Hatena::ブログ(Diary)

模型とかキャラ弁とか歴史とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-11

[]福耳先生、きちんと静養してください

はてな

福耳先生との件ではてなスタッフに返信してから、なんの音沙汰もなく、かれこれ一週間経ちますがいかがお過ごしでしょうか。

深夜に更新された2009-02-10 - planet カラダンに福耳先生が即座にコメントをつけられているのを見て些か心配になりました。

色々と寝つけない事情があるのかもしれませんが、夜更かしはお体によくないのではないでしょうか。

素人考えですが、インフルエンザを患っているのに安静にしていられないのは自分自身のマネジメントに失敗しているのではと思います。ご自愛ください。

一日も早い福耳先生の御快癒を願ってやみません。

福耳先生には治ってからなすべきことがあるはずです。

法廷でお会いできる日を心待ちにしています。

2009-02-07

[]はてなからのメールにまだ返信していないのなら返信して言い分を伝えるといいかもしれない

はてなからメールが届きました【追記あり】 - planet カラダン

はてなから削除依頼がありました - 過ぎ去ろうとしない過去

Romanceさんとhokusyuさんのはてなブックマークが非表示になってしまった件に関して。

はてなから連絡があった - 模型とかキャラ弁とか歴史とかの後、はてなから再び削除の申し立ての連絡があったのですが、そういう相手の対応ぶりに思うところもあり、今度はこちらの言い分を書いて拒否する由を返信しました。

それから、はてなスタッフ及び(はてな経由で)削除の申し立て者と数度のやりとりをした結果、はてなより「論評の範囲をこえた攻撃的な内容、品位を欠く内容であるとは判断できませんでした」と対応保留の連絡をいただきました。

その後、はてな経由で相手から削除に応じないなら法的措置を取るとの連絡を受け、現在、それに対し、それでも削除に応じる気はないことを返信して反応を待っているところです。はてなからの「直接意見交換を希望される場合には、申立者に対し連絡先をお伝えいたします」との連絡に関しては望むところであることを返信しました。

とりあえず、こういうやり取りの結果、現在のところ私のはてなブックマークは非表示を免れています。

そういうわけですから、はてなからの削除の申し立ての連絡に対し、まだ返信していないのなら返信して言い分を伝えるといいかもしれません。

2009-01-14

[]はてなから連絡があった

当事者から削除の申し立てがあったからだそうで。

はてなブックマーク - 未ブックマークエントリー

で「見苦しい」とか「さもしさ」とかいう言葉を使う人に対して「自らの行為を見苦しいとか姑息とかさもしいとか微塵も思わないのだろうかと思う。まあ、精神構造がそういう人だから無反省で恥知らずな言動を繰り返せるのだろうけど」と書いて「精神的勝利法」とかのタグをつけるのは、その人に耐えられない精神的苦痛を与えてしまったようです。

なんか気の毒ですし、つまらない意地をはって非公開にされてもなあと思いますので、数日中にそこのコメントは削除します。コメントにスターをつけてくれた人には申し訳ありません。

2008-08-05

[]逆説的比喩が理解されないゆえの誤爆問題

逆説的比喩とは何か

逆説的比喩とは文脈的には文章がそのまま意味することの逆のことを意味する文章表現のことである。

これを用いることにより誉め言葉を用いつつ相手を貶めるというようなことが可能となる。

使用には相応の機知を必要とする高度な皮肉術である。

高度な罵倒表現として使える一方で、理解されないとそのままの意味に受け止められる危険性がある、まさに両刃の剣。

伝説に曰く、このような皮肉術はイギリス人の必修技術であると云う。

(民明書房刊「皮肉ジョークよもやま話」)

ちなみにこんな本はありません。説明文は千葉繁の声で脳内再生するとモアベター。


さ て お き 。

言葉がそのまま意味するところの逆の意味を持たせる逆説的比喩はそれなりによく使われる表現です。

例えば、阿澄佳奈が松来未祐に送った「あー、はいはい。先輩先輩えらいえらい」というメールも逆説的比喩であり、全然先輩として敬っていないわけです。(no titleの第5回の11分50秒あたりから)

阿澄佳奈は面白いなーという本題とまったく関係無いことはさておき、このメールを言葉のまま本当に先輩をえらいと敬っていると解釈するのは間違いなわけです。

で、です。

こういう逆説的比喩が言葉のままに解釈されてしまうと非常に残念なことになってしまうわけです。

何のことを言っているかといえばthrowSさんのこの記事のことです。

2008-07-21 - マトモ亭 後だしジャンケン連敗録

throwSさんの逆説的比喩をid:I11さんが言葉のままに受け取ってしまうという不幸な誤解により、throwSさんがI11さんに歴史修正主義者呼ばわりされてしまっているわけです。

I11さんは私が知る限りでもbuyobuyoさんやTezさんにこういう誤爆を繰り返していて、そういうのを見る度に私は何ともいえない残念な気持ちになってしまうわけです。

I11さんにはきちんと相手の性格と文章を読んで文脈から言葉の意味するところを読み取るようになってほしいと思う次第です。

2008-03-25

[][]スターフレンド

http://s.hatena.ne.jp/D_Amon/

わーい、id:yousanotuことオースペ氏とスターフレンドになったよ!

゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

といっても、

http://b.hatena.ne.jp/yousanotu/20080324#bookmark-7982993

”ものすごくうざがられる””yousanotu””の””セルフスター”

http://b.hatena.ne.jp/D_Amon/20080321#bookmark-7954562

”バカ””バカ”

のように、両方が「ネガティブスター」をつけたからなんだけどね。

はてなスターのシステム的には当然なんだけど「ネガティブスター」でもスターフレンドになれるんだね。

まあ、オースペ氏にスターフレンドから言わせてもらうよ。

はてなダイアリーキーワードを編集するためには「はてなダイアリー市民」にならないといけないんだ。

「はてなダイアリー市民」になるためには、ユーザー登録を行った日から本日までの日付で30日分以上日記を登録してないといけないんだ。

だから、日記を一ヶ月以内に削除してしまうオースペ氏の場合、毎日日記を登録でもしていないと「はてなダイアリー市民」になれないんだ。(それでも2月をはさむと無理)

そういうわけでさ、はてなダイアリーキーワードを編集したければ日記を消さなければいいと思うんだ。

やってみるといいと思うよ。


うん、我ながらきもいね。

[][]サイトが消えていたらInternet Archiveを試してみよう

あの人の過去の悪行を纏めて批判していたサイトがあったはずなんだが、いつの間にかウェブから消えていた。/叩けば埃が出てくる人なのに、堂々と自分のハンドルを曝すのはある意味偉いかも。

http://b.hatena.ne.jp/CrowClaw/20080325#bookmark-7985139

そういう風に調べたいサイトがウェブから消えていた場合、Internet Archive: Digital Library of Free & Borrowable Books, Movies, Music & Wayback Machineを利用すれば見ることができる場合があります。そのサイトのURLが必要となりますが。

id:CrowClaw氏の発言したサイトがこのサイトかは分かりませんが、一例として「【注意】ReadMe登録前に知っておきたい「批評サイト問題」」を取り上げます。

Internet Archive: Digital Library of Free & Borrowable Books, Movies, Music & Wayback MachineのWayback Machineフォームに調べたいサイトのURLを入力して「Take Me Back」ボタンをクリックすると下記URLのようにWayback Machineに記録されている情報が日付別で表示されます。

http://web.archive.org/web/*/http://nanjy.tripod.co.jp/jasui.html

閲覧可能な情報があれば、それをクリックすることで、調べたいサイトの過去の情報を見ることができます。

件のサイトの場合、閲覧可能なもので一番新しいものは下記URLのものとなります。

http://web.archive.org/web/20030731103241/http://nanjy.tripod.co.jp/jasui.html

ただし、サイトが使用していた文字コードによっては文字化けしてしまうことがあります。

その場合、閲覧するためには文字エンコーディングに使用する文字コードを調べたいサイトが使用していたものに変更する必要があります。

件のサイトの場合、ブラウザがFirefoxであれば「表示」メニューから「文字エンコーディング」を「日本語(Shift_JIS)」に変更すれば見ることができます。

このようにInternet Archiveを利用すれば、現在は消えているサイトの情報を−人によっては消してしまいたい過去の所業などをも−見ることができる場合があります。

人によってはこのように過去を掘り返されることは苦痛でしょう。今となっては自らの過去の行為を反省している人が、その過去を掘り返され批判されるのは気の毒というものです。

人は変わるものですから、改心した人を過去の所業をもとに批判するようなことはしてはいけないと私は思います。

ただ、相変わらずな人が相変わらずであることを確認するためにはInternet Archiveのこのような利用は有用なのではないでしょうか。

2005 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 09 | 12 |
2015 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 |
2016 | 08 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 06 | 12 |
2018 | 01 |
AX アクセス解析