シートン俗物記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-04-27 晴れ

[]安倍晋三はやっぱりバカだった。

エントリーの回答編です。ブクマに興味深い話が見られたので。


http://b.hatena.ne.jp/ms6145vv/20130425#bookmark-142575758

バカっていうやつがバカ

なるほど。ためになります。


社民党おバカ党首 福島みずほ】 お前は何のために政治家やってんだ?

http://yamatokamikaze.blog129.fc2.com/blog-entry-155.html


福島瑞穂というバカ女 - 酒たまねぎホームページ

http://www.tamanegiya.com/fukusimabaka.html


また出たバカ民主党議員桜井充民主党はどいつもこいつも本当にバカだな。

http://ameblo.jp/haruharu195/entry-11507322034.html


オンナってバカ?|負け犬戦隊フェミレンジャー

http://ameblo.jp/femiqueen/entry-10018848796.html


ヤフコメ放射脳どもがバカ過ぎる件

http://blogs.yahoo.co.jp/nijimikan7th/46452444.html


山本太郎底抜けの大バカ野郎(笑): 見たこと聞いたこと

http://sunrise-sunset.seesaa.net/article/256660613.html


反原発派はただの馬鹿。これ見てみろよ現実を教えてやる

http://blogs.yahoo.co.jp/zone0358/10149776.html


確かに納得しました。人の振り見て…ですね!以後気を付けます。


http://b.hatena.ne.jp/hahiho/20130425#bookmark-142575758

そもそも東京裁判デタラメさは英米ともに自覚しており、そこで吊るした奴が神社に収まって閣僚が参拝してるからって今更ケンカ売られたとか考えません。そんなアホは中韓だけ。

すいません。id:hahiho氏、その“自覚”の根拠を挙げて貰えます?

とりあえず、サンフランシスコ講和*1東京裁判がどうリンクしているかくらい知った方が良いですよ。逆に下のような話ならあるんですけどね。


米国圧力による遊就館の展示内容変更

http://blog.goo.ne.jp/staticdesk99/e/8043934c89dabae80f46c3c05fa53a28

就館の展示内容が、米国圧力によって変更されることになった。靖国史観総本山である靖国神社(遊就館)であっても対米追従は進行しているようだ。そこには中国韓国に見せる頑なな姿勢は無く、まさに自虐的なまでの対米追従である。

遊就館」における展示内容は、彼らが言うところの「日本の正しい歴史」を伝えるためのものであり、その根幹は米国による開戦の強要であったことは間違いない。その根幹である歴史認識をなぜ、いとも簡単に覆すことができるのか。


政権安倍首相発言に懸念 中韓にらみ自制促す -

http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013042601001387.html

米、東アジア不安定化に懸念=安倍政権非難の主要紙も?靖国問題

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013042500594&g=pol


で、東京裁判デタラメがなんですって?


http://b.hatena.ne.jp/oldriver/20130425#bookmark-142575758

もちろん彼は頭が良い。参院選憲法改正視野に、中韓と緊張を高めることで、国民自民党の主張を受け入れやすくなるわけですから国民同意のもとで国を売っている形なので、バカがいるとしたら国民でしょう。

麻生氏が愚かだと思うのは、緊張を高める事で国民をコントロールする、という手法は、かつて(そして現在でも)ファシズム体制下で利用されてきましたが、願望を超えて暴走する点について考慮していないらしいからです。


http://b.hatena.ne.jp/gimonfu_usr/20130425#bookmark-142575758

靖国がみょうなイベントと鎮魂をゴッチャにしていることは認めるけれども、「植民地政策とカソリック教会は繋がるので参詣するな」という理論は成立するかな。/

植民地政策と宣教活動のリンクはよく知られてますから、それを未だに正当化すれば当事国から批判を浴びますよ。

ミッション  [HDニューマスター版] Blu-ray

ミッション [HDニューマスター版] Blu-ray


http://b.hatena.ne.jp/dbfireball/20130425#bookmark-142575758

外交に影響が出ることはあまりないと思う」ってのは中国韓国への牽制であって本当に影響がないなんて思ってないでしょ。

じゃあ、国民向けに嘘をぶっこいている、でいいんですね?

ワグ・ザ・ドッグ~ウワサの真相 [DVD]

ワグ・ザ・ドッグ~ウワサの真相 [DVD]



http://b.hatena.ne.jp/nekosichi/20130425#bookmark-142575758

もともと中韓は、経済的利益があるから付き合ってるだけで、本質的には敵国。日本の失政もあるにせよ、その旨味がなくなって来た現状では、両国との外交重要性が低下するのは必然

えー、貿易統計額を調べました?両国との通商減少は日本経済にとって大打撃ですけど。


http://b.hatena.ne.jp/tanji3/20130425#bookmark-142575758

他人の宗教観に対して「こうあるべきだ、そうでないのは駄目」だって言ってもなぁ。この理屈じゃ世の中は動かないよ。でもこの人がネット上でわめく自由も保障されてるわけだし、日本は意外といい国だな。

宗教の問題ではなく、「国家神道」つまり、国の統治機構の問題なんですけどね。靖国、についてもう少し調べた方がいいですよ。

それに、宗教観、ですか。この国ってオウム真理教やその派生であるアレフに対して、そんなに寛大でしたっけ?むしろ、靖国擁護する人の方が敵視していたように思いますけどね。

A [DVD]

A [DVD]

A2 [DVD]

A2 [DVD]


http://b.hatena.ne.jp/yP0hKHY1zj/20130425#bookmark-142575758

汚い言葉オンパレード。じゃあのって人と本質は同じ。読んで相手する人を尊敬する。

id:yP0hKHY1zj氏。少なくとも本文中では言葉には気を遣っているので、「汚い言葉オンパレード」というのには異論があります。私のエントリーから、どこが「汚い言葉オンパレード」か示して貰えますか?

キチンと示して貰えない場合は、故無く中傷した、とみなし謝罪を要求します。よろしく。


http://b.hatena.ne.jp/lp008962/20130425#bookmark-142575758

靖国は、元々明治維新前後に国の為に亡くなった人を祀っている。良かろうが悪かろうが、現在の礎。

いいえ。会津の人にそんな事を云ったら激怒しますよ。西南戦争の「反乱軍」も然りです。ここで都合のいい選択がされていますし、他国侵略に対する反省が現日本国の出発点*2である事を考えれば、靖国現在の礎たりません。

敗者から見た明治維新~松平容保と新撰組

敗者から見た明治維新~松平容保と新撰組


http://b.hatena.ne.jp/akikan2/20130425#bookmark-142575758

天安門で亡くなった方も 一緒に 祀ってあげればいい。これで、中国では報道されなくなるよ。韓国韓国軍に殺された竹島漁師かな。

ギャグかどうか見当がつかないのですが、そんな事をすれば間違いなく中国韓国もさらに激怒するでしょうね。


http://b.hatena.ne.jp/owxy/20130425#bookmark-142575758

こんなのでいちいち外国の連中の意見なんざ気にするのがバカ。以前、NYTの奴らも言っていただろ?「日本人が反応するから面白がって書いてた。メンゴメンゴ」ってさ。そうやって気にして何も出来なくなってんだよw

id:owxy氏、とりあえず、沖縄基地問題でもアメリカに同じように云って貰えると助かります。

ちなみに、NYTの奴ら、の話とやらには根拠があります?そんな話聞いたことが無いのですが。


http://b.hatena.ne.jp/pokute8/20130425#bookmark-142575758

当時の欧米列強の元で合法だった植民地にされるか、それに抵抗するか、の二択しかなかった当時の状況で、前者を選んで「ワタミだ! ブラックだ!」と叫べる今日があったと本気で信じてる人たち。

自分たちが植民地になるのがイヤだったのに、他国を植民地化したわけですか?じゃあ、他国が抵抗するのは当然ですし、植民地化の経緯を正当化することは出来ないはずですよね?

実録アヘン戦争 (中公文庫)

実録アヘン戦争 (中公文庫)


http://b.hatena.ne.jp/mkskills/20130425#bookmark-142575758

(-_- )この人は靖国神社にいって神社の「歴史」を学んだらいいと思う。この形式だから一番中韓のいざこざが少ないと思うんだが。変に施設でもつくったほうがまたややこしくなる。

これもギャグかどうか悩むところですが、靖国歴史を調べたら、到底、日本人にとっても許容出来るものでは無いです。ちなみに千鳥ヶ淵って知りません*3


千鳥ヶ淵戦没者墓苑

http://www.boen.or.jp/


http://b.hatena.ne.jp/Kmusiclife/20130425#bookmark-142575758

左。忌野清志郎の良さとかわからんだろ?

これもギャグなのかなぁ。忌野清志郎って、東芝EMIともめたほどの“左”だけど。

カバーズ

カバーズ


http://b.hatena.ne.jp/aaaazzzz036/20130425#bookmark-142575758

いつも思うけど, 靖国神社がそんなに問題なのに靖国神社をなくせとか, 国会議員靖国神社には参拝できない法律をつくれといわず, なんで炎上商法みたいな記事書くのだろ. あと, 靖国神社参拝の影響を具体例で欲しい.

靖国の問題とは、日本社会戦争責任問題をどう捉えているか?の指標となるからですよ。参拝禁止すればいいという問題ではないわけです。石原慎太郎らのヘイトスピーチ歴史修正主義、その他と合わせて問題を膨らましているのです。本当はヘイトスピーチレイシズム歴史修正主義に荷担する選良自体選ばれるべきではないわけですが、せめてもの建前が靖国への対応なのです。


http://b.hatena.ne.jp/sugiyamasigemaru/20130425#bookmark-142575758

極右ってなんなの 日本の擁護したら極右になるの? それなら日本好きはみんな極右だね

靖国はべつに日本と等号では結ばれませんから。まぁ、ニッポソなら判りませんが。

それにしても、日本好きを自称する人に限って、日本戦後体制は貶したがりますよね。それって日本好きじゃないよね。


http://b.hatena.ne.jp/nnnnnhisakun/20130425#bookmark-142575758

右も左も大好きな坂本龍馬も祀られてます。こういう人達の慰霊とか言って参拝する人はいないのかな。

フィクションの中ならともかく、実際の坂本龍馬には興味ないですから

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)


http://b.hatena.ne.jp/vus/20130425#bookmark-142575758

いや。命令した側もされた側も普通戦没者として扱われるけど。普通はね。敗戦国はそんな権利すら無いんですか?敗戦国奴隷扱い当然ですと自分から言うのが日本人。そりゃ「お上が」ってなるわw仕方ないんだよね

からワタミのケースを例に出したわけです。私は少なくとも死に追いやった側から顕彰」されて、「我々のために死んでくれた!」なんて云われるのはゴメンですけどね。戦没者の死の責任は問わず、手駒扱いされて当然です、と自分から言うのが日本人、って訳ですか。

自分を「お上」と一体化して吹き上がるんですから、そりゃ「お上が」ってなるわw仕方ないでは済まないけどね。

それに、命令した側、は戦没してないんですけど。


http://b.hatena.ne.jp/vus/20130425#bookmark-142575758

靖国に参拝しなかった民主党時代中韓との関係が良かったかといえばそうでなかったわけで。参拝しないならしないで別の事で文句を言われるだけ。中韓では反日のもの目的化してるから、何をしても日本は悪になる

民主党政権にも歴史修正主義者はゴロゴロしており、トラブルを甘く見ていた状況はあったので、当然といえば当然ですけど。


http://b.hatena.ne.jp/ochi599/20130425#bookmark-142575758

戦死者を弔い、軍隊を持つ国を目指す政権極右なら、世界中の国は極右だらけですね(笑)

ファシズム指導者を弔い、その政策を正当化するような政権極右扱いされる、というだけですよ。とりあえず、靖国の何が問題視されるか、ちょっとくらい調べてみてはいかが?

あと、


麻生太郎元首相に会いたい」 ノルウェーテロ犯の理想郷日本だった

http://www.j-cast.com/2011/07/26102503.html?p=all


ですからね。極右扱いは当然じゃないですかね。



http://b.hatena.ne.jp/yetch/20130425#bookmark-142575758

麻生さんはポジショントーク政府中韓との経済連携無視すると匂わせてる。そうすると民間が少しずつ手を引くようになる。

そんなバカな事をすれば、日本経済は失速しますよ。「経済が第一」「物事は現実的に」じゃなかったの?


http://b.hatena.ne.jp/jqonsomeone/20130425#bookmark-142575758

何のための外交か。国を護るための外交国民はもちろん、国として引けないものを護るのが外交方法が先ではなく、目的が先にある

あなたの考える国って何ですか?人々の生活を脅かす可能性があっても「引けないもの」なんですか?ちょっと私には理解しがたいですね。


http://b.hatena.ne.jp/ggrcs0228/20130425#bookmark-142575758

なぜ参拝してはいけないかについては書かれてます?引用記事ばかりでざっと見わからなかった;…とりあえずじいちゃんの墓参りはしてはいけないらしい。

靖国はじいちゃんの墓、などではありません。ですから、ちゃんとした墓に存分に墓参りしてください。

千の風になって

千の風になって


http://b.hatena.ne.jp/Capricornus/20130425#bookmark-142575758

とりあえず人権意識が高くてホワイト軍隊をお聞きしてもよろしいでしょうか?それとも誰かそんなトンデモ言ってた?私は見たことないけど。

人権意識が高くてホワイト企業をお聞きしてよろしいでしょうか?なんて、ブラック企業擁護者が言ったら、どう思います?軍隊という性格上、どこもブラック要素があるのは避けられないかもしれません。でも、程度ってモンがあるわけですから。とりあえず、旧日本軍ブラック要素について、勉強した方がいいですよ。自分がそこで死に追いやられても納得出来るのかどうか。


http://b.hatena.ne.jp/dissonance_83/20130425#bookmark-142575758

ちなみに特亜との友好の利点って何?現世代がやっていないことをされていない人間に謝罪しないといけない理由は?金儲けの為ならこれから発展する他の国や自国へそのeffort注ぐべき。友好で拉致被害者が返って来ます?

世代が謝罪する必要はありませんが、過去を否定したり、美化したりすれば批判されるのは当然ですよ。

そして、勘違いしているかもしれませんが、アジア諸国は大体日本軍の被害にあってますから。「ふれあい外交」で調べてみると、日本がどう見られているのか、見られていたのかが判ります。それらの国から糾弾が少ないのは、経済的利益が優先するため強気に出られない、ということでしょう。開発独裁国家も多いですから中国にしろ韓国にしろ、経済的成長が日本に対して「物言える」態度を生んだ面はあると思いますね。だから、他の国は親日的、なんて勝手に思いこまない方が良いです。経済的発展を遂げれば、それらの国からも指摘を受けるようになるでしょうし、歴史直視したくないがために外交問題エスカレートさせる国と思われれば「銭の切れ目が縁の切れ目」と振る舞われるでしょう。


さて、私のブログblogos転載されてたりするのですが、そこでこんな意見がありました。


http://blogos.com/article/60969/

Vent Liberte

何か「前から日本極右」とか言う、こういう人見てると可哀想になってくる‥

日本人であるならば、ね。

あなたの命はお爺さん、お婆さんから貰ったもので。

お爺さん、お婆さんが戦争で死ななかったからあなたの命があるんだよ。

それを考えても、「戦争時代わりに死んでもらった人達がいる」って考えられないとしたら、想像力の欠如も甚だしいと思うよ。

勿論追い込まれたのは事実だけど。それが戦争から

そうした「どちらが善か悪か」って割り切れないものが戦争。だから戦争で亡くなった人の命を悼む事を、批判したり嘲笑する人はやっぱりおかしいのだと思う。

もう一度追い込まれないようにするにはどうしたらいいか。

やはり主張すべき事は主張して、おかし外圧に対しては毅然と跳ね除けないと。

それこそ「戦争きっかけ」を作ってしまうんじゃないかな。

中韓の言いなりになっていると「平和が保たれない」事実は、民主党政権がきっちり証明してくれましたよね。


私はこれを読んでさすがに吐き気がしました。私の祖父母はどちらも戦争中に疎開し、苦労した挙げ句、祖父は病死しています。「戦争時代わりに死んでもらった人達がいる」などと言われたら冗談じゃないですね。だいたい、“それが戦争から”だと?

なにか自然現象か何かと勘違いしているじゃないでしょうね?日本植民地政策および戦争は、強力な、反対者を投獄したり言論統制したりするほどの強力なプッシュがあって行われたものです。キチンとその責任者遂行メカニズムの責を問わずして、戦没者達の慰霊になどなるわけもありません。

まさに、


靖国神社と「ほめてごまかすメソッド

http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060904/p1


で示されている通りですね。


また、“やはり主張すべき事は主張して、おかし外圧に対しては毅然と跳ね除けないと。それこそ「戦争きっかけ」を作ってしまうんじゃないかな。”ですと。

国際連盟脱退時のエピソードや、上海事変時のエピソードも知らないようですね。

むしろ、“毅然とした”態度こそが戦争の切っ掛けなのです。


というわけで、続きはwebで連休明けに。再見。


参考


日本戦争責任資料センター 

http://space.geocities.jp/japanwarres/


東南アジアから見た日本戦争責任

http://www.wako.ac.jp/souken/touzai96/tz9604.htm


シンポジウム戦後五〇年を考える

http://www.wako.ac.jp/souken/touzai96/tz9601.htm


歴史探偵靖国神社電凸する - 法華狼の日記

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20071206/1196982629


小島毅靖国史観』 - Living, Loving, Thinking

http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20080616/1213635970

*1:つまり、「主権回復」とやらのバックボーン

*2サンフランシスコ平和条約について確認すること

*3私自身は、千鳥ヶ淵であろうと、戦没、を単純に慰霊に落とし込むのは賛成出来ない。無謀な戦争植民地政策の批判・反省というものを捨ててしまっている懸念が拭い去れない

時々拝見時々拝見 2013/04/29 14:07 例によってちょっとずれますが、
売国奴凶刃化計画って、地震、津波、テロ、海上のもめごと、海外のもめごと、クラゲに弱い原発を再稼動するってことなんでしょうか?

つーこーにんつーこーにん 2013/04/29 20:29 で?
結局何が言いたいんだかわかんねーよ。
時間を無駄に使っちまった。

zuotengiphonezuotengiphone 2013/05/04 10:34 OPINIONS
Shinzo Abe’s inability to face history
By Editorial Board,  Published: APRIL 26, 8:34 PM ET
http://www.washingtonpost.com/opinions/shinzo-abes-inability-to-face-history/2013/04/26/90f5549c-ae87-11e2-a986-eec837b1888b_story.htmlp

FROM THE MOMENT last fall when Shinzo Abe reclaimed the office of Japanese prime minister that he had bungled away five years earlier, one question has stood out: Would he restrain his nationalist impulses ― and especially his historical revisionism ― to make progress for Japan?

Until this week, the answer to that question was looking positive. Mr. Abe has taken brave steps toward reforming Japan’s moribund economy. He defied powerful interest groups within his party, such as rice farmers, to join free-trade talks with the United States and other Pacific nations that have the potential to spur growth in Japan. He spoke in measured terms of his justifiable desire to increase defense spending.

This week he seemed willing to put all the progress at risk. Asked in parliament whether he would reconsider an official apology that Japan issued in 1995 for its colonization of Korea in the past century, Mr. Abe replied: “The definition of what constitutes aggression has yet to be established in academia or in the international community. Things that happened between nations will look differently depending on which side you view them from.”

Officials in South Korea and China responded with fury, and understandably so. Yes, history is always being reinterpreted. But there are such things as facts. Japan occupied Korea. It occupied Manchuria and then the rest of China. It invaded Malaya. It committed aggression. Why, decades after Germany solidified its place in Europe by facing history honestly, are facts so difficult for some in Japan to acknowledge?

We understand that South Korea and, to an even greater extent, China at times stoke anti-Japan sentiment for domestic political purposes. China distorts its own history and, unlike Japan, in many cases does not allow conflicting interpretations to be debated or studied. But none of that excuses the kind of self-destructive revisionism into which Mr. Abe lapsed this week.

An inability to face history will prejudice the more reasonable goals to which South Korea and China also object. Mr. Abe has valid reasons, given the defense spending and assertive behavior of China and North Korea, to favor modernization of Japan’s defense forces. He has good reason to question whether Japan’s “self-defense” constitution, imposed by U.S. occupiers after World War II, allows the nation to come to the aid of its allies in sufficient strength. But his ability to promote reform at home, where many voters remain skeptical, and to reassure suspicious neighbors plummets when he appears to entertain nostalgia for prewar empire.

zuotengiphonezuotengiphone 2013/05/04 11:00 追記:
この5月3日4日の中国中央CATV、朝から夜のニュースまでの全国放送、日本の改憲・リビジョニズム(日本特殊論?)報道。
2006年でも去年10月の反日デモ(仕掛けられた?暴動)の時でも、一般市民は「そんな岩礁のことなど知ったことではない、生活第一!」の感じだったが、直近は街角でも会話の端々の視線にちょっと違和感を感じないでもない。
主権…の日とかの、天皇陛下万歳のTV映像は陛下には好意的映像表現だったが、対比してインアビリティ信念?な首相、参議院選後8月へかけて'暴走''を心配する日本の財務省関係者とのSANKEI記事も。
日本のアジア米欧からの孤立、'北朝鮮化'貧窮化、かっての貿易立国の飢死。なによりまづ今度こそ滞海外日本企業日本人がやりきれなくなるのでは。

zuotengiphonezuotengiphone 2013/05/04 11:00 追記:
この5月3日4日の中国中央CATV、朝から夜のニュースまでの全国放送、日本の改憲・リビジョニズム(日本特殊論?)報道。
2006年でも去年10月の反日デモ(仕掛けられた?暴動)の時でも、一般市民は「そんな岩礁のことなど知ったことではない、生活第一!」の感じだったが、直近は街角でも会話の端々の視線にちょっと違和感を感じないでもない。
主権…の日とかの、天皇陛下万歳のTV映像は陛下には好意的映像表現だったが、対比してインアビリティ信念?な首相、参議院選後8月へかけて'暴走''を心配する日本の財務省関係者とのSANKEI記事も。
日本のアジア米欧からの孤立、'北朝鮮化'貧窮化、かっての貿易立国の飢死。なによりまづ今度こそ滞海外日本企業日本人がやりきれなくなるのでは。

zuotengiphonezuotengiphone 2013/05/04 11:44 ワシントンポスト紙のhtmlは、末尾のhtmlpのpが余分でした:

また日本語では:

◇「歴史直視せず」と批判=安倍首相の侵略定義発言で米紙
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2013042700166
 【ワシントン時事】26日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、安倍晋三首相が「侵略の定義は国際的に定まっていない」と発言したことについて「歴史を直視していない」と批判する社説を掲載した。
 社説は、安倍首相がこれまでに決断した環太平洋連携協定(TPP)への参加や防衛費の増額などを肯定的に評価。その上で、首相による歴史の修正主義が「全ての成果を台無しにしかねない」と懸念を表明した。
 また、日本が韓国や中国、マレー半島を侵略したのは事実だと指摘。さらに、中韓が政治的に反日感情をあおるなどしても「安倍氏の自己破壊的な(歴史の)修正主義を正当化しない」と断じた。 (2013/04/27-14:51)

◇歴史直視せずと米紙、安倍首相を批判「自己破壊的」
2013/04/27 11:46
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は26日、安倍晋三首相が「侵略の定義は国際的にも定まっていない」と述べたことについて、歴史を直視していないと強く批判する社説を掲載、これまでの経済政策などの成果も台無しにしかねないと懸念を示した。

 社説は、日本が韓国や中国を侵略したのは疑いのない事実だと指摘。中韓が内政上の動機から反日感情をあおることがあるとしても「安倍氏が陥った自己破壊的な(歴史の)修正主義を正当化する理由にはならない」とした。

 さらに、戦前の帝国主義への郷愁に浸っているようでは、国内改革を推し進めたり、正当な主張である防衛予算の増額などを隣国に納得させたりすることも困難になると論じた。(共同)


◇特集・オピニオン>領土>日中関係>記事2013年4月25日10時57分
「日本の発言は好戦的」 尖閣巡り、元米大統領補佐官
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201304250047.html
ブレジンスキー氏=ロイター
 【ワシントン=大島隆】尖閣諸島を巡る日中の対立について、米国のブレジンスキー元大統領補佐官は24日、ワシントン(CSIS)で講演し、「最近の日本の発言、特に中国人が島に上陸しようとしたら何が起きるか、どういった軍事的な行動を取りうるかに関する発言は好戦的だ。(問題解決の)助けにならない」と語った。

 具体的に日本のどの発言に対するものかは不明だが、安倍晋三首相は23日に国会で「上陸となれば強制排除は当然だ」などと語っており、こうした発言を念頭に置いたものである可能性がある。

 ブレジンスキー氏はカーター政権で国家安全保障担当の大統領補佐官を務め、2008年の大統領選挙ではオバマ氏陣営の外交政策顧問を務めた。現在もオバマ政権の外交政策に影響力を持つと言われている。

 ブレジンスキー氏は、日中の政府高官との意見交換の際、「一方の船や飛行機が領海内にいないことを互いに確認してから領海に入る『カブキダンス』をすれば、国民向けのアピールと同時に、リスクを最小化できる」と歌舞伎の動きに例えた提案をしたとも述べた。

このCSISでのブレ人スキー発言、詳しい中国側報道では、
美(米)中关系(G2)是一种联锁关系(interlocking),任何一方对另外一方的判断都会影响到自己。…他批评日本有些政 治人物发表好斗的(好戦的な)公开声明,从而驱使中国以硬碰硬,而抬高局势;他建议美国应向菲律宾表明,不要借美国保护而过分行动(「米国の保護を当てにして過分な行動をするな」),因为“现阶段历史并没有做好准备迎 接第三次世界大战”。…”他猜想中国可能警告朝鲜不要以为有中国担保就轻举妄动(朝鮮が大人しくなったのは、中国が朝鮮に対して「中国を担保に軽挙妄動をするな」と脅したと推測),威胁亚洲稳定。


※ 米国を公式訪問中の習近平国家副主席は現地時間2012.2.13、キッシンジャー元国務長官、オルブライト元国務長官、ポールソン前財務長官、スコウクロフト元大統領補佐官(国家安全保障担当)、ブレジンスキー元大統領補佐官(国家安全保障担当)、バーガー元大統領補佐官(国家安全保障担当)、イレーン・チャオ元労働長官(華人)らと会談した。

※※ そのKissingerとPaulsonは、この2013.4.24前後に人民大会堂で习近平主席とそれそれ個別に会見している。Kissingerは来中国直前にインタヴューで、尖閣の主権は中国にあると表明、終始日清戦争の下関条約の立場に立つものと思われる。


※※※ こういう記事も、猪瀬東京都知事の定例記者会見(SANKEI)
 「式典は出席します。当然、日本がサンフランシスコ条約によって主権を回復した。これは大変なことなんですよ。僕の本『東条英機 処刑の日』を読んでもらえば分かる。徹底的に日本軍が解体され、そしてマッカーサーの統治で日本が変わった。いろんな意味で。そして、マッカーサーはずっといて、たまたま朝鮮戦争で核兵器使うとか、そういうことを言ったことによって、当時のトルーマン大統領に解任され、そしてリッジウェイという、次の司令官が来て、それが約1年。それで1951年の9月8日にサンフランシスコ条約を締結して、普通だったらその半年後の4月8日が公布ということになるが、4月28日という微妙な日にしたということが、ここがやっぱりちょっと考えると非常に興味深いですね。昭和天皇の誕生日の前日ですよ。僕は自分の本で書いたが、昭和天皇の誕生日、昭和21年の4月29日に東京裁判のA級戦犯が起訴された。そして翌年の昭和22年の5月3日に、これは東京裁判が開始された日だが、その翌年の22年の5月3日に憲法記念日にした。そして翌昭和23年の12月23日、当時の皇太子殿下の誕生日に東条英機を処刑した。こういうひとつの占領軍の工程表というのがある。そういう頚木(軛、くびき)から解放されたのが、まさに1952年の4月28日。しかし、その日もある意味では、計算された日であったかもしれない。そういうことで日本が国際社会に初めて、つまり長い占領下から脱して、主権を回復した日だから、これは記念すべき日だと思う。もちろんその当時、沖縄も復帰できればよかった。同時にね。それができなかった状況が当時の日本の置かれた現実だった。したがって、佐藤栄作総理大臣の1972年の5月15日に沖縄は復帰した。もちろん、まだ今の基地の現状を見れば、日本は完全に本当に独立国家と言えるのかどうかという疑問は常に生じているわけですね」

zuotengiphonezuotengiphone 2013/05/04 11:59 もう一つ二つだけ追加、
中国のニュースTV映像では:
米国側要人(女)の映像、「真珠湾攻撃が侵略でないのか?!」

また沖縄のその日の反日本政府デモの映像では、「沖縄独立」を20%の沖縄の若者が指示とも。
尤も改憲反対は日本国民の50%以上の指示というSANKEIやJCと異なる報道数字も、あくまで'日本国民と一部政領とは違う'という、そういう日本の街角インタビューも交え、"周恩来の支持"を維持。
(以上長長々とコメント欄お借りしたようにもなって(−_−;)

通りすがり通りすがり 2013/05/30 15:20 何を喚こうがその安倍と麻生に政権取られていることに変わりはないんですけどね
こんな個人ブログに引きこもってないで外で退陣デモくらいしたら?
ま、ネット投票ができるようになるからパソコンから離れない人も捗りますねw

ネトウヨ? 彼らは新大久保で実際に行動していますがなにか?

通りしがり通りしがり 2013/08/08 15:08 <つーこーにん

批判したいだけの批判でしょうw
で、俺頭EEEEEと思いたいとかwww

通りしがり通りしがり 2013/08/08 15:08 <つーこーにん

批判したいだけの批判でしょうw
で、俺頭EEEEEと思いたいとかwww

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。