すべての謎にエロがある@得意な科目は家庭科

since 2003.08.06
ビジター数合計 25000+
ユニークビジター数合計 10000+
2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 05 | 07 | 10 |
2014 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2019 | 01 |
移行
人々は非情だなと僕は思った。
 | 

2007-05-21

学びて思わざるは、すなわち暗し。思いて学ばざるは、すなわち危うし。

2007-05-20

ヌルイ 俺!

なんでビックリマンから録らないんだ!


見れた! うぉうぉうはぴらき! 心の準備が出来てから見るとめちゃくちゃカッコいいんだけど、突然これ来るとまず絵柄の違いに驚くよな、普通。実際これはマズいだろうとは思いつつもこの空間の見せ方は凄くて気にならなく……なっちゃマズいんだけどな、本来は。でも気にならなくなる。

あとはてなダイアリーキーワードでの検索用に作画崩壊、と。作画崩壊という単語のまさに存在意義のような回なのにみんな書いてくれないんだもんな。ビックリマンあんま見られてないのかね。

2007-05-19

電脳コイル2話が凄い。面白い。それ以外何を言っても不粋にしかならん。

ああいうバグのビジュアル表現の仕方はまさに設定の勝利なのは前に書いたとおりだけど、期待してたこと以上のものを見せてくれてますね。これこそ列挙するのは不粋なので本編見てください、という感じですが。

作画的にはPVにあったシーンを中心に今回も極めてハイレベル。もうどこから言及すればいいのか。キャラデザインも絡んでますが何げに眼球の立体感が上手いですね。

キャラに関しては前回のオヤジに引き続き婆さんが凄くいい味出てて、演出がどうだとか作画がどうだといいより、そういうところが一番大事。キャラ作りに作画の力がかなり寄与してるのもすばらしいですよ。成敗!って言う直前の妖怪みたいな動きとかそのあとの歩き方とか。トイレの戸が開いたときのカメラ位置や婆さんの視線も。でもこんなことわざわざ言わなくても見れば面白さがわかるでしょ?というのが一番凄いんだけど。

2007-05-18

携帯からプライベートにする方法が分からねー

今週は延々とファイナルジャグラーを打ってアニメ見て寝て起きてアニメ見て家を出るの繰り返し。田舎のスロ屋はやばい。それにしても4号機のジャグラー打ってる人は凄いですね。あんなん一日打ったら確実に眼精疲労になる。

2007-05-15

録画したアニメ見てるんですが、今週のしずくちゃんの切れ味は凄い。思わず携帯更新したくなるくらい。

カオス度最上位キャラのパパさんがずっと出てたせいか、ツムリンだけではツッコミが足りない程めちゃめちゃな回だな。

2007-05-14

アニスタの細田守イベント行きました。チケットを取っていただいたそらさんありがとうございました。内容は頑張ってメモ取ってる人が居たんでどっかにupされるんじゃないですか。担当パートとか。


昨日書いた電コの感想をやごさんに読まれて怒られたので書いときますが、感想の内容は基本的に僕が言ってるだけです。でもロリの話は本当です。


あと、まだ自宅ではネットに繋げない状態なので、ちょっとしたらプライベートに戻します。

2007-05-13

電脳コイル1話見ました。いやー。なんなんですかねアレは。下にごちゃごちゃ書きますが、一回目に見た感想は「面白い」ですね。特に引っかかりなく、ただ面白いとだけ言えるアニメなんてそうは無いです。


で、二回目以降での感想ですが。

よくもあんな面倒そうなことをあんなにもさりげなくやってしまうのか、という感じです。作画だけの話じゃなくて。昨日やごさんとも散々話しましたが、話と画面作りをこんなにもリンクさせられるのか、それもテレビアニメでっていう驚きは感じました。ごちゃごちゃした説明なしに画面を見れば分かるような作りになっているのは、コンテの上手下手以前の設定段階から練られてますよね。PV見たときもそれは強く感じたんですが、一話通して見るとここまで自然にやれてしまうものなのか、というね、もうね……。ネットだと作画をほめてる人が多いですが、どちらかというと設定側の上手さとそれをきっちり表現できているCGの使い方がすごいと思います。


とはいえ作画も半端じゃないですよね。例えば服の質感がやたらめったらきちんとしてる。立体の服を体の上から着てるのが分かるんですよ。優子はかなりしわの多く、かつ動くときの遊びの部分でゆったりした服を着てるのが分かる。逆にフミエは比較的ぴっちりした服着てますよね。二人一緒に居るとその辺はかなり意識しやすい。んでフミエの服にはあんまりしわが無いんだけど、体を傾けたりするとこう腰の辺りにしわが出来たりするわけじゃないですか。ああいうのがですね、服の下の体の存在想像させてくれるわけですよ! あれは本当にエロい。「あれに反応できないようではロリを名乗るには勉強不足ですね」というやごさんの名言が飛び出すくらいエロい


ただ、そういった作画が自己主張しすぎないところがまた良くて、きちんと話を見せるため、キャラクターを立たせるための作画になっているのがまた凄くて、ああもうどうしたもんだかなー。


とまあとりあえずあっさり目に書いときます。まとまった感想はあとで。

TachikenTachiken 2007/05/13 16:13 見逃した!「普段使ってないスケジュール帳に書く」ほど役に立たない覚え書きはありませんNE。
どうやら第一話に関しては18日に再放送するらしいのでそちらを観ることにします。

2007-05-12

http://search.yahoo.co.jp/search?p=エロアニメ女にちんこはある?&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt

まだ当分ネットはできません。ていうかネットがないだけでこんなに健康的かつ効率的に

アニメが見れるとは思わなかった。ネット開通の申し込みしたくねえな。


今日はコイルなわけですが、今朝の夢で(想像上のコイルを)見ていたくらい楽しみ。あー。楽しみだ。

2007-05-03

何気なしに山下高明madhttp://www.youtube.com/watch?v=3PIgvWWUPY4)見てたんですが、3分30秒過ぎくらいのバイクに乗ってるやつ(湘南爆走族12話らしい)のバツグンのかっこよさにビビッてました。あれはなんなんですかね。

カメラが実際のバイクに乗る人と同じような位置・角度を保つことで一体感を持たせてるのと、最後にカメラ位置を低くすることで一気に速度感を出してる*1というところまでは考えた。なのでテールランプの光がすげーかっこいい。しかしあのカメラ角度の絶妙な変え方はさっぱり分からん。なんなんですかあれ。バイク自身の速度は変化させないまま速度感にうまくメリハリを持たせてるって感じなんだろうけども、なんであんなすっきり気持ち良いんだろうか……。

*1:目線が低いほど体感速度は早くなるので

 |