、慰安婦問題の怪しげな主張を誤魔化しているだけですね。



>反論しないでくれという泣き言ですか?

反論になってないよ(wという突っ込みです。



>従軍慰安婦否定論など謝罪を無にする言葉を繰り返し二次加害していることがそもそもの問題なんですけどね。

何がどう問題なのか具体的に説明してくださいな。
あいにくと、日本は言論の自由が認められた自由主義の国。韓国のような言論統制を期待されても困ります。


>あなた自身が二次加害の当事者なんですよ。

あなたは日本人差別の一次加害者そのものですね。


>それと私は韓国の戦争犯罪を隠蔽なんてしていませんよ。



>自身でコメント拒否に設定したがそのことについてはしらばっくれるつもりということなのでしょうか。

どこで設定すればいいのか不明なので放置しているだけ。
別にあなたのコメントを書き込んで欲しいとも思っていないし、ここでのやりとりを魚拓しておけば十分です。

私のブログにコメントを書き込みたいなら、アホな言いがかりを付けずに、素直に依頼しなさい。
それが礼儀です。
その程度の常識や礼儀をもっていないから、平気で差別を行えるのでしょうけど。

上手にお願いできたのなら、はてなのヘルプを読んで、あなたのコメント拒否を解いてあげましょう。ご褒美です。

D_AmonD_Amon 2012/09/10 23:34 >全く、そのとおり。韓国の戦争犯罪を追求するたびにライタハンが!と言い出すご自身の愚劣さをようやく悟ったようですね。

ライタイハンと言い出してたのは私ではないのですけどね。愚劣なのはあなたの頭の程度ですね。

>日本軍が強制連行したことと、慰安婦の雇用に「広義の強制性」があったことを混同させて、慰安婦問題の怪しげな主張を誤魔化しているだけですね。

混同しているのは否定論者ですけどね。吉見「従軍慰安婦」は既に20年前の本ですが、その本でどういうことが問題視されているか理解しようともせずに虚像を叩き続けているのが否定論者ということです。

>反論になってないよ(wという突っ込みです。

ライタイハンのことを持ち出した主張に反論するためにライタイハンという言葉を使うのは当然ということで説明終了。
文脈無視で条件反射的に言葉をつづってもあなたの頭の悪さをアピールするだけですよ。

>何がどう問題なのか具体的に説明してくださいな。

従軍慰安婦とされた人々を「追軍売春婦」呼ばわりすることは十分に被害者に対する侮辱であり二次加害です。
説明終了。

>あなたは日本人差別の一次加害者そのものですね。

加害を否定する人に加害を認めろということが一次加害とは不思議なことを言う人ですね。

>私のブログにコメントを書き込みたいなら、アホな言いがかりを付けずに、素直に依頼しなさい。

>上手にお願いできたのなら、はてなのヘルプを読んで、あなたのコメント拒否を解いてあげましょう。ご褒美です。

わーい、自分でコメント拒否設定していることをあっさり認めましたね。
いや、私としてはあなたが私が書き込む前に既に逃亡していたことを確認できただけで満足です。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/12 01:17 >ライタイハンと言い出してたのは私ではないのですけどね。

誰が言ったのかを問題にしていません。
韓国政府がなぜ日本に要求しているのと同等の謝罪と賠償を行わないのか?を問うているのです。


>混同しているのは否定論者ですけどね。

あいまいな定義の言葉を乱用したり、意味をすり替えたりして、混同しているのかのように演出しているのがあなたような捏造論者です。


>従軍慰安婦とされた人々を「追軍売春婦」呼ばわりすることは十分に被害者に対する侮辱であり二次加害です。

追軍売春婦と従軍慰安婦は同じもの。別のものであるかのように捏造するのはやめましょう。
それとも捏造を暴くのが侮辱ですか?
二次加害はそうした捏造を暴く人々に対する、あなたの差別意識の表れに過ぎませんね。


>加害を否定する人に加害を認めろということが

その加害は捏造でしょ。


>わーい、自分でコメント拒否設定していることをあっさり認めましたね。

なぜあなたにコメントを許可する必要があるの?
愚劣なあなたに教えてあげますが、コメントの許可はブログ主の専権事項です。


>いや、私としてはあなたが私が書き込む前に既に逃亡していたことを確認できただけで

コメント拒否されていることを逃亡にすり替えて、優位性ゲームに勝ったと捏造したいわけですね。


従軍慰安婦を問題だという人々って、そろいもそろって捏造と差別が大好きなことがまたまた判明しました。

D_AmonD_Amon 2012/09/12 07:58 >誰が言ったのかを問題にしていません。
>韓国政府がなぜ日本に要求しているのと同等の謝罪と賠償を行わないのか?を問うているのです。

いや、私が言っているって問題視してましたよね。
発言が場当たりすぎますよ。

>あいまいな定義の言葉を乱用したり、意味をすり替えたりして、混同しているのかのように演出しているのがあなたような捏造論者です。

そういう風に虚像を叩く前に新書一冊でもブックレット一冊でもいいですから本を読むべきだと思います。

>追軍売春婦と従軍慰安婦は同じもの。別のものであるかのように捏造するのはやめましょう。

はいはい、あなたは二次加害の当事者であることを自らの発言で示してくれるというわけですね。
そういう人が根拠とする英語史料を文脈を含めて読めばいいのに。

>その加害は捏造でしょ。

二次加害の当事者がよく言う。

>愚劣なあなたに教えてあげますが、コメントの許可はブログ主の専権事項です。

ええ、その通りですよ。
ただ、私としてはあなた自身からあなたがコメント拒否設定していることを確認できればよかったのです。

>コメント拒否されていることを逃亡にすり替えて、優位性ゲームに勝ったと捏造したいわけですね。

あなたのこの手の言動が逃亡者の開き直りに見えないといいですね。

>従軍慰安婦を問題だという人々って、そろいもそろって捏造と差別が大好きなことがまたまた判明しました。

いや、否定論者が無知で嘘吐きで二次加害を恥じない人であることの実例が裸踊りしているだけだと思いますよ。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/12 23:58 >いや、私が言っているって問題視してましたよね。

「韓国政府がなぜ日本に要求しているのと同等の謝罪と賠償を行わないのか?」に答えずに話をそらしていることを問題視したのです。


>はいはい、あなたは二次加害の当事者であることを自らの発言で示してくれるというわけですね

反論できないから、差別的なレッテルを貼って誤魔化そうということですね。


>そういう人が根拠とする英語史料を文脈を含めて読めばいいのに。

日本に慰安婦問題の証拠を求めている韓国政府に教えてあげなよ(w


>あなたのこの手の言動が逃亡者の開き直りに見えないといいですね。

コメント拒否されていることを逃亡にすり替えたことを認めましたね。
コメントを書きたいならアホみたいな挑発をせずに素直に頼めばいいのに。
やはり、差別が大好きなあなたは、相手に対等なお願いが出来ないのですねえ。
可哀想に。


>否定論者が無知で嘘吐きで二次加害を恥じない人であることの実例が裸踊りしているだけだと思いますよ。

貧弱な捏造が見破られると罵倒を浴びせるしか出来ないというわけですね。

慰安婦問題捏造論者は、いつも最期に罵声を浴びせて来るから笑えます。

D_AmonD_Amon 2012/09/13 10:23 >「韓国政府がなぜ日本に要求しているのと同等の謝罪と賠償を行わないのか?」に答えずに話をそらしていることを問題視したのです。

ライタイハン問題でその質問をすることがそもそもおかしいと答えたはずですが。
実際に日本の戦争犯罪を否定・相殺するためにライタイハン問題を持ち出している人のサンプルも現れたのに何を言っているのやら。

>反論できないから、差別的なレッテルを貼って誤魔化そうということですね。

いや、従軍慰安婦を追軍売春婦扱いするのが二次加害であることは当然でしょうに。
まあ、理解拒否するのはわかっていましたけどね。

>日本に慰安婦問題の証拠を求めている韓国政府に教えてあげなよ(w

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20120607/p1
↑これを読めば自分の滑稽さがわかると思いますよ。いや、わかんないのだろうなあ。理解拒否するから。

>コメント拒否されていることを逃亡にすり替えたことを認めましたね。

いやあ、逃亡でしょ。どう見ても。
逃亡でないならコメント拒否した理由を説明すべきですね。

>貧弱な捏造が見破られると罵倒を浴びせるしか出来ないというわけですね。

いや、否定論者が問題点を理解しようとせずに虚像を叩き続けているのは明らかですよ。
何が問題視されているかも理解していない人が何をもって捏造だと言えるというんですか。
あなたは岩波の従軍慰安婦の新書なりブックレットなりをまず読むべきです。

m-matsuokam-matsuoka 2012/09/15 22:38 >実際に日本の戦争犯罪を否定・相殺するためにライタイハン問題を持ち出している人のサンプルも現れたのに

つまり、韓国人によるレイプ事件が1件でもあるなら韓国人を全員レイプ犯とみなして良いということですね。人権無視がお得意のD_Amonさんらしい主張ですね。

>従軍慰安婦を追軍売春婦扱いするのが二次加害であることは当然でしょうに。

事実を隠蔽して、「お前は二次加害者だ!」とあなたが差別をしたいだけですね。


>逃亡でないならコメント拒否した理由を説明すべきですね。

何から逃亡したのか説明するほうが先でしょ。
自分からは説明もお願いもせず、相手の責任にすり替えようとするなんて、さすが差別主義者らしい卑劣さです。

私のブログにコメントを書き込みたいなら、その旨を知らせてくださいな。
逃亡だ!とチンケな挑発をしても無駄です。

>何が問題視されているかも理解していない人が何をもって捏造だと言えるというんですか。

日韓基本条約を100回読みましょう。
慰安婦問題の解決はすでに行われていることがよくわかりますよ。

D_AmonD_Amon 2012/09/15 23:08 >つまり、韓国人によるレイプ事件が1件でもあるなら韓国人を全員レイプ犯とみなして良いということですね。人権無視がお得意のD_Amonさんらしい主張ですね。

「そんな動機ではない」という話が実例をもって否定されたというだけの話ですね。

>事実を隠蔽して、「お前は二次加害者だ!」とあなたが差別をしたいだけですね。

事実の隠蔽なんてしていませんね。

>何から逃亡したのか説明するほうが先でしょ。

自身のブログに私にコメントされることから予め逃亡していたという話ですね。

>日韓基本条約を100回読みましょう。

それは「何が問題視されているかも理解していない人が何をもって捏造だと言えるというんですか」に対する返答にまったくなっていませんよ。

The_Vietnam_WarThe_Vietnam_War 2012/11/09 00:41 「ベトナム人の韓国人嫌い」http://m.blogs.yahoo.co.jp/x1konno/37050408.html

「韓国人の残虐行為」
http://www.asyura2.com/0411/war61/msg/748.html

「韓国人の蛮行」
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/hikiageryoujyuku.html

これでも、韓国を擁護するのか?

D_AmonD_Amon 2012/11/09 01:04 ベトナム戦争での韓国軍の悪行について伝えたいと思うなら、
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20100218/p1
で引用したような本を読むべき。
ご紹介のリンク先を鵜呑みにするような人間、それをこのように紹介してしまうような人間は懐疑精神に問題があると私は思いますけどね。
ベトナム戦争での韓国軍の残虐行為は知っていますが、憎悪宣伝と化したものを貼って「これでも、韓国を擁護するのか?」とか書くのは書いた人自身の愚かさを示すものだと私は思います。

The_Vietnam_WarThe_Vietnam_War 2012/11/09 01:25 そりゃそうでしょう、韓国政府自体ひた隠しにして
ベトナム政府が何も言わないんですから…

こう言うソースにしか、もはや「頼らざる得ない」のでは?
日本政府も韓国政府もマスコミすらあてにならないのですから。

懐疑的精神ですか(笑)
確かに、「ネット発信が全て事実ではない」のは
この社会誰もが知ってますよ、勿論わたしも。

「偏り過ぎる見方」も有ります。
しかし、今の日韓(韓日)の罵りあいは、結局(D_Amonさんも含め)その両方の「偏った見方の極み」では?

The_Vietnam_WarThe_Vietnam_War 2012/11/09 02:06 何か、日本人同志で「韓国が」とか「日本が」とか「ベトナムが」とか…

虚しくなって来た…
元々、「戦争」自体が人間が犯す「愚の骨頂」ですからね。

戦争にかかわった、誰もが「加害者」、誰もが「被害者」でしょうね…
長崎ですが、戦後67年経っても「原爆、原爆」って言ってますし…
忘れてはいけない事なんでしょうけど、心の何処かで「いい加減にして欲しい」気持ちや、「前に進めないよ」って言うジレンマに陥ってます。

人間、愚か過ぎですね…

しかし…今の韓国人の残虐性は・・・異常過ぎますね。

D_AmonD_Amon 2012/11/09 07:22 韓国では保守派が否定したがっていて人権派が追及していることで別に隠されたことでも知られてないことでもない問題だと思いますけどね。向こうの新聞に載ったりすることもあることですし。

「こう言うソースにしか、もはや「頼らざる得ない」のでは?」なんていうのは「ネットde真実」な症状であって、ベトナム戦争での米韓軍の悪行については真っ当な近代史なり戦史なりで読むことができるもので、あなたはそういう本を読んだほうが良いと思いますよ。
私にはあなたがヘイト宣伝を鵜呑みにしてそれを受け売りしているようにしか見えません。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 09 | 12 |
2015 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 |
2016 | 08 | 11 | 12 |
2017 | 01 |
AX アクセス解析