Hatena::ブログ(Diary)

脳無しの呟き《土鍋と麦酒と炬燵猫》(旧) RSSフィード

2011/05/25

Twitter を使ってモーニングコールしてもらう方法

今日からだと思うのだけど、Twitter のメール通知機能が拡張実装されていた。しかし実装は構わないのだけど、デフォルトがすべて有効だったものだから阿鼻叫喚な状況に。私は携帯に通知を飛ばしていたものだから、メンションが入るだけでえらいこっちゃな感じ。気が付いたのは某社へ向かう電車の中だったものだから、ムカつくことこの上無し。ちなみに、通知してもらえる項目は以下。

  • ダイレクトメッセージを受信
  • 返信または@関連を受信
  • 誰かが私をフォロー開始
  • ツイートがお気に入りに登録
  • ツイートがリツイートされた
  • Twitter の新しい製品、機能、アドバイスなどに関する通知
  • 自分の Twitter アカウントに関連する製品やサービスの更新情報

この手の通知を欲する方がいるのもわかるが、最初からすべて有効になっているのはやりすぎ。専用クライアントを使っている人にとっては@関連とか余計過ぎる。メンションが飛び交う有名人とか、大変なことになっていたのではなかろうか。個人的には DM 受信とフォローされた時の通知があれば問題ないので、某社到着後すぐに設定を変更。

普通に使う分には無駄な機能なのだけども、少し考えてみるとモーニングコールや誰かに時間を教えてもらえたりすることに気が付いた。IRC でチャットしてたときは特定の語句で音を鳴らすという機能がクライアントにあったものだから、「5時に起きたいから『うんこ』って書いてね!」とお願いする腐女子さんとかがいたわけです *1

というわけで、通知を携帯メール宛にして@が来たら鳴るようにしておくと、同じようなことができるわけですよ。日中は設定変更しておいて、必要な時はフォロワーにお願いしておくという手法。ただし、メインアカウントでそれをやると関係ないことでも鳴ってしまう可能性があるので、専用アカウントを用意してお願いを聞いてくれる方をフォローするとベストかも。きゃっきゃうふふな関係のヤツらはやってみるといいさ! ああいいともさ!

専用の鍵付きアカウントを作成して『twittbot』で決まった時間に自分宛の@を入れた呟きを投げるという方法もあるので、ぼっちでも目覚まし的利用ができますな *2 。会議前のリマインダーとかにも使えそう。というわけで、うまく使うと楽しいかもしれないと思い直したのであった。思い直しただけできっとやらないけど。

まぁでも、昼間はクソ機能とか dis ってごめんよ。

*1:明け方のチャット画面に「うんこ」という文字が滝のように流れて圧巻。

*2:鍵付きアカウントを作成して、メインアカウントだけをフォロー。メインアカウントからボット使って@を投げるという方法だよん。

Connection: close