Hatena::ブログ(Diary)

diaの備忘録

2010年05月07日

Windows XP ModeをVMware Playerで使う

Windows 7 Professional、Ultimate および EnterpriseではWindows XPがタダで使えます。普通はVirtual PCで使う形になりますが、人によっては様々な理由によりVMware Playerで使いたい人もいるでしょう。それを実現しようとすると、ちょっと躓く箇所があったので、手順をまとめてみることにします。

  1. Windows XP Modeだけをインストール
  2. VMware Player 3をインストール
  3. VMware Player 3を起動して、「ファイル」メニューから「Windows XP モード仮想マシンのインポート」をクリック
  4. 生成された仮想マシンの設定を変更する(例えば、コチラのような性能向上の設定など)
    • ただし、VCPU数は1のままにすること!
  5. 仮想マシンを実行し、ウィザードに従って、初期設定を済ませます
    • マウスが使えないので、キーボードで設定する事
  6. 初期設定が終わったら、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から「Virtual PC 統合 ツール」の削除を行う
  7. 再起動する
    • この時点でマウスが使えるようになる
  8. VMware Tools をインストールし再起動する
  9. id:naba_san:20091102 さんのやり方でマルチプロセッサと認識させる
  10. 仮想マシンの設定から、VCPU数を好きな数に変更する

まとめると、

  • 最初、マウスが使えないが動じるな!
  • VCPUは最後まで弄るな!

ということです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DianthuDia/20100507/p1
リンク元