すべての謎にエロがある@得意な科目は家庭科

since 2003.08.06
ビジター数合計 25000+
ユニークビジター数合計 10000+
2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 05 | 07 | 10 |
2014 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2019 | 01 |
移行
人々は非情だなと僕は思った。
 | 

2006-05-31

桜蘭高校ホスト部9話

これは凄い。まず登場人物の誰も人の話聞いてない。んで異常にテンションが高い。さらに話と関係なくクルクル回ってたりする。

この話で一番重要なはずの、ハルヒが笑い出すところの処理があまりやる気無い(以前の感想で書いたけど、その辺はサトジュン五十嵐ライン辺りがやたら上手い)けどたいして気にならなかった。そもそも話と何一つ関係ない腐女子登場&バナナで終わった時点でそういう視点に意味が無い。話なんて有っても無くてもどうでもいいという勢いだ。表現手法そのもので楽しませようとしてる。まあ3文字で言うとウテナ

こんなん来るとは思ってなかったなあ。あーびっくりした。

2006-05-30

涼宮ハルヒの憂鬱

すいませんハルヒがツンデレであることよりも部室が異次元っぽいのが気になってしかたかったので、歩いても前に進めないのが何かの暗示なのかどうかも含め僕に解説してくれる人居ませんか…


ホスト部がウテナ過ぎる!

pui_asnpui_asn 2006/05/31 01:02 いま同じ事を日記に書こうとしたら先こされました。

TachikenTachiken 2006/05/31 07:36 マジレスで非常にアレなんですけど、「歩いても前に進めない」っていうのは何を指してるんでしょう?
「部室が異次元」については、前々回の古泉が言っていた「ここならとっくに異空間化している」というのを描写してみた、っていう(超適当な)解釈ではダメですかね?

DawaDawa 2006/05/31 11:07 いや単純に、最後ハルヒとキョンが歩いてる時に足踏み状態だったというだけです

TachikenTachiken 2006/05/31 18:00 技術的な面から言えば、正面遠方から望遠で撮影すると前後の距離感が弱まるので奥行き方向の移動はほとんど感じられなくなる(例:マラソンのTV中継など)という現象を再現しているせいでほとんど進んでないように見えるだけかと(実際、少しづつは進んでいる)。
演出的には、少しでもキョンと一緒に歩く時間を延ばしたいというハルヒの心情を表現したかった、ということではないですかね。
超マジレスですいません。っていうか俺キモイ。

2006-05-29

ぽか〜んのED秋葉にはもう無いっぽいんですが…

アニメイトと虎とヤマギワ(アニメ館)とヤマギワ(ソフト館)とゲーマーズには無かった

2006-05-26

ぽか〜んのED買い損ねた 秋葉が10時くらいまで買い物できれば…

あとPS2が今家にないのでりえりえキスできない


アニメへの変容

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476846923X/249-3377048-5989961

立ち読みして面白いようなら買ってみる



そういえばラノベ買う前くらいに万物理論読み終わったのを忘れてた。

全体的に面白かったけど、科学に全幅の信頼を置きすぎてる感があって、綺麗に終わるラストも本来のテーマからズレて盲目的な科学礼賛であるかのように少しでも思えてしまうのが少し残念。ただSFでなければ書けない話だ(場面設定だけじゃなくてテーマ的に)という点だけでも十二分に素晴らしいと思う。

中核となる話の発想は、水素発見した科学者が集めた水素に火をつけるときにこれってもしかして世界中の水素と連鎖反応して大爆発のあげく世界滅亡するんじゃね? と思いながら結局火をつけたという逸話*1を思い出した。作中だと原子爆弾で似たような葛藤が有ったらしい事が書かれてて、それは知らなかったけど。それと哲学コラボかな、という感じで案外あっさり受け入れられた*2。むしろ「無知カルトどもキショイですね^^」という態度を取り続ける主人公がうざくてたまらなかった。これは科学者の傲慢を描きたいのかはたまたイーガン本人がそう思ってるのか、イーガン本人の人となりが分からないので判断が付きかねる。

まあ、とにかく色々と詰め込まれた重い本でした。

*1:うろ覚えなので間違ってるかも

*2:調べて分かったけど人間原理とかいう名前で科学として取り扱おうとしてる人も居るのね

2006-05-25

memo:サイファイハリOP

ttp://www.youtube.com/watch?v=EnJEXl3FE5s

人間動画認識ってどうなってんのか不思議だ。特に頭抱えてる辺り。頭変形しすぎなんだけど、何度か見ているうちに実感が沸いてくるのが訳分からん。目から対象の距離は一律に変わるわけじゃなく体の一部は近づいて一部は遠ざかってノイズ加わりまくりで結果的にぐにゃぐにゃするものだし、そもそも対象を正確なパースで認識しているわけでもないというのは頭では理解できるけど…。

2006-05-24

桜蘭高校ホスト部8話

うーん ハマり過ぎ

アニメ作ってる人たちの自力の高さ+原作との相性の良さで面白すぎる。例えばラストの車のウィンドーの使い方とか凄すぎる。それ単体で見ても上手いし、ライトな拒絶の描写としてそのメンタリティ(拒絶モードで人の話を聞かない・受け流す)と画面的なコミカルさを兼ね備えてて(なので決して深刻にはならない)少女漫画的な一歩引いたところから見るギャグが出来てる。気がする。

なんなんだこの面白さは。榎戸+五十嵐だからなのか。

2006-05-23

今日の(ラノベの方の)ハルヒは好感が持てた。主に、コンテ演出が原画側にやけに高いレベルを要求してる辺り。原画側が追いつけて無い感があったけどやる気は感じた。でも無駄に高いレベルを要求してる割にコンテそのものは… まあそれはいつもの事なのでいいんじゃないでしょうか

あー具体的には俯瞰とか広角とか使って不安感とか非日常感を演出しようとしてるんだけど、いわゆる「広角はギャグ絵と紙一重」な辺りで原画は追いつけてなくて、破綻はしてないけど演出意図を正確に表現できるほどには出来てないと思った。まあそんなことが出来るような作画レベルのテレビアニメなんてそうないので、やろうとするだけ偉い。あとアニメ見れて無いのか分からんけど、ハルヒは基本的に各カット意味がよく分からん。逆裁なんかのネタ部分は分かるんだけど。


シムーンは普通によかった

2006-05-22

電車に長時間乗ったのでAll You Need is Killは読み終えた。ラノベ読むの久々。


感想

ワンアイデアとそれをフォローするエンターテインメント要素のみ、他に余計な贅肉無しで一気に読み進められる。ラノベの「ライト」という言葉を肯定的に考えるとき、この本は最も最適な作りなんじゃないかと思った。具体的には、舞台自体は戦場だけどアイデア的に戦場そのものはたぶんどうでもよくて、そのどうでもいい事には深入りしない(ただしエンターテインメントの要素として活用していく)辺りがすっきりしていてよいな、と思った。色々と問題は山積みのような気はするのに読後感がやけに爽やかなのはそういう事なのだろう。素直に楽しめる。

2006-05-21

ラノベ3冊も買ったよ


・All You Need is Kill

まんだらけ内で薦められた中でジャケ買い

狼と香辛料

新しいのが読みたい! ということで新人を買った。ラノベなのでこういう買い方は大事だと思う。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

今まで桜庭という人に全く興味がなかったんだけど、説明を聞いているうちに桜庭というのは白倉由美の現代版みたいなのじゃなかろうか! という匂いを(勝手に)感じたので制止を振り切って購入。間違ってたら読むの止める。

2006-05-15

http://www.youtube.com/watch?v=EhLM5RWtLXI&search=tezuka

ジャンピング久しぶりに見た。6年ぶりくらい? youtubeは便利だ。

見た結果、画面の面白さと思想性が両立している良いアートアニメだなあ…という昔の印象が微妙に間違いだった(少し美化しすぎ)のを知った。でも他の手塚アニメと比べればさっぱりしてる分良いかな、というのは合ってた。

あと84年ってあんな未開部族の描写していいんだっけ?*1と思った。


そして

http://www.youtube.com/watch?v=W8XW5_sQ7os&search=CRAYON

を思い出した。1分〜2分30秒くらいまで。


ストロベリーパニックつまらないなんて言ってごめんなさい! 今週は本当に面白かったです!(性的な意味で)

*1:調べたらちびくろサンボが死んだのが1988年だからまだ大丈夫っぽい

2006-05-10

錬金3級 まじかる?ぽか〜ん

前にあずまんが大王の何が面白いか分からないという話があったけど、ぽか〜んはそれをさらに進めた感じな気がする。雀鬼の話を理解できない安田並に断絶がありそう。というかぽか〜んの面白さ自体が雀鬼の話に似てる。

「目に見えないリズムとか流れをそのままにして そのもっと奥にある拍子を外す」

ホントそんな感じ。

GAと似てるようで違う。GAは目に見える流れを壊すので。

msms 2006/05/11 15:34 だわさんの大抵のお話は実践できないまでもある程度理解はできるんですが…
この話はまったく分かりません…

雀鬼雀鬼 2006/05/12 03:26 当たり前だよ お前等に理解できるわけないよ

2006-05-09

MUSASHIGYAOで土曜から放映開始だそうなので是非。


確認のためにGYAO見て知ったけど、黒幕抜きのジゴロウが居るんだね…。あーあ。


今日のホスト部はちょっと…。いろいろとかみ合ってなかった。むしろ123話の演出アニメっぷりが半端無くて、そこから大して落ちなかった4話5話が凄かったと言ったほうが良い気がする。サトジュン信者なので2話は何回か見返したけどやっぱり感心する。キモ信者でごめんなさい。

2006-05-08

ハルヒEDよりもGUN道奥義・賢者の舞を練習したい。

バビルもLRもハングリーハートもここまでの熱さは無かった。MUSASHI本当に凄い。


きちんとMUSASHI流行ってる所見つけたので安心しました。まあ虹裏だったんだけど。

[]

うたわれ5話のバトルがちょっと良かった

というかFateのバトルが個々のカットは悪くない気がするのにその繋がりが違和感バリバリで、「やっちゃいけない事」のサンプル集として使えるんじゃないかとすら思った


テニプリ映画の大平パート、切り取って見てみるとなるほど大平氏すげーって感じなんだけど、劇場で見てるときは興奮の絶頂後の余韻に浸ってる所なので正直そういう事を考える余裕は無かった。初回は言うに及ばず、2回目も3回目も。DVD買ってようやく、だった。シングル戦が始まるまでは素直に見れるんだけど…。

面白ければ作画なんて気にならないんだよなあ、やっぱり。

DawaDawa 2006/05/09 00:31 http://www.youtube.com/watch?v=rpCL092EPSA
やっぱ同じ事考える人ってのは居るんだね

DawaDawa 2006/05/09 03:20 GUN道が誤解されるといけないので注釈を入れときますが、上の動画は変な部分を抜き出してわざわざループさせているのではなく、そのままなんです。GUN道奥義・賢者の舞は、他にまともに動く部分があるわけではなくてこの動画で全てを表しています。MUSASHIをなめてもらっては困るので、一応。

2006-05-07

今一番読み込んでる漫画:牌の音

今一番楽しみなアニメ:まじかるぽか〜ん


この悪食っぷりはどうにかならないものか…

一番面白い、というか凄いのがホスト部なのは当分固定だけど



MUSASHI GUN道 って、もしかしてあんまし話題になってないの?

2006-05-06

昨日の出来事

王は人が一杯で入れなかった ありえない

今は錬金3級まじかる?ぽか〜んとホスト部が面白いという点でDC・ズイケンと分かり合えた

2006-05-02

部屋を整理していたらエヴァのコンテ集が出てきたので読んだ

なんか感動してしまった

甚目祭り一人でしよう そうしよう

2006-05-01

hirokさん申し訳ありませんでした

次の機会には必ず

 |