Hatena::ブログ(Diary)

脳無しの呟き《土鍋と麦酒と炬燵猫》(旧) RSSフィード

2010/03/16

久しぶりに身体を動かす

昨年末から年始にかけては仕事が忙しいわ、右足が原因不明の筋肉痛で歩くのがやっとだとかで運動しないとマズイと思ったのが今月頭の話。毎月通っている整体院の先生にまで「何これ?」と言われるくらい、筋肉が落ちてるという事態。いやぁ、まさか数ヶ月運動しないだけで、あっという間に筋肉がなくなるとは思ってもいなかった。まぁ仕事はずっと座ってるし、意識的に運動しないと“動く”ということがないのは仕方ないのだけど。

でまぁ、いきなり以前のレベルな運動を行うのもどうかなぁとか思案。「ランニングでも始めるかな」なんて思った矢先のことなのだけど、Twitter でバドミントンに誘われるという、ナイスタイミング。誘ってきたのは始めたばかりの人なので、「リハビリには最適だわな」という感じで快諾してみる。集まりが悪いから来てくださいとのこと。

久しぶりの会場は横浜方面だったのだけど、1時間も掛からないのでヨシとする。最寄り駅からは結構離れている体育館なので、誘ってくれた人と駅で待ち合わせて移動。そいでもって体育館で集合してみると、知った顔。なんとまぁ地元のサークルで幾度か顔を合わせたことのある青少年(ご両親まで知ってるw)。地元で会わないのに、なぜに他県で会うかなー……ということで、かなり盛り上がる。

というわけで、久しぶりのバドミントンを楽しめたわけですが身体が痛い。身体は動きを覚えているのだけど、筋肉が衰えていたので筋肉痛という感じ。仕方ないと言えば仕方ないのだけど。ともかくはまぁ、久しぶりに運動することができて良かった。運動してないと、やはり体調というのは狂うようです。

それにしても、定期的に運動はしないとダメだなぁとは思うのだけど、問題はこれまた仕事がね。他にもやらんとダメなこともあるし時間が足りません。いろいろと時間を探しつつ何かしらを行うという生活は当面続きそう。んでもってだけど、ブランクがあるとサーブがどヘタになるなぁ。浮きまくりで叩かれまくりだったですよ。もう泣きたいくらい、ダメダメ星人なのであります。

2009/07/03

風神様柄の扇子

久しぶりにやると

先日はほぼ2週間ぶりにバドミントンとなったのだが、あまりに久しぶりでタオルを持って行くのを忘れた。いつもやることがあってそれが身体に染み付いていれば大丈夫な気もするのだけど、どうしてか何か1つを忘れてしまう。そして今回は2つ忘れ物をした。

シャトルとタオル。

気が付いてから思ったのだけども、あり得ない。基礎打ち用のシャトルはなぜかラケバから出していて……そういやぁ使えないヤツを選んで捨てようと思ってそのまま。タオルはなぜに忘れたのかわからない。この季節に忘れるなんて自殺行為だわよ。シャトルは誰かが必ず持っているから良いとして、タオルがないということでもう止めようかと思ったくらい。

それでもまぁ、よくよく考えてみればコンビニに売っているだろうからいいだろうと。ついでだから扇子も買っておけと思い、購入。扇子は風神様の柄で、意外とかっこよいのが気に入った。

というわけでバドミントンなのだけども、やはり体力落ちてるわよね。仕事柄ずっと座っているので、必要な部分を使ってない。2時間しかやってないのに、太ももがねぇ。あと、腕もだるいよなぁ。筋肉痛までいかないけれど。試合感というか、そういうのは大丈夫な雰囲気だったけども、それが継続しないと意味は無いよね。

仕事に関しては先月末からやることが多い。手を動かすこと自体は少なめだけど、頭を使うことが多くなっている。それでもまぁ私としては仕事が生きていく上での最重要事項(というか最大の趣味)なので、こちらに関しては実は楽しかったり。仕事が楽しけりゃぁ、バドミントンの頻度は下がります。他のことを忘れるくらいの楽しい仕事がしたい。

そんな感じだけども久しぶりに師匠のトコへ顔を出したらば、「もう来ないのかと思っちゃいましたよ」などと言われて。そう言っていただけるのはとてもありがたい話です。とりあえず、久しぶりに動いてもへばらないくらいの体力だけは付けておかないとダメかな。水泳でもやろうかな、本気で。

2009/06/19

暑くなってまいりました

冷暖房完備の施設でやることもあるのだけど、基本的には小中学校の体育館を利用する。そんなわけで、汗だくの季節到来。先日も某中学校の体育館でバドミントンをしたのだが、またウチワを忘れてしまい死にそうになる。ラケバに入れておけよおれ。

でもって練習1時間前には何かを食べるのだけど、今回は時間が無くて食べなかったんだよね。おかげさまで練習中に貧血っぽい症状まで出ちゃう始末。せめておにぎりでも買っておけば良かったと思うが、後のお祭り騒ぎ。

練習後に渋谷で飲んだのだけど、それで若干回復。

そんな感じではあるけれど、一時期のように連続で練習することは減ったかな。最近は週3回くらいを目安でバドミントン。ただやはり問題は、練習量を減らすと持久力もスライドして無くなってるのではなかろうかということ。真剣に2時間くらいやるとへばる。

本当なら走り込みだとかでもやれば良いのだろうけど、結構面倒くさいのよねぇ。自宅から近所にある中学校では温水プールが一般開放されているので、そちらに行こうかなとは考えてるのだけど。

それにしても運動ばっかだと、他に何かやるという時間がなくなる。ネットで遊ぶ時間も増えたし*1寝る時間は減らせないし。本を読む時間の減少はかなり大きい。飲みは外したくないし……とまぁ、やりたいことが多いのは良いが時間が足りぬのであります。

計画的な生活をしてみようとしばしば考えるのだけど、それは実現した試しが無い。夏休みにおける日々のスケジュールを円グラフで描いたのは小学生の時だな。あれは大人に対しての取り繕いなだけで、そんなものは3日と続かないのですよ。私のような人間は、犬を飼うことができません*2

先日は中学生女子も練習に来ていたのだけど、「基本的に引きこもり気質だからねぇ」と言ったら笑われた。いやもぅほんとに、バドミントンじゃなかったら仕事以外で外に出るなんてあまりないんだってば。だって、自宅で Tumblr とかしてるほうが楽しいじゃない。普通に。

これからの季節は、冷房の効いた部屋で猫と戯れながらビール飲んでネットで遊ぶのが理想だ。暑いと溶けちゃうよ。ホームランバーのように。

*1:元に戻ったという言い方が正しいかもしれない。

*2:犬の規則正しい生活習慣に飼い主が合わせられないのだから仕方ない。