Hatena::ブログ(Diary)

diaの備忘録

2010年06月03日

Yahoo! JAPAN 検索結果の訪問済みのリンクをわかりやすくするGreasemonkeyかきました

【2011/05/08 追記】

2010年7月15日の仕様変更が入り、このプラグインは現在必要ありません。

インストール

インストールは コチラ から!

確認済み環境

  • Firefox 3.6.3 + Greasemonkey 0.8
  • Firefox 3.6.3 + userContent.js 1.3
  • Google Chrome 5.0*1

設定

IS_REDIRECT
リクエスト方法を指定します。trueなら、標準の方法でクエリーを投げます(通常はこちらを設定してください)。falseなら直接、結果遷移します。

機能

通常のYahoo検索結果は、下記のような長いURLになってます。

f:id:DianthuDia:20100603103100p:image

<a href="http://wrs.search.yahoo.co.jp/;_ylt=A3yTKijU.wZMm4YAqDWDTwx.;_ylu=X3oDMTEyNTZucDQ1BHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDU-/SIG=120h03u8f/EXP=1275612500/*-http%3A//d.hatena.ne.jp/DianthuDia/20081114/p1" >
イヤホンの巻き方 - <b>dia</b><b></b><b>備忘録</b></a>

このタグだと、検索の度にhrefが変わってしまいます。調べ物をしていて、以前見たページとそうでないページは分けて見たいですよね。そこでこのGreasemonkeyを使います。


f:id:DianthuDia:20100603103101p:image

<a href="http://d.hatena.ne.jp/DianthuDia/20081114/p1">イヤホンの巻き方 - <b>dia</b><b></b><b>備忘録</b></a>

このように、何度検索してもhrefが固定になります。これで訪問済みかどうかがわかりやすくなりました。

その他

これだけだとwrs.search.yahoo.co.jpに対して、リクエストが行きません。それについての解説は、技術よりになるので、本日の別記事をご参考ください。

注意

このスクリプトでの検索では、Yahoo! Japanが提供するフィッシングサイトの検知機能を利用できないと思います。その点を注意して使用してください。また、このスクリプトを使うことによる一切の責任を負うことはできませんので、自己責任でお願いします。

*1:現状では、検索後少しスクロールする必要あり

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DianthuDia/20100603/1275529731