Eiji James Yoshidaの記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-05-23

[][] Software Design総集編【2013〜2017】には「Jamesセキュリティレッスン」の第1回から第10回を収録

2018年5月26日発売の『Software Design総集編【2013〜2017】』には「Jamesセキュリティレッスン」の第1回から第10回が収録されています。

こうやってみると、結構面白そうな内容を書いてきたんだな。頑張ったな、オレ。

あと、2014年からずっと連載枠を提供してくれているSoftware Design編集部の方々には本当に感謝しています。

興味ある方はぜひ読んでみてください〜

ちなみに在庫がなくなりそうな予感なので、はやめにゲットした方が良いそうです。

2018-05-18

[] はしかの予防としてMRワクチンを接種してきた

最近、麻しん(はしか)のニュースが気になるのと私の年齢だと麻しんの予防接種を1回しか受けていないので、念のためMRワクチン(麻しん風しん混合ワクチン)を接種してきた。

ニュースを見ると26歳以上の人は予防接種を受けていなかったり1回しか受けていない人が多いらしいので、頑張って母子手帳の発掘したところ幼少期に1回だけ受けた記録が残っていた。ちなみにこの歳で母子手帳を発掘するのは至難の業なので、さっそくスキャナで取り込んでデータ化した。何十年も紙媒体で保管なんて無理だよ。

つぎに区役所のページで麻しんの予防接種について調べると予防接種を行っている病院のリストが公開されているので、近所の病院に何軒か電話したところMRワクチンの在庫がある病院が運良く見つかったので受けてきた。*1

ワクチンの在庫が無い病院は抗体検査をやっていたりするんだけど、抗体検査は約5,000円で高い。MRワクチンは約9,000円。抗体検査で抗体が足りなくて予防接種を受けることになると、合計で約14,000円になる。病院によって値段は多少変わるけど、たけーよ。

MRワクチンを接種して数時間が経過したけど、今のところ副反応としては腕が怠い。あと接種後2週間程度は熱などの副反応に注意が必要らしい。

まぁ、これで麻しんに怯える必要が無くなったので良かった。

*1ワクチン接種後の会計中にも、受け付けの人はMRワクチンの問い合わせ電話にずっと対応してた。こりゃ手に入らないはずだよ・・・・

2018-04-23

[][] Software Design 2018年5月号の「Jamesセキュリティレッスン」は「Wiresharkはじめました!」です。

今月号の「Jamesセキュリティレッスン」は「Wiresharkはじめました!」ということで、パケットキャプチャ入門者に贈るWiresharkの導入解説として、インストール方法から基本的なキャプチャフィルタディスプレイフィルタの使い方などを説明しています。

興味ある方はぜひ読んでみてください〜

[] 8年前に買ったREGZAの37Z9500が壊れたので、40M510Xを購入

8年前に買ったREGZAの37Z9500が壊れたので、40M510Xを購入した。

残念なのは来年まで37Z9500が壊れなければ8Kテレビを買おうと考えてたんだけど、さすがに今の8Kテレビは4K/8Kチューナーも入っていないのに高すぎて買えない。

8Kテレビはあきらめて4Kテレビで考えたときに、わざわざ新しいテレビ台を買いたくないので今のテレビ台に入る大きさで探していたら40M510Xの一択だった。

この40M510Xって、40V型という小型なのに4K HDRという珍しいテレビなんだよね。

さっそく使ってるんだけど、37Z9500とは比べ物にならないくらい超絶綺麗だよ。4K凄いね。家に未来がやってきたなと思ったよ。音もテレビにしては思っていた以上に良い。

ただ、完璧かというと一点だけ気になることがあって、それは視野角が37Z9500に比べて狭いってことかな。37Z9500はかなり横や上から見ても映像はそのまま見えるんだけど、40M510Xは真正面から外れるほど画面が白くなる。

そもそも狭い部屋での使用を考えたサイズのテレビだし値段も安いので、当たり前なんだけどね。

これだけ高性能なのに価格は値下がりしていて8〜9万円くらいで買える。個人的には超お勧め。このテレビでPS4 Proの新作「GOD OF WAR」をやってみたいなぁ〜

2018-03-21

[] いきなりApple Watch Series 3を購入

時計は丸いのが好きなのでApple Watchは好きでは無かったんだけど、ふと思い立ってApple Watch Series 3を購入。

iPhoneをカバンから出してスケジュールや通知を確認するのが面倒に思っていたのと、カバンに入れておくと電話に気付かないことが多いのでスマートウォッチは気にはなっていたんだよね。

じゃあ、買おうと色々調べると、当たり前と言えば当たり前だけどiPhoneとの連携を考えると結局はApple Watchになる。

あと心拍数が計測できるのは嬉しい。最近、不整脈なのか動悸なのかわからないけど、急に脈拍がズレる感じで心臓に違和感を感じて立ち止まったりすることもあるので、その時の心拍数がわかって記録もできるのは大変助かる。

ちなみに売り場で見たときは円盤みたいな台で充電していたので同梱されているのかと思ったら、あれ別売なんだね。買おうと思って値段調べたら高いよ。

ただ充電するだけに1万円も出す気はしないので調べたら似たようなものが見つかったので、そちらを購入。

この充電スタンドを使っているけど、全く何も困らないし十分使えている。

まだApple Watchはわからない機能が沢山あるけど、ちょっとしたことiPhoneを出さずにできるのは確かに便利だよ。

2018-03-15

[][] PhishWallクライアントWindowsFirefoxChrome版のインストーラにおけるDLL読み込みに関する脆弱性

CVE

CVE-2018-0552

発見者

吉田 英二(Eiji James Yoshida)

JVN#39896275には他の方の名前もありますが、別々に発見・届出したものになります。

脆弱なソフトウェア

PhishWallクライアントWindowsFirefoxChrome版Ver.5.1.26およびそれ以前のインストーラ

脆弱性の概要

PhishWallクライアントWindowsFirefoxChrome版Ver.5.1.26およびそれ以前のインストーラには、同一ディレクトリに存在する特定のDLLファイルを読み込んでしまう脆弱性が存在します。

想定される影響

インストーラを実行している権限で、任意のコードを実行される可能性があります。

対策方法

製品開発者の情報をもとに最新のインストーラを使用してください。

謝辞

製品開発者への脆弱性の報告にご協力いただいたIPAおよびJPCERT/CCの方々に感謝いたします。

タイムライン

届出から公開までの日数: 374(90日以内の公開をお勧めします)