初心者が「sister天」を考えるブログ

2010-10-09

sister戦術講座-《属性との組み合わせ》

| 00:51

カードには、《火》《水》《無》《光》《闇》といった属性が存在する。

属性は、相反する属性へのダメージを増加させるだけではなく

特定の属性を持つカードを強化するアイコンと組み合わせて利用することができる。

例えば、《太陽石》というアイコンは

《火》属性のカードのLv+1、HP+6とする効果を持つ。

また、《量子力学》というアイコンは少し特殊である。

これは、敵味方対象に、《光》属性のカードのHP+4、《闇》属性のカードのHP-2

という効果を持つ。

つまり、自分の手札に《闇》属性カードがあると、かえって自分を追い詰めることになってしまうのだ。

そこで、あらかじめ特定の属性で固めたデッキを組んだり、味方全員を特定の属性へ変えてしまうアイコン《火のお札》等を組み合わせたりすることで確実にカードを強化することが必要となる。

弱いカードでも、アイコンをうまく使えば強いカードとも渡り合うことが可能になる。

弱いカードばかりでも、諦めずにデュエルを重ねることが強くなるための近道である。

2010-09-27

《sisterカード講座》-第十四回「プリースト」

| 23:11

「回復は任せろ!」

属性《火》 HP:1 MP:4 レア度:普

技《数珠》

プリーストは、魔法使いと同じく自分を含めた仲間のHPとMPを+1する《数珠》を使う。魔法使いと比べて、HPが1少なく、MPが2多い。HPが少ないので、魔法使いよりも弱く感じてしまうだろうが、判定にもつれた場合はこちらに有利となる。

sisterは通常8ターンで勝負が付かない場合は判定によって勝敗が決まる。判定の基準は死亡したカードのMPも含まれるので、初期段階でMPが大きいカードは死んでしまったとしても、こちらに有利になるのである。

参照

http://d.hatena.ne.jp/Depolarization/20100819#1282185374