すべての謎にエロがある@得意な科目は家庭科

since 2003.08.06
ビジター数合計 25000+
ユニークビジター数合計 10000+
2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 05 | 07 | 10 |
2014 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2019 | 01 |
移行
人々は非情だなと僕は思った。
 | 

2008-08-25

今コミケの値切り話が盛り上がってると知って、なんとか下のコピペを使って感想を書こうと思ったんだけど

読めば読むほど「値切り禁止派様の意見はマジパネェっす! マジパネェっすよ!」しか感想が出てこなくて死にそうになった。コピペより議論の中身がパネェようではネタにもならないのでさすがに諦めた。


↓使い損ねたコピペ

向こうの子もちゃんと意を汲んでくれるといいが…なんだかんだいってコミケの値切りには不文律的な最低限の作法があると知ったよ。

2008-08-20

有朋自遠方来 不亦楽乎(コピペ)


ちなみに朋はゆのっち陵辱本が御所望らしいので、情報ある方はご一報を。

2008-08-03

スカイクロラ

押井はどうしてしまったんだ。

「分かりやすい&普通に面白い」という有り得ないものを見てしまった。

キムの館パートに相当するところも、普通に見れる形に処理されてしまって……。


絵が上手い人たちがいっぱい来てむつかしー絵を描いてくれることを前提にしてるよなー、というのはいつも通り。

いや、いつも以上か。あんな長まわしで細かい仕草での心情描写を立て続けにやる上に、それがきちんと観客に伝わるかが作劇上凄く大事なわけだし。作画スタッフを信頼してるんだろうな。それはいつものことか。

その辺を楽しもうとしないと眠いかも。


ドッグファイトは水がびしゃーってなるのが気持ちよかった。


押井がやろうとしていることを実現する方向にそれぞれのパーツが作られていて、まとまりが良かったように感じた。主人公たちの声が職業声優じゃないこととか、そういうの。



とりあえずもう何回か見てみます。

2008-08-02

あんごろもああんごろもあ 2008/08/02 03:20 バサラ!

2008-08-01

よく考えたら最近でも攻殻とかカレイドとか空の境界とか、タイムシート付き原画集は割合あった。アニメファン向けムック本ではなく、原画集という名前でなら結構付いてるか。


付いてるか付いてないかで本の性質がガラリと変わるものなのに、なぜかその情報は前面に出されないからなんとなく少ない気がしてた。アキラアーカイブみたいにあからさまにマニア向けなのに何故か入っていない(単に消失しただけ?)こともあって、その辺の基準がどうにも掴めない。

昔に実際の工程意識した形での原画露出があったかというと、古いアニメージュとか(媒体は分からないけど)いずこかに断片的にあるはずだけど、まとまった形では無い気がする。

http://www.style.fm/as/06_review/dvdnavi24.shtml

で、マクロスDVDの発売により「画とタイムシートを逆算して起こすことができる」という記述があるけど、逆に言えばタイムシート付き原画集みたいのがバンバン出てればそんなことをする必要がない。

というよりも、製作工程意識させる原画集という商売自体、いかにもガイナックスっぽいなあと思っててそれ以前はあまり無い(教本・ノウハウ本は除く)ものと勝手に思っていたけど、よく考えると根拠が無かった。昔の画集は高いから買う気はしないけど、立ち読みくらいで何とかならないか。


タイムシートって書き方の流儀が時代とか場所とかで違うはずなので、昔のがあるなら見てみたい。


まとめると、「ビジュアルコレクション」という名前なのに中身が原画集というのは、やり過ぎ。いいぞもっとやれ。



どうでもいいけどアニメージュオリジナルのは小さすぎて読めない。あと水島監督のページはギャグとしか思えない。あと上遠野は何やってるんだ。なんだこの雑誌は。


http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4197202563/ref=dp_olp_2

konozama過ぎる……



北斗やって寝る

 |