Eiji James Yoshidaの記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-01-05

[] 2015年ページビューランキングTOP20(2015年1月〜12月)

このサイトのタイトル毎に2015年ページビューを調べて、ランキングにしてみた。

1位バッチファイルでWindows 7のネットワーク設定を変更する方法
2位Windows 7からThinkPadのプロダクト番号とシリアル番号を調べる方法
3位Windows 7以降のnetsh traceコマンドでパケットをキャプチャする方法
4位WinPcapのインストール時に聞かれる「Automatically start the WinPcap driver at boot time」で困った場合の対処法
5位仮想マシンにCtrl+Alt+Delを送信する方法
6位IISのログファイルのデフォルト形式と時間帯
7位Windowsでbase64エンコード・デコードする方法
8位VMware ESXi 4.1のゲストOSとリモート・コンソール間のコピー・アンド・ペースト操作の有効化
9位VMware ESXi 5.0が使用するMACアドレスがNICのMACアドレスと異なる
10位wiresharkでTCP制御フラグを指定してパケットを表示する方法(Display Filter)
11位Vista以降は管理共有への接続が制限されている
12位tcpdumpやwiresharkでTCP制御フラグを指定してパケットを収集する方法
13位Linuxでファイルを16進数テキストに変換したり、16進数テキストをファイルに変換したりする方法
14位vSphere Clientを使ってESXi 4のIPアドレスを変更する方法
15位Linuxでbase64エンコード・デコードする方法
16位Windows 8.1でシステムイメージを作成する方法
17位VMware Workstationの共有VMの使い方
18位Dell PowerEdge T110 IIを購入してESXi 5.0をインストールしてみた
19位Windowsでファイルを16進数テキストに変換したり、16進数テキストをファイルに変換したりする方法
20位セキュリティ・イベントログのイベントIDとメッセージのリスト

このランキングはGoogle Analyticsの情報をもとに作成。

2016-01-01

[][] あけましておめでとうございます

昨年も多くの方々に大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

f:id:EijiYoshida:20160104230225j:image

今年は自分の今後を考えつつ仕事や執筆を頑張るぞ〜!

2015-12-31

[] 4DX3Dで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきた

大晦日の夜に家族と4DX3Dで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきた。

f:id:EijiYoshida:20151231183906j:image

4DXだったんだけど、思っていた以上に座席が動くので面白い。もちろん、風や水しぶきも出てくる。

ただ、4DXで観るなら字幕版より吹替版がお勧めかな。座席が動くので字幕は読み辛い。

あと肝心な映画の感想なんだけど、4DXはアトラクションに乗ってるような感じなので映画の内容が頭に全然入って来ない(笑)

というか、4DXは面白かったけどスター・ウォーズは印象に残らない内容だったかな。

個人的にはエピソード1〜3の方が面白い。やっぱりスター・ウォーズの監督はルーカスの方が良いと思うんだけどなぁ〜

2015-12-25

[] サンタさんがやって来た2015

最近、クリスマスになってもサンタさんが登場してなかったので、久しぶりにお呼びして写真を撮った。

ウチの子供のリクエストはレゴアーキテクチャー・スタジオ。渋い。もちろん、オレも遊ぶけど。

f:id:EijiYoshida:20151225185452j:image

アマゾンは定価以上で売ってることが多いので、比較的安いヨドバシで購入。

付属の冊子は英語だけど様々な建築の写真が載っていて英語を読まなくても十分面白い。かなりオシャレな大人のレゴって感じ。色も落ち着いた白で良い色だよ。

これ、子供の頃にレゴで遊んでた人にはお勧め。そのうち子供から借りて安藤忠雄建築を真似して何か作りたいなぁ〜

2015-12-13

[] インフルエンザと風邪の予防

来年1月から一か月間ほど講師で休めないので、インフルエンザと風邪の予防に必死だったりする。

とりあえずインフルエンザ予防接種を家族で受けてきたのと、加湿器を購入した。

インフルエンザ予防接種は今年から4価になったそうで、よくわからんけどハズレが減ったということなのかな。3人受けて10,500円、たけーよ。

あと加湿器象印のスチーム式加湿器を購入した。

このスチーム式加湿器、お手入れの手間が嫌な人にしかお勧めしない。気化式や超音波式の方が加湿能力は高いし電気代も安い。

対してスチーム式加湿器は電気ポットをひたすら沸かして湯気で加湿しているだけなので、加湿能力は低いし電気代も高い。

じゃあなんで買ったんだよというと、カビの心配が他に比べて圧倒的に少ないから。このメリット1点だけで他の種類の加湿器は眼中から消えた。

じつは10年前にも風邪予防にプラズマクラスター搭載の気化式加湿器を買ってたんだけど、これが最悪だった。

まず中の構造が複雑で手入れがし辛い。というか、できないと言ってもいい。あとフィルターがすぐにカビる。

結局、手入れがし辛く面倒なので洗わずに水だけ入れて使い続けてたんだけど、数年後から冬場に原因不明の高熱をほぼ毎年出すようになったんだよね。

なんでだろうなぁ〜と思ってたらテレビで加湿器のカビによる病気を取り上げていて、症状が高熱。まさにこれ。

で、加湿器を久しぶりに分解したら黒カビの培養器状態で即時廃棄。それから殆ど高熱を出さなくなった。

それ以来加湿器が大っ嫌いだったんだけど乾燥が喉に与える影響は大きく、講師の仕事をしてると加湿器が欲しいと思うようになり「手入れが簡単」「カビに強い」という点を考えて探したところ、このスチーム式加湿器が条件を満たしてた。

さっそく使ってるけど、手入れは本当に簡単。素晴らしい!

電気ポットと同じで内側に不純物が残るけど、これも電気ポットの洗浄剤で対処できる。

もちろんカビも今のところ見当たらない。買ったばかりだから当然と言えば当然だけど、そもそもカビそうなものが見当たらない作りなんだよね。

注意点はお湯を沸かす音がするので、やかんでお湯を沸かす音がうるさいと思う人には無理かな。その程度の音。

これでインフルエンザと風邪が予防できると嬉しいなぁ〜