Hatena::ブログ(Diary)

Digital-Penguin workbench このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


このバナーは、foryou,inc.様のご好意によりフリーライセンスで提供されています。

2006-08-03

理解するということ

パロディ2次創作の数はあちらの比じゃないと思うけど、日本でわざわざかばってくれるとこはどのくらいあるだろう。


3割か。そんなもんかね。このくらい先なら個人的にはカメラ機能みたいに殆ど標準機能化して、欲しい欲しくないに関わらずもっと多くのシェアを占めてそうな気がするのだけど。


現状は確かに無駄に厳しい。世の中の趨勢を見るに「ユーザを疑うな」とは言えないけれど、「配信したものをそこまでして守ってどうする」とは思う。


セキュリティに関しては常に言えることだけど、こういう機能が備わるのはありがたいことで、ただ、誤検知や未検知は、程度の差はあれ必ず起きるのだと言うことをユーザはちゃんと分かっていないといけない。無論殆どのユーザは承知の上で使うだろうけど、世の中には頼り切ってしまう人もいるわけで。
 ブラウザが反応しないから問題ないと思いました、なんて被害にあってからじゃ通じないんだから。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Digi-Penguin/20060803/1154626849