すべての謎にエロがある@得意な科目は家庭科

since 2003.08.06
ビジター数合計 25000+
ユニークビジター数合計 10000+
2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 05 | 07 | 10 |
2014 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2019 | 01 |
移行
人々は非情だなと僕は思った。
 | 

2017-01-24

トリコロール/青の愛

いやーブレグジットだなーって感じの話だった。

トラウマ発動メロディをわざわざ欧州統合の曲と設定するあたり、金獅子賞も納得のあざとさ。

青は好きな色なので加点、でも食欲は沸かなかったので減点、トータル8点。

トリコロール/白の愛

やはり平等を描くにはまず性欲から入るのが一番なのか……。

死にたがりのおっさんが好きなので8点。

トリコロール/赤の愛

あらすじにまとめるとすごく面白そうなのに、なぜかつまらなかった。7点。

この作品はSFだと石田が言っていた意味

頭ではなんとなく分かるんだが、体感はできず。

博愛をどうやったら信じられるのか、というところで監督とソリが合わないのだと思う。

2017-01-22

ミシェルウェルベック「服従」

トリコロール/青の愛、トリコロール/白の愛、トリコロール/赤の愛 を見ることになったので、

現代フランスの自由平等博愛について予習するべく、

ウェルベック「服従」を読んだ。



孤立に対するシステム的な対抗手段

極右か宗教にしか用意されてない、というのをそのまま

ル・ペン VS イスラム政党 という構図で書いたら面白いのでは? という小説だった(ただし極右側の描写はない)。

イスラム教描写はこれ以上ないほど単純化されているので、

イスラム教そのものは主人公のみならず作者にとってもどうでもよさそう。

主人公基本的に 食欲 or 性欲 or CLANNADは人生 しか考えてない。


つまり

自由=食欲 平等=性欲 博愛=CLANNAD ということか……


つーか欧州は何回没落すれば気が済むんだ

2017-01-15

映画風立ちぬ」で最も異彩を放っているのは

子どもの頃にいじめられている下級生を助けるシーンなんだよね


飛行機(と女)についての話以外は基本的存在しない映画なので、

あのシーンも飛行機(または女)と関係のあるシーンとして考えた方が良い

最も自然解釈は、

弱い者を助けようという心の持ちようが飛行機を作る動機の一つである

(なので、夢の中で「敵国」ドイツの飛行機は描かれるし、いじめっこの言葉理解不能である)というもの


映画風立ちぬ」における二郎の幼少期の描き方は相当に練り上がっていて、

ほとんどそこで話は完結している

2017-01-06

傷物語

よかった

三部作合わせて2時間半くらいでまとめなおせないかなー

まっとうにやるなら羽川の登場部分を全削りして要らない会話を削りまくるのが一番よさそうだけど、

そういうまっとうなやり方をしてしまうと物語シリーズ雰囲気からズレていってしまいそうな気もする

難しい

 |