妄想科學日報 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-08-13

[]久々の例会参加

サークルの例会にてシャドウラン4thをプレイ。

当初はキャラ作成からみっちりの予定だったが、なにしろ作成点システムは時間がかかる。一人1冊ルールブックを購入し読み込んでいるならともかく、初プレイではキャラ作成だけで終わりかねないという判断で結局アーキタイプ選択のみに。

シナリオは当初非常に単純な(なんの捻りもない)P&Eで済ませようかと思ったのだが、R&R掲載のシナリオを持ってきてくれたメンバがいたのでそれをプレイ。発売間もない頃の掲載であることから初心者プレイヤー向きシナリオとして作られたものかと思うが、それにしてはバランスが色々……

PCが6人パーティとサイバーパンクには過剰人数だったこともあるが、ボス戦1はほとんど手応えもないまま終了。対してボス戦2は逆に、ボスの1撃でパーティが瀕死という有様。とはいえどちらも防具なし状態なので打撃には弱く、結局銃撃1発のみで完全に無力化された。手応えのあるような、歯応えのないような。

魔法戦、電脳戦、いずれもサマリーを用意してなおルール確認に時間を費し、ややリズムの悪いセッションになってしまったのは反省点。まあそれだけルールが複雑ということで、結局何度か経験しないことには解決できない問題と言える。てか海外ゲームにありがちなことだが、頼むからチャート類は1箇所にまとめて、プレイエイドを付けて欲しい。銃器データ確認さえ2枚の別表を見ないとできないというのは不便にすぎる。2ndの時も、版権の問題でそうした点の改善も許されなかったと聞くが。

なるほどダイスプールなしでも元値の高さ+エッジの存在で多数のダイス飛び交う展開になる。ていうか普通に10以上のダメージを相殺できずに一撃で瀕死展開が多い。あと魔法使いの召喚精霊がかなり使える印象。


ついでにバトルテックもプレイする。「たまには重量級どうしで」との要望があったので選択幅の広い80t級に設定したが、結局自作することになる。

全体に実弾兵器に不利なバランスを改善すべく自作のヴァリアントルール投入、私のメックは移動力3/5/2でSR-AC20とL-AC20を1門づつという極端な仕様に。2対2でプレイしたのだが、組んだ相手はLRM15×2門を中心に多彩な武装、対する敵部隊はいずれもPPCを3〜4門+中口径レーザという非実弾仕様。

第一ターンで敵のPPCが僚機に3発全段命中、そのうち1発が胴中央に致命的命中でいきなりエンジン発熱+10。これで熱状態からほとんど射撃のできない状態に追い込まれたので、やむなく自機が接近し射撃開始。毎ターン1〜2発のAC20を叩き込むが、80tの防御力たるや大したもので、喰らっても喰らっても貫けない倒れない。漸く1機を沈黙させた頃には自機はほとんどの装甲を失い数カ所の故障発生、特にLR-AC20が損壊するという有様。僚機もLRMの弾薬を使い果たし火力を期待できない。対する敵機は機数こそ半分だがほとんど無傷。結局この状態からの勝ち目は薄いと判断、時間が遅いこともあり投了ということに。


その他、迷宮コンクエストを少々。誰一人他国を侵略せず黙々と自国領土を拡大する展開で、私は最初に手札3毎を投入したドラゴン退治で確率5/6の勝利を逃がし出遅れる。侵略権を得られぬままトップの独走を許し終了。

総合地図サーヴィス(案)

地図をカスタマイズするサーヴィスには、恐らく潜在的にかなりの需要があるものと思われる。雑誌が特集に合わせて専用の地図を掲載することからも判るように、汎用の地図と住所表記だけでは案内に限界があるからカスタマイズは必須だ。また、厳選された情報だけでなく不特定多数による情報共有も有効な情報源となり得る。

限定的な地図カスタマイズ機能を有するサーヴィスは複数存在するが、どうもまだ中途半端で決定打に欠ける。欲しいのは、例えば以下のようなものだ。

  • ユーザごとに複数の地図を作成できる。
    • 住所または座標、タイトル、情報カテゴリ、関連URL、メモ、写真を掲載し、カテゴリに応じたアイコンを表示。
      • 座標付き写真のアップロードからポイントを自動取得、そこへ情報を書き込む形にも対応したい。
        • 携帯などのGPS情報はしばしばずれを生じるので、地図へのマッピング後にポイントを手動で調整できるように。
    • 現在位置から、選択されたポイントを巡る最適ルートを自動算出。または地図作成者が複数のアクセスポイントからのおすすめルートを設定しておける。
      • ルートの距離計算、また2ポイント間の距離を表示。
    • 地図ごとに公開/非公開を設定。非公開地図のアクセス許可ユーザも設定可能。
    • 全ユーザ情報の公開/非公開も設定可能、これにもアクセス許可ユーザを。
  • 複数ユーザの情報を集約表示できる。
    • 表示されたエリア内に存在するおすすめポイントを表示。カテゴリやキーワードによる絞り込みも可能。
    • 興味あるポイントにチェックを付け、そのポイントだけを表示した地図を作成可能(この情報は公開されない方が良いか)。
  • ユーザを「お気に入り」登録し、そのユーザが新規登録した公開地図情報が通知される。
    • 地図ごとにコメントを投稿できるように、またトラックバックを受け付けるようにして関連情報が相互にリンクすると望ましい。
      • 内部からはボタン一発で「この地図に自分の地図をつなげる」ことが可能であるのが望ましい。
    • コメント/TBした地図への変更(内容追加/修正、コメント投稿)は通知されるように。
  • 複数の地図を比較表示する機能。
    • 半透明で重ね合わせ、差分を強調表示?

こうした総合地図サーヴィスに一番近い位置にあるのが、はてなMapであるように思うのだが、残念ながら現在の状態ではまだまだ調整不足、とりわけ「Webサーヴィスに詳しくない」ライトユーザに気軽に使ってもらえる状態ではない。

育て方次第では、はてなダイアリーに匹敵する巨大サーヴィスに発展する可能性も秘める代物だと思うので、はてなには大幅な梃入れを期待する。

機能を個別にアイデア登録しようかと思うが、ちょっと時間がないので後回し。

[]はてなグラフ比較機能に物申す

先週からサブアカウントで自転車での走行距離と体重のグラフを付け始めた*1。で、走行距離と体重の比較グラフを表示しようかと思ったのだが、どういうわけか縦軸をグラフごとに変更できない。

走行距離はよほどのことがなければ50(km)未満、体重は60(kg)以上であり、また走行距離が10単位ぐらいで変動するのに対し体重は最大でも3ぐらいしか上下しないので、単純に比較してしまうと変動幅も表示位置も違い過ぎる。縦軸指定で0位置を変更できるかと思ったが、比較では縦軸の目盛を共有するらしく調節できなかった。

多分すでにアイデア登録されているかと思うが、要望として。

  • 縦軸の最大値・最小値設定が比較時にも有効になるように。>関連:idea:11348

*1サブアカウントにしているのは、GPS情報を含めたデータ公開のため