Eiji James Yoshidaの記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-06-24

[] 珍しくソウルやファンクを聴いてる

昔からも今もずっと80年代ニューウェイブを聴き続けてるんだけど、最近は珍しくソウルやファンク*1を聴いてる。

Rick James - Super Freak

D

MC Hammerの"U Can't Touch This"の原曲なので、30過ぎの人ならほとんどの人が聴いたことのあるフレーズだと思う。

"Super Freak"ってタイトルも凄いけど、開口一発目が"She's a very kinky girl"って歌詞も衝撃だね(笑)

Marvin Gaye - Sexual Healing

Sexual Healing

Sexual Healing

子供のころにウチでよく流れてた曲で「カッコイイ曲だなあ〜」って思ってた。こんな刺激的なタイトルとは知らなかったけど。

そーいやMarvin Gayeって今何をしてるんだろうと思って調べたら、1984年に父親に撃たれて亡くなってるんだね。

Stevie Wonder - Superstition

Talking Book

Talking Book

若い頃のStevie Wonderの曲は本当にカッコイイね。他のアルバムだけど"Black Man"や"Pastime Paradise"もよく聴いてる。

The Isley Brothers - Harvest For The World

Harvest for the World (Exp)

Harvest for the World (Exp)

これも子供のころにウチで聴いた曲。綺麗な曲で好きなんだよね。

The O'Jays - I Love Music

D

Ultimate O'Jays

Ultimate O'Jays

Soul Trainで見て気に入った曲。Soul Trainで思い出したけど、司会のDon Corneliusって2012年に自殺してるんだね。

*1:勘違いされるのが嫌なので言い方を変更した

2015-06-23

[][] 「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」のMusic Tape 2が懐かしい

寝る前に「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」のE3 2015実機プレイデモを見たら、Music Tape 2に懐かしい曲が多かったのでメモ。

D

続きを読む

2015-05-26

[][] Windowsのcertutilコマンドでメッセージダイジェストを表示する方法

fcivは使い辛いしGet-FileHashはPowerShellのバージョンによっては使えないし良い方法は無いかと探したところ、certutilコマンドでメッセージダイジェスト*1を表示できることがわかったのでメモ。

certutil [オプション] -hashfile ファイル名 [ハッシュ関数]

(例)certutil -hashfile c:\test.txt MD5

あとはcertutilコマンドをバッチファイルにした下記のmd5sum.batやsha1sum.batをsendtoに置いてから右クリックの「送る」でファイルを放り込めば、メッセージダイジェストが表示される。

ちなみにsendtoに移動するにはエクスプローラを開いてアドレスバーにsendtoと入れてEnterキーを押せば良い。

md5sum.bat

@echo off
certutil -hashfile "%~1" MD5
pause

sha1sum.bat

@echo off
certutil -hashfile "%~1" SHA1
pause

関連エントリ

Windows 8.1でメッセージダイジェストを確認するためにGet-FileHashコマンドレットを使うことにした

Windowsでメッセージダイジェストを確認するためにfcivを使うことにした

追記(2015/5/27)

ハッシュ関数が小文字だとエラーになる場合があるので大文字に修正。

*1:ハッシュ値

2015-05-14

[][] How to detect a promiscuous interface by using WMIC

You can detect a promiscuous interface if you use Windows Management Instrumentation Command-line (WMIC).

You don't need PromiscDetect and Promqry.

Supported OS

Windows XP Professional or later. (Vista/7/8/8.1)

Command

wmic /NAMESPACE:\\root\wmi PATH MSNdis_CurrentPacketFilter GET

NDIS_PACKET_TYPE

00000001     1      DIRECTED
00000010     2      MULTICAST
00000100     4      ALL_MULTICAST
00001000     8      BROADCAST
00010000     16     SOURCE_ROUTING
00100000     32     PROMISCUOUS

00001011     11     DIRECTED(1), MULTICAST(2), BROADCAST(8)
00101011     43     DIRECTED(1), MULTICAST(2), BROADCAST(8), PROMISC(32)

Non-promisc

C:\>wmic /NAMESPACE:\\root\wmi PATH MSNdis_CurrentPacketFilter GET
Active  InstanceName                             NdisCurrentPacketFilter
TRUE    Microsoft ISATAP Adapter                 0
TRUE    Teredo Tunneling Pseudo-Interface        0
TRUE    Intel(R) PRO/1000 MT Network Connection  11 <- Non-promisc
TRUE    WAN Miniport (Network Monitor)           0
TRUE    WAN Miniport (IP)                        0
TRUE    WAN Miniport (IPv6)                      0
TRUE    RAS Async Adapter                        0

Promisc

C:\>wmic /NAMESPACE:\\root\wmi PATH MSNdis_CurrentPacketFilter GET
Active  InstanceName                             NdisCurrentPacketFilter
TRUE    Microsoft ISATAP Adapter                 0
TRUE    Teredo Tunneling Pseudo-Interface        0
TRUE    Intel(R) PRO/1000 MT Network Connection  43 <- Promisc!!!
TRUE    WAN Miniport (Network Monitor)           0
TRUE    WAN Miniport (IP)                        0
TRUE    WAN Miniport (IPv6)                      0
TRUE    RAS Async Adapter                        0

2015-05-06

[][] Windows 8.1でメッセージダイジェストを確認するためにGet-FileHashコマンドレットを使うことにした

今までは「Windowsでメッセージダイジェストを確認するためにfcivを使うことにした」にも書いたようにfcivを使ってたんだけど、最近になってPowerShellのGet-FileHashコマンドレットを使えば良いことを知ったのでメモ。

Get-FileHash ファイル名 -Algorithm ハッシュ関数

(例)Get-FileHash c:\test.txt -Algorithm md5

あとはGet-FileHashコマンドレットを呼び出すバッチファイル*1にした下記のmd5sum.batやsha1sum.batをsendtoに置いてから右クリックの「送る」でファイルを放り込めば、メッセージダイジェスト*2が表示される。

ちなみにsendtoに移動するにはエクスプローラを開いてアドレスバーにsendtoと入れてEnterキーを押せば良い。

md5sum.bat

@echo off
powershell -Command "Get-FileHash '%1' -Algorithm md5 | Format-List"
pause

sha1sum.bat

@echo off
powershell -Command "Get-FileHash '%1' -Algorithm sha1 | Format-List"
pause

関連エントリ

Windowsでメッセージダイジェストを確認するためにfcivを使うことにした

Windowsのcertutilコマンドでメッセージダイジェストを表示する方法

[] ドライヤーを購入

最近のドライヤーは凄い」に書いたドライヤーから異音がするようになったので、約8年ぶりにドライヤーを購入。

今回もナノケアなのは前回のドライヤーもナノケアで乾きが良くて気に入ってたから。

風量が1.3立方メートル/分以上無いと髪を乾かしていてイライラするんだよね。ホテルのドライヤーとか「乾くまで何年かかんだよ!!!」って壁に投げつけたくなるんで、風量が少ないと精神的に良くない。

EH-NA96を使ってみた感想は、頑丈な作りだけど重く無く十分な風量で気に入った。結構高いから、これも8年くらい壊れないで使えると嬉しいなぁ〜

*1PowerShellに馴染めないので未だにバッチファイルです・・・・

*2ハッシュ値