Hatena::ブログ(Diary)

模型とかキャラ弁とか歴史とか このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-11-09

[]ならば問う。彼らに届く言葉とは何なのか?

歴史修正主義者とか差別主義者とかを批判していると「そんな言葉は彼らには届かない」というようなことをよく言われます。

ごもっともと思いますので、そう発言される方はどのような言葉であれば彼らに届くのか是非ご教示ください。「彼らに届く言葉」の使用例とその効果のほどを自らの言動をもって示していただけるとなお幸いです。

私はそもそも彼らには聞く気がないことを何度も体験していますので、どのような言葉であれば彼らに届くのか非常に興味があります。

ちなみに私はあなたのような「アドバイザー」が何か有効な方法を提示できた事例を今までに見たことがありません。状況をろくに知らないことによる頓珍漢な「助言」にはもううんざりしています。

そもそも私の言葉は彼らにだけに向けられているものというわけではありません。多くの場合、その矛先は私たちが所属する社会そのものにも向けられています。その社会はあなたが所属する社会でもあります。

もしもですが、何らかの反感があなたにそのような言葉を言わせているだけなのであればお引取り願います。

[]味わい深い言葉

id:Naotoh

対案出してみろや!ま、俺が納得する案なんてみたことないけどな!って感じ。脱原発系で見た感じかなあ。いらない挑発やめたらいいかと。まず、読まれもしない問題があるので。 2011/11/09

はてなブックマーク - ならば問う。彼らに届く言葉とは何なのか? - 非行型愚夫の雑記

味わい深い。実に味わい深い言葉だと思います。

過去にこういうことがあっただけに。

「よく知らない」のに「中国は南京事件の犠牲者数の値を増やし続けている」というデマなど否定派の主張は鵜呑みにしている「一見様」 - 模型とかキャラ弁とか歴史とかのコメント欄より。

Naotoh 2009/06/23 16:38

はて?

貴方が意図する南京事件の定義を明確にして話してくれないと何が言いたいのかさっぱりなんですけども?反論にたいしての反論ばかりで主張が見えないです。

30万人殺す能力がないに対してのあなたの反論に具体的論拠が読み取れません。あなたの推論が論拠なのであれば否定派と大差はありませんよ。

また、殺す能力があったとしても殺した論拠にはなり得ません。


なんかwikipedia読んだほうがよっぽどためにはなりますね。

こういった中途半端な否定派叩きが誤解を生んでるとは思いませんか?

D_Amon 2009/06/23 18:33

Naotohさん。

私がやっているのは否定論に対するカウンターアクションですので、主張が否定論に対する反論になるのは当然のことです。

私が南京事件をどう捉えているかについては過去記事の

http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20061025/p1

http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20080121/p1

辺りを読んでいただければと思います。

Naotoh 2009/06/24 10:16

なんだかなあ、否定論の否定であって30万人説の肯定ではありませんと言いたいんですか?

最初から言っているように否定論を否定すらできてませんよ?

日本軍南京にあなたの言う装備をもっていた事実がなければ推論に過ぎない。

私が中途半端と言ってるのは片方の論拠が乏しいと言いつつ簡単に論拠が乏しい意見を書く姿勢のことですよ。

と書いたら山ほど出典がでてくるんですかね?

話し方が悪いからわかってもらえませんとは考えないと学者バカと話しはしたくないものです。

D_Amon 2009/06/24 18:36

Naotohさん。

>最初から言っているように否定論を否定すらできてませんよ?

とのことですが、それが

>30万人殺す能力がないに対してのあなたの反論に具体的論拠が読み取れません。あなたの推論が論拠なのであれば否定派と大差はありませんよ。

>また、殺す能力があったとしても殺した論拠にはなり得ません。

のことを指しているのでしたら、一例を挙げれば、ルワンダでは鉈や棍棒といった武器で百万とも言われる人々が虐殺されています。日本軍の装備が鉈や棍棒にも劣るなんてことはないですね。ゆえに武器の性能を理由に殺害能力を否定することで虐殺を否定しようとする否定論の主張は破綻しているわけです。

「殺す能力があったとしても殺した論拠にはなり得ません」はその通りですが、私が否定論に対してやっていることは虐殺を否定ための「殺す能力があることの否定」に対する否定なので、武器の性能的にありえないなんてことはありえないということを示すだけで否定論の主張の一つを否定できているわけです。

>私が中途半端と言ってるのは片方の論拠が乏しいと言いつつ簡単に論拠が乏しい意見を書く姿勢のことですよ。

に関しては、常識的想像力と一般教養レベルの知識があれば分かるようなことをくどくどと説明する必要性を感じないゆえの記述が分からない人には分からないだけのことだと思います。件の記述は「論拠なんかなくても読んだだけでおかしいと気づかないと駄目だろ」レベルのものなわけですが、それでも、これからは必要にあわせてくどくどとした記述になることを厭わずに書くことを心がけたいと思います。

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20090529/1243786327

にもあるようにインターネットは中学生も小学生も使っているわけですし、成人が標準的成人レベルの想像力と知識を備えているとは限らないわけですし、そういう読者にも分かるように記述する必要性があることはNaotohさんの反応を見てもよく分かります。

Naotoh 2009/06/24 19:19

はあ、おめでと。否定できて良かったねw。あなたの想像力豊かな発想は褒めて上げたいよ。

本論と全く別の否定なんぞ意味が無いが。

で、あくまでも読み手が悪い悪いと何か恨みでもあるんですか?。

あなたの言う一般的な素養があったらこんな論争ゴッコなんてとっくに終わってるよ。

そうじゃないのは何のせい?他人のせいなの?

ほんとわかってないな。

専門家にしてみればこういった中途半端な論争ゴッコ自体が迷惑でノイズにしか過ぎないんだよ。

自分でノイズを大量発生させて本論が通らないと嘆くのはいい加減にしたらどうなのよ?

君らががんばってやってることはノイズに過ぎないのよ。

D_Amon 2009/06/24 19:54

>そうじゃないのは何のせい?他人のせいなの?

そもそもの原因は否定論をばらまく歴史修正主義者にあるわけで、まあ、他人のせいですね。

その他の記述は事情を知らないNaotohさんが見せた想像力の豊かさですね。素晴らしい。

Naotoh 2009/06/26 04:42

結局は他人の性ですか。ちょっと失望しましたね。

あーあ、お得意のリテラシーで回読していただけると思ってたのに(笑)〉ノイズ論

これは私の印象であって明確な根拠などありませんよ。本論とずれた話題を取り上げるさまを例えただけです。30万人説を肯定するつもりもないのに、否定論の否定してたり。無意味な論争と嘆き。

ま、本論からすれば蛇足でしょ。

とりあえずこれで釣られた方は南京関連では似たような考えをお持ちなんですね。覚えておきます。

えっと釣られた方にはコメントしますが南京事件で少なからず食べてる人が騒ぐななどとは言わないでしょ。これが騒ぐ可能性の一つです。ただし、純粋な歴史学者は明確な結論を求める。これ常識でしょ?(笑)ま、冗談ですが。

ちなみに私の印象の着想だけバラシマス。

オリジナルを作った人 専門家

劣化コピーをばらまく人 あなたたち

まあばらまいても良いと思う人もそうでない人もいるでしょうね

ではでは

D_Amon 2009/06/26 10:19

Naotohさん。

>結局は他人の性ですか。ちょっと失望しましたね。

他人の”所為”なのは端的に事実ですから。

>あーあ、お得意のリテラシーで回読していただけると思ってたのに(笑)〉ノイズ論

事情を知らないゆえの妄想と誤りなく”解読”できましたよ。その読解に誤りがないことはNaotohさん自身の

>これは私の印象であって明確な根拠などありませんよ。

という発言が証明しています。

それにしても、無根拠な妄想で自らの発言を言いつくろおうとし、それに失敗すると釣り宣言ですか。Naotohさんみたいなタイプの人の無個性ぶりには、ある意味、感嘆しますね。

件のブコメを見て「俺の挑発は相手から言葉を引き出すための良い挑発。相手の挑発は読む気をなくさせる駄目な挑発」とか「俺が相手をバカにするのは構わないが、相手がそれに対してバカに仕返してくるのは許さん」とかそんな言葉が浮かんできましたね。

あと、挑発の是非はさておき、私はどちらかというと相手の言動を見てそれに対して効果的であろう言葉を考える「後の先」型ということは言っておいたほうがいいかなとは思います。

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 09 | 12 |
2015 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 |
2016 | 08 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 06 | 12 |
2018 | 01 | 11 |
2099 | 01 |
AX アクセス解析