Hatena::ブログ(Diary)

b短t長

2016-11-29

グランプリ千葉2016記録

日程や開催箇所が噛み合わず全くGPTに参加せず、普段プレイするフォーマットはMOのJFFモダン(しかも使うのはクソデッキ)、挙句初日に備えて早寝した結果3時間で目を覚まし深夜慣れないベッドの上でぐるぐると思考を巡らせながら朝を迎えるという、真面目にやってる人から見れば「テメーMtG舐めすぎだろ」との誹りを免れない状態での参加と相成りました。さっきGPのPWP確認がてら履歴見たら前回ちゃんとレガシーしたの9月のニッセンレガシーの時らしいぜ。大丈夫かこいつ。

とはいえ体調はともかくデッキの習熟に関してはいつもこればっか使ってる(別のを組むほど金がないとも言う)のと、デッキに身を委ねれば手なりでも勝ててしまう地力があるのでそれほど心配しておらず。直前に《真の名の宿敵》だの《Fire Covenant》だのを採用した型の記事を見て揺らぐものの、結局使い慣れたレシピに優るものは無いだろうということでメイン60枚は前述のニッセンレガシーの時と完全一致の60枚、サイドはニッセン時にイマイチで即抜いた《森の知恵》が《硫黄の渦》に変わったレシピで登録終了。調整用のカードとかも一切持っていかない割り切りでいざByeなしガチ9連戦。

f:id:DavocK:20161128161357j:image

Day1 R1 4色忍者@紙袋さん WLL

対戦終わってから紙袋さんだと気付いたやつ。

  • G1: 事故につけこんでデルバーの理想形に嵌って勝ち
  • G2: ディード強すぎて負け
  • G3: 工作員強すぎて負け

忍者は一回も出なかった。負けたけどとても気持ちよくプレイさせて貰って緊張が解れたので、2500人オーバーの人間がいる中から知っている人に当たれたのは本当によかったなと思う。

R2 Show and Tell WW

見た感じ普通の。オムニが入ってたかは不明。

  • G1: 虫出して2マナランド叩き割りながらデイズFoWピアスで全部捌いたら勝った
  • G2: 色マナ叩き割りながらデイズデイズピアスアンコウってしたら勝った

R3 WUr Miracle WW

普通の。

  • G1: 虫で削って白マナ潰してアンコウ出したら勝った
  • G2: 冬の宝珠

R4 Death and Taxes LL

普通の。

  • G1: 追い詰めたところから一生土地引いて逆転されて虚無
  • G2: ギタ調した瞬間に手札7枚全部マスカンで虚無

R5 UB-Tezzerator LWW

ソプターとか入ってた。

  • G1: 相手2マリ!いける!初手チャリス振ってきた!カウンター無い!投了!
  • G2: チャリス捌いてアンコウ出して殴る
  • G3: 3玉の上からアンコウ出して殴る

R6 赤抜き4色デスブレード LL

  • G1: 不毛された上から目くらましに護られたネメシスが出てきて無理
  • G2: 同上

ここで3敗して崖っ淵。残り全勝ノルマ。

R7 4Cデルバー WW

  • G1: 相手がダブマリした
  • G2: 不毛したら止まった

R8 BG Depth WW

  • G1: ギタ調!《この世界にあらず》《この世界にあらず》《吸血鬼の呪詛術士》《吸血鬼の呪詛術士》《アーボーグ》《ESG》何それェ!?→相手DDも土地サーチも引けなくて勝ち
  • G2: DDステージセットが2組もあってお願いポンダーしたら不毛見つかってご都合勝利

R9 WUr Miracle LWW

周辺の人たちと「ここまで来たら頑張りましょう」みたいな話を対戦前に和気あいあいとやってたら「打撲さんじゃないですか」って隣から話しかけられて、誰かなと思ったらニッセンレガシーで「マジック楽しいー!」ってお互い言い合った人で超びっくりした。対戦相手はナヒリ入ってるやつ。

  • G1: 相殺独楽
  • G2: 不毛冬の宝珠
  • G3: 不毛冬の宝珠

奇跡戦ほんと冬珠効くなあ!!!って言いながらなんとか耐えて2日目。許された……

Day2 R10 URデルバー LL

純正のUR。島と山出てきて頭を抱えた。

  • G1: スタイフル不毛スタイフル不毛無理
  • G2: スタイフルスタイフル不毛無理

R11 グリクシスデルバー同型 LWW

  • G1: 不毛不毛負け
  • G2: YPMの後ろから一生《暗黒破》を発掘してたら相手が力尽きた
  • G3: 不毛不毛勝ち

《暗黒破》にめちゃくちゃ感心されたので激推ししておいた。死儀礼とアンコウとラヴァマンの餌も増える。

R12 エルフ WLL

  • G1: デイズFoW稲妻3枚
  • G2: 窒息
  • G3: 月

「エルフに月入ってるのかぁああああああああああ……」って崩れ落ちた。勉強が足りない。

R13 WUr Miracle LWW

  • G1: 相殺独楽
  • G2: 硫黄の渦
  • G3: 冬の宝珠硫黄の渦

このカード本当に強いな!?

R14 BUG Cascade LL

  • G1: 祖先の幻視強すぎ問題
  • G2: タルモ2体とヴェンディリオンですれ違いアタックしてたけど最後の最後に工作員が梟連れてきて空止まって死

R15 白エルドラージ WW

  • G1: 空から殴りながら不毛
  • G2: 空から殴りながら不毛

事故に助けられたけどこれしかないって勝ち方を綺麗に決められてよかった。

総評

というわけで最終戦績は9-6。賞金圏内(12-3)からは程遠いもののGPで2日目進出、勝ち越しという結果は初出場にしては上出来だと思いたい。

本戦に必死であまり現地や同じく遠征していたtwitterのフォロワー各位に挨拶周りとかができなかった事だけが心残りで、次の機会(GP神戸2017)はそこらへんに気を配りたいところ。何にせよ、色々な人に感謝し通しの3日間。本当に楽しかった。モチベーションも上がったので近場のレガシーとか探したいなあ。

2016-10-21

モダン ウーラの寺院の探索

MOでサブデッキを持ちたくなったので雑に回せて楽しげで安い(重要)デッキを適当に探したら海産物を買う羽目になった。フェッチをありもので済ませるとパーツが全部まとめて1チケで買えそうで大笑いしてたら最後に《血清の粉末》4枚が17チケもしてのけぞったのは秘密。

Quest for Ula's Temple / ウーラの寺院の探索 (青)

エンチャント

 

あなたのアップキープの開始時に、あなたはあなたのライブラリーの一番上のカードを見てもよい。それがクリーチャー・カードである場合、あなたはそれを公開し、ウーラの寺院の探索の上に探索カウンターを1個置いてもよい。

各終了ステップの開始時に、ウーラの寺院の探索の上に探索カウンターが3個以上置かれている場合、あなたの手札にあるクラーケンかリバイアサンかタコか海蛇クリーチャー・カード1枚を戦場に出してもよい。

//11 Lands

 8 島/Island

 3 霧深い雨林/Misty Rainforest

 

//38 Creatures

 4 エピティアの賢者/Sage of Epityr

 4 審判官の使い魔/Judge's Familiar

 4 フェアリーの悪党/Faerie Miscreant

 2 前兆語り/Omenspeaker

 4 占いフクロウ/Augury Owl

 3 物知りフクロウ/Sage Owl

 2 呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite

 3 空の軽騎兵/Sky Hussar

 1 真珠湖の古きもの/Pearl Lake Ancient

 1 シミックの空呑み/Simic Sky Swallower

 4 嵐潮のリバイアサン/Stormtide Leviathan

 2 ゴロゾス/Grozoth

 4 墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan

 

//11 Spells

 3 時計回し/Clockspinning

 4 ウーラの寺院の探索/Quest for Ula's Temple

 4 血清の粉末/Serum Powder

 

 

//Sideboards

 2 呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite

 2 船団の災い魔/Scourge of Fleets

 1 呪文滑り/Spellskite

 2 払拭/Dispel

 1 否認/Negate

 1 マナ漏出/Mana Leak

 2 予想外の結果/Unexpected Results

 1 有毒の蘇生/Noxious Revival

 1 島/Island

 1 繁殖池/Breeding Pool

 1 神聖なる泉/Hallowed Fountain

《ウーラの寺院の探索》軸は地味に愛好者がいるデッキで、人によって土地の枚数やドロー源の選択に個性が出てるのが面白い。これは土地をギリギリまで絞りきったタイプで2マナ出すにも苦労する有り様だけど、そういうピーキーなとこもサブで使うには楽しい。

2016-10-15

歪みコジレック ユーザーズガイド

2パンでひとりずつ殺していければ最上だけど、もちろんEDHというゲームはそんなに甘くないので仕方なくコジレックにもコンボを積む。とはいえコンボを主軸に置くと普通にコンボするジェネラルと比べて色が弱い(というか無い)というダメな部分だけがクローズアップされてしまうのであくまでサブプランとしてに留めたい。マナは異常な数出せて、手札もジェネラルがごっそり補充してくれるので一応コンボ適正は悪くない。と思う。

第零段階

基礎的なプレイングとして、ドローの余地がある場面ではむやみに土地を置かない方が良い。カラデシュ最強の土地《発明博覧会》、コジレックを新品にできる《高級市場》、本当に詰まった時にお祈りの余地ができる《枯渇地帯》あたりとの兼ね合い。

あと無限ドロー可能な状態に入ったからといって安易に全部引きますとか言ってしまうと旧コジレックをキャストできなくて詰まる事案が発生するためやってはいけない。《威圧の杖》があればどうせインスタントタイミングで全部引けるので一通りパーツを引き終わったらライブラリーは大事にすること。

第一段階

あれもこれもとパーツを積んでも仕方ないので、デッキ内のカードと噛合いの良いものということで各種無限マナを目標にする。

  • バサルトブライト
  • グリムブライト彫り込み鋼
  • 金属細工師威圧の杖
  • 焦土寺院ブライト

各ルートの詳細は今更なので省略。《カルドーサの鍛冶場主》経由で揃えたりもする。鍛冶場主は威圧の杖まで持ってこられるので優秀。

第二段階

無事に無限マナが出たら、今度は《威圧の杖》を目指す。《ブライトハースの指輪》が噛んでいるなら独楽でもいい。とにかくライブラリーを任意に操れる手段をどうにか確保する。

何もないところからでもコジレックを出せば爆発的にドローが進むため、適当に手札を吐いてコジレックからドロー連鎖を開始する。《マスティコア》があると24マナでコジレックを処理できるため意外と重要。土地がダブついてきたら適当に0マナファクトをキャストして自分のコジレックで土地を全部投げればよい。

《鍛冶場主》に《稲妻のすね当て》を履かせたり《発明博覧会》を置いたりと、意外となんとかする手段はある。最終的には《イシュ・サーの背骨》と《クラーク族の鉄工所》を揃えて盤面を更地にするのが目標になるので、途中で揃ってしまったならそれでもいい。ただし片方だけある状態で色気を出してサーチをもう片方にしようとすると事故るのであくまで探すのは杖にしておくのが無難か。

第三段階?

《ニンの杖》の不採用により、背骨がゲーム外に飛んでしまうと勝ち手段がなくなる……と思いきや、迂遠なルートだがドロー手段さえあれば似たようなことはできる。以下は《威圧の杖》で自在にドローできる事が前提。

《精神隷属器》起動

旧コジレックをキャスト

《マスティコア》で旧コジレックを処理

ライブラリーに戻った精神隷属器とコジレックをリキャスト

全員のターンを強奪

新ウラモグをキャストしてパーマネント破壊

着地前に旧コジレックを捨てて打ち消し、ライブラリー修復

ライブラリーの旧コジレックを引き直してキャスト

《マスティコア》で処理してライブラリー修復

新ウラモグとコジレックを引き直してループ

うっかりライブラリーが3枚以下になると死ぬが、新ウラモグと旧コジレックが揃っているなら、

旧コジレックキャスト

4ドローをスタックに乗せたままウラモグを捨てて打ち消し

ライブラリーを修復してから4ドローの解決

で回避できる。

とりあえずざっと思いつくのはこの辺り。後半みたいなめんどくさいことをしなくても大体背骨でいいが、まあ一応リカバリー手段を考えておくに越したことはない。

好きにライブラリーを回せるなら《マイアの戦闘球》のトークンと《前兆の時計》だの、《鉄工所》で使った後サクるだのでタップ能力のあるアーティファクトが使い放題になるけれど、そんなもんわざわざ入れるならニン杖再登用でいいので今のところは保留。

2016-10-11

EDH 歪みコジレック

ワクショが使いたかった。

Kozilek, the Great Distortion / 大いなる歪み、コジレック (8)(◇)(◇)

伝説のクリーチャー ─ エルドラージ

 

あなたが大いなる歪み、コジレックを唱えたとき、あなたの手札にあるカードの枚数が7枚未満である場合、その差に等しい枚数のカードを引く。

威迫

点数で見たマナ・コストがXであるカードを1枚捨てる:点数で見たマナ・コストがXである呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

12/12

//30 土地

4 荒地/Wastes

 

 幽霊街/Ghost Quarter

 露天鉱床/Strip Mine

 不毛の大地/Wasteland

 リシャーダの港/Rishadan Port

 ちらつき蛾の井戸/Blinkmoth Well

 ネファリアのアカデミー/Nephalia Academy

 市長の塔/Tower of the Magistrate

 さびれた寺院/Deserted Temple

 魔道士輪の魔力網/Mage-Ring Network

 演劇の舞台/Thespian's Stage

 ならず者の道/Rogue's Passage

 流砂/Quicksand

 見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods

 高級市場/High Market

 枯渇地帯/Blasted Landscape

 発明博覧会/Inventors' Fair

 魂の洞窟/Cavern of Souls

 ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel

 山賊の頭の間/Hall of the Bandit Lord

 ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth

 宝石の洞窟/Gemstone Caverns

 

 エルドラージの寺院/Eldrazi Temple

 古えの墳墓/Ancient Tomb

 水晶鉱脈/Crystal Vein

 焦土/Scorched Ruins

 Mishra's Workshop

 

 

//6 コンボ

 荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus

 カルドーサの鍛冶場主/Kuldotha Forgemaster

 マイアの戦闘球/Myr Battlesphere

 ブライトハースの指輪/Rings of Brighthearth

 前兆の時計/Clock of Omens

 威圧の杖/Staff of Domination

 

 

//40 マナソース

 マナキン人形/Manakin

 ミリキン人形/Millikin

 疫病のマイア/Plague Myr

 金属細工師/Metalworker

 パラジウムのマイア/Palladium Myr

 役馬/Workhorse

 コジレックの媒介者/Kozilek's Channeler

 

 オパールのモックス/Mox Opal

 Jeweled Amulet

 水蓮の花びら/Lotus Petal

 魔力の墓所/Mana Crypt

 永遠溢れの杯/Everflowing Chalice

 ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond

 太陽の指輪/Sol Ring

 魔力の櫃/Mana Vault

 通電式キー/Voltaic Key

 友なる石/Fellwar Stone

 守護像/Guardian Idol

 虹色のレンズ/Prismatic Lens

 厳かなモノリス/Grim Monolith

 倍化の立方体/Doubling Cube

 思考の器/Thought Vessel

 砕けたパワーストーン/Fractured Powerstone

 精神石/Mind Stone

 水蓮の花/Lotus Blossom

 彫り込み鋼/Sculpting Steel

 摩滅したパワーストーン/Worn Powerstone

 彩色の灯籠/Chromatic Lantern

 玄武岩のモノリス/Basalt Monolith

 血清の粉末/Serum Powder

 カルニの宝石/Khalni Gem

 クラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks

 スランの発電機/Thran Dynamo

 ウル=ゴーレムの目/Ur-Golem's Eye

 シッセイの指輪/Sisay's Ring

 面晶体の記録庫/Hedron Archive

 金粉の水蓮/Gilded Lotus

 夢石の面晶体/Dreamstone Hedron

 

 山師の器具/Surveyor's Scope

 ウルザの保育器/Urza's Incubator

 

 

//17 除去・妨害

 磁石のゴーレム/Lodestone Golem

 マスティコア/Masticore

 終末を招くもの/Endbringer

 鋼のヘルカイト/Steel Hellkite

 絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger

 

 虚空の杯/Chalice of the Void

 真髄の針/Pithing Needle

 墓掘りの檻/Grafdigger's Cage

 冬の宝珠/Winter Orb

 からみつく鉄線/Tangle Wire

 静態の宝珠/Static Orb

 三なる宝球/Trinisphere

 精神隷属器/Mindslaver

 イシュ・サーの背骨/Spine of Ish Sah

 

 全ては塵/All Is Dust

 歪める嘆き/Warping Wail

 精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon

 

 

//4 サーチ・ドロー

 真実の解体者、コジレック/Kozilek, Butcher of Truth

 

 師範の占い独楽/Sensei's Divining Top

 探検の地図/Expedition Map

 記憶の壺/Memory Jar

 

 

//2 ユーティリティ

 溶接の壺/Welding Jar

 稲妻のすね当て/Lightning Greaves

2016-10-06

MO始めた

あまりにも実プレイの機会が少ない現状、クソデッキを組んだは良いものの一回も実戦投入せず崩すような事態にさえなったので。実カードよりは安く済むとはいえリアルマネーを投入するのはやはり躊躇された(実カードか漫画とか買いたい)んだけど、初期投資ということで自分に言い聞かせる。

というわけでしばらくはサイ出して遊ぶ予定。安いところ探すのが面倒で適当な買い方してたら260tixくらいかかったのでせめてその分くらいは。