Hatena::ブログ(Diary)

翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 RSSフィード

【09Dic10 00:45 更新】
※ NZ炭鉱爆発事故関連リンク;
  ☆Stuff.co.nz / Pike River: Full coverage (複数メディアをカバー)  ☆Greymouth Star/ Pike River Disaster(地元メディア)  ☆Pike River 社 Home



※ ケーブルゲート 関連リンク;
  ☆Wikileaks 総合目次  ☆Wikileaks Secret US Embassy Cables  ☆Wikileaks Facebook  ☆WikiLeaks - Wikipedia  ☆SaveWikileaks.net  ☆Leaks  ☆United States diplomatic cables leak - Wikipedia  ☆guardian.co.uk 特集TOP (英語)  ☆EL PAÍS.com 特集TOP (西語)  ☆LeMonde.fr 特集TOP (仏語)  ☆SPIEGEL ONLINE 特集TOP (英語)



『翻訳』 とは、異なる言語間で文章を置き換えて表す技術です。 『ルス、闇を照らす者』 と云う翻訳書の背景およびそれに込められた普遍性のあるメッセージの考察をコアに、 「翻訳」 された米州を中心とする国際情勢に関する記事や話題、フラメンコ・一部フォルクローレ・ハンパな理系の話題など私の趣味の世界も紹介します。


カテゴリー


2010-12-31

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その31 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その23

2010年最終報;

【WikiLeaks 暴露最新状況】


ミラーサーバ状況


 Good:(更新済) 1784Outdated: (未更新) 199

 + Down: (閉鎖) 549 = Total: (サーバ数総計)  2532


  この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。


文書追加状況


 Browse latest releases: Browse latest releases: 2010/12/28, 2010/12/27, 2010/12/26, 2010/12/25, 2010/12/24, 2010/12/23, 2010/12/22, 2010/12/21, 2010/12/20, 2010/12/19, 2010/12/18, 2010/12/17, 2010/12/16, 2010/12/15, 2010/12/14, 2010/12/13, 2010/12/12, 2010/12/11, 2010/12/10, 2010/12/09, 2010/12/08, 2010/12/07, 2010/12/06, 2010/12/05, 2010/12/04, 2010/12/03, 2010/12/02, 2010/12/01, 2010/11/30, 2010/11/29, 2010/11/28


 (JST Dec.31, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,947 / 総文書数 251,287



WikiLeaks Leads to Calls for New Infringements on Speech, Press
  Thursday, 30 December 2010 11:40, The New American Magazine


Exposing the secret state
  December 30, 2010, The Age - Business, World & Breaking News Melbourne, Australia


El 77% de los estadounidenses desaprueba la actuación de Wikileaks
  NUEVA YORK, 30 Dic. (EUROPA PRESS)

   馬鹿ですね、自分達の首を絞めているのに気付かないのか?

  8 Smears and Misconceptions About WikiLeaks Spread By the Media
    December 31, 2010, AlterNet


Capital’s war against WikiLeaks
  Last Modified: 29 Dec 2010 13:47 GMT, Al Jazeera English


CNN’s Jessica Yellin, Glenn Greenwald Spar Over WikiLeaks (VIDEO)
  The Huffington Post, First Posted: 12-28-10 03:39 PM | Updated: 12-29-10 06:06 PM


Wired’s refusal to release or comment on the Manning chat logs
  Wednesday, Dec 29, 2010 09:30 ET, Salon.com

   問題の記事は;

  Putting the Record Straight on the Lamo-Manning Chat Logs
    By Evan Hansen and Kevin Poulsen December 28, 2010 | 9:18 pm, Wired.com

   この記事は 先日の記事 中の The worsening journalistic disgrace at Wired に対する回答。


Written on the Body: The Progressive Torture of Bradley Manning
  Monday, 27 December 2010 23:17, Empire Burlesque

  −−−But tonight that very administration is torturing a young man -- torturing him -- for telling the truth about the crimes being committed by the machinery of evil that their standard-bearer, the Peace Laureate, now proudly directs. If you support this administration, then you support the torture of Bradley Manning. You are working to guarantee that such tortures, and worse, are inflicted on more and more truth-tellers, more and more people whose consciences have been jolted to the core by the abominations they have witnessed or learned about from others. (以下略、引用終わり)

     (ノーベル)平和賞受賞者って、誰のことでしょう?


America’s Dangerous Self-Deceptions
  December 27, 2010, Consortiumnews.com


Julian Assange, My Parents and the Espionage Act of 1917
  Thu, 12/23/2010 @ Director's blog Rosenberg Fund for Children



以下はアメリカ政府の監視リストについての記事。 『テロリスト』 の量産ですね;


Un pista es suficiente para incluir nombre en lista de terroristas en EEUU, afirma Washington Post
  30 Diciembre 2010, Cubadebate

   元記事は;

  One tip enough to put name on watch list
    Washington Post, Thursday, December 30, 2010


−−−

間もなく日本では激動の2010年が幕を下ろします。これが本年最後の記事となりそうですから、もうひとつ記事を紹介しておきます;


Columns : A Far From Happy New Year?

Paris, December 28, 2010, William PFAFF

ハイチはどうなっている? その26: コレラ (2010年最終報)

当ブログ内での2010年ハイチ最終報を短く;


Haiti’s cholera deaths increase
  Last Modified: 31 Dec 2010 07:21 GMT, Al Jazeera English


  The cholera death toll in Haiti is rising daily, with official figures indicating that 3,333 people have died since the outbreak of the epidemic in mid-October. (以下略)


El principal estímulo a nuestros esfuerzos
  30 Diciembre 2010


   この記事は30日付けですが、フィデルがサインしているのは2010年12月29日、と云うことは、記事冒頭で {Fue tan impactante el reportaje gráfico de la periodista Gladys Rubio sobre la epidemia de cólera en Haití, publicado en la “Mesa Redonda” de ayer} と紹介されているのは28日付け。 “Mesa Redonda” は多分テレビの番組名と思います。詳細が案内されていませんが、日付から該当するのはこれか?


   Trasmitirán en la Mesa Redonda, Haití: una proeza de la solidaridad y el humanismo
    (28/12/2010), Sitio Web de Cubavision Internacional


   フィデルが記事中で紹介している {un atrevido artículo de la periodista Nina Lakhani, titulado “Médicos cubanos en Haití ponen al mundo avergonzado”. } は以下記事でしょう;


   Cuban medics in Haiti put the world to shame
    By Nina Lakhani, Sunday, 26 December 2010 / The Independent


   自慢に値するだけの実績がキューバにはあります。力で世界をねじ伏せるしか能のない北の隣国と違ってね。


Documentation

  最新は Rapport du 26 decembre 2010, MSPP(ハイチ保健・人口省)


2010年に震災・天災・コレラ等にて亡くなられた数多くのハイチ国民の冥福を祈ります。新年2011年に期待したいのはやまやまですが −−− 残念ながら状況が改善する見込みは、今のところ全くありません。何の役にも立てない 「国際社会」 の一員として恥ずかしい限り。

NZ 炭鉱爆発事故 続報 12: 消火活動 および 事故調査に関する 2010年最終報

2010年11月19日発生の坑内爆発事故、その後の火災・再爆発の現場処理は結局年内には終わらず、また犠牲となられた (正確には状況から死亡とみなされた) 29名のご遺体の回収も危ぶまれる状況;


Burning mine might be sealed
  Tue, 21 December 2010, Greymouth Star


  −−−More than a month after a series of explosions killed the men 2km underground in the Paparoa Range, police are no closer to recovering their bodies. Specialist machinery brought in from Australia in the hope of stabilising the volatile mine and quelling the fires has not worked as hoped.


  Today, police head of the recovery operation, Superintendent Gary Knowles said the mine would probably have to be sealed if efforts to extinguish remnants of a fire failed. (以下略)


   最悪このままで炭鉱封鎖となると、行方不明と同じ結果となりますからご遺族にとっては時間が止まってしまう。ただ二次災害を考えると止むを得ないのでしょうか。


パイク・リバー炭鉱の将来に関するアンケート;


f:id:El_Payo_J:20101223111316j:image

出典: Should the Pike River Mine be open-cast Greymouth Star

     2010年12月23日 "YES" に投票後の結果 (投票総数非表示)。ただ、同社のコア技術が坑内掘りだとすると、露天掘りでは事業として存続出来ないかも。



こんな状態で新年を迎えなければならないご家族・同僚・地域コミュニティーの方々に深く同情申し上げます。

女性の美しさ

私はテレビを見ない生活をしておりますのでニュースで初めて知りましたが、2010年12月22日フジテレビ放映 『ベストハウス123』 に出演されたイザベル・カロさんが亡くなられていたことが報道されています。番組の収録は11月6日都内のスタジオで行われたとのことですから、帰国後すぐに入院されていた様子;


「激やせ」仏元モデル死去=拒食症啓発ポスターが物議
  時事通信 12月30日(木)8時46分配信

  −−− カロさんは13歳で拒食症を発症。2007年にイタリアでの拒食症啓発キャンペーンポスターに極端に痩せたヌード姿をさらし、細身の体形が常識とされていたファッションモデル界に一石を投じた。


   AFP通信によると、当時カロさんは身長1メートル65センチ、体重はわずか32キロ。拒食症で死に至る危険性を訴える狙いだったが、あまりにもショッキングな写真のため、イタリアやフランスではポスターの掲載が禁止された。 (引用終わり)


French model known for anti-anorexia ads dies
  Wed Dec 29, 2:56 pm ET, GENEVA (AFP) via Yahoo! News


このポスター (の写真) はネット上で多数見られます。野次馬根性や怖いもの?見たさからではなく、イザベルさんの、文字通りいのちがけのアピールとして紹介しますと;


f:id:El_Payo_J:20101231110531j:image

出典: 123people result


イザベルさんの拒食症は子どもの頃から家庭内の事情により始まったものとのこと。痛々しいけれど、元々とても綺麗な方と思います;


f:id:El_Payo_J:20101231105927j:image

出典: Isabelle Caro : Regardez le mannequin anorexique qui avait choqué l’Europe annoncer une bonne nouvelle !
News publiée Le Lundi 8 Mars 2010 à 21:51


日本のテレビにも登場されたせいか、ウィキペディアにも記事がありました;


イザベル・カロ


記事中紹介されている番組 『プライス・オブ・ビューティー』 は日本でも2010年8月21日に放映されたとのことですが、YouTubeの下掲ビデオ中イザベルさんとのインタビューは、第1部の06:30あたりから第2部の00:30あたりまで。;

D

Title: Jessica Simpson's The Price of Beauty Episode 2 [Paris] Part 1

D

Title: The Price Of Beauty Episode 2-Paris Part 2


過去激太り等ゴシップの話題となった経験もある ジェシカ・シンプソン さんが大感激していますので、よほど共感されたのでしょう。一方、CBSでの紹介ビデオは;


D

Title: Anorexia's Living Face (CBS News) 2007年10月12日投稿のもの


l’anorexie ou la faim de vivre , faire le pas vers la guerison
   もう更新されることはない、ご本人のブログ。題名をネット翻訳して見ましたら; ”食欲不振やライブ、飢餓を癒しの歩”、従って 『拒食症あるいは空腹を生きる、癒しに向けて (いや、違うな。 西語にすると "anorexia o hambre vivo, dar el paso hacia la curación" みたいだから 「拒食症あるいはひどい空腹; 治療への道」 かな?)』 と言ったところ?


PETITE FILLE QUI NE VOULAIT PAS GROSSIR (LA) : MA BATAILLE CONTRE L’ANOREXIE (Mass Market Paperback), Amazon
   ご本人の著作


−−−

このニュースを見て真っ先に想い出したのが、 カーペンターズ 兄妹の カレン・カーペンター さんのこと。お兄さんである リチャード・カーペンター さんはまだ活躍中ですから、存命であれば円熟した曲を聴けたかなぁ、といつも思います。群を抜く美声の持ち主でしたから。カレンさんは拒食症の合併症による心停止のため32歳の若さで他界されました。長年の無理なダイエットも、治療過程での急激な体重増加も心臓に負担をかけてしまった、と云うことらしい。カレンさんの死は、拒食症などの摂食障害が社会的に認知されるきっかけとなりました。


f:id:El_Payo_J:20041219233008j:image

出典: Medusa KAREN CARPENTER INTO THE SLIPSTREAM OF ANOREXIA & BULIMIA

当然左が、拒食症で痩せてしまったカレンさん。


イザベルさん並みの体型の女性は時々街中で見かけます。夏など肌の露出が増えますから特に目立ちます。病気でいらっしゃるのかご自身の生き方であるのかは勿論わかりませんが、見るからに痛々しい。日本では見なくなった飢餓を連想させますし。


極端なダイエットであれ、ご自身の生き方として選ぶのであれば他人がとやかく批判するには当たりません。オンナもオトコも他人の視線に晒されることで外見は磨かれるのも事実だし、 「デブ」 のコトバに悩んでしまったりイジメの対象になることも事実。そんな時に 「外見じゃない、中身だ」 なんてコトバは無力であり無責任でしょう。ただ、「周りの意見」 やら 「社会通念・常識」 ほど無責任なものは無いのも事実。特に 「美しさ」 なんて本来主観的なものですから、見る人によって皆異なる筈。女性の外見だけについてだって、オスが皆鳥ガラの様な女性が好きな訳ではない。太めと云うかふくよか・豊満な女性でなければ、と云うのも多い筈。 先日紹介 のルーベンス描く女性は、イザベルさんの3倍はあるでしょう。絵とはいえあの女性は醜いでしょうか?カラダのパーツの形やら大小だって同じ。長くお付き合いして行く上では、外見は殆ど関係ないし。


異性 (同性でもよいが) の目を引きたいと云う願望は誰にでもあります。60になっても70になってもひたすらそれを追い求めるのもひとつの立派な生き方ですが、それが全てではありません。あるがままで、生活に支障が出ない範囲で体に気を遣うのが楽な生き方と云うのも正解。自宅の壁を壊さないと外に出られないほどの 「肥満」 は確かに問題ですが、体が食を受け付けなくなる程のダイエットも自殺行為でしょう。ヤセていても太めでも、みんな違ってみんないい。 「スリムなのが美しい」 なんてカネ目当ての陳腐なキャッチコピーに踊らされて体を壊すなんて、愚の骨頂。イザベルさんの拒食症は小さい頃から強いられた生活の結果ですからむしろ後遺症と呼ばれるべきでしょうが、敢えてご自身の体を晒し、いのちをもってそれを示したことになります。苦しみから解放されたでしょう、安らかに。

2010-12-30

ハイチはどうなっている? その25: コレラ、保菌お邪魔ムシ国連、選挙もどき−−−

このブログで初めてハイチを取り上げたのは 2009年3月22日 、本年地震により最初に投稿した記事は 2010年1月13日 、でもまさか震災からの復興が年内全く進まないとは思いもしませんでした。そんな状態ですから10月に発生したコレラが猛威を振るっている訳で、いかに現在の 「仕組み」 や 「国際社会」 が 「勝ち組」 に一方的に都合良く出来ているのかを改めて思い知らされた1年でした;



【コレラ感染・死亡者など公式発表】


Documentation
  最新は Rapport du 20 decembre 2010, MSPP(ハイチ保健・人口省)


【Cubadebate 報道】


FAO: Cólera amenaza seguridad alimentaria en Haití
  29 Diciembre 2010, Cubadebate

   元記事は下掲の通り。なおこの報道の時点で、コレラによる死者数累計は2,707名

  Cholera fall-out likely to cause crop losses in Haiti
    29 December 2010, Rome, FAO Media Centre


La batalla contra el cólera
  27 Diciembre 2010, Reflexiones de Fidel, Cubadebate

   文中言及されている組織 OEA とは "Organización de los Estados Americanos" の略、 米州機構 (OAS) を指します。


¿Por qué el Cólera en Haití?
  27 Diciembre 2010, Cubadebate


Ayuda para reconstrucción de Haití llega a ONG y no al gobierno, afirma Primer Ministro
  27 Diciembre 2010, Cubadebate

  −−−“Seamos claros, no tengo nada contra las ONG, las necesitamos (pero) lo que necesito es tener control sobre lo que hacen en mi país, dónde lo hacen y con quién lo hacen, y a qué coste”, ha subrayado Bellerive en una entrevista a la BBC semanas antes del primer aniversario del terremoto que dejó unos 230.000 muertos en el país caribeño.

  “No vemos los resultados”, ha lamentado el primer ministro, subrayando que “es muy difícil dar explicaciones de un dinero que nosotros no recibimos”, ante las críticas que está recibiendo el Gobierno haitiano respecto a la lentitud con que está procediendo la reconstrucción. (以下略)

   今までにも何度か指摘されていますが、どうもハイチ国内に多数存在するNGOは宿主に寄生する寄生虫の様なものであり、分をわきまえずに、弱った宿主の体内に入った養分の大半を吸い取って肥え太っている存在ですね。肝心の宿主に養分が行かないわけで、虫下しが必要。一国の代表者であるにもかかわらず立場の弱いハイチ首相としてはNGOの功績も認めざるを得ないのでしょうが、全部国外に蹴り出しても多分何ら問題は無いでしょう。カネがNGOに直接渡る仕組みそのものも間違い。火事場泥棒の様な政府の下心からではない世界中の善意は、被害に遭われたハイチ国民に向けられたものですよ。NGO (およびその便宜を図っている筈の政府高官・役人) のやっていることは、道義的には勿論のこと、犯罪行為と思います。なお下掲 CHAN 報道 (国境なき医師団 コメント) も参照。


【隣国ドミニカ共和国でのコレラ感染状況】


República Dominicana contabiliza 23 nuevos contagios por cólera
  SANTO DOMINGO, 27 Dic. (EUROPA PRESS)

   陸続きの東の隣国ドミニカ共和国での感染者も、この記事以降も増え続けています;

  Salud confirma cinco nuevos casos de cólera
    28 Diciembre 2010, 10:52 PM, Listín Diario Digital
     感染者累計120名

  Salud Pública detecta otros 10 casos de cólera en el Suroeste
    28 Diciembre 2010, 12:04 AM, Listín Diario Digital
     感染者累計115名

  Rojas Gómez informa de 23 nuevos casos de cólera
    26 Diciembre 2010, 11:27 AM, Listín Diario Digital
     感染者累計105名

     この記事が上掲 EUROPA PRESS 記事の元と思われますが、この時点で、死因調査中の1名以外コレラによる犠牲者は無し、感染者のうち11名は入院加療中、残り94名は自宅療養中とのこと。さて感染経路は?


【CHAN (Canada Haiti Action Network) 報道】


Harsh Words for Haiti Aid Industry from Doctors Without Borders
  The Guardian (UK), Online comment, December 28, 2010

  Médecins Sans Frontières - Wikipedia

   上掲 Cubadebate 末尾の記事も参照。


Searing Indictment of Haiti Occupation by OAS Diplomat
  December 28, 2010. First published on Upside Down World.

   この記事の元記事は、上掲 "Reflexiones de Fidel" のものと同じ様です。



紹介記事中にもある様に、これだけ苦しめられるハイチが 「国際社会」 の中で犯した罪があるとすればそれは、1804年に独立したことか。お仏蘭西からすれば、 「黒んぼ奴隷どもが生意気にも独立なんかしやがって」 と云うことでしょう。だから 「賠償金」 等と云うふざけた名目でカネを払わせ、今となっても返すつもりは無い。また中南米をその 「裏庭」 と豪語するアメリカにとっては、ハイチの様な後進国如きが民意でアカの大統領を選ぶなど容認出来ず、また同時にカリブ・中南米の左傾化を何より恐れて、かつメンツにかけて、ハイチの民主化を妨げていると云うことでしょう。キューバ同様に、アメリカなどの敵ではないカリブの小国なのに。姑息なイジメ以外の何物でもない。

xx のまちナポリ

私は残念ながら行ったことはないのでまだ死ねませんが、イタリアの ナポリ は世界三大 景の街として有名だそうです。真っ白な雪と同じく闇は、醜いものまで全て覆い隠してくれますから。でも臭いまでは隠してくれませんから、以下昼夜問わずクサいハナシになりますかね。観光業者・サイトなどは知らんふりをしている様ですが;


ごみ-garbage-basura-ごみ-garbage-basura-ごみ-garbage-basura

f:id:El_Payo_J:20101230000236j:image

Title: A woman walks though of uncollected garbage in the historic Spanish district of Naples on November 22, 2010

出典; Photos: The garbage crisis in Naples, Italy
    Reuters November 22, 2010 – 1:45 pm


Fire crews to hose Naples garbage on New Year’s Eve
  Wed Dec 29, 7:26 am ET / NAPLES, Italy (AFP), via Yahoo! News


Trash still adorns Naples on Christmas
  Wed Dec 29, 2010 8:11AM, PRESSTV


ナポリ放置ごみ、軍が出動 / Xマスで深刻、約1万9千トン
  2010年12月28日 09時00分, 京都新聞

   よくわかりませんが、19,000トン?? 他記事から判断すると1,900トンが妥当な様な気がしますが。


EU Says No Change in Naples Waste Crisis – President’s Office Denies Receiving Decree
  23 novembre 2010, Corriere della Sera


Nápoles vive con 2.800 toneladas de basuras en las calles
  ROMA, 18 Nov. (EUROPA PRESS)


「ヨーロッパのゴミ」と化すイタリア
  ニューズウィーク日本版 11月4日(木)21時49分配信


Berlusconi pledges to end Naples waste crisis
  Fri Oct 22, 2010 3:48pm BST, Reuters

  Berlusconi vows to fight trash crisis
    May 21, 2008 -- Updated 2042 GMT (0442 HKT), CNN.com/Europe

  Naples garbage goes to Germany
    January 17, 2008 - 6:20AM, smh.com.au

   断続的に3期、足掛け8年に渡って首相の座にある シルヴィオ・ベルルスコーニ ではあるが、結局3年を費やしても何も解決出来ていないことになります。政治家としては勿論、実業家としても失格。失言・放言癖、極右・裏社会とのつながり、自身の政権基盤の脆さなどから政治生命が危ういとの観方もあり、私などには 「馬鹿なイタ公」 としか映りません。こんなのを政権の座に就けている限り、ナポリは 「ゴミのまち」 のままでしょう。


Naples waste management issue - Wikipedia

   この問題は2007年あたりから顕在化し今も続いていることになりますから、構造的な問題。

ごみ-garbage-basura-ごみ-garbage-basura-ごみ-garbage-basura


同じことが日本で起こっても不思議ではない。 「粋に」 素寒貧であった昔と大量消費から抜け出せない今を単純比較するのは乱暴ですが、ごみを出さないと云う観点からは江戸にははるかに及ばないものの、出してしまったごみの処理に関しては、完璧には程遠いにしろ日本は恐らく世界トップレベルにあるでしょう。でも、ごみの処理施設のみならず、凄まじい騒音・事故や事件の 「巣」 である某国軍事基地、ある種の病院・施設、火葬場など自分達が恩恵を受けるくせに、とにかく自分の家のそばには造ってくれるな、と云う先住者エゴは強いし、中〜長期的に環境に配慮せざるを得ない埋立だって莫大なコストがかかるし、特に産業廃棄物の処理に関しては違法投棄やらそのスジの方々の関与があるのは日本も同じみたいですから;


ごみ問題 - Wikipedia

最終処分場 - Wikipedia


人口密度の高い東京都のごみ処理はどうなっているかと云えば、資料は少々旧いですが;


f:id:El_Payo_J:20101230005317j:image

出典: 23区ごみの流れ 埋立処分場/環境保全対策


f:id:El_Payo_J:20101230004956j:image

出典: 東京23区ごみ処理の流れ(平成19年10月現在)


東京都廃棄物埋立処分場パンフレット(日本語版、pdf)

出典: パンフレット一覧|東京都環境局 廃棄物と資源循環



年末の大掃除 (ごみの収集は今日が最後かな?) やら引越などの際の 『整理』 のヒケツはいさぎよく捨てること、と云う意見があります。自分のことだけ考えればもっともなことですが、1億何千万が皆そんなことをしたら、ナポリどころの騒ぎではなくなります。大量消費・それを可能にする廃棄を前提とする 『規模の経済』 は既に限界、ごみ処理についても新たな方法を考えないと早晩行き詰る。まだ行き詰っていないとするなら、それは処理能力の計算の誤差か、新たな埋め立て地が出来たか、リサイクルの定着によるものか、処理技術の革新によるものでしょう。でも最終処理として埋め立てが必要なごみが出続ける限り、安泰ではない。ナポリのごみは他人事ではありません。それを見に行くのも、それなりに意味はありそう。(私はイヤですが)

2010-12-29

プラド美術館: ルーベンスのインタラクティブコレクション

ネットと云うかIT技術の正の面として、マドリードのプラド美術館によるフラッシュを使用した、インタラクティブ・ルーベンスコレクションの紹介;


El Prado publica en Internet un vídeo interactivo sobre la colección de Rubens
  MADRID, 20 Dic. (Portaltic/EP)


百聞は一見に如かず、早速サイト訪問;


Museo Nacional del Prado Rubens 360º (video online interactivo)

Flash Player が必要です。


念の為操作について簡単に説明しますと (選んだ絵は私の好み? 成熟した、丸みをおびた女性);


動画の状態:

  f:id:El_Payo_J:20101229122803j:image


画面にカーソルを移動して止めた状態:

  f:id:El_Payo_J:20101229122934j:image


画面上の絵画のマークをクリックした状態:

  f:id:El_Payo_J:20101229123830j:image

   左下のヘッドフォンマークをクリックすると、BGM付きの西語での解説が流れます。


右下のスケールで画面を拡大した状態。なお表示部分はカーソルで絵をつかんで動かせます:

  f:id:El_Payo_J:20101229123919j:image


右上で絵画の説明を選んだ状態:

  f:id:El_Payo_J:20101229124109j:image


元の動画に戻るには、右上の× (バツ) にて。なお動画再生中の場合、カーソルを動画の外におけば再生継続。動画が止まっているなら、動画左下の再生ボタンをクリックすれば再開。以下これの繰り返し。


なお同美術館サイトには、インタラクティブではないギャラリーも設置されています。例えば私の好きなムリジョであれば;


コレクションテーマからも選択可ですが、この場合 画家名・作品名検索TOP より検索すると、


  f:id:El_Payo_J:20101229125424j:image

  当該 url

   セビジャ美術館にある同名の絵とはまた異なった美しさがあります。


勿論、美術館で実物を観る時の感動には遠く及びませんが、旅行前の下見とか、絵画の研究? とか、不況の昨今カネのかからないバーチャルツアーなど、用途は使う人によって様々でしょう。最近紹介した ドン・キホーテ初版本、死海文書 など、今まででしたらそこへ行かなければ、あるいは行っても見られなかった文化遺産にアクセス出来るのですから、利用しないテはありません。

Alejo Carpentier アレホ・カルペンティエル に関する記事

第2回 セルバンテス賞 受賞のこの作家も、学生時代にほんの少しだけかじったことがあります;


Alejo Carpentier - Wikipedia, la enciclopedia libre

アレホ・カルペンティエル - Wikipedia


Alejo Carpentier - EcuRed

   先日紹介 のキューバ百科サイトの記事です。


Publican correspondencia de Alejo Carpentier con su madre (+ Cartas)
  27 Diciembre 2010, Cubadebate


  La correspondencia inédita que sostuvo el escritor cubano Alejo Carpentier con su madre entre los años 1928 y 1937, mientras vivía en París, fue presentada hoy en La Habana en un volumen que reúne 138 misivas que pueden ser leídas como una “novela”. (以下略)


なお掲載されている、母 (Sra. Lina Valmont、文中では "Toutouche") に宛てた2つの手紙は以下の通り。研究者であれば説明不要でしょう;


12 Ag. 1928?


Toutouche, Toutouche,


La noticia es, en efecto, sensacional. Gracias a la revista colombiana en cuestión, hemos logrado localizarlo. Escribiré a Antiga dándole las gracias.


Me pides consejo acerca de lo que debe hacerse: yo creo que el problema solo tiene una solución: Tú no debes escribirle. Tampoco debes decir nada a la gente de Burdeos.


Ellos solo complicarán el asunto (tú comprende que el otro se sentirá enormemente molesto ante los reproches que pueda hacerle Adolphe). Además, nosotros no podemos controlar lo que ellos van a decir, y por otra parte, él no tiene la menor estimación por la gente de aquí. Así es que, por ese lado, todo intento me parece inútil.


Solo veo, pues, una solución. Si alguien puede tocarlo, actualmente, soy yo. Por muy disolventes y agriadas que sean sus ideas, siempre debe quedarle algún reparo en lo que respecta a su hijo. Al menos curiosidad: saber lo que hace.


Por ello, después de reflexionar, he pensado en lo siguiente: le escribo una larga carta, en tono amistoso, carta más bien de carácter intelectual. ¿Por qué? Porque es la única salida. Si le hago reproches duros, no querrá contestar, porque toda la culpa está de su lado. Si le pinto negra nuestra situación, podría jactarse de que nos ha castigado (si es que sigue en el mismo espíritu de hace ocho años). Si adopto el tono de las lamentaciones, y vive, por ejemplo, con una mujer, podrá enorgullecerse de lo mucho que hemos perdido. Si parezco demasiado necesitado, creerá a lo mejor que me dirijo a él para pedirle algo.


Así es que solo hallo una solución posible: escribirle una carta que lo interese en mí. Que tenga la sensación de que he variado mucho; de que soy una fuerza, y que llegue a la conclusión de que no le conviene perderme irremisiblemente. Como es culto y artista, el aspecto intelectual de mi carta (hablarle de mis próximos libros, enviarle el programa del Beriza, etc., etc.) lo interesará y lo inducirá a ponerse en contacto conmigo… Y según sea el tono de su respuesta, podré, en una segunda carta, adoptar la actitud que nos parezca -a ti y a mí- más conveniente. Por ahora, creo que toda solución de otra índole es una equivocación. Si sigue chiflado, no debe dársele el gusto de que se le implore o se le llore.


En mi carta no pienso hacerle reproches concretos, pero hacerle sentir con extrema sutileza toda la falsedad de su posición, y la maldad de su acción de hace siete años. Le haré ver cómo me hallé un día, a los diecisiete años, débil, sin oficio, sin dinero, sin recursos, ante la vida. En fin, creo que tú aprobarás la solución que doy a este problema.


Creo en la conveniencia de enviar esta carta cuanto antes, ya que no sabemos en qué estado se encuentran las obras del teatro y si, a lo mejor, se acaban y él cambia de ciudad, será difícil encontrarlo. He aquí, Toutouche, lo que creo que debe hacerse. Yo cuento muy poco con él. Me espero de antemano no recibir respuesta. He vivido muy bien siete años sin él, y puedo seguir viviendo otros tantos. Lo único útil que podría hacer -si no quiere oír hablar de ti- sería ayudarme un poco a vivir mientras estoy en Europa. Fuera de esto veo nula su utilidad. Si regresara a Cuba, solo nos complicaría la existencia. Yo me siento ya demasiado fuerte y demasiado seguro de mí mismo para aceptar la menor autoridad paterna sobre mí. Yo creo que tú no estarías dispuesta a recomenzar la vida en común con él. Somos pobres, es cierto, pero tenemos un bien que vale por mucho: nuestra independencia y nuestra tranquilidad espiritual… Por otra parte, en lo que se refiere a reglas de vida, métodos de trabajo, ayuda en la existencia, creo que yo le sería más útil a él que él a mí. Tú comprendes que de los dos, el que está por recibir consejos es él. Creo que mis siete años de vida independiente están más llenos de lógica, de probidad y de acercamiento hacia el éxito, que todos los años en Cuba… Si regresara, todavía sería yo el que debería ayudarlo a comenzar la vida de nuevo, a hacerse relaciones, y a implantar nuevos módulos en su vida y en su trabajo… ¿Entonces?…


Su descubrimiento tiene pues una importancia muy relativa. Es desde luego interesante saber cómo está y en dónde está. Pero te confieso que le escribo la primera carta con muy poca confianza de éxito. Veremos lo que él contesta, y de esa contestación deduciremos una regla de conducta.


He ahí, Toutouche, lo que pienso. Creo que estás de acuerdo conmigo sobre este asunto. Dile a Antiga que me ha hecho un efecto enorme el recibir su revista, y que le escribiré enseguida. Dale además, las gracias en mi nombre, por el esfuerzo que hizo buscando la publicación.


Toutouche, te envío un beso muy tierno. No estés triste,


Toutouche. Un beso


AC



13 Toutouche, Toutouche,


Hoy por la mañana recibí tu carta con los 2,50 francos.


Nunca podrás imaginarte la tristeza enorme que me causó esa carta ¡Es una verdadera tragedia! Tu mudada, sobre todo, es algo terrible. ¿Es decir, que, por seis pesos, no pudiste seguir viviendo con gente que te quería y te cuidaba? ¿Y vives ahora en un cuarto de doce pesos? ¡Cuando pienso que lo único que me tranquilizaba respecto a ti era que vivieras con la vieja y con Oscar, como en familia! ¡Ahora vives sola! ¡Y por seis dólares! ¡En qué estado de miseria debes vivir!


Toutouche, es absolutamente inútil seguirse ilusionando: yo no puedo seguir viviendo en Europa. Esto tiene que acabar. Desde ahora mismo voy a comenzar a arreglar mi viaje de regreso. Esto que yo estuviera en París y tú allá, no pasa -me doy cuenta de ello- de ser un mero sueño. Y de un sueño no se vive. Cuando las realidades cotidianas se plantean con la rudeza que me revela tu carta, no se puede pensar en éxitos ni en gloria. Y no creas lo más mínimamente que considero que me perjudicas en algo. Toutouche, tú has hecho por mí todo lo que hubieras podido; has hecho cosas superiores a tus fuerzas. Eres lo único de valor que tengo en el mundo y no voy a dejar que, a estas alturas, después de tu abnegación, de tu heroísmo, estés padeciendo por querer mantener una situación que no es más que una situación falsa. Vives mal, muy mal; tu mudanza lo revela. Pero no tienes el valor de decírmelo, porque temes dañar en algo mi carrera. Estás haciendo nuevos gestos de heroísmo. Pero eso no puede durar; te lo repito, nuestra situación es falsa; enteramente falsa. A través de tu carta, he descubierto toda una tragedia. Por no pasar ratos como el que me dio tu carta, esta mañana, leyendo entre líneas, valdría la pena regresar.


Es cierto que todo me va bien aquí; que he llegado con una suerte maravillosa. Pero las cosas no van todo lo pronto que deberían… y mientras tanto, te veo sola, delicada, triste, encerrada en un cuarto pequeño, con mala luz, teniendo apenas con qué vivir (si necesitabas seis dólares ello lo prueba).


No Toutouche, eso no puede seguir. Te ruego que no me mientas más, pintándome una situación de bienestar y de comodidades que no tienes. Ya veo toda la verdad.


Déjame estar aquí unos meses más. Quiero poder arreglar desde París cosas que podrán hacerse más fácilmente a distancia, y después regreso. Yo, moralmente, no puedo seguir en esta situación.


No creas que te culpo de nada; te repito que has sido de un heroísmo y de una abnegación admirables. Mi cariño por ti aumenta cada día. Por ello me declaro incapaz de seguir viviendo gratamente en Europa con la imagen de ti que adivino entre tus líneas. ¡Mi último consuelo era, hasta hace poco, que estuvieras con la vieja Rita y esa gente que dan un calor de familia! ¡Y te has tenido que mudar! ¡Y por qué cantidad!


Toutouche, te mando esta carta con la muerte en el alma. Cuando pienso que tu respuesta tardará por lo menos un mes, no sé qué hacer.


Lo que te ruego es que no me ocultes nada. Invoco tu cariño de madre para que me digas la verdad, toda la verdad. Y desde hoy mismo voy a comenzar a arreglar lentamente las cosas para mi regreso.


Te mando un beso, querida Toutouche, te mando un beso muy grande.


Alejo Carpentier.


P. S. Escribí al otro en el tono que te dije. Veremos si contesta.


なお関連リンクは;

Fundación Alejo Carpentier


   特にサイトは存在しない様です。上掲 EcuRed によると;


  −−−1993 - Se crea La Fundación Alejo Carpentie mediante la escritura 539/93 de la Notaría especial del Ministerio de Justicia. Lilia Esteban de Carpentier hizo un aporte personal de 3 millones de dólares y 50 mil pesos cubanos considerando bienes y dinero en efectivo. El aporte del Estado Cubano fue de 300 mil dólares y aproximadamente 33 mil 600 pesos en moneda nacional. La Fundación es no gubernamental, «autónoma, sin fines de lucro, con capacidad para poseer patrimonio propio y ser sujeto de derechos y obligaciones de acuerdo a la legislación vigente en Cuba. Tres órganos la conforman: la Junta de Administración, el Comité de Honor y la Junta Asesora».  (引用終わり)


  ネット上にある説明によると;


    Attraction type: Speciality museum

    Address: Calle Empedrado 215

    Cuba

    Tel: 7/861-3667

    詳細 (観光情報レベル): Fundacion Alejo Carpentier Reviews - Cuba, Caribbean Attractions - TripAdvisor


404 Not Found


出版 (予定?) の書籍 “Cartas a Toutouche” についての情報は無し、キューバでの出版だと西側では御禁制の品に当たるから入手は困難かも。全く馬鹿な仕組みです。

2010-12-28

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その30 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その22

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


ミラーサーバ状況


 Good:(更新済) 1Outdated: (未更新) 2023

 + Down: (閉鎖) 505 = Total: (サーバ数総計)  2529


  この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。


文書追加状況


 Browse latest releases: Browse latest releases: 2010/12/27, 2010/12/26, 2010/12/25, 2010/12/24, 2010/12/23, 2010/12/22, 2010/12/21, 2010/12/20, 2010/12/19, 2010/12/18, 2010/12/17, 2010/12/16, 2010/12/15, 2010/12/14, 2010/12/13, 2010/12/12, 2010/12/11, 2010/12/10, 2010/12/09, 2010/12/08, 2010/12/07, 2010/12/06, 2010/12/05, 2010/12/04, 2010/12/03, 2010/12/02, 2010/12/01, 2010/11/30, 2010/11/29, 2010/11/28


 (JST Dec.27, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,942 / 総文書数 251,287


  一旦追加されその後削除された文書なども含めた総数 2198 を掲載するサイトあり。


WiliLeaks 関連は小康状態;


‘Disgrace’: Wired editor criticized for withholding Bradley Manning chat logs
  Monday, December 27th, 2010 -- 1:14 pm, Raw Story


  The worsening journalistic disgrace at Wired
    Monday, Dec 27, 2010 05:28 ET, Salon.com


  FDL’s Merged Version of Manning-Lamo Chat Logs Now Available
    Monday December 27, 2010 9:04 am, FDL (Firedoglake)


Is Bradley Manning Being Held as Some Sort of “Enemy Combatant”?
  Published on Monday, December 20, 2010 by CommonDreams.org



以下、インターネットの中立性に関する攻防およびペンタゴンから民間軍事産業への天下り関連の記事を紹介;


Help Stop Destruction of the Free Internet Now
  Posted on Dec 26, 2010, Truthdig


  President Obama’s Christmas Gift to AT&T (and Comcast and Verizon)
    Posted on Dec 21, 2010, Truthdigb


    One of President Barack Obama’s signature campaign promises was to protect the freedom of the Internet. He said, in November 2007, “I will take a back seat to no one in my commitment to network neutrality, because once providers start to privilege some applications or websites over others, then the smaller voices get squeezed out and we all lose.”


    Jump ahead to December 2010, where Obama is clearly in the back seat, being driven by Internet giants like AT&T, Verizon and Comcast. With him is his appointed chairman of the Federal Communications Commission, Julius Genachowski, his Harvard Law School classmate and basketball pal who just pushed through a rule on network neutrality that Internet activists consider disastrous. (以下略)


  The Most Important Free Speech Issue of Our Time
    by Al Franken, U.S. Senator, Minnesota
    Posted: December 20, 2010 08:43 AM, The Huffington Post


  アル・フランケン - Wikipedia


  参考−−−
     D
    Saturday, Dec. 18, 2010


From the Pentagon to the Private Sector: Boston Globe Analysis Finds Large Numbers of Retiring Generals Entering Defense Industry
  December 27, 2010, DEMOCRACY NOW !


  A new investigation by the Boston Globe finds that retiring generals are leaving the military in large numbers to take lucrative jobs in the defense industry with little concern for any conflicts of interest. We speak with Bryan Bender, national security reporter for the Globe. (以下略)


  From the Pentagon to the private sector
     December 26, 2010, The Boston Globe

2010-12-27

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その29 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その21

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


ミラーサーバ状況


 Good:(更新済) 1Outdated: (未更新) 2030

 + Down: (閉鎖) 498 = Total: (サーバ数総計)  2529


  この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。


文書追加状況


 Browse latest releases: 2010/12/23, 2010/12/22, 2010/12/21, 2010/12/20, 2010/12/19, 2010/12/18, 2010/12/17, 2010/12/16, 2010/12/15, 2010/12/14, 2010/12/13, 2010/12/12, 2010/12/11, 2010/12/10, 2010/12/09, 2010/12/08, 2010/12/07, 2010/12/06, 2010/12/05, 2010/12/04, 2010/12/03, 2010/12/02, 2010/12/01, 2010/11/30, 2010/11/29, 2010/11/28


 (JST Dec.27, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,897 / 総文書数 251,287


  一旦追加されその後削除された文書なども含めた総数 2144 を掲載するサイトが復活。上掲サーバ数のカウントは、時間のズレのせいか、サイトの集計総数を必ずしも正しく反映していません。



【アサンジさん関連】


 Julian Assange interview
   Last Modified: 22 Dec 2010 13:52 GMT, Al Jazeera English
    インタビュービデオ掲載


 Assange Warns US Media of Government Censorship Attempts
   December 22, 2010, ANTIWAR.COM

  掲載ビデオ:

    D

    Title: Julian Assange Interview MSNBC Ratigan Show Dec 22nd 2010


 Watch Assange Interview: ”Europeans Are Starting to Wonder ... Does America Obey the Rule of Law?”
   Sourced from AlterNet, Posted at December 22, 2010, 4:33 pm
    Dylan Ratigan Show でのインタビュービデオ掲載



【マニングさん関連 】


 Manning’s message on Christmas Eve: ‘I greatly appreciate everyone’s support’
   Friday, December 24th, 2010 -- 2:44 pm, Raw Story
    以下、マニングさんの言葉のみ抜粋;

"I greatly appreciate everyone’s support and well wishes during this time," he said in a Christmas Eve statement released by his lawyer.


"I'm also thankful for everything that has been done to aid in my defense," Manning continued. "I ask that everyone takes the time to remember those who are separated from their loved ones at this time due to deployment and important missions.


"Specifically, I am thinking of those that I deployed with and have not seen for the last seven months, and of the staff here at the Quantico Confinement Facility who will be spending their Christmas without their family."


 Jailed Soldier Has Support of Resisters
   Published: December 25, 2010, NYTimes.com


 Bradley Manning Suffering Extreme Isolation Prison Torture by Our Goverment -- Courageous Whistleblower ’Physically Deteriorating’
   December 23, 2010, AlterNet


 As U.N. Probes Whether His Confinement is Torture, Bradley Manning Speaks
   Sourced from AlterNet, Posted at December 23, 2010, 9:07 am

  Bradley Manning Speaks About His Conditions
   By: David House Thursday December 23, 2010 6:08 am



【他 WikiLeaks 関連記事】


 ’The war you don’t see’
   Last Modified: 23 Dec 2010 10:25 GMT, Al Jazeera English
   Journalist John Pilger discusses his latest film, the media's role in conflict, and the WikiLeaks phenomenon.
    ビデオ掲載


 Journalists’ union shows support for Assange
   Updated Thu Dec 23, 2010 9:17am AEDT - ABC News (Australian Broadcasting Corporation)


 WikiLeaks Cables Reveal U.S. Sought to Retaliate Against Europe over Monsanto GM Crops
   December 23, 2010, DEMOCRACY NOW !
    ビデオおよびラフ・トランスクリプト掲載


 Norwegian Newpaper gets its hands on WikiLeaks cables
   December 23, 2010 12:00AM, Herald Sun (AU)


 CIA launches task force to assess impact of U.S. cables’ exposure by WikiLeaks
   Wednesday, December 22, 2010; 12:24 AM, Washington Post

   どうせ、今回の騒動に名を借りたメディア監視およびクラッキング部隊でしょう。


 The NYT spills key military secrets on its front page
   Tuesday, Dec 21, 2010 06:22 ET, - Pakistan - Salon.com


 Homeland Security Presents ’Evidence’ For Domain Seizures; Proves It Knows Little About The Internet - Or The Law
   Fri, Dec 17th 2010 9:52am, Techdirt


 Hollywood and the war machine
   Last Modified: 16 Dec 2010 15:12 GMT, Al Jazeera English

   札束で横っ面引っ叩かれれば何でもやる手合いでしょう。


 WikiLeaks: Call of Duty
   Last Modified: 09 Dec 2010 15:40 GMT, Al Jazeera English



【他 言論弾圧】


 FBI Expands Probe into Antiwar Activists
   December 23, 2010, DEMOCRACY NOW !


 United States of Fear: How Right-Wing Lawmakers Will Use Absurd Terrorism Conspiracy Theories to Curb Your Freedoms
  December 20, 2010, AlterNet

  元記事: Tomgram: Stephan Salisbury, Politics in the Terrordome, 2011
    Posted at 3:00pm, December 14, 2010, TomDispatch


テロの恐怖を煽り、挑発し、必要なら多少の犠牲を覚悟でテロを演出することで 『テロとの戦い』 なるものを正当化し、 『アルカイダ』 なる多分半ば架空の組織の名前と共に世界中に拡張するのが 『2度目の9−11』 以降のアメリカのやり方。便利な仕組みです。『テロ』 および 『テロリスト』 の定義なんて恣意的なものですから、国内外問わず不都合なことは全てそのカテゴリに押し込められる。一昔前の敵である 『アカ:共産主義』 よりも柔軟な対応が可能だし、 『テロとの戦い』 ならアメリカ国内法にもどんな国際法にも束縛されないし。世界中に意図的にアメリカの敵を作っているとしか思えない。この身勝手な仕組みを疑う・崩す・壊そうとすること自体立派な 『テロ行為』 ですから、覇権維持のための最強の道具となってしまいました。自重に耐えかねて潰れる可能性もありますが、表現・言論・報道の自由や、開かれた自由なインターネットを守るためにはその一部をぶっ壊す必要があります。四猿 (= 三猿 + xざる) で行くなら別ですが。


しかし、今回の暴露で今日までに公開された約1,900文書の重要度は低い様な気がします。こんなものでアメリカの創り上げた仕組みが崩れるとは到底思えない。更に重要な文書の公開を恐れているのか、反抗の芽を摘みメンツにかけて見せしめにしたいのか、それとも全て茶番劇なのか。

2010-12-26

翻訳家 山岡朋子さん その86  『ルス』 の照らす闇: アルゼンチン その2

【Néstor Kirchner さん関連】


Edición especial ”Homenaje a Nestor Kirchner” (pdf)

  MENSUARIOS | Buenos Aires, 23 de noviembre de 2010, ABUELAS DE PLAZA DE MAYO


f:id:El_Payo_J:20101126115648j:image:w500


ネストルさんの風貌は漫画になり易そう。このDQは、最大の賛辞とおもいます。可愛いし。


HEBE PARTICIPÓ DEL HOMENAJE A NÉSTOR REALIZADO EN PLAZA DE MAYO


  La Madre eligió un poema que el autor desaparecido Humberto Constantini le dedicara al Che. Miles de jóvenes la escucharon conmovidos. (以下、詩が掲載されています)


Unasur - Wikipedia, la enciclopedia libre
  Secretario gral. Vacante


  Ecuador entrega a Guyana la presidencia de la Unasur
    26 de noviembre de 2010, 12:44 PM, Yahoo! Noticias


  f:id:El_Payo_J:20101205201640j:image

  最前列中央、クリスティーナの向かって左隣の背の高い方はスペイン国王の様です。 (スペインは構成国ではないので、特別ゲスト?)


  Apuntes diplomáticos
    Domingo 5 de diciembre de 2010, lanacion.com


    −−−El elogio del rey y los aplausos de Cristina / El rey Juan Carlos I de Borbón también se sumó a los homenajes a Néstor Kirchner. Delante de la mandataria argentina, dijo que "como presidente, puso énfasis especial en la recuperación y el progreso de este gran país" y aseguró que "impulsó asimismo la construcción de una región más próspera y solidaria, defensora de los derechos humanos, de la libertad y justicia". Al agradecer todos los homenajes, Cristina Kirchner hizo una revelación. "Es la primera vez que lo aplaudo, él siempre me aplaudió y yo no; era como un acuerdo muy secreto entre ambos", confesó la jefa del Estado. "Recién me di cuenta que lo estaba aplaudiendo", dijo.


     へぇ〜、クリスティーナとスペイン国王の間でこんなこともあったんですね。


Secretaría General de UNASUR - Wikipedia, la enciclopedia libre


  Unasur analiza sucesor de Kirchner con puja entre Colombia y Venezuela
    3 diciembre, 2010, Diario El Mercurio Cuenca - Ecuador

  Se espera con expectativa designación del nuevo Secretario de la UNASUR
    26 Noviembre 2010, Cubadebate

  UNASUR EXPRESA SU PESAR POR EL FALLECIMIENTO DE NÉSTOR KIRCHNER
    2010-11-04, Sitio Oficial de la Unión de Naciones Suramericanas


日本でもようやく?報道されました;


元大統領に終身刑=アルゼンチン
  時事通信 12月23日(木)8時9分配信


  【サンパウロ時事】南米アルゼンチンの軍政(1976〜83年)最初の大統領で、誘拐や殺人などの罪に問われたホルヘ・ビデラ被告(85)に対し、同国中部コルドバの裁判所は22日、終身刑を言い渡した。 (以下略)


As Ex-Argentine Dictator Sentenced to Life in Prison, Mother of ”Disappeared” Children Recounts Decades-Long Struggle for Justice
  December 23, 2010, Democracy Now!


Argentina.- Condenan a los ex represores Videla y Menéndez a cadena perpetua por delitos de lesa humanidad
  BUENOS AIRES, 22 Dic. (EUROPA PRESS)


Videla asegura que los militares libraron una ”guerra justa” en la dictadura
  BUENOS AIRES, 21 Dic. (EUROPA PRESS)

   ビデラの、"guerra justa" の主張は結局通りませんでした。通るワケがありませんよね? でも現在アメリカが国外で展開する殺戮行為は正にこの論法で正当化されています。 「テロとの戦い」 だの 「正義の戦争」 だの、一方的な屁理屈がまかり通る 「国際社会」 は異常です。


La Fiscalía argentina pedirá cadena perpetua para Videla y Menéndez
  BUENOS AIRES, 2 Dic. (EUROPA PRESS)


  f:id:El_Payo_J:20101203161503j:image



Mapa de Juicios a Genocidas / Argentina 2010 (pdf)

アルゼンチン軍政時代の虐殺を裁く2010年裁判の一覧。なお、山岡朋子さん(横山朋子さん名)翻訳の 『ルス、闇を照らす者』 のテーマである、行方不明者 (実際には拉致被害者) の赤ん坊奪取についても対象。上掲PDFからその部分を切出しますと;


 f:id:El_Payo_J:20101226213241j:image


  裁判開始は2011年3月に延期された模様。対象となる子どもは約500名、うち身元が確認された102名は、 Abuelas の功績。


  Comienza el 1° juicio en la Plata por Apropiación de una niña
    La Plata, 24 de noviembre de 2010, ABUELAS DE PLAZA DE MAYO

  Juicio a Omar Alonso y Juan Carlos Herzberg


Conferencia de prensa para informar sobre la resolución de la jueza Arroyo Salgado en la causa Noble.
  Buenos Aires, 23 de diciembre de 2010 @ ABUELAS DE PLAZA DE MAYO

   全く往生際の悪い婆さん。

  La Justicia cita a Marcela y Felipe Noble Herrera para realizar una ”extracción directa” de ADN
    Buenos Aires, 21 de diciembre de 2010 @ ABUELAS DE PLAZA DE MAYO


“CRISTINA NOS DEMUESTRA QUE SU PLAN ES EL TRABAJO”
  25/11/2010, Asociación Madres de Plaza de Mayo

ハイチはどうなっている? その24: コレラ、保菌お邪魔ムシ国連、選挙もどき−−−

ブログ内直近関連記事


まず、2010年12月19日付け記事へのコメントにて、コンタンさま (ブログ記事) よりご指摘頂いたMSPP(ハイチ保健・人口省)の公表サイトを改めて紹介;


Documentation


   掲載されている最新のデータは "Rapport du 17 decembre 2010 (pdf)"


  Bienvenue sur le site du MSPP: Ministere de la Sante Publique et de la Population HOME


以下、クリスマスで浮かれている間にも悪化する状況の報道;


Triste Navidad para millones de haitianos
  24 Diciembre 2010, Cubadebate

   本日付け 別記事 でも紹介。この元記事は;

  ”Christmas of misery” for many in calamity-hit Haiti
    PORT-AU-PRINCE | Fri Dec 24, 2010 1:14pm EST, Reuters


Envía Fidel mensaje de saludo a cooperantes cubanos en Haití
  25 Diciembre 2010, Cubadebate


Project Censored: Cuba’s Aid to Haiti Listed in Top 25 Untold Stories of 2010


45 killed in Haiti amid cholera fears
  Sat Dec 25, 2010 6:1AM, PRESSTV

  At least 45 people have been killed in quake-hit Haiti after being accused of spreading a cholera outbreak through black magic, officials say. (中略) The victims were targeted after "misinformation" had been circulated in the community that voodoo practitioners were spreading the deadly disease by using witchcraft, said Communications Minister Marie-Laurence Lassegue.  (以下略)


Cholera toll nears 2,600 mark in Haiti
  Thu Dec 23, 2010 5:38AM, PRESSTV

  −−−According to official figures, the bacterial infection which first appeared in mid-October has so far claimed 2,591 lives across the troubled nation.  (以下略)


ハイチ大地震:コレラ予防、救援作業「難しかった」−−AMDA記者会見 /岡山
  毎日新聞 12月23日(木)15時23分配信

  −−−「コレラ予防に不可欠な隔離措置や安全な水の確保が難しかった。長期的支援が求められる」 (中略) 菅波代表は「統治機構が安定すれば感染症対策も打てるが、現状では難しいだろう。さらなる感染拡大はある」と話す。 (以下略)

   おつかれさまでした、と云う事ですが、地震から間もなく1年になろうとするのに復興が殆ど進んでいないこと、無理に強行した選挙で国内が荒れてしまったこと、下心のあるアメリカが復興を主導していることを考えれば、 当面統治機構が安定しないことを前提に 対策を考えるべきと思います。モグラ叩きだろうが何だろうが、治療は必要ですから。するとむしろ野戦病院の分野でしょうから、どうしても日本から派遣したいなら、PKOなどではなく災害援助としての自衛隊が最適任ではないか。あるいは人 (医師) と経験は豊富なキューバ経由の間接支援を考えるか。水の確保は、工夫すれば出来ない訳がない。日本って、そんなにカネも知恵もない集団なのでしょうか? 船に日本の費用で調達した生活用水やら安全な飲料水を積んで、各都市へのアクセスの良さそうなゴナーブ湾内 (地図参照) に停泊させておくとか。 有事に備えて 兵站:(へいたん、 Logistics) は不可欠、自衛隊にだって当然専門家がいるでしょ? 平和を希求する国としては唯一かつ格好の出番と思いますが。


  f:id:El_Payo_J:20101226192428p:image

  出典: ハイチ - Wikipedia


ハイチの児童施設で少年ら虐待 米国人被告に約20年の刑
  CNN.co.jp 12月22日(水)17時33分配信


Haiti: US warns on travel, resumes deportations
  Submitted by Weekly News Update on Tue, 12/21/2010 - 08:42, World War 4 Report


Haiti: UN to probe cholera source, protester killed
  Submitted by Weekly News Update on Tue, 12/21/2010 - 08:33, World War 4 Report



こんな状態で年を越すなんて信じられないが、情けないことにそれが現実。 『どぎゃんかせんといかん』 と思って行動しない限り−−−

クリスマスが過ぎて−−−

イブ・クリスマス中だけはキレイな部分のみ紹介して、一切の批判は避ける様に清く? 2日間我慢しましたが、腹立たしい部分も多かったので以下吐き出しておきます;


The Pope’s Christmas message in full
  Pope Benedict XVI has delivered his 'Urbi et Orbi Message' to a huge crowd in Rome.
  Sunday 26 December 2010, Telegraph


教皇の2010年降誕祭メッセージ、ウルビ・エト・オルビ
  25/12/2010 14.50.51、バチカン放送局 - 公式サイト


  ウルビ・エト・オルビ - Wikipedia より抜粋;


    概説 / この祝福は基本的に年に二回、復活祭とクリスマスのたびごとに、教皇によってサン・ピエトロ大聖堂のロッジアから行われる。カトリック信徒にとっては教皇の祝福を受けることは罪の償いの免除、すなわち全免償が与えられる条件の一つを満たすことを意味する。復活祭とクリスマスでの教皇の祝福は多くのテレビ局(欧州放送連合)によって全世界へ配信されている。免償はサン・ピエトロ広場に集まった人だけでなく、テレビやラジオを通じて放送を視聴したものにも与えられる。祝福に先立って教皇は時期にちなんだ挨拶と各国語でのお祝いの言葉を述べるのが慣例になっている。 (以下略)


  法王が恒例クリスマスミサ、紛争地域の平和祈る
    CNN.co.jp 12月26日(日)12時3分配信


特にカトリック教会には、こんなエラそうな御託を並べる資格は無い。セクハラ・パワハラをはじめとしてまずテメエらの襟を正せ、カネの使い方を考えろ、誰に仕えているのかよく考えろ、と言いたいですね。現法王はクリスマスに先立ちクリスマスの商業主義を批判した、との報道を見た様な気がしますが、例えば Catholic_net - Catholics on the net HP に;


    f:id:El_Payo_J:20101226135842g:image


の写真が掲載されています。この母親は子どもを救うためなら自分を喜んで犠牲にしますよ。その痛みがわかるなら、本当に救いたいなら、浄財を募るより、ハデな儀式をダウングレードするか1年だけ取り止めるだけでも十分対応出来るではないか? 何より強烈なアピールになりますよ。本当に紛争地域の平和を祈るのであれば、紛争を引き起こしているアメリカを筆頭とする当事国の全カトリックの信者を公式に破門すればよいではないか? バチカンにはそれだけの権力がある、その気になれば戦争なんて簡単に止められる。ナチス・ドイツの犯行に見て見ぬふりをしたことを反省をするなら、それ位やって当然、カトリックにとって破門は命を奪われるに等しいでしょう。でも組織が可愛いからやらない。結局権力に取り入る独善的な営利法人と何ら変わらない。 『親愛なる兄弟姉妹の皆さん、「言(ことば)は肉となり」、私たちの間に住まわれるためにおいでになりました。それはインマヌエル、私たちと共におられる神です。この愛の偉大な神秘を共に観想しましょう。そして、ベツレヘムの洞窟から輝く光に心を照らされるままにしましょう。』 なんて、一体どのツラ下げて吐けるのか??? 私はキリスト者ではないが、それこそ神に唾を吐きかける行為に等しいと思います。



Pope guides ’persecuted’ Catholics
  Last Modified: 25 Dec 2010 16:02 GMT, Al Jazeera English

   「テロリスト」 のレッテルを貼られて 『迫害』 されているムスリムや、 「邪魔者」 ローマーなどはどうでもよい訳で。


Fresh attacks on Christians mar Christmas celebrations
  Sat Dec 25, 2:49 pm ET,AFP via Yahoo! News


Pentagon’s Christmas Present: Largest Military Budget Since World War II
  December 23, 2010 at 08:40:11, OpEdNews

   とんでもないサンタさんがいたものです。


Triste Navidad para millones de haitianos
  24 Diciembre 2010, Cubadebate

.f:id:El_Payo_J:20101226104528j:image:w400

  地震って、いつのことでしたっけ?



腹立ちの最後に、口直しに? 面白いクリスマス特集を紹介;いつも世話になっているサイト Antiwar.com の特集 "The Christmas Truce of 1914"、第一次世界大戦時に起こった奇跡の紹介です。例えば;


The Christmas truce: When the guns fell silent
  Saturday, 24 December 2005, The Independent


当時と現在では勿論事情が全く異なりますが、こんなクリスマスはもう望むべくも無いのでしょう。

ベネズエラの前大統領 CAP (Carlos Andrés Pérez) さん逝去 (速報、12月26日中は随時更新)

ベネズエラの大統領を2期に渡って (1974-1979、1989-1993) 務め、国民に愛され、同時に憎まれもした Carlos Andrés Pérez さんが2010年12月25日、亡命先マイアミの病院で逝去されました。享年88歳;


f:id:El_Payo_J:20101226102836j:image

出典: 直下紹介記事


Muere el ex presidente venezolano Carlos Andrés Pérez
  CARACAS, 25 Dic. (EUROPA PRESS)


Carlos Andrés Pérez - Wikipedia, la enciclopedia libre
  逝去が反映されています。


Carlos Andrés Pérez (以下、ある種の親しみも込めてCAPと呼びます) さん大統領1期目(第56代)である1974年〜1979年は、オイルショックの影響による原油高により産油国ベネズエラは大いに潤った時期であり、CAP自身も違法な蓄財を行ったことは国民周知の事実。ただしそれでも人気があり2期再選されたのは、国民も同様に潤ったからです。夢よもう一度、でしょうか。良い意味でも悪い意味でも 「よき時代のベネズエラ」 の象徴の感があります。


ところがCAP大統領2期目 (第58代) 就任直後の1989年2月27日、対外債務問題から策定の緊縮財政策発効に端を発した Caracazo が発生、各地に飛び火して、この言葉が一躍有名になりました。私はこの時ベネズエラ (ただしカラカスではない) で暮らしておりましたから、昨日のことの様に良く覚えています。 "Toque de Queda" (夜間外出禁止令)も生まれて初めて体験しましたし。


また、2期目政権後半の1992年2月4日 にはチャベス率いるクーデター未遂および 1992年11月27日 にも2度目のクーデター未遂を経験。結局5年の任期 (本来1994年3月11日まで) を全う出来ず1993年5月21日、公金横領で罷免され、その後ドミニカ共和国・アメリカへ亡命しておりました。



   D

  Titulo: 27 de febrero, Colección Mayor, Alcaldia Mayor, Caracas-Venezuela

   デモ行進に混じり、店舗のガラスを割って 「略奪」 を扇動・先導した人間がいたらしいとの情報がありました。


   D

  Titulo: El 27 de febrero Carlos Andrés Pérez juró salvar al pueblo venezolano

   1989年2月27日の "Caracazo" を受けて


   D

  Titulo: EL GENOCIDIO DEL CARACAZO...CARLOS ANDRES PEREZ, MALDITO !


   D

  Titulo: 27 Febrero de 1989 - 1/2 - Carlos Andrés Pérez ordena la masacre del Pueblo - IV República.


   D

  Titulo: 27 Febrero de 1989 - 2/2 - Carlos Andrés Pérez ordena la masacre del Pueblo - IV República.



以下、1997年のインタビュー記事;


   D

  Titulo: CARLOS ANDRES PEREZ (VENEZUELA) EX PRESIDENTE - FORMER PRESIDENT

   AN EXCLUSIVE INTERVIEW WITH FORMER PRESIDENT OF VENEZUELA, CARLOS ANDRES PEREZ (YEAR 1.997)


Caracazo に関してはCAPの事態収拾の方法に問題があったことは確かですが、この出来ごとにはIMFも大きく関わっています。現在ギリシャをはじめとする欧州でこの歴史が繰り返されようとしていますよね−−− 借金を返せないから仕方が無い、等と云う単純な問題ではないのです。 (この点、別記事準備中)


−−−

この訃報を書いている時、確か過去この時期に誰かのを書いたなと感じていましたが、それもその筈、CAP同様大統領を2期(第54代および60代)務められた Rafael Antonio Caldera Rodríguez さんが亡くなられたのが昨年2009年12月24日、記事を投稿したのが正に2009年12月26日でした。 訃報: COPEI党創始者かつベネズエラ前大統領 Rafael Antonio Caldera Rodríguez さん 12月24日


なおCAPさん死去に伴う地元紙の記事を幾つか紹介;


Murió el ex presidente Carlos Andrés Pérez tras un ataque cardíaco
  25 Dic 2010 | 09:40 pm - Por El-Nacional.com/ EFE/ BBC Mundo


Falleció en el ex presidente Carlos Andrés Pérez
   EL UNIVERSAL, sábado 25 de diciembre de 2010 05:23 PM

   ご本人は生前祖国ベネズエラへ戻りたかった様ですがかなわず、また埋葬もマイアミの様です。仕方がありません。



この世で天国と地獄の両極端を味わわれたでしょう、CAPさんのご冥福を祈ります。

2010-12-25

12月25日: キリスト降誕

サン・ピエトロ広場 (Saint Peter’s Square) の "Nativity Scene (プレゼピオ)" が公開されました。飼い葉桶に御子の人形が飾られている筈です;


     f:id:El_Payo_J:20101225185752j:image


出典: Rome Italy - What to do in Rome during your Rome holiday, Rome Cruise, and Rome Vacation

この写真が本年2010年のものか、確信が持てません。紹介ブログ中の記事 "Friday, December 24, 2010 / Rome Christmas - St. Peter's Square Presepe" に掲載されていますので多分間違いは無いと思うのですが−−−


キリストが生まれたと伝承される場所は 生誕教会 の中に保存されています。家畜小屋ではなく洞窟とのことですが;


f:id:El_Payo_J:20101225170635j:image

出典リンク先

Travel Israel Pictures of Bethlehem 30 Grotto Of The Nativity Bethlehem, Palestinian Territories, Israel Silver star set into the marble floor in the Grotto of the Nativity in the Church of the Nativity (30 of 34)


f:id:El_Payo_J:20101225170507g:image

出典: BBC NEWS Middle East Church with a turbulent history

図中の "Silver Star" が上掲写真の場所


"Crib" 、アメリカ英語だと確か "creche" と称されるキリスト生誕の図の一例は;


f:id:El_Payo_J:20101225132358j:image

出典: Celebrazioni Liturgiche del Tempo di Natale 2010-2011 presiedute dal Santo Padre Benedetto XVI, Notificazione

  The Holy See: CHRISTMAS 2010 (英語版TOP)

  La Santa Sede: NAVIDAD 2010 (西語版TOP)


なお現地時刻2010年12月24日22時から催されたクリスマスイブのミサでの法王の言葉はニュースでも報じられていますが;


Midnight Mass - Christmas 2010
  SOLEMNITY OF THE NATIVITY OF THE LORD,HOMILY OF HIS HOLINESS BENEDICT XVI (英語版)
  Saint Peter's Basilica, Friday, 24 December 2010


[Misa de Medianoche - Navidad 2010
  SOLEMNIDAD DE LA NATIVIDAD DEL SEÑOR, HOMILÍA DEL SANTO PADRE BENEDICTO XVI (西語版)
  Basílica Vaticana, 24 de diciembre de 2010

このミサは西語では Misa de Gallo とも呼ばれます。



男性と女性、特に出産経験のある女性では、クリスマスに限らず子どもの誕生日、あるいはいのちに対する感じ方は本質的に違うのだろうなぁ、と お気に入りの絵 を眺めながら考えておりました。

2010-12-24

12月24日: プレゼピオ −−− キリスト降誕の様子を描写するミニチュアセットの色々

ブログ内 クリスマス関連過去記事


  非キリスト者にとってのクリスマス: 私の場合


  キリスト降誕の様子を描写するミニチュア ”Pesebre”


  「サンタクロース」 と云うコトバのこと


  Villancicos


クリスマスは24日の日没から始まり25日の日没にて終わる (Wikipediaからの抜粋) とのことなので、今日24日はキリスト降誕の様子を描写するミニチュアの紹介を;


【総本山バチカンのサン・ピエトロ大聖堂前広場の Belén】


バチカン の時差と現在時刻
  日本時間との時差:JST-8 (8時間マイナス)


今年の中身は−−−当然秘密ですが−−−


Vatican Nativity Scene Opening on Christmas Eve
  VATICAN CITY, DEC. 23, 2010 (Zenit.org)


  On Friday, Christmas Eve, the nativity scene in St. Peter's Square will be opened, according to a tradition started by John Paul II in 1982.


  The ceremony will begin at 5 p.m. (中略) Staged on a surface of more than 3,200 square feet, with a front of about 82 feet, the nativity scene is inspired by the Gospel and includes scenes from Palestine of the time of Jesus' birth. (中略) At the center is (中略) To one side, (中略) On the opposite end of the scene (中略) Every year, the religious work on dressing the statues from Dec. 22 to Dec. 24, and return to do their work on the night of Jan. 5, changing the costumes of the shepherds and transforming them into the wise men.


  The inauguration of the nativity scene in St. Peter's Square will be followed at 6 p.m. by another ceremony: the lighting by Benedict XVI of the "light of peace" placed on the windowsill of his private study. (以下略)


The Holy See - Vatican Television Center - Live Programs


  12月24日の放送予定は;

  17.00 -18.30 c. / Inauguration of the Crib, Lighting of the peace candle by the Holy Father at about 18:00 Saint Peter's Square

  22.00 - 24.00 c. / Christmas Eve Mass Vatican Basilica


   このライブが見られるのか検証していませんが、 バチカン放送局 - 公式サイト から可能? あるいはYouTubeあたり。


   D

  Comienza la construcción del Belén del Vaticano

  2010年11月25日投稿のもの



【日本のプレゼピオ 色々】


f:id:El_Payo_J:20091209153718j:image:w500

カトリック雪ノ下教会のプレゼピオ、2009年撮影されたもの。出典は カトリック雪ノ下教会福音宣教委員会のHP


f:id:El_Payo_J:20101223202539j:image:w500

カトリック八王子教会のプレゼピオ、2009年撮影されたもの。出典は 高尾でためいき。シンプルですが、本来華美を求めるものではない筈なので、必要にして十分。


f:id:El_Payo_J:20101223205157j:image

カトリック北一条教会のプレゼピオ、出典は かてどらる Presepio 〜プレゼピオ〜。 『幼子様の御像は撮影の為に特別出演頂きました』 とのこと。(本来飼い葉桶に子イエスを置くのは誕生後ですから。)


f:id:El_Payo_J:20101223210204j:image:w500

カトリック金沢教会のプレゼピオ、出典は 今年のプレゼピオ。頁内には、フルセット (東方の三博士あり、御子は無し) の写真もアリ。


f:id:El_Payo_J:20101223211838j:image:w500

カトリック神戸中央教会のプレゼピオ、出典は 2010年12月07日のブログ|MIDORISM。フルセット (東方の三博士、御子とも)。


f:id:El_Payo_J:20091230141904j:image:w500

名瀬にある一番古い教会、聖心(みこころ)教会のプレゼピオ、出典は じゅんやの喜界島便り プレゼピオ2。フルセット (東方の三博士、御子とも)。日付からすると昨年の飾り付け。



【参考リンク】


Pesebre - Wikipedia, la enciclopedia libre

Nativity scene - Wikipedia

キリストの降誕 - Wikipedia




f:id:El_Payo_J:20101224094917j:image 

宗教や事情や物理的な距離にかかわらず、大切な人達とクリスマスを分かち合われます様!!

2010-12-23

大寒波、大雪 −−− 別名 ホワイトクリスマス? 2016年1月15日 加筆・訂正

ブログ内過去関連記事


もうすぐクリスマス、宗教や降雪のある無しにかかわらず、世界中で最も有名な曲のひとつが "White Christmas" ですね;


D
 White Christmas- Bing Crosby (Lyrics)
 LyricClassic, 2011/11/22 にアップロード
 2016年1月15日差し替え


D

1942年の "Holiday Inn" 版あるいはそのリメイク版?(全く自信無し)

この動画は削除されています


なお歌詞の掲載に関しては、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)より著作権侵害に相当するとの指摘を頂きましたので、2016年1月15日削除。


歌詞については Bing Crosby - White Christmas Lyrics MetroLyrics なども参照。


ロマンチックなハナシはここまでとして−−−


ススけておらず純白なら雪は全てを覆い隠しますからキレイなのでしょう。クリスマスなどにはぴったりかも知れませんが、実際雪国で暮らしてみないと雪と付き合うことの大変さはわからない。また過ぎたるは及ばざるが如し、想定しない量の雪が降ると交通が大混乱に陥ります;


Europe airport chaos slammed as snow misery grows
  LONDON (AFP) via Yahoo! News - Dec. 22, 2010


EU labels snow-hit airports ’weak link’
  ABC December 22, 2010, 7:56 am via Yahoo!7

  −−−"It's been a terrible experience. I've been flying for more than 20 years and something like this has never happened," Mr Valdarama, from Manila in the Philippines, said. (以下略)


異常気象とは云え、元々欧州では雪が降りますから、今年はその量が多かったためのトラブルに見えますが−−−


f:id:El_Payo_J:20101223130434j:image


雪国なら見慣れた微笑ましい光景、でもこれが現在夏の筈の南半球オーストラリアでのこととなるとハナシは別;


Snow, but no white Christmas for high country
  ABC / December 20, 2010, 9:10 am via Yahoo!7
   上掲写真の出典記事です。


It’s Snowing in the Summer in Australia -- A Sign of Global Climate Change
  Sourced from AlterNet / Posted at December 21, 2010, 9:21 am

  f:id:El_Payo_J:20101223140836g:image

  出典: Data_GISS GISS Surface Temperature Analysis


   記事中紹介されている リンク先 のデータを図示したもの。1951年〜1980年 (の平均?) から、現在の気温がどの程度乖離しているかを表します。オーストラリア北東部、欧州北部、米北西部あたりがマイナスの度合いが高い。


  That snow outside is what global warming looks like
    guardian.co.uk, Monday 20 December 2010 20.30 GMT
     上掲記事の元ネタ



地球温暖化のイメージとは反する事象の場合、次に 「容疑者」 扱いされるのがエル・ニーニョあるいはラ・ニーニャ (冒頭リンクの過去記事参照) 現象。この点専門サイトでは;


f:id:El_Payo_J:20101223132457g:image

出典: NOAA El Niño Research, Forecasts and Observations

太平洋赤道域東部の海水温が低下するのが 「ラニーニャ現象」、図中の青っぽい部分。欧州などまっ青ですが、オーストラリア周辺は基本的に逆に見えますが。


Strong La Niña event continues in the Pacific
  Issued on Wednesday 22 December, ENSO Wrap-Up (Commonwealth of Australia 2010, Bureau of Meteorology )


  −−−La Niña periods are generally associated with above normal winter, spring and summer rainfall, particularly over eastern and northern Australia. Night time temperatures during La Niña periods are historically warmer than average and  (以下略)


   この記述からは、ラ・ニーニャ単独では降雪に結び付きませんね。むしろコロンビアやベネズエラでの大雨には結びつきそうですが。


エルニーニョ監視速報(No.219) / 2010年11月の実況と2010年12月〜2011年6月の見通し
  気象庁 地球環境・海洋部 平成22年12月10日


  −−− 11月の世界の天候には、ラニーニャ現象時の特徴は明瞭には見られなかった。 (中略) 次回発表予定日時:1月11日14時



地球規模での気候変動が進行しつつあるのは否定出来ない事実、ただしそれは 『温暖化』 のコトバでは表わし切れない、と云うことででしょうか。ロマンチックではあるがクリスマスの降雪を待ち望んでいる場合ではなさそう。我々パラサイトとしては、宿主にカゼをひかせてはならない。

2010-12-22

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その28 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その20

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          2

    + Outdated: (未更新)    2052

    + Down: (閉鎖)         453

    = Total: (サーバ数総計)  2507


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101222091850j:image

    (JST Dec.22, 2010 08:00 現在、暴露文書累計 1,862 / 総文書数 251,287


     一旦追加されその後削除された文書なども含めた総数 2029 を掲載するサイトが復活。上掲サーバ数のカウントは、時間のズレのせいか、サイトの集計総数を必ずしも正しく反映していません。



Part II...Feminists Debate Sexual Allegations against Julian Assange
  December 21, 2010, DEMOCRACY NOW !

   これは第2弾。  Part I of the debate


Foreign Policy Review Suggests a Losing Effort
  Posted on Dec 21, 2010, By William Pfaff


Protect Assange, Don’t Abuse Him
  John Pilger, Published 15 December 2010, New Statesman


Why Apple Removed a WikiLeaks App From Its Store
  December 21, 2010, 12:29 pm, NYTimes.com


  WikiLeaks App Removed From App Store (PICTURES)
    The Huffington Post, First Posted: 12-21-10 07:29 AM / Updated: 12-21-10 01:00 PM


Julian Assange: ’En Suecia no habrá una justicia natural’
  LONDRES, 21 Dic. (EUROPA PRESS)


Assange teme por manipulación política de justicia sueca
  21 Diciembre 2010, Cubadebate


In Defense of WikiLeaks
  December 6, 2010, The Constitution Party of Tennessee


Iran, WikiLeaks and the Pentagon Papers
  Dec 21, 2010, Asia Times Online



今回の事件を利用して、アメリカがどんどん 全体主義 的になって行く様な気がしています。有権者が気付かない限り・あるいはそれを是とする限り誰も止められない。アメリカ政府が 『テロの恐怖』 をことさらに演出してその屁理屈を世界中に拡大することには抵抗しなければ、と思っています;


Monitoring America
  Monday, December 20, 2010; 1:40 AM, washingtonpost.com


  US Government Building (Another) Vast Domestic Spying Network
    December 20, 2010, ANTIWAR.COM

2010-12-21

NZ 炭鉱爆発事故 続報 11: 消火活動 および 事故調査に関する情報更新

直近のブログ内関連記事


最終的にご遺体回収のため入坑可能となるにはまだ3ヶ月ほどかかりそう、との報道があります。消火・坑内冷却作業および事故調査委員会などに関する中間報告;


【消火・冷却作業】


Pike River gas readings promising / NZPA
  Last updated 14:24 19/12/2010, Stuff.co.nz


  f:id:El_Payo_J:20101221110131j:image

  GENERATOR: Workers prepare the Floxel ahead of it starting work at the Pike River Coal mine.


  Air Liquide FLOXAL™ Nitrogen


   GAGエンジンで水蒸気を送り込んで坑内の環境を安定させると同時に、坑内冷却および更なる爆発防止のため酸素を窒素で置き換える作業が開始されています。


  Nitrogen generator begins operation at Pike River
    Last updated 20:44 18/12/2010, Stuff.co.nz


    −−−−The machine would reach places the GAG could not and more effectively cool the mine, but it needed to be running for some time. It could be three months before it is safe to enter the mine.  (以下略)


   なおフル稼働のGAGエンジン (過去記事 参照) はさすがにダウンし、修理の間作業員が避難した様です。GAGエンジンのタイプがわかりませんから勝手に想像するに、本来ジェットエンジンは飛行機に付いていますから、高度による冷気吸気によりファン以外の冷却装置は不要?、それをファン無しで地上でぶん回すとなると当然オーバーヒートしますよね。強烈な冷却が必要なハズ;


  Pike River evacuation as GAG machine breaks down
    Last updated 18:42 20/12/2010, Stuff.co.nz


  f:id:El_Payo_J:20101221113332j:image

  出典: ジェットエンジン - Wikipedia

  参考:F-15 イーグル搭載のF100ジェットエンジン(ターボファン)。勿論、こんな高いおもちゃは使っていないと思いますが。



【出稼ぎ?の方々】


Migrants given five weeks
  Mon, 20 December 2010, Greymouth Star


  Out-of-work miners who were lured to the West Coast for employment at Pike River say they have been given weeks to find work or face deportation.


  Of the 20 migrants from the United Kingdom, South Africa and Germany who were made redundant last week after the hapless Pike River Coal Company was placed in receivership, only two have permanent residency. (以下略)


   事故さえなければ−−−



【Pike River Coal 社事業の見込み】


Open casting Pike River ’a possibility’ / NZPA
  Last updated 11:18 16/12/2010, Stuff.co.nz


  −−−Energy Minister Gerry Brownlee met with West Coast leaders yesterday to discuss the economic future of the region following the mine's closure, which has affected more than 250 jobs.


Grey District Mayor Tony Kokshoorn said there was a good opportunity to save jobs by open casting the mine.  (以下略)


   可能性のハナシだけで具体化していない様子。ただ、安全考えると妥当の様な気はしますね。



【事故調査委員会】


Pike River tragedy inquiry website live / NZPA
  Last updated 14:08 20/12/2010, Stuff.co.nz


Royal Commission into the Pike River Mine tragedy


   14/12/2010 Pike River Royal Commission now underway (.pdf) 10kb

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その27 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その19

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)        824

    + Outdated: (未更新)    1230

    + Down: (閉鎖)         452

    = Total: (サーバ数総計)  2506


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101221082216j:image

    (JST Dec.21, 2010 08:00 現在、暴露文書累計 1,824 / 総文書数 251,287


     一旦追加されその後削除された文書なども含めた総数を最新としていたサイトは休止した模様。



「米政府こそテロリスト」=保釈のアサンジ氏が反論
  時事通信 12月20日(月)23時17分配信


  Assange le responde a Biden: “¿Quién es el terrorista?”
    20 Diciembre 2010, Cubadebate


  Biden Makes Case For Assange As A ’High-Tech Terrorist’
    First Posted: 12-19-10 03:51 PM | Updated: 12-20-10 10:20 AM, The Huffington Post


   アメリカ政府の 『テロリスト』 の定義はリアルの世界でもバーチャルの世界でも同じ; 『我々に盾突くもの』 、子ブッシュの宣言 『アメリカに付かないものは全て敵と看做す』 の流れを汲んでいます。これが 「国際社会」 に定着してしまったのが問題。『テロ』 の言葉だけで言論どころか思想・表現の自由を難なく骨抜きに出来、かつ超法規的措置を可能にし、自分達を全ての犯罪から免責に出来る、とてもベンリな言葉。 『アルカーイダ』 で補強して万全? (そのうち当件でもこの名前が出て来るかも)


Naomi Wolf vs. Jaclyn Friedman: Feminists Debate the Sexual Allegations Against Julian Assange
  December 20, 2010, DEMOCRACY NOW !


Under the U.S. Supreme Court: WikiLeaks, the Espionage Act and the media
  Published: Dec. 19, 2010 at 3:34 AM, UPI.com


Evil US Deeds Exposed by WikiLeaks
  December 19, 2010, AlterNet


U.S. weighs legal action against Assange
  Dec. 19, 2010, 2:54 p.m. EST, MarketWatch


A Holiday Sampler of What Wikileaks Reveals about the US
  Sun 19 Dec 2010, Pacific Free Press


  −−−But when it comes to revealing evidence of illegal acts by the US government it seeks the most severe sanctions against any transparency.


  The most glaring example of the twisted logic is on display within the US Department of Justice. DOJ is searching for creative ways to criminally sanction Wikileaks for publishing US secrets. But the same Department of Justice solemnly decided it should not prosecute the government officials who brazenly destroyed dozens of tapes of water-boarding and torture by US officials. So, DOJ, destruction of evidence of crimes is OK and revealing the evidence of crimes is bad? (以下略)


   パチパチパチっ!!


GREENS DEFENDING ASSANGE WHILE GOP AND DEMS ATTACK
  Thursday, December 9, 2010, War Crimes Times


  −−−“While the U.S. government has increasingly operated outside of US constitutional and international law, Wikileaks' actions would not be called a crime in a free and open society.” A statement from Scott McLarty, a Green Party spokesman in Washington, said, “Greens expressed dismay and outrage over the decision of companies like Amazon, Pay Pal, MasterCard, and Visa, as well as several Internet hosting companies to cooperate with U.S. government demands for censorship.” (以下略)


Yoani Sanchez pidio a subsecretaria de Estado tener acceso a compras on line, revela Wikileaks (+ Video)
  20 Diciembre 2010, Cubadebate


   ヨアニさんは何か反論しているかな?



以下、関連した参考記事。アメリカの有権者がどんどん馬鹿になるひとつの理由? あるいはその結果?


Media Withdraws From Covering Complex Afghan War
  on Dec 20th, 2010 at 5:45 pm, ThinkProgress


  Afghan War Just a Slice of U.S. Coverage
    Published: December 19, 2010, NYTimes.com

2010-12-20

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その26 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その18

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    2049

    + Down: (閉鎖)         455

    = Total: (サーバ数総計)  2505


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101220090147j:image

    (JST Dec.20, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,788 / 総文書数 251,287


     一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1,973 を最新としているサイトが1つアリ(この差の明細は全て開示されています)。


WikiLeaks: Careful When Shooting the Messenger
  Published: December 19, 2010, NYTimes.com


  −−−That would be bad news for American journalism, and it might be even worse for U.S. technology giants, whose global dominance is underpinned by a sense that American values align with the spirit of openness and free expression that has generally prevailed on the Internet. Technological superiority is not the only reason why Google, and not Baidu of China, is the world’s pre-eminent search engine.  (以下略)


Journalists at Pentagon daily barred from WikiLeaks
  (AFP), Dec. 18, 2010 / via Google News


  問題の記事: Now comes don’t read, don’t tell
    Published: December 17, 2010, Stars and Stripes


    The editorial independence of Stars and Stripes and its readers’ right to news free of censorship are being threatened by an overly broad and misdirected response to the Wikileaks debacle.


    Call it don’t read, don’t tell.


    Amazingly, the government wants to bar this newspaper’s journalists – along with most federal workers – from reading information already plastered all over the public square.


    There is no question that the government failed to protect vital national secrets. But its belated effort to shore up security is wrongly being extended to Stars and Stripes and, ultimately, to its readers. (以下略)


Victims, jilted lovers or undercover agents
  December 19, 2010, Sydney Morning Herald


  f:id:El_Payo_J:20101220101059j:image

  Alleged victims ... Anna Ardin, left, and Sofia Wilen.


  Anna (annaardin) on Twitter

     ただし現在、『このユーザーはツイートを非公開にしています。』 との表示。


Assange anger at ’smear campaign’ after leaked police files published in The Guardian
  The Sunday Times, December 19, 2010 1:19PM @ The Australian


Vicepresidente de EEUU asegura que exploran vías legales para perseguir a Julian Assange
  19 Diciembre 2010, Cubadebate


Joe Biden v. Joe Biden on WikiLeaks
  Saturday, Dec 18, 2010 05:19 ET, Salon.com


WikiLeaks urges Bank of America customers to close accounts
  Posted Saturday, Dec. 18, 2010, Star-Telegram.com

   当然の反撃。



ところで、子ブッシュに靴 (次はタマゴか、アメリカ人の好きなパイを投げるのが無難。誰も怪我しないでしょ?) を投げつけて有名になったイラクのジャーナリスト ムンタゼル・アル=ザイディ さん (英語版、更に詳細) が本を出版した様です。そのうち日本語を除く各国語に翻訳されるでしょう;


El periodista que lanzó el zapato a Bush escribe libro sobre sufrimiento iraquí
  19 Diciembre 2010, Cubadebate


  El periodista iraquí Muntazer al Zaidi, que se hizo famoso tras arrojar hace ahora dos años sus zapatos al entonces presidente estadounidense, George Bush, ha publicado un libro en el Líbano “para mostrar el sufrimiento del pueblo iraquí”. (以下略)


  f:id:El_Payo_J:20101220111551j:image

2010-12-19

挑発合戦?

米韓日はとにかくDPRKと戦争を始めたくてしようがない様子。武力に頼らない形での事態解決に向けた努力など全く無し;


<国連>安保理緊急会合開催へ 朝鮮半島情勢の緊張高まり
  毎日新聞 12月19日(日)20時3分配信


   ロシアの要請によるものです。


Security Council to meet as SKorea set on exercise
  Associated Press, Dec.19, 2010 via Yahoo! News


S.Korea to go ahead with fire drill despite N.Korea threat
  AFP via Yahoo! News - Sat Dec 18, 1:05 am ET


事態悪化させる行為に反対=対話通じ緊張緩和を―中国
  時事通信 12月18日(土)10時56分配信


「市民として誰よりも懸念」=朝鮮半島の緊張緩和訴え―国連総長
  時事通信 12月18日(土)6時5分配信


   またやりましたね。 『「事件は朝鮮戦争後で最も重大な挑発行為の一つだ」と指摘し、北朝鮮に改めて自制を求めた』 と云うことは、DPRKの主張には耳を貸さないとの宣言と思うが。 「市民として」 との断わりがあっても、これではマトモな対応は出来ないでしょう。紛争当時者の立場にいると感じるなら、裁判同様、調査なり仲介や判断に関わるべきではなく、他に代理を立てるべき。アメリカ・韓国で国連を私物化してどうするのか??? 自殺行為。


<北朝鮮問題>日本の首相、危機を口実に自衛隊の活動範囲拡大を画策―中国メディア
  Record China 12月15日(水)20時58分配信


   こう言われても反論出来ないでしょう。その通りだから。


北朝鮮を最も刺激する「愛妓峰灯塔」点灯へ
  中央日報日本語版 12月15日(水)9時8分配信


   最も刺激することが明らかなことを何故やるのか? 日本語ではこれを 「挑発」 と呼びます。


「北をかばえば中国も危険」…オバマ、胡錦涛に直撃弾
  中央日報日本語版 12月13日(月)11時29分配信


   チンケな我が将軍様より、胡錦涛の方が貫禄も風格もある様に見えますけど。アカくて何を考えているか分からない中国と、世界中で自国の利益のために戦争を展開するアメリカ、どっちもどっちですか?


日米軍事演習が終了 異例公開、世論誘導も
  琉球新報、 2010年12月12日


砲撃の「正当性」繰り返す=中国国務委員に北朝鮮―韓国報道
  (2010/12/11-19:26) 時事ドットコム


  −−−韓国では、北朝鮮が戴氏に緊張緩和に向けた姿勢を見せたのか注目されていたが、砲撃の「正当性」を繰り返すにとどまったとみられる。中国政府から10日、韓国政府に対し戴氏の訪朝に関する説明があったという。


   韓国の先制攻撃を受けたから、と云う主張と思われるが、何故それが嘘、と決め付けられるのだろう? DPRKの言うことは何でも全てウソか?


【オピニオン】北朝鮮に対する西側の思い込み
  B・R・マイヤーズ、2010年 12月 8日 17:25 JST

..ウォール・ストリート・ジャーナル


   へぇ〜、WSJがこんな記事を掲載するんだ、と少々驚いた記事です。何かウラはありそうですが。


ICCの北朝鮮調査、韓国市民・学生が申し立て
  聯合ニュース 12月8日(水)9時21分配信


   国家間の法的紛争を扱う ICJ (下記参照) とは異なり基本的に個人の国際犯罪を裁く常設の国際司法機関ですし、DPRKは署名も批准もしていない筈ですから、相当無理がありそう。


   国際刑事裁判所:ICC、裁判所長(President)は宋相現(ソン・サンヒュン)(Sang-hyun SONG、 韓国、男性、2012年3月まで)、なるほど、国連某事務総長と同じく同胞ですね。


   紛らわしいもう一つの類似機関は 国際司法裁判所:ICJ、全くの別物。


<日米韓外相会談>北朝鮮砲撃などを非難 挑発の停止要求
  毎日新聞 12月7日(火)11時24分配信


  「挑発」 しているのは一体誰なの???



【外交音痴以前の幼稚なおハナシ】


菅首相の「自衛隊派遣検討」発言、韓国は一蹴
  中央日報日本語版 12月13日(月)8時53分配信


  有事の邦人救出、自衛隊派遣を韓国と協議へ
    (2010年12月11日13時03分 読売新聞)

  菅首相 拉致被害者の救出発言を軌道修正
    毎日新聞 12月11日(土)12時49分配信

  半島有事に自衛隊派遣も検討…首相、拉致救出で
    (2010年12月11日02時18分 読売新聞)


有事だろうが平時だろうが、国交も外交ルートも無いDPRKにどうやって入国(=侵入)するつもりか? 有事の際日本は間違いなく敵国ですから、救出どころかDPRKとの交戦行為以外では有り得ないでしょう。拉致被害者ご家族の方々の救出したい気持ちもあせりも苛立ちも怒りもよくわかりますが、問題なのはあまりに幼稚な政府。こんなのに頼らず、直接我が将軍様にお願いしてみたら? と言いたくなります。頼れるのは中国かアメリカでしょう。お隣の同盟国韓国には蹴飛ばされたし、 『憎っくきDPRKをかばう中国』 には嫌悪感がおありだろうから、残るはアメリカしかない。しかしアメリカは有事にはDPRK最大の敵国であるから、交戦しながらの救出となります。自国民ならまだしも、他国民を命を賭けて救出してくれるとは到底思えません。どうします? 憎しみと怒りの支配下では、ロクな方策も結末も無いのですが。


イラン・北核の平和解決確認=アラブ連盟事務局長と会談―前原外相
  (2010/12/12-19:08) 時事ドットコム


   『お子ちゃまがいむだいじん』 ことプチネオコン前原の、その場限りのお追従。平和的解決? 戦争を覚悟の上で (あるいは期待して) 挑発しておいて何が平和か、呆れてしまう。まあ、アブラのアラブにはどうでもよいハナシ、ただの金ヅルのぼんぼん。

ハイチはどうなっている? その23: コレラ、保菌お邪魔ムシ国連、選挙もどき−−−

状況に変化無し、ただし背景が見えてくると猛烈に怒りを感じます;



【コレラ】


記事から概算すると、本日2010年12月19日時点で、死者数累計は2500人を超えているでしょう;


La OPS confía en comenzar las vacunaciones en abril
  MIAMI, 18 Dic. (Reuters/EP)


  −−−La Organización Panamericana de la Salud (OPS) confía en comenzar un programa de vacunaciones en Haití en el mes de abril, pero ha señalado que antes se debe impulsar y financiar la producción de la vacuna, que se fabrica en pequeños montantes. El brote de cólera ha provocado la muerte de 2.478 desde que se detectara hace dos meses y ya ha contagiado a más de 112.000 personas. (以下略)


   何もヤらないよりはマシでしょうが、来年4月? それまでに一体何人が犠牲となっているでしょうか。この方々のアタマの中には何が詰まっているのか覗いてみたいものです (かち割らなくても想像は容易ですが)。そんなことより、まず日常の衛生 −−− 住環境、飲食など −−− を確保するのが先決。そのためには−−−、と、やるべきことはもっとあるでしょうに。この期に及んでまだ援助絡みのおいしいビジネスしかアタマに無いのか。『医や人助けさえ算術』 は日本がお手本としているところですよね?


Ya son más de 2.400 los muertos por cólera en Haití
  PUERTO PRÍNCIPE, 16 Dic. (EUROPA PRESS)


Se eleva a 2 323 el número de fallecidos por el cólera en Haití
   13 Diciembre 2010, Cubadebate


Cubanos en Haití: Cura más el amor que las frías fórmulas medicinales
  17 Diciembre 2010


   これを日本語に訳すと、『医は仁術』 に近いのではないか。上掲記事とは逆。“Cura más el amor que las frías fórmulas medicinales” por J. Martí、 これが理念でありキューバ医療援助の原動力と思います。日本はこれをほぼ完全に捨ててしまいましたが。


http://www.cubadebate.cu/noticias/2010/12/12/todo-tipo-de-desgracias-han-caido-sobre-haiti-y-ahora-sarah-palin/

  Todo tipo de desgracias han caído sobre Haití…
  y ahora Sarah Palin

  12 Diciembre 2010, Cubadebate


   極右の ● ッ ● (カタカナ2文字伏字) ことサラ・ペイリンまでハイチ入り。売名行為でしょう、邪魔・邪悪なだけ、コレラよりタチが悪い。


【保菌お邪魔ムシ国連】


La ONU abre una investigación sobre el origen del brote de cólera en Haití
  MADRID, 17 Dic. (EUROPA PRESS)


Haiti: specialist confirms UN caused the cholera
  Submitted by Weekly News Update on Tue, 12/14/2010 - 08:27, World War 4 Report


La MINUSTAH y la epidemia
  8 Diciembre 2010


【選挙もどき】


WikiLeaks’ lesson on Haiti
  guardian.co.uk, Friday 17 December 2010 14.30 GMT


  −−−The polarisation of the debate around WikiLeaks is pretty simple, really. Of all the governments in the world, the United States government is the greatest threat to world peace and security today. This is obvious to anyone who looks at the facts with a modicum of objectivity. The Iraq war has claimed certainly hundreds of thousands, and, most likely, more than a million lives. It was completely unnecessary and unjustifiable, and based on lies. Now, Washington is moving toward a military confrontation with Iran.  (以下略)


   上掲記事の書き出しに100%賛同、ガーディアンがこれだけハッキリ書いてくれるのは嬉しい限り。それは脇に置き、ハイチに関して常々疑問に思っていた点 −−− 何故ルラは、現地で望まれても必要でもないことが分かり切っている筈の MINUSTAH:国際連合ハイチ安定化ミッション に軍を派遣しているのか −−− が少し見えたように感じます;


  −−−In the case of Haiti, Washington had learned from its mistakes in the Venezuelan coup and had gathered support for an illegitimate government in advance. A UN resolution was passed just days after the coup, and UN forces, headed by Brazil, were sent to the country. The mission is still headed by Brazil, and has troops from a number of other Latin American governments that are left of centre, including Bolivia, Argentina and Uruguay. They are also joined by Chile, Peru and Guatemala from Latin America. (以下略)


   アメリカがアリスティードを拉致して中央アフリカへ 「亡命」 させた2004年2月29日に採択された安保理決議1529号により、ハイチの治安回復の名目で米仏軍を中心とするMIFが承認され翌日より駐留開始。その後4月20日採択された安保理決議1542号が (あるいは「も」) アメリカ政府の意向によるものであった可能性大。この決議に基づきMIFの後続として国際連合ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)が設立された経緯があります。構成国を黙らせるための仕組みであった訳で。であるなら何故派遣を止めないのか? がよくわかりませんが。「コレラ保菌者」 の不名誉なステータスも含めババをひかされているだけならまだしも、地域の同胞ハイチを凌辱するお先棒を担がされているだけなのに−−−


Las mentiras de Clinton
  17 Diciembre 2010, Cubadebate


これは本家「嘘付き」のダンナのこと、結婚生活ですっかり感染してしまった様で。 (でもおかげで大統領にまでなれた?) ドミニカ共和国サント・ドミンゴで開催されたハイチ復興会議 (正式名称未確認) がただの茶番劇であったことの暴露。何も話させない、何も決めない。従ってその報道も嘘っぱち。参考までフィデルが引用する記事は、日付が違いますが多分;


  Bill Clinton asserts confidence in fed-up Haiti
    Associated Press, Dec 15, 10:47 PM EST


Canada Haiti Action Network ”Stop the Hypocrisy on Haiti; A Toronto Star Exchange”
  We are hypocrites on Haiti / Published On Sat Dec 18 2010
  Haiti crisis: A friendly warning / Published On Tue Dec 14 2010
   2記事が一緒に転載されています


   2004年にアリスティードを拉致したのと同じ勢力が政党認可を行い今回の選挙を強行させた訳で。何故アリスティドはハイチに戻れないのか? 実質某政府の圧力によって幽閉されているからでしょう。先日の選挙もどきの結果に基づいての決選投票など正に屋上屋を架す、全く無意味どころか混乱を拡大させるだけ。ハイチ国民を侮辱するにもほどがある、と怒りを感じます。事態を収めるには、先日の選挙を無効として延期するしかないでしょう。あるいはウルトラCでアリスティードを戻すか。まあ、アメリカが牛耳っている限り何をやっても潰されますが。


Haiti: protests greet dubious election results
  Submitted by Weekly News Update on Tue, 12/14/2010 - 08:34, World War 4 Report


Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その25 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その17

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    2068

    + Down: (閉鎖)         435

    = Total: (サーバ数総計)  2504


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101217080821j:image

    (JST Dec.19, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,766 / 総文書数 251,287


     一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1,829 を最新としているサイトが1つアリ(この差の明細は全て開示されています)。



Watch: Julian Assange Storms Off ABC Interview After Rape Charge Question
  Sourced from AlterNet, Posted at December 18, 2010, 12:27 pm

   インタビュービデオ掲載アリ


10 days in Sweden: the full allegations against Julian Assange
  (副題) Unseen police documents provide the first complete account of the allegations against the WikiLeaks founder
  guardian.co.uk, Friday 17 December 2010 21.30 GMT


   アサンジ氏別件逮捕 の名目であるおおもとの容疑についてのマトモな報道は殆どなされていません。やれ暴行だ、イタしている最中に破れた、抜き身だ、などゴシップレベルばかり。無論、アサンジ氏がスウェーデンの訳のわからない 「ナントカ法」 により、たとえその認識がなかったとしても、結果として女性の権利を侵害したと解釈されるのであれば然るべく罰せられるべきであるし、女性の人権を守らなければなりません。しかしアサンジ氏の人権はどこへ行ってしまったのか? おまけに、ヒマな? インターポールまでお出ましの別件逮捕そのものには問題は無いのか? こんないい加減なことがまかり通る 「欧米先進国」 では司法は機能していないと考えざるを得ない。だれがそんな 「法」 に従いますか??? アメリカに至っては議員さんが公然と 「アサンジを殺せ」 と発言、それが問題にならないこと自体異常と云うかビョ−キです。


Swedish feminists defend Assange accuser with #talkaboutit campaign
  Jessica Valenti, Published: December 17, 2010 at 10:17 am

  In english Prata om det

  Johanna Koljonen (jocxy) on Twitter

  Johanna Koljonen Just another WordPress_com weblog

  Johanna Koljonen (svenska - スウェーデン語)

    Koljonen、ヨハンナ 1978年はヘルシンキ、フィンランド-スウェーデン語作家、評論家、プレゼンター、翻訳者に生まれ。1999 年、彼女はストックホルムで住んでいたが、彼女は今マルメに住んでいます。 (Bing Translator 訳、以下略)


US Offering Manning Deal to Testify Against Assange
  December 17, 2010, ANTIWAR.COM


Tales From the Clink With Julian Assange
  Posted on Dec 17, 2010, Truthdig

   インタビュービデオ掲載アリ


What We Learn From WikiLeaks
  12/16/10, Fairness & Accuracy In Reporting, Inc.(FAIR)



以下報道メディアのあり方に関しての記事。『アカの政府』 による検閲やら思想家弾圧の問題だけが意図的にクローズアップされることが多い様ですが、実際にはむしろ西側の体制・メディアの問題の方が深刻と思います。何しろ 「殺せ」 と公言出来るのですから;


What’s Wrong With the News? / FAIR


  Independent, aggressive and critical media are essential to an informed democracy. But mainstream media are increasingly cozy with the economic and political powers they should be watchdogging. (中略) Ultimately, FAIR believes that structural reform is needed to break up the dominant media conglomerates, establish independent public broadcasting, and promote strong, non-profit alternative sources of information.  (以下略)


   この趣旨・提案には大賛成。このページから、以下各問題点についての分析記事へリンクが貼られています;


    •Corporate Ownership

    •Advertiser Influence

    •Official Agendas

    •Telecommunications Policy

    •The PR Industry

    •Pressure Groups

    •The Narrow Range of Debate

    •Censorship

    •Sensationalism


日本の大手メディア? 自社の方針にあう海外の報道を選んで翻訳・要約・リライトしているだけ (=シロートの私と大して変わらない)。いっそのこと、海外ニュース部門は優秀な翻訳者に任せれば? どうせ独自の取材なんかする気も無いのだろうし、それ以前に問題意識さえ持ってはいないのだろうから。

私の大好きなフラメンコのこと その24: 唄い手の Enrique Morente さん死去 続報、特集記事など

当ブログ内直近の関連記事


2010年12月13日逝去の後、ごたごたがあった模様。一方でご家族が追悼サイトを開設、また関連サイトでの特集も組まれています;



【追悼サイト】


Página Web oficial de la Familia Morente

"Página Web oficial de la Familia Morente donde podéis dejar vuestros comentarios de apoyo a la familia y recuerdos sobre Enrique Morente"


  ANDALUCÍA.-Morente.- La familia de Enrique Morente habilita una web para expresar las condolencias por la muerte del cantaor
    MADRID, 18 Dic. (EUROPA PRESS)

    −−− En esta misma línea, la Fundación García Lorca, la Fundacion Príncipe de Asturias, la Fundación Antonio Gades, AIE, AISGE, la Asociación de Mujeres Saharauis, Medicus Mundi, las Madres de la Plaza de Mayo o las peñas flamencas también han recibido el agradecimiento de la familia. (以下略)


    ※ 思わぬところでアルゼンチンの "las Madres de la Plaza de Mayo" の名前が出て来ます。生前何らかの形でお付き合いがあったのでしょうか。


【特集など】


Si se calla el cantor, calla la vida
  José Manuel Gamboa, para Flamenco-world.com. Madrid, 17 de diciembre de 2010


Flamenco-world_com_ La web de Enrique Morente en Flamenco-world_com
  ENTREVISTAS, ESPECIALES, FOTOS, VIDEOS, DISCOS, CONCIERTOS, NOTICIAS


【他】


Estrella Morente se derrumba ante el féretro de su padre
  GRANADA, 15 Dic. (EUROPA PRESS)

  −−−la hija del cantaor, Estrella, le ha dedicado a su padre Habanera imposible, del cantautor granadino Carlos Cano, un tema con versos como 'Granada no tengas miedo de que el mundo sea tan grande' que ha concluido derrumbándose sobre el féretro, sobre el que después se ha abrazado toda la familia.  (以下略)


   フラメンコの枠を超えたセレモニーであった様です;


  

   D

  Estrella Morente canta a Enrique en su funeral en Granada

  恐らく Estrella さんの生涯で最高の唄でしょう。同じ歌でも二度と唄えない、 Muy Flamenco と思います。


  

   D

  Estrella Morente - Habanera imposible - Homenaje a Carlos Cano ( 2001 )


  

   D

  Video de presentacion de la ciudad, sobre el fondo de la "Habanera Imposible" de Carlos Cano.

  Carlos Cano - Habanera Imposible


La familia Morente denuncia al equipo médico por presunta negligencia
  MADRID, 14 Dic. (EUROPA PRESS)


2010-12-18

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その24 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その16

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    2065

    + Down: (閉鎖)         436

    = Total: (サーバ数総計)  2502


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101217080821j:image

    (JST Dec.18, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,613 / 総文書数 251,287


     実際の累計は昨日より8減って 1,613 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1,805 を最新としているサイトが1つアリ(この差の明細は全て開示されています)。また他ミラーサイトにも8文書減は未反映。


Julian Assange has committed no crime in Australia: AFP
  December 17, 2010 - 2:50PM, Sydney Morning Herald

  Gillard’s loose words, tough talk come back to haunt her
    December 18, 2010, Brisbane Times

   オーストラリアでの法を犯していないことが確認された以上、自国民として守らない理由は無くなった訳で。さてギラードはどうする?


Watch: Julian Assange’s Fascinating Post-Bail Interviews
  Sourced from 358, Posted at December 17, 2010, 10:02 am @ AlterNet


Journalists Are All Julian Assange
  December 16, 2010, Consortiumnews.com


Getting to Assange through Manning
  Thursday, Dec 16, 2010 09:17 ET, Salon.com

  U.S. Tries to Build Case for Conspiracy by WikiLeaks
    Published: December 15, 2010, NYT

  US Offering Manning Deal to Testify Against Assange
    December 17, 2010, ANTIWAR.COM

  Bradley Manning’s Life Behind Bars
    December 17, 2010 | 6:36am, The Daily Beast


   法を舐りまわし、こじつけ、被疑者を恫喝して司法取引に応じさせ事実を歪曲してでも、とにかく自分達の有利に運ぼうとするのはアメリカの十八番。


WikiLeaks desenmascara a la mal llamada oposición en Cuba
  17 Diciembre 2010, Cubadebate

  f:id:El_Payo_J:20101218101707j:image

  いやぁ〜ん?

  Foto: Osvaldo Gutiérrez Gómez

  Washington advierte del cansancio de la vieja disidencia cubana
    MADRID, 17 Dic. (EUROPA PRESS)

    −−−se ha incrementando en lo que respecta a las nuevas generaciones, a las que considera "ávidas de oportunidades y de diálogo", según revelan varios cables de la Sección de Intereses de Estados Unidos en La Habana, divulgados por Wikileaks.  (以下略)


   アメリカが国内のどこぞで、フィデル打倒のためおよび票田として「飼って」いる某外国ご出身の方々のおハナシでしょう。世代交代が進んでようやくマトモな人達が多くなって来た、と云うこと。アメリカには不都合でしょうが。


Wikileaks confirma estrategia de EEUU para promover a bloguera
  17 Diciembre 2010, Cubadebate

  −−−En el documento, el Jefe de la Oficina de Intereses de los Estados Unidos en La Habana asegura que ”es la nueva generación de ‘disidentes no tradicionales’ como (la bloguera) Yoanny Sánchez (sic), la que podría tener un mayor impacto de largo plazo en la Cuba de la era pos Castro”. (以下略)

  Cable en el que EE UU apuesta por la disidencia juvenil
    Cable en el que EE UU apuesta por la disidencia juvenil · ELPAÍS_com, 16/12/2010
     ケーブル本体ですから英語。


   このヨアニ・サンチェスさんおよびそのブログ 『ヘネラシオンY』 については当ブログでも紹介しましたが、ある時からブログの内容がおかしな方向へ向いている様に感じられたため、私はそれ以降無視しています。読んでいない以上判断が出来ませんが、もし彼女がアメリカの代弁者に成り下がったならキューバでの存在価値はゼロ、いずれ消えて行くでしょう。キューバのジャーナリストはそんな馬鹿では無いと思いますが。


ウィキリークス 天野IAEA事務局長「米国一辺倒」否定
  毎日新聞 12月17日(金)22時37分配信

  −−−「米国一辺倒の立場を取ったこともないし、とるつもりもない。各国の利益のために働くことが国際機関の責務だ。私の行動を見ていただきたい」と述べ、事実上否定した。 (以下略)

   ウィキリークスのゴシップ的な暴露がなされる前から、アマノの行動を見れば中立公正ではないことは明らかだった。お役人の屁理屈は通じない。今更遅い、見苦しい。さっさと組織を潰して帰って来れば、まだ評価の余地はあるかもよ。



なお以下は今回の暴露と直接には無関係ですが、アメリカの 『民主主義』 (そんなものがあれば、のハナシですが) の本質をよく表しているデキゴト;


Gates: Public Opinion Can’t Stop Afghan War
  December 16, 2010, ANTIWAR.COM

  −−−Secretary of State Hillary Clinton played the usual appeal to fear card in trying to bolster public support for the Afghan War, even as polls show the American public overwhelmingly opposed to continuing the occupation, already in its tenth year. Her comments urged Americans to see the war as “protecting their families.


  Secretary of Defense Robert Gates had a somewhat more frank piece of advice for Americans – the government really doesn’t care what you think and isn’t going to end the war no matter how unpopular it gets. (以下略)


『嘘つき』 の戦争の正当化は 「あなたたち (=アメリカ有権者の皆さま) の家族をテロから守るため」 、考えて見れば身勝手なハナシ。他国はどうでもよいのか? 一方でゲーツはもっと直線的に 「お前達 (=アメリカ有権者の皆さま) には決めさせない」 、恐ろしく正直ですね。

2010-12-17

キューバ旅客機墜落: 続報 4 −−− 墜落の原因特定

当ブログ内での直近関連記事


2010年11月4日発生の墜落事故に関する事故調査が完了、原因が特定された模様;


Congelamiento severo de avión de Aerocaribbean causó el accidente
  16 Diciembre 2010, Cubadebate


  −−−la aeronave se encontraba en buen estado técnico y todos sus sistemas funcionaron correctamente, así como la tripulación poseía sus licencias actualizadas, encontrándose apta para asumir el vuelo. (中略)


  este vuelo se desarrollaba normalmente hasta que se presentaron condiciones meteorológicas extremas en la ruta, como consecuencia de lo cual la aeronave entró en una condición de engelamiento severo (alta concentración de hielo) a la altura de 20 mil pies (6 mil 36 metros), lo que unido a errores de la tripulación en el manejo de dicha situación, ocasionó el accidente de la misma.


   機体・乗組員共に問題はなかったものの、 高度6,000メートル飛行中に大気の急激な変化 (確か事故当時ハリケーンが接近して大気は不安定だったハズ) により機体が凍ってしまい、その対処に際しての操縦ミスが重なって発生、と云うことらしい。


Informan causas del accidente aéreo en Sancti Spíritus
  Última modificación 16/12/2010 16:28, Escambray



追加の関連報道など見付け次第補足予定。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その23 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その15

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    2047

    + Down: (閉鎖)         453

    = Total: (サーバ数総計)  2501


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101217080821j:image

    (JST Dec.17, 2010 08:00 現在、暴露文書累計 1,621 / 総文書数 251,287


     実際の累計は 1,621 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1,789 を最新としているサイトが1つアリ(この差の明細は全て開示されています)。


アサンジさんようやく保釈、しかしこれからが正念場;



<ウィキリークス>アサンジ容疑者保釈…「私の仕事続ける」
  毎日新聞 12月17日(金)7時14分配信


WikiLeaks’ Assange vows to clear name as freed on bail
  Dec. 17, 2010 / AFP via Yahoo! News

  Julian Assange bail decision made by UK authorities, not Sweden
    guardian.co.uk, Wednesday 15 December 2010 20.55 GMT



Don’t Forget About Bradley Manning
  Sourced from AlterNet, Posted at December 16, 2010, 3:19 pm


U.S. Tries to Build Case for Conspiracy by WikiLeaks
  Published: December 15, 2010, NYT


Pundits Openly Calling for Wikileaks Founder’s Death Have Crossed a Very Dangerous Line
  By Amy Goodman, King Features Syndicate
  Posted on December 15, 2010, Printed on December 16, 2010


Ralph Nader a witness for Judiciary Committee’s WikiLeaks hearing
  12/15/10 04:58 PM ET, The Hill's Hillicon Valley

   私などの年代にとっては大変懐かしい名前; ラルフ・ネーダー - WikipediaRalph Nader - Wikipedia。 昔から変わらぬ姿勢で闘い続けていることは驚嘆に値すると思います。 ⇒ The Nader Page


2010-12-16

祝!! キューバ独自のネット百科事典: EcuRed:Enciclopedia cubana 立上

独自版が立ち上がりました;


Cuba lanza su propia enciclopedia colaborativa
  13 Diciembre 2010, Cubadebate


EcuRed: Enciclopedia cubana


キューバが独自のネット百科事典開設、米国は「現代の帝国」
  ロイター 12月14日(火)16時19分配信

   「現代の帝国」 なんて序の口、もっとカゲキなものも掲載されています。下掲載 George W. Bush - EcuRed とか。


EcuRed - Wikipedia, la enciclopedia libre


あるキーワードで、本家? 西側の Wikipedia (実は同じ Wikipedia でも言語によって相当異なるのですが) との記事比較をしてみると面白そう。またこのサイトにしかない記事があるか、あるいはこのサイトならではの紹介を捜してみるのも楽しそう。試しに−−−


no title


Compay Segundo - EcuRed


George W. Bush - EcuRed

  George Walker Bush, conocido como George W. Bush. Cuadragésimo tercer presidente de los Estados Unidos. Varios expertos lo han descrito como "un hombre blanco que cree que es Dios". Continúa una larga tradición familiar de negocios sucios, trampas e intrigas gubernamentales, que comenzó con su abuelo, el Senador Prescott Bush, y continuó con su padre, George Bush. Bush fue elegido gobernador de Texas en 1994, siendo reelegido para dicho cargo en 1998.  (以下略)

   西側でのフィデルだって相当ネガティブに宣伝されていますから、こんなのもアリ。これも 「真実」 のひとつです。


Antonio Gades - EcuRed

   キューバとゆかりの深い・深かった人物は優先して掲載されている様ですね。

   当ブログ内関連記事

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その22 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その14

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    2049

    + Down: (閉鎖)         447

    = Total: (サーバ数総計)  2497


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101216113836j:image

    (JST Dec.16, 2010 07:00 現在、暴露文書累計 1532 / 総文書数 251,287


     実際の累計は 1,532 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1,717 を最新としているサイトが1つアリ(この差の明細は全て開示されています)。


アサンジさんの保釈は依然おあずけ−−−


請願:私たちはWikiLeaksを支持します / 複数著者による声明
  益岡さん訳、最終更新:2010-12-15 21:43:36、みんなの翻訳

   FAIR 請願頁

   なお益岡さんは、前回のイラク戦争の暴露関連記事の翻訳も連載しておられます;

   戦争ログファイル:現在と今後(8) / マイケル・シュワルツ&クリス・スパノス など


Attorney: Swedish Case is a ”Holding Charge” to Get Julian Assange Extradited to U.S.
  December 15, 2010, DEMOCRACY NOW !

  WikiLeaks founder Julian Assange remains in a London prison after Swedish authorities challenged the court’s decision to release him on bail with conditions. Assange’s attorney Mark Stephens joins us to discuss his possible extradition to Sweden for questioning on alleged sexual crimes amidst rumors the Obama administration has convened a grand jury to indict Assange in the United States. [includes rush transcript] (以下略、ビデオ・筆記録あり)


  Pending Swedish Appeal, Bailed Assange Still Held in Prison
    December 15, 2010, ANTIWAR.COM


John Pilger: Global Support for WikiLeaks is ”Rebellion” Against U.S. Militarism, Secrecy
  December 15, 2010, DEMOCRACY NOW !

  The award-winning investigative journalist and documentary filmmaker John Pilger is one of many high-profile public supporters of Julian Assange and his organization WikiLeaks. Pilger has attended Assange’s court proceedings in London and has offered to contribute funds for his more than $300,000 bail. Pilger’s latest film, The War You Don’t See, includes interviews with Assange. Pilger says that WikiLeaks is revolutionizing journalism and galvanizing public opinion to stand up to global elites. [includes rush transcript] (以下略、ビデオ・筆記録あり)


Columbia j-school staff: WikiLeaks prosecution ‘will set a dangerous precedent’
  Updated Dec. 15, 2010 12:54 pm, Poynter


‘Assangination’: From Character Assassination to the Real Thing
  Posted on Dec 14, 2010 By Amy Goodman @ Truthdig


Berkeley Tables Vote On Honoring WikiLeaks Soldier
  Updated: 12:19 am PST December 15, 2010, KTVU San Francisco

  −−−The city council debated the resolution for several hours before putting off a vote on the resolution to honor Army Private First Class Bradley Manning – the person allegedly behind the release of secret documents to the website WikiLeaks.


A Japanese network was among those on hand※ これがどこを指すのかは未確認) to hear the council debate whether Manning should be called a hero. Amid the thousands of classified documents given to WikiLeaks founder Julian Assange's organization. Many of the documents contained information about the wars in Iraq and Afghanistan. (以下略)


  The inhumane conditions of Bradley Manning’s detention
    Wednesday, Dec 15, 2010 02:15 ET, Salon.com


El imperio en el banquillo de los acusados
  15 Diciembre 2010, Reflexiones de Fidel


Fuerza Aérea de EEUU bloquea a NY Times, Guardian por WikiLeaks
  14 Diciembre 2010, Cubadebate

  Air Force blocks media sites that post WikiLeaks
    AP News / Dec 14, 2010 18:33 EST, Antiwar Newswire


Difunde la televisión australiana denuncia de Jullian Assange (+ Video)
    14 Diciembre 2010, Cubadebate

   ビデオ掲載アリ。


2010-12-15

ジャングルに覆い隠されたインカの遺跡? (速報)

南米 アマゾン熱帯雨林 - Wikipedia 西の端に位置するペルー北部で、インカのものと思われる Citadel (英語)、 ciudadela (西語) −−− 城塞とかとりで、でしょうか −−− および出土品が見つかった、との報道;


Ancient citadel, metal artifact found in northern Peru
  13:25, Bagua Grande, Dec. 13 (ANDINA)


  −−−Rangers at the Cordillera de Colan Reserved Zone in Amazonas, northern Peru, have found what is believed to be an Inca citadel as well as some stone and metal artifacts during a routine patrolling in the Cajaruro district.  (以下略)


   出土品2点:


  f:id:El_Payo_J:20101215024201j:image

  Metal artifact found in Cordillera de Colan. Photo: ANDINA / Alberto Pintado.


  f:id:El_Payo_J:20101215024222j:image

  Stone leaf-shaped ornaments found in Cordillera de Colán in Amazonas. ANDINA / Alberto Pintado


   発見場所 "the Cordillera de Colan Reserved Zone" は;


  f:id:El_Payo_J:20101215024526g:image

  地図リンク先

  出典: 404 Not Found


  Una posible ciudadela inca aflora en el Amazonas
    LIMA, 14 Dic. (EUROPA PRESS)


まだ少数の記事しか見当たりませんが、調査が進むに連れ順次報道されるでしょう。位置などは;


Departamento de Amazonas (Perú)

Provincia de Utcubamba

Distrito de Cajaruro


f:id:El_Payo_J:20101215014032p:image   f:id:El_Payo_J:20101215014255p:image   f:id:El_Payo_J:20101215020738j:image


赤が Amazonas  赤が Utcubamba  バルーン"A"が Cajaruro

出典: 左2つは上掲 Wikipedia、右端は Google Earth

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その21 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その13

.

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    1443

    + Down: (閉鎖)         205

    = Total: (サーバ数総計)  1649


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101215093350j:image

    (JST Dec.15, 2010 07:00 現在、暴露文書累計 1,463


     ミラーサーバでの公開文書数にアンマッチが生じています。(ミラーサイトでの更新遅れ?)


情報が錯綜した様ですが、アサンジ氏の保釈はおあずけになっている様子;



Lawyer Cites Visa, MasterCard as Assange’s Release Delayed
  December 14, 2010, ANTIWAR.COM


  −−−British Judge Howard Riddle may have approved Julian Assange’s release on bail, but the WikiLeaks founder remains held for at least another 48 hours over a pair of rows with the Swedish government and America’s major credit card providers Visa and MasterCard. (以下略)


  WikiLeaks founder Julain Assange granted bail by UK court
    By Angus Hohenboken in London and Debra Killalea
    The Daily Telegraph December 15, 2010 6:25AM


Party revolt growing over Prime Minister Julia Gillard’s WikiLeaks stance
  December 14, 2010 12:27AM, News.com.au


Welcome to MichaelMoore.com


  Why I’m Posting Bail Money for Julian Assange
    By Michael Moore, December 14th, 2010 6:23 AM


  Michael Moore ofrece a Wikileaks su web, servidores y dominio
    NUEVA YORK, 14 Dic. (EUROPA PRESS)



以下記事は今回のウィキリークス関連ではなく、先日紹介の、FBIによる平和活動家への嫌がらせ・弾圧行為に関するもの;


Terrorist by Association :Page 1 of 2

Terrorist by Association :Page 2 of 2
  December 13, 2010, In These Times


  −−−“Anyone who does international solidarity or anti-war work, anyone who goes against the grain of American politics, is affected by this,” says Kelly, a University of Minnesota cook and Teamster. “It’s extremely important to push back against this repression. It affects the movement as a whole.” (以下略)


   FBI Raids Homes of Antiwar and Pro-Palestinian Activists in Chicago and Minneapolis
    September 27, 2010, DEMOCRACY NOW !

2010-12-14

NZ 炭鉱爆発事故: 続報 10: 消火作業 および 事業に関する情報更新

消火作業は終了の模様、設備が到着次第 (液体?) 窒素注入による坑内冷却などが行われる予定。一方 Pike River Coal 社が管財人 (PWC:プライスウォーターハウスクーパース) の管理下に入ること、および調査委員会のメンバーが決定されたことが報じられています;



【爆発・火災現場の状況】


Pike River Royal Commission of Inquiry members named
  Last updated 16:28 13/12/2010, Stuff.co.nz


Media statement from Pike River Coal Limited CEO Peter Whittall
  12 Dec 2010, Pike River News


Pike River mine ventilation shaft capped / The Press
  Last updated 14:28 12/12/2010, Stuff.co.nz


Media statement from Pike River Coal Limited CEO Peter Whittall
  10 Dec 2010, Pike River News


【Pike River Coal 社の状況】


Statement from John Fisk: River Coal Limited Receiver
  13 Dec 2010, Pike River News


−−−Media are invited to attend a press conference tomorrow ( =14 Dec 2010). / Time: 12:30pm / Where: Grey District Council Chamber


Receivers appointed to Pike River Coal
  13 December 2010, Pike River News


   Press Release (pdf)


RA: PRC: Receivers appointed to Pike River Coal
  13 Dec 2010 12:29 pm, sharechat.co.nz


HALT: PRC: Suspension of Securities
  13 Dec 2010 5:38 pm, sharechat.co.nz


  −−−Given the appointment of a Receiver, disclosure of potentially material information about PRC is no longer under the control of the company, but is under the control of the Receiver who has no contractual relationship to NZX.


  Accordingly, there is a risk that an equally informed market in PRC securities is not possible at this stage.


  The suspension will remain in place until further notice. (以下略)



一方、同地区での炭鉱分野で新たな雇用策も進行中の様子;


165 new West Coast mining jobs planned
  Last updated 05:00 14/12/2010, Stuff.co.nz


  −−−The Bathurst project is not only inherently safer than the Pike River mine because it involves no tunnelling, but it is also targeting four times more production a year than the 1 million tonnes Pike River had hoped to achieve.


  By 2015, Bathurst aims to be exporting up to 4 million tonnes a year of high-grade coking coal from the same Brunner seam as the Pike River mine was tapping beneath protected conservation land.


  Bathurst listed on the NZX on November 26, a week after the first explosion at Pike River. It has kept a low profile since as the tragedy has played out, although its share price has risen from 74 cents at listing to 92 cents yesterday.


The Buller project will need a starting workforce of 165 people, rising to 250 within a year, said Mr Bohannan. Access arrangements and resource consents are the remaining hurdles.  (以下略)


Bathurst dual lists in NZX
  6:20 AM Saturday Nov 27, 2010, NZ Herald News


Bathurst Resources Limited (BTU) Profile
  NZX Limited Ordinary Shares | 5:29 pm, 25 Nov


露天掘り事業ですね。

私の大好きなフラメンコのこと その23: 唄い手の Enrique Morente さん死去

享年68歳、 安らかに −−−


f:id:El_Payo_J:20101214024109j:image

Con su hija, Estrella Morente, en el Festival de la Guitarra de Córdoba en 2005. / Álvaro Carmona

出典: Se apaga la voz del maestro Morente


A los 68 años / Fallece el cantaor Enrique Morente
  MADRID, 13 Dic. (EUROPA PRESS)


Muere Enrique Morente
  Actualizado 13/12/2010 12:42, El Correo de Andalucía


Fallece el cantaor Enrique Morente
  Efe / Madrid | Actualizado 13.12.2010 - 23:19, Granada Hoy


Se apaga la voz del maestro Morente (写真特集)
  Granada Hoy


Biografía de Enrique Morente
  GRANADA, 13 Dic. (EUROPA PRESS)

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その20 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その12

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    1447

    + Down: (閉鎖)         196

    = Total: (サーバ数総計)  1644


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101214011916j:image

    (JST Dec.14, 2010 07:00 現在、暴露文書累計 1,344


     実際の累計は 1344 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1496 を最新としているサイトが1つあるため、「更新済み」 サイト数が1と表示されている様子。(この差の明細は全て開示されています)


以下、関連記事;


ウィキリークス事件の裏表(無料ニュース)
  2010年12月13日  田中 宇

   会員登録が無くとも全文閲覧可。田中さんらしい観方であり、参考になります。


WikiLeaks’s Assange gains influential defenders
  Posted at 3:23 PM ET, 12/13/2010, SpyTalk

  Seven Thoughts on Wikileaks
    Friday, December 10, 2010, Lawfare

  Espionage Act of 1917 - Wikipedia


Don’t charge Wikileaks
  Saturday, December 11, 2010; 6:16 PM, The Washington Post Company


WikiLeaks Can Survive Swedish, U.S. Assange Probes, Lawyers Say
  Dec 13, 2010 9:00 AM GMT+0900, Bloomberg


Casi 600 000 firmas para petición pro WikiLeaks antes de vista de Assange
  13 Diciembre 2010, Cubadebate

  Avaaz_org - WikiLeaks Stop the crackdown
    (キャンペーン主旨説明・参加ページ、英語版)

To the U.S. and other governments and corporations involved in the crackdown on WikiLeaks:


"We call on you to stop the crackdown on WikiLeaks and its partners immediately. We urge you to respect democratic principles and laws of freedom of expression and freedom of the press. If WikiLeaks and the journalists it works with have violated any laws they should be pursued in the courts with due process. They should not be subjected to an extra-judicial campaign of intimidation."

   日本時間12月14日午前9時過ぎに確認したところ、61万近く参加。

  http://en.wikipedia.org/wiki/Avaaz


Judiciary panel to take up Espionage Act, legal options against WikiLeaks
  12/12/10 03:50 PM ET, The Hill's Hillicon Valley


WikiLeaks: the Problem Is America’s Imperial Foreign Policy
  By Doug Bandow, Published 12/08/10, Campaign For Liberty


Columns : Wikileaks Display US Obsession with Control
  Paris, December 7, 2010 / William PFAFF



以下記事は−−−関係ないかな?


Declassified Papers Show U.S. Recruited Ex-Nazis
  Published: December 11, 2010, NYT

2010-12-13

“美女経済” メイニュイ チンチー の 海南三亜

暴露を巡る攻防戦も土日はさすがに休みでしょうから、ユーウツな?月曜日のためにちょっとした社会派?? お色気ネタを;


ブログ内過去関連記事


参考リンク; 蘇軾 (蘇東坡)  海南島  海南省  三亜市


           f:id:El_Payo_J:20101213001205j:image      


とは言っても当ブログの主旨から大きくはずれる訳ではありません。何故かと云えば;


エッセイ:一冊の本−『蘇東坡100選』『蘇東坡 上』『下』 山岡朋子
  WEBマガジン出版翻訳、2007年3月ごろ?


  −−−最後に追われた海南島では食べ物に事欠くこともあったという。 (以下略)


蘇東坡? 誰だ、それは? と云う向きでも、詩の名作 『赤壁賦 (Red Cliff)』 の作者と言えば少しは親しみがわきますかね。(ただし映画 『レッドクリフ』 の原作は 三国志 であり、、『赤壁の戦い』 を描いたもの。蘇東坡 (蘇軾) が『赤壁賦』を詠んだ所は文赤壁、戦場の方を武赤壁と呼び、文武で区別されています。)


私は山岡朋子さんの上掲エッセイに触発されて翻訳を読みましたが、海南島の名前は蘇東坡が62歳の時最後に流された場所として強くイメージに残っています。流刑の地である位だから、快適な訳がありませんよね。 林語堂 さん原作 "THE GAY GENIUS - The Life and Times of Su Tungpo" 、合山究さん翻訳 『蘇東坡』 、講談社学術文庫復刊シリーズ下巻から抜粋しますと;


  276ページ; −−−この島は、中国人から見れば、ほとんど人の住めるところではなかった。気候は、夏には非常に湿気が多く、蒸し暑く、冬には霧が深かった。秋雨の頃には、あらゆるものにかびが生え、蘇東坡は寝台の柱の傍らに、白蟻の大群が死んでいるのを観ることもあった。 (中略)


  279ページ; −−−こんどの流刑は、老人に肉体的な労苦を強いる、文字通りの流刑であった。彼によれば、この島では何一つ手に入るものはなかった。「ここでは、食べようとしても肉がなく、病気にかかっても薬がなく、住家を捜しても家がなく、一緒に出かける友もなく、冬を送るに炭がなく、夏を過ごすに冷たい泉もない。なしですまさねばならぬものが数えきれないほどある。要するに、ほとんど何もないのだ。ただひとつだけ、慰めがある。それは、ここには、マラリアもまたないことだ」。 (以下略)


中国のへき地みたいだから、今でも大して変わらないだろう、と漠然と思っておりましたが、とんでもない。1988年に広東省より分離して海南省になり、かつ経済特区となって漢族 (ちなみに、紹介の書籍中、「土民たちは -- 素朴で、正直な人間であり、彼らより狡猾で開化した中国人によってしばしば騙された」 との記述アリ) 人口が急増したことも手伝ってか、蘇東坡が流された頃とは様変わり。オレを流してくれ〜〜とは言いませんが;



ビキニ姿で美脚誇示…海南・三亜でモデルコンテスト出場者ずらり
  サーチナ 12月2日(木)22時2分配信


  −−−三亜市は、中国屈指のリゾート・ビーチ都市だ。1年を通じて、海水浴が楽しめる。「美女コンテスト」の誘致に熱心なことでも知られる。報道を利用して同市の知名度を上げる、観光振興のための長期戦略だ。


  f:id:El_Payo_J:20101204011257j:image

   おみ足だけね。ひんやりして気持ち良さそう?


魅惑のビキニ姿…ミス・ワールド出場者、“美女経済”の海南三亜で
  サーチナ 10月21日(木)11時46分配信


  −−−ミス・ワールドが三亜市で開催されるのは2010年で5回目。三亜市市は中国南部の海浜リゾート地だが、早い時期から「ミス・コンテスト誘致」に取り組んだ。メディアでの露出による宣伝効果が狙いだった。三亜市は知名度向上に成功。関係者は“美女経済”などと呼んだ。


  f:id:El_Payo_J:20101204011539j:image

   美女の部分だけね。


海南三亜:南海の楽園が「美女経済」で急成長
  【社会ニュース】 2004/09/13(月) 20:26、サーチナ


  −−−三亜市旅行局の王祐雄・副局長は「これまで三亜市の売り物といえば、美しい自然だった。これが1枚目の名刺。モデルコンテストは2枚目の『美女』という名刺だ」と、すでに「美女」が三亜市のブランドとなっていることを強調する。 (以下略)


“密接すぎるマンション” 不動産バブルの海南島で話題に
  新華社ニュース 11月18日(木)9時51分配信


  −−−完成したばかりの2棟は、それぞれ違うオーナーが自分の土地をいっぱいに使って建てたため、すき間はわずか10センチ。オーナーは同市の住宅価格が上がっていることに目を付け、賃貸マンションとして運用しようと考えていた。 (以下略)



地域の経済が活性化され、生活レベルが上がることは単純によいことなのでしょう。カネ、カネの風潮も、 「見て楽しむ、賞味期限の短い」 美女が売り物になるのも、世界中同じだし。まあ、よいのでは? でも、以下記事は、正座をして、渋茶でもすすりながら読むべき;


http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/yamagata/mail/mm_chugoku04.txt

  最新中国を知るキーワード

  ジェトロ山形作成、最終更新日:2004年12月15日

   関連記事は 『No.32: 言葉から中国を知る「美女経済」( メイニュイ チンチー)』

2010-12-12

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その19 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その11

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    1478

    + Down: (閉鎖)         155

    = Total: (サーバ数総計)  1634


     この数字は1時間毎に更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101211094335j:image

    (JST Dec.12, 2010 11:00 現在、暴露文書累計 1,295


     実際の累計は 1295 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1449 を最新としているサイトが1つあるため、「更新済み」 サイト数が1と表示されている様子。(この差の明細は全て開示されています)


Worldwide demos called in support jailed WikiLeaks chief
  (AFP) via Google

  f:id:El_Payo_J:20101212193322j:image


Pentagon Whistleblower Daniel Ellsberg: Julian Assange is Not a Terrorist
  December 10, 2010, DEMOCRACY NOW !


State Dept Decides: Julian Assange Not a Journalist
  December 10, 2010, ANTIWAR.COM


Disappointing Poll: Americans Largely Supportive of Censoring WikiLeaks
  December 10, 2010, ANTIWAR.COM


   12/10: McClatchy-Marist Poll
    December 10, 2010 by Marist Poll

  Complete Tables for McClatchy-Marist Poll (pdf)


   やはりその選んだ政府同様、アメリカの有権者も同レベルのアホ、と云うことですね。おっと失礼、アメリカ政府はベテランの犯罪国家であり情報操作の達人でした。 「愛国心」 か驕りのせいでしょうが、自分達の首を絞めていることに気付いていない。それとも警察国家に慣れ切ってしまったか。


WikiLeaksの暴露は「大国への警告」だとAPC代表 / AE for APCNews
  transfem さん訳、最終更新:2010-12-10 15:59:48、みんなの翻訳

  Search Association for Progressive Communications / WikiLeaks


Military Bans Disks, Threatens Courts-Martial to Stop New Leaks
  December 9, 2010 | 7:02 pm, Wired.com


Naked emperor hails sex by surprise
  Dec 9, 2010, Asia Times Online (本部は香港)


今回の暴露に便乗してエスカレートしている思想・言論統制の動きは、その前から報道されておりました。幾つか手元のサンプルを紹介;



The Obama administration’s war on privacy
  Monday, Sep 27, 2010 06:28 ET, - Glenn Greenwald - Salon.com

Jason Ditz: FBI raids -- Intimidation, not investigation
  Last update: September 27, 2010 - 6:57 PM, StarTribune.com

FBI Raids Homes of Antiwar and Pro-Palestinian Activists in Chicago and Minneapolis
  September 27, 2010,DEMOCRACY NOW !

Ex-CIA chief weighs in for Internt kill switch
  Submitted by Bill Weinberg on Mon, 09/27/2010 - 15:28, WW4

War on Dissent: FBI Agents Raiding Peaceful Anti-War Activists
  Consortium News / By Coleen Rowley, September 26, 2010 (AlterNet 掲載)

Attorney: FBI Raids Aimed at Silencing Antiwar Activists
  by Jason Ditz, September 26, 2010, ANTIWAR.COM

McCain and Lieberman’s ”Enemy Belligerent” Act Could Set U.S. on Path to Military Dictatorship | Alternet
  AlterNet / By Liliana Segura, March 19, 2010

   アメリカ 軍事独裁への道 −−− アメリカ様国内では達成間近の様ですから、史上最大・最強の軍事政権。



こうして見ると、暴露の意図したところは残念ながら達成されていませんが、 『2度目の911』 同様アメリカにうまく?悪用されているかな、と云う気もします。我が将軍様にはそれだけの力量もビジョンもあるとは到底思えませんから、軍というより軍産複合体の意向 −−− 権力とカネ −−− かも。暴露そのものの是非を巡る議論・攻防は勿論必要ですが、そこに終始したのでは彼らの思うツボ。暴露された内容の検証 (ゴシップ的なものはどうでもよい) や、どさくさに紛れてのなし崩し的な立法等の監視・抵抗の方が大事でしょう。 『2度目の911』 の後成立した 米国愛国者法 - Wikipedia など良い例。悪しき歴史が繰り返されつつある様な気がしてなりません。

私の大好きなフラメンコのこと その22: 唄い手の Enrique Morente さん危篤: 続報

ブログ内関連記事:



まだ集中治療が続いており、安定はしているものの12月6日入院以来回復のきざしは見られない様子。そんな中、この父娘ならでは、のデキゴトも報道されています;


La familia de Morente aclara que el cantaor sigue ’estable e igual’
  Efe | Madrid, Actualizado sábado 11/12/2010 12:02 horas


A la salud de Enrique Morente
  11/12/2010 1:53:34, abcdesevilla.es


Estrella Morente le ha cantado al oído a su padre, según el alcalde de Granada
  viernes, 10 de diciembre, 21.23, EFE via Yahoo! Noticias


娘の唄が聞こえない訳が無い、間違いなく聴いていたでしょう。まだお迎えなんて早過ぎる。


【Enrique Morente 関連リンク】


ENRIQUE MORENTE_ Web oficial


Enrique Morente on Myspace


Flamenco-world.com 内に、Entrella さんも含め インタビュー記事 が掲載されています。最近のものだと;


“Yo me la tengo que jugar en cada tercio”
  Madrid, noviembre de 2009


【Estrella Morente 関連リンク】


Web Oficial de Estrella Morente

2010-12-11

「国際社会」 はイスラエルを非難しないの?

ブログ内関連記事:




上掲2010年7月28日付け紹介のモルデハイ・バヌヌ氏がカール・フォン・オシエツキー賞を受賞したにもかかわらず、イスラエルが出国を認めず授賞式は取りやめになったとのこと。 「国際社会」 は非難しないのでしょうか? また、何故でしょうか? 日本などヒステリックな位に抗議してもおかしくは無いのですが;


Israel stops whistle-blower getting German prize
  Dec.10, 2010 - 04:36 pm / AFP via Yahoo! News UK

  f:id:El_Payo_J:20101211182602j:image

  Mordechai Vanunu disclosed the inner workings of Israel's Dimona nuclear plant to the Sunday Times in 1986.


  イスラエル、出席認めず=核開発暴露の元技師―人権団体授賞式
    時事通信 12月11日(土)16時47分配信


カール・フォン・オシエツキー - Wikipedia


The Nobel Peace Prize 1935


『被爆国』 日本も含めた 「国際社会」 は結局裸の王様のいいなり、論理が完全に破たんしていると云わざるを得ません。平和? 核の無い世界? 自由? 何を戯けたことを。おかげさまでイスラエルは、誰の手にも負えない立派な核兵器保有国になりました。

ミスコンを巡るドタバタ: どっちもどっち?

所詮ミスコンレベルでしかないノーベル平和賞の授賞式を巡って、実にくだらないドタバタが演じられています。そんなことやってる場合か?


ノーベル平和賞 たいまつパレード 劉氏の早期釈放訴え
  毎日新聞 12月11日(土)11時41分配信


<ノーベル平和賞>米大統領 劉暁波氏「早く釈放を」と声明
  毎日新聞 12月10日(金)23時28分配信


平和賞授賞式、ほぼ黙殺=中国紙
  時事通信 12月11日(土)11時45分配信


  中国:「孔子平和賞」創設…ノーベル賞に対抗
    毎日新聞 2010年12月8日 22時35分
     これが事実とすれば子供じみた茶番。放っとけ。


Derechos Humanos de la Hipocresía
  10 Diciembre 2010


投獄どころか裁判も正当な基準もなく自国民・他国民を殺すアメリカをはじめとする西側に、人権をもって中国を批判する権利などありません。劉暁波氏への授賞は西側の基準からすれば妥当とは思いますが、それが世界唯一の「正しい」基準か? 中国にとっての劉暁波氏は、アメリカにとってのアサンジ氏同様、 「テロ容疑者」 「国防への脅威」 でしょ? 昨年の授賞に引き続いて今年の授賞にも、極めて強い政治的な意図が感じられます。でもそれは勝手にどうぞの世界、問題はそれ以外のものの観方を認めない、右ならえで思考停止も甚だしい 「国際社会」 の独善性です。タイマツやらローソクをともして祈る−−−クサいけれど感動的で大変結構、その気持ちは尊重します。でもその一方で今この瞬間にもアメリカに殺されている、何の罪もない子どもや民間人についてはどうでもよいのか?


このところ、中国やキューバなど 「アカ」 の肩ばかり持つハメになっています。末期症状の我が将軍様には以下質問を投げておきましょうか; 劉暁波氏は2008年に例の零八憲章を起草して拘束され2020年6月21日までの懲役刑の判決を受け錦州監獄で服役中ですから、あしかけ2年に渡って 「ぶちこまれて」 いますよね? しかし公約違反のグアンタナモ収容所には長年まともな裁判さえ受けられず 「ぶちこまれて」 いる容疑者が相当数いますね? アメリカ様国内では1998年9月12日以来 「ぶちこまれて」 いる (判決は2001年12月27日) 5人のキューバ人がいます。劉暁波氏の早期釈放を求めるのは構いませんが、彼らは一体どうなっているのでしょう? 判決そのものについてはアメリカの司法内でもその正当性に疑問が投げかけられていますが。


米日の大手メディアは例によって殆ど報道しませんが、多数のサイトで取り上げられている問題;


米=キューバ関係の複雑さ
  2010年8月20日 (金)、キューバ研究室 Sala de Estudio sobre Cuba


スパイか、英雄か ―5人のキューバ人のこと―
  2008年3月30日 13時00分、IGCP 地球宇宙平和研究所


【地球人間模様】@LOVE「獄中の夫と」(キューバ)
  47NEWS(よんななニュース)


MIAMI 5


Cuban Five - Wikipedia


一方、こんな人殺し (控えめに云うなら容疑者) を国内で飼っているのは何故?


f:id:El_Payo_J:20101211131640j:image

Luis Posada Carriles en Miami

出典: Cubadebate 記事


いずれも国益のためでしょ? であるなら、中国だって同じ。それともアメリカの国益>>他国の国益ですか?馬鹿馬鹿しいったらありゃぁしない。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その18 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その10

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    1500

    + Down: (閉鎖)         122

    = Total: (サーバ数総計)  1623


     この数字は刻々と更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101211094335j:image

    (JST Dec.11, 2010 11:00 現在、暴露文書累計 1,295


     実際の累計は 1295 の様ですが、一旦追加されその後削除された文書なども含めた 1426 を最新としているサイトが1つあるため、「更新済み」 サイト数が1と表示されている様子。(この差については、 "What the hell?" と題された記事アリ)


”Anonymous” Defends Itself, Plans to Expose More Leaked Cables
  Sourced from AlterNet Posted at December 10, 2010, 10:38 am


  ※ ウイルス対策ソフトの設定変更要かも知れませんが;  同Gr.のプレスリリース


Assange accuser may have ceased co-operating
  Thursday, 9 December 2010, Crikey (オーストラリア)


  Anna Ardin, one of the two complainants in the rape and sexual assault case against WikiLeaks editor-in-chief Julian Assange, has left Sweden, and may have ceased actively co-operating with the Swedish prosecution service and her own lawyer, sources in Sweden told Crikey today.


The move comes amid a growing campaign by leading Western feminists to question the investigation, and renewed confusion as to whether Sweden has actually issued charges against Assange. Naomi Klein, Naomi Wolf, and the European group Women Against Rape, have all made statements questioning the nature and purpose of the prosecution. (以下略)


Assange Espionage Act Indictment ‘Imminent’/ Dubious Law May Face Serious Court Challenge
  December 10, 2010, ANTIWAR.COM


Growing International Criticism of US Moves Against WikiLeaks
  December 09, 2010, ANTIWAR.COM


Defend WikiLeaks or lose free speech
  Monday, Dec 6, 2010 17:45 ET, Salon.com


Assassin Nation
  The American Conservative (日付不明)


  −−−Blank checks for killing enemies of the state is the recipe for domestic tranquility that most dictatorships have used throughout history. And apparently this is a standard that many Americans might embrace. Some movement conservatives—such as columnist Jonah Goldberg—are already whooping for the U.S. government to assassinate people such as Wikileaks founder Julian Assange. Should the government be entitled to kill anyone who exposes its lies? Or should the standard be broader, permitting governments to kill anyone who is inconvenient? (以下略)


D

"THE WAR YOU DONT SEE"


一体、誰が守られるべきなのか?????

私の大好きなフラメンコのこと その21: 唄い手の Enrique Morente さん危篤 (速報)

f:id:El_Payo_J:20101211095442j:image

※ 闘牛場での写真でしょうか

出典: 下掲 EUROPA PRESS 記事


暫くこの話題から離れていますが、唄い手の Enrique Morente さん危篤のニュースが流れています;


Enrique Morente, en coma y con pronóstico muy grave
  MADRID, 10 Dic. (EUROPA PRESS)


  −−−Enrique Morente se encuentra en coma con pronóstico "muy grave", según han informado este viernes a Europa Press fuentes cercanas a la familia. El canataor granadino ingresó el pasado martes en la Unidad de Cuidados Intensivos (UCI) de la clínica madrileña La Luz después de sufrir complicaciones tras ser operado. (以下略)


Enrique Morente 経歴
  Flamenco - world_com - La web del flamenco より


D

Enrique Morente con Pepe Habichuela en el XVI Festival Flamenco Caja de Madrid. 29 de enero en el Teatro Albéniz

※ 2008年?


D

Enrique morente en directo ,Festival de Jazz , Vitoria - Gasteiz - 2006

※ 現在のスターアティストであり娘さんの Estrella Morente サイトより


D

Festival de la Guitarra de Cordoba Jardines del Alcazar Julio 2005

※ 父娘一緒−−−


D

Guitar accompaniment by Manolo Sanlúcar

※ お二人とも若い頃−−−


D

Enrique Morente - Granaina (1980)

2010-12-10

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その17 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その9

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)          1

    + Outdated: (未更新)    1490

    + Down: (閉鎖)         123

    = Total: (サーバ数総計)  1614


     この数字は刻々と更新されています。なお文書数の一番多いサイトを "Good" とし、それより数の少ないものを "Outdated" とカウントしている様子。(下掲暴露文書累計の注記参照)


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101209005918j:image

    (JST Dec.10, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,217


     実際の累計は 1203 の様ですが、12月9日付け一旦追加されその後削除された14文書も含めて最新としているサイトがあるため、「更新済み」 サイト数が1と表示されている様子。


ウィキリークスサイトに対する攻撃も、誰がやっているかを問わず、明らかなハッキング、厳密に云うならクライム・ハッキングまたはクラッキング行為 (ハッキング - Wikipedia 参照) です。アメリカ政府がやったものは善 (なる犯罪?) でありその是非は問わない、と云うおかしな世論操作・誘導が大手を振っています;


Editorial - Statement on DDOS attacks / WikiLeaks 全文


  Wikileaks is aware that several government agencies and corporations, including the Swedish prosecutor, Mastercard, PayPal and State.gov have come under cyber-attack in recent days, and have often been driven offline as a result.


  The attacks are of a similar nature to those received – and endured – by the Wikileaks website over the past week, since the publication of the first of 250,000 US Embassy Cables.


  These denial of service attacks are believed to have originated from an internet gathering known as Anonymous. This group is not affiliated with Wikileaks. There has been no contact between any Wikileaks staffer and anyone at Anonymous. Wikileaks has not received any prior notice of any of Anonymous’ actions.


  Wikileaks spokesman Kristinn Hrafnsson said: “We neither condemn nor applaud these attacks. We believe they are a reflection of public opinion on the actions of the targets.”


The WikiLeaks Hacker War Rages On
  Posted on Dec 9, 2010, Truthdig


   上掲声明文に出てくる “Anonymous” のビデオが掲載されています。“Anonymous” Posts Video Describing “Operation Payback” In Defense Of WikiLeaks も参照。


16-Year-Old Arrested for Taking Part in Attacks on PayPal, Visa, Sarah Palin, Joe Lieberman
  Sourced from AlterNet, Posted at December 9, 2010, 1:05 pm


UPDATE 1-UN rights boss concerned at targeting of WikiLeaks
  Thu Dec 9, 2010 12:25pm EST, Reuters


  GENEVA, Dec 9 (Reuters) - U.N. High Commissioner for Human Rights Navi Pillay voiced concern on Thursday at reports of pressure being exerted on private companies to halt financial or Internet services for WikiLeaks.


  Pillay said that taken together, the measures could be interpreted as an attempt to prevent WikiLeaks from publishing, thereby violating its right to freedom of expression.


  While it was not clear who was behind the cyber attacks and counter-attacks, they raised concerns about the need for countries to protect the right to freely share information, as required under international law, she said. (以下略)


   国連の云うことになら耳を傾ける、と云う保守層?のために紹介。


Supporters Foil Attempts to Shut Down WikiLeaks / US Efforts to Censor Whistleblower Meet With Failure
  December 08, 2010 @ ANTIWAR.COM


Obama DOJ flailing on Julian Assange prosecution theories
  Wednesday, Dec 8, 2010 13:41 ET @ - War Room - Salon.com


Naomi Wolf Writes to Interpol
  December 09, 2010 @ Antiwar.com Blog


  −−−Thank you again, Interpol. I know you will now prioritize the global manhunt for 1.3 million guys I have heard similar complaints about personally in the US alone – there is an entire fraternity at the University of Texas you need to arrest immediately.  (以下略)


   銭形のとっつぁん、 Naomi Wolf さんがこう言っているのだから、盗っ人なんて後回し。さっさとやれよ。


Leaks Disclose Complicated U.S. Strategy
  Posted on Dec 8, 2010 By William Pfaff @ Truthdig


From Jefferson to Assange
  Posted on Dec 7, 2010 By Robert Scheer @ Truthdig

2010-12-09

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その16 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その8

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新済)        252

    + Outdated: (未更新)    1150

    + Down: (閉鎖)         446

    = Total: (サーバ数総計)  1848

     この数字は刻々と更新されています。


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101209005918j:image

    (JST Dec.09, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,193


Don’t shoot messenger for revealing uncomfortable truths
  Julian Assange, The Australian / December 08, 2010


Open letter: To Julia Gillard, re Julian Assange
  07 December 2010, (Australian Broadcasting Corporation)

   オーストラリア首相のケツを叩く公開書簡

  Open letter calls for Gillard to defend Assange
    ABC, December 7, 2010, 4:23 pm / Yahoo!7 News

  Chomsky signs Australian letter of support for Assange
    AFP, December 7, 2010, 6:09 pm / Yahoo!7 News

  Gillard ’prejudicing Assange’s right to trial’
    ABC, December 7, 2010, 1:46 pm / Yahoo!7 News


Manning Suicide Rumor: Targeting Supporters’ Morale?
  December 07, 2010, ANTIWAR.COM

   情報をリークしたとされる兵隊さん。自殺未遂かどうかは不明ながら生きていらっしゃることは確認された様子。既に200日近く拘束されており、相当長期間の刑が適用される可能性あり。リークが事実であれば英雄、と称える声も小さくはありません;

  f:id:El_Payo_J:20101209020647j:image

  ブラッドリー・マニング米陸軍上等兵(22)

  Chelsea Manning - Wikipedia


  Transparency & Democracy: Why the U.S. Should Free Bradley Manning
  5 December 2010, Bradley Manning Support Network
  EXPOSING WAR CRIMES IS NOT A CRIME !

  Berkeley council weighs honoring accused in WikiLeaks case
    Updated: 12/08/2010 09:05:48 AM PST, San Jose Mercury News (Silicon Valley)


Attorney: WikiLeaks’ Julian Assange Endangered by Bail Denial in London; Still No Charges Filed in Sweden
  December 08, 2010, DEMOCRACY NOW !


Julian Assange Becomes US’s Public Enemy No. 1
  12/07/2010, SPIEGEL ONLINE

   "Public" と云うより "Government" でしょう。


The Wikileaks sex files: How two one-night stands sparked a worldwide hunt for Julian Assange
  Last updated at 10:44 AM on 7th December 2010, Mail Online

   この記事中 "'Jessica' and 'Sarah' claim they were sexually assaulted by Julian Assange" の写真にはモザイク処理がされています。

  La mujer que acusa a Julian Assange de “violación” está vinculada a la CIA
    7 Diciembre 2010

  Revealed: Assange ‘rape’ accuser linked to notorious CIA operative
    Monday, December 6th, 2010 -- 3:43 pm, Raw Story

     真偽のほどは−−−どうなんでしょう。女性の顔写真まで出して大丈夫か?


Since When Does Interpol Care About Sexual Assault?
  Souced from AlterNet, Posted at December 7, 2010, 3:15 pm

     銭形のとっつぁん、そんなにヒマなの?


Lieberman Wants to Go After New York Times for Posting WikiLeaks Embassy Cables
  Sourced from Hullabaloo, Posted at December 7, 2010, 2:03 pm / AlterNet

    ジョー・リーバーマン - Wikipedia

    Joe Lieberman News - The New York Times


Amid Censorship Efforts, US Announces Plans to Host World Press Freedom Day
  December 07, 2010, ANTIWAR.COM

  ※ アメリカン・ブラック・ジョークでしょう。

  World Press Freedom Day: 世界報道の自由の日


  f:id:El_Payo_J:20070314204712j:image

  読めないけれど、アメリカ政府の考える報道の自由って要はこういうこと?


APC声明:WikiLeaksを擁護することはオンラインにおける情報の自由を擁護することである / APC(進歩的コミュニケーション協会)
  transfem さん訳、最終更新:2010-12-08 11:21:48、みんなの翻訳

   APCのインターネット権利憲章

2010-12-08

ハイチはどうなっている? その22: コレラ、選挙もどき

"la mierda que son los yanquis" 関連の動きを観ている間にもコレラはまん延、公式の犠牲者数は 2,071名、ただしフィデルが指摘する様に病院へ行けずに亡くなられた方も相当数いらっしゃる筈なので、実際にはこれより多い筈;


【コレラ関連】


Contabiliza Haití dos mil 71 fallecidos por cólera
  6 Diciembre 2010, Cubadebate


  f:id:El_Payo_J:20101208104302j:image

   病気のせいかも知れませんが、放心状態に見えます。子どもを抱えた母親の気持ちが伝わって来ますね。この子は生きていますが、アフリカで亡くなられた子どもを抱える母親の写真を見たことがあります。悲しみを通り越した、想像も出来ない心境でしょう。何も出来ない腹立たしさしか感じませんでした。


El deber y la epidemia en Haití
  6 Diciembre 2010, Reflexiones de Fidel @ Cubadebate


Ya son 20 los enfermos por cólera en República Dominicana
  SANTO DOMINGO, 7 Dic. (EUROPA PRESS)


   ドミニカ共和国であれば、患者を発見して病院に収容さえすれば治療可能でしょう。累計患者数20名、うち15歳以下のこどもがその半数とのこと。感染ルートの特定が必要ですね。西の隣国ハイチが感染源なら、水(川)か人の動き(陸続きの国境)によるものでしょうし、そうでないなら予防対策も変わってくるでしょうし;


  北側国境

   f:id:El_Payo_J:20100125162653j:image

  出典: http://www.lib.utexas.edu/maps/jog/haiti/haiti_ne19-1_air_small.jpg


  南側国境

   f:id:El_Payo_J:20100125162945j:image

  出典: http://www.lib.utexas.edu/maps/jog/haiti/haiti_ne19-5_air_small.jpg


【選挙もどき関連】


Una victoria electoral del Gobierno podría provocar nuevas revueltas
  PUERTO PRÍNCIPE, 7 Dic. (Reuters/EP)


Signs of International Pressure to Accept Flawed Elections
  Friday, 03 December 2010 13:01, CEPR (Center for Economic and Policy Research, Washington, DC)


ハイチの置かれた状況考えると、たとえ選挙そのものが無効と判断されても、再選挙は有り得ない・またやったとしてもまた無効となる。無効宣言した上で、選挙結果を期限付きで活かす、的な緊急措置するしか無いのでは?


Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その15 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その7

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新中)         29

    + Outdated: (更新無し)   1175

    + Down: (閉鎖)         399

    = Total: (サーバ数総計)  1603

     この数字は刻々と更新されています。


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101208090652j:image

    (JST Dec.08, 2010 09:00 現在、暴露文書累計 1,060)

以下、幾つかの報道;


NYTウィキリークス連載中止、米政府要請?
  読売新聞 12月8日(水)8時7分配信


   やはり御用メディアはダメですね、先日紹介の通り掲載時からフィルタをかけスミ塗りをしていましたから。これでアメリカの有権者の目に触れる「大手サイト」での告発がひとつ消えました。ネットが普及した現在大して影響は無いでしょうが。(下掲記事も参照)


米、国内法でウィキリークス創設者を裁く道探る
  読売新聞 12月7日(火)22時5分配信


  −−−ホルダー米司法長官は同日、「犯罪捜査を精力的に進めている」と述べ、同容疑者を機密漏えいをめぐる米国内法で裁く方策を着々と進めていると強調した。米国としては、同容疑者が同盟国の英国で拘束されている間に、強姦(ごうかん)などではなく、公電流出をめぐる容疑を固め、容疑者の身柄を米国が引き受ける道を探りたい考えとみられる。


   アメリカには「裁く」能力はありません、「法の外でのリンチ」しか出来ない。「テロ」「国防への脅威」「スパイ」など、オールマイティーの罪状が用意されていますし。アサンジ氏を拘束したイギリスは、落ち目とは云え旧大英帝国、その国民も含めて、アメリカの様な下品で成金の田舎者の恫喝に屈しないだけの良識を備えているとは思いますが、下掲記事見る限り短期的には少々心配;


Julian Assange denied bail over sexual assault allegations
  guardian.co.uk, Tuesday 7 December 2010 20.52 GMT


  −−−Despite Jemima Khan, former wife of Pakistan cricketer Imran Khan, the campaigning journalist John Pilger, the British film director Ken Loach and others offering to stand surety totalling £180,000, the judge said Assange's "weak community ties" in the UK, and his "means and ability" to abscond, were "substantial grounds" for refusing bail.


  He was remanded until 14 December, when the case can be reviewed at the same court. His legal team said he would again apply for bail at that hearing.


  The move against Assange came on a day when increasing pressure was brought to bear in the US on companies and organisations with ties to WikiLeaks.


  As Joe Lieberman, chairman of the Senate homeland security committee, urged businesses to sever their ties with the website, Visa suspended all donations through its credit card.


  Asked about the New York Times's role in publishing the leaked cables, Lieberman told Fox news the newspaper "has committed at least an act of bad citizenship. Whether they have committed a crime I think bears very intensive inquiry".


   『2度目の911』 後の状況再現ですね。NYTよ、しっかりしろ、犯罪者呼ばわりされて黙っているのか? 存在価値は何だ?


アサンジ容疑者、世界のハッカーら熱狂的支援
  読売新聞 12月8日(水)0時32分配信


   これは明らかな提灯持ち、ナカミはどこかの記事のパクリでしょう。化石の様なシンブンですね。『世界のハッカーや、インターネット上での情報公開、情報共有を推進する政治集団など熱狂的な支援者がいることがある』 のは否定できないかも、しかし私も含め支持の原動力は、アメリカの姿勢に対する強烈な反感でしょう。自分達の独善的な行為への批判や糾弾を力で抑えつけ、暴力によってそれを行うのみならず札束で横っ面を引っ叩かれた「イヤイヤながらの同盟国」にもそれを強要する、世界レベルでのファシズムです。サクラや「狂信者」も少なくはないとは云え "Free and Open" なネットの世界でウィキリークスが支持されるのは当然。単なるノゾキ趣味やら誹謗中傷などであれば、今回のレベルでの支持は得られません。



アメリカで産まれた経緯がある、標準化などネット技術のコアとなる機関がいまだにアメリカ国内法に縛られるアメリカ国内にある、アメリカ企業によるサービスによる独占の弊害、アメリカ当局による検閲等々懸念事項も多いのは事実。バーチャルな世界とは云え、リアルの世界同様かそれ以上に善悪が混在した世界です。でもこれだけ、文字通り世界中に拡がった以上、また実質世界レベルでの統括を行う組織が無いことを考えると、ネットの世界の運営はネット自体の自浄能力、言い換えれば参加者の良識に頼るしかありません。そこにリアルの世界同様に姑息な手段でアメリカの公権力やそのパシリの類がねじ込んでくれば、反発喰らうのは当然です。ネットの世界までアメリカに占領されてたまるものか、と云うね。


中間テスト後のオバマ政権の政策自体支離滅裂になって来た感がありますし、元々破たんしている経済がどこで行き詰るか、まだまだ入口レベルとは云え世界中に証拠とともに暴露されたその外交の実態など、アメリカに対する逆風が今までになく強くなっています。当初はアメリカ政府対ウィキリークスの戦いであったものが、今のままではアメリカ対ネットの全面戦争に発展します。せいぜい大統領を辞任に追い込むxxxxゲートのレベルではありません。今回のアメリカ政府の対応は自滅的と云わざるを得ない。前時代的な手段を過信していやしないか?


以下参考まで、読みでのある記事を紹介しておきます。(実はわたしもまだ読んでおりませんが、このサイトの記事はボリューム満点、視点も面白いので。電車の中で読んではみますが)


Taking Down America / The Decline and Fall of the American Empire; Four Scenarios for the End of the American Century by 2025
  Posted by Alfred McCoy at 5:11pm, December 5, 2010, TomDispatch

2010-12-07

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その14 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その6

【WikiLeaks 暴露最新状況】


  ミラーサーバ状況


      Good:(更新中)        754

    + Outdated: (更新無し)   213

    + Down: (閉鎖)         343

    = Total: (サーバ数総計)  1310

     この数字は刻々と更新されています。


  文書追加状況


        f:id:El_Payo_J:20101207215211j:image

    (JST Dec.07, 2010 22:00 現在、暴露文書累計 960)


ウィキリークス創設者逮捕! の記事が流れていますが、記事の暴露は上掲の通り問題無く続いています;


WikiLeaks to keep releasing cables despite Assange arrest
  guardian.co.uk, Tuesday 7 December 2010 11.42 GMT


  f:id:El_Payo_J:20101207222628j:image

   これはキャプチャ画像です。

  ページ内に、1分13秒の "The WikiLeaks founder voluntarily met police to discuss the Swedish allegations" と題されたビデオ掲載あり。


  −−−Assange has also pre-recorded a video message, which WikiLeaks is due to release today. But the Guardian understands the organisation has no plans to release the insurance file of the remaining cables, which number more than 200,000. It has sent copies of the encrypted file to supporters around the world. These can be accessed only by using a 256-digit code. (以下略)


   アサンジさんの 「生命保険」 のこと。



さてアメリカがどの様にねじ込んで来るか見もの。

Yellow Cake −−−おいしそう?

私は男のくせに? 甘ぁ〜いものに目がありません。和菓子・洋菓子・中華菓子・タイ菓子、何でも。別腹。 (でも太らない体質なんです♪♪);


f:id:El_Payo_J:20101206122021j:image

イエローケーキ

出典: 何でしょう?


わー、おいしそう。この色は卵黄? パンプキン? マンゴー? とんでもない、これを食べたらどうなるのだろう? それより、ある国がこの 「ケーキ」 を作った (厳密に云うと粗精錬した) ことが大きなニュースとなっています;


’Iran self-sufficient in yellow cake’
  Sun Dec 5, 2010 1:25PM, PRESSTV


  −−−According to the AEOI head, the Islamic Republic has become self-sufficient in entire fuel cycle. /   He expressed confidence that the country would face no problem in providing nuclear fuel for its power plants.  (中略)


  "You cannot disappoint us… You will not be able to hinder Iran's move towards nuclear industrial development by killing Iranian academics, intellectuals and scholars," Salehi reiterated. / Terrorists detonated bombs in the cars of Dr. Majid Shahriari and Professor Fereydoun Abbasi, both professors at Shahid Beheshti University in Tehran, in separate locations on November 29.  (中略)


  The development comes a day ahead of a fresh round of comprehensive talks between Iran and P5+1 -- Russia, China, France, Britain and the US plus Germany in Geneva.


上掲 「天然ウラン」 より名称 「イエローケーキ」 に関する部分を抜粋しますと;


  •   ウランの粗精錬: (中略) −−−これらの沈殿を脱水してフレーク状にしたものがイエローケーキである。 上記の通り、イエローケーキ中のウランは必ずしも六価ではないし、工程の温度条件等により必ずしも黄色ではなく、オレンジ〜緑〜茶褐色まで幅がある。 現在イエローケーキと呼ばれているのは、歴史的に最初の精錬工程で作られたウラン精鉱が鮮やかな黄色だったためである。 / イエローケーキはドラム缶に詰められて転換工場へ出荷される。 ウラン鉱石はイエローケーキの状態で取引される。国際取引ではイエローケーキに含まれるウランを八酸化三ウラン(U3O8) に換算して、1ポンド当りの価格で売買が行われる。 / 世界の粗製錬工場のほとんどは鉱山に併設されており、日本国内には工場が無い。 (以下略)

   よく耳にする言葉に関して参考リンクを;


  ウラン - Wikipedia

  Yellowcake - Wikipedia

  濃縮ウラン - Wikipedia

  ウラン濃縮 - Wikipedia

  低濃縮ウラン燃料 - Wikipedia

  高濃縮ウラン - Wikipedia

  劣化ウラン - Wikipedia

  ウランちゃん


つまり、イランはウランを (韻を踏んでいるみたい) 自給して全ての燃料サイクルを他国に頼らず国内で完結させられるようになった、と云うこと。安全が確保出来て (イランに限らずそんなことが可能か? と云う議論は脇に置きます) 平和利用している限り何ら問題になる様なことではありませんが、 「イランは核兵器を開発しようとしている」 との相も変わらないヨタを飛ばす核保有国とその仲間達、別名 「国際社会」 にとっては面白くないことでしょう。


他国での報道は皆似たり寄ったりで、例えば;


Panic, Outrage as Iran Notes Ability to Mine Uranium
  December 05, 2010, ANTIWAR.COM


一方、イランがアマノ指揮下のIAEAにどれ程不信感を持っているかも数多く報道されています。今回のウィキリークス暴露で更に悪化したことは間違いありません。前モハメド・エルバラダイ事務局長は小役人アマノと違って、真に中立を貫くためアメリカの圧力に屈しませんでしたから、まだIAEAの存在価値があったのに。構成国の信頼を失った機関が機能する訳がない;


Irán advierte a la AIEA de que no admitirá un ”apartheid nuclear”
  VIENA, 5 Dic. (EUROPA PRESS)


  ※ 『核の アパルトヘイト』 とはよく言ったものです。


  <IAEA>「核燃料バンク」設立決議案を採択 定例理事会
    毎日新聞 12月4日(土)10時13分配信


     バンクである以上、貸し渋り・破産もアリ。アメリカの意図がミエミエのこんな馬鹿な決議しか出来ないなら、もうIAEAなんて潰したら?誰も困らない。


IAEA Behind Scientist’s Slaying, Iran Says
  Published on December 06, 2010, (iWireNews ™ and OfficialWire)


  −−−"We hold the IAEA responsible ... because it has disclosed the names of our scientists, putting them in serious danger," he was quoted by Mehr News Agency as saying. (以下略)


   殺人事件ですよ、IAEAはどう答えるのか? 馬鹿馬鹿しい、と一蹴するつもりでしょう。でももし殺されたのがアメリカの核関係者だったら、今頃アメリカ軍が証拠の有る無しに関係なく、報復のためイランに侵攻してまっせ。こんなIAEAに誰が情報開示しますか???


WikiLeaks cable portrays IAEA chief as ’in US court’ on Iran nuclear program
  December 2, 2010, CSMonitor.com


   これがとどめでしょう。ただし記事中紹介されている John Large - Wikipedia さんコメントは、少々ピントがズレている様に感じます;


  −−−But Iran may now see such criticism as part of a broader anti-Iranian slant, given a leaked American diplomatic cable from October 2009 that portrays Amano to be in lockstep with key aspects of US policy. / “It will give the Iranians another lever to apply in pursuance of a weapons-grade program,” says John Large, an independent nuclear expert in London. (以下略)


  この方は核の危険性を様々な形で啓蒙している様ですから、別にイランでなくとも核利用における安全性そのものついて懐疑的な立場であろう、と解します。それはそれで素晴らしいことですが、上掲引用部分を見る限りイランに関してはどうも先入観がありそう。今問題なのはIAEAが構成国の信頼を失っていることですが、その辺りの事情は全く考慮されていませんね。記事題名とは裏腹に、中途半端なアマノ擁護、と私は読みますが。 (アメリカのメディアですから)

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その13 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その5

【WikiLeaks 最新状況】


攻撃・排除に負けずに? 世界中に次々に設置されるミラーサーバがウィキリークスを支えています。まんざら捨てたものではありません! (JST 07Dec10 09:00 時点での最新暴露は12月5日付け、暴露文書数累計931)


Good:(更新中) 65 + Outdated: (更新無し) 934 + Down: (閉鎖)370

= Total: (サーバ数総計) 1369


幾つかの記事を紹介;


Julian Assange to be questioned by British police
  guardian.co.uk, Monday 6 December 2010 21.32 GMT


’Sex by Surprise’ at Heart of Assange Criminal Probe
  (Dec. 2), AOL News


AG Holder Announces Action Against ‘Arrogant’ WikiLeaks
  December 06, 2010, ANTIWAR.COM


  −−−Holder made no comments suggesting any action would be taken against any officials for these crimes, and the Justice Department has never indicated that there is even an investigation related to the crimes, above and beyond the one against WikiLeaks for making the crimes known to the public. (馬鹿馬鹿しい、以下略)


   コイツの経歴については エリック・ハンプトン・ホルダー - Wikipedia 参照。アメリカで最も胡散臭い・唾棄される職業と云われるベンゴシさん。"Arrogant" の単語の意味さえ理解していない。あるいは圧力がかかっているのか?


The Shameful Attacks on Julian Assange
  Dec 3 2010, 10:00 AM ET, The Atlantic


  −−−The true importance of Wikileaks -- and the key to understanding the motivations and behavior of its founder -- lies not in the contents of the latest document dump but in the technology that made it possible, which has already shown itself to be a potent weapon to undermine official lies and defend human rights. (中略: この記事の主旨とは無関係ですが、私はコンテンツそのものも重要と思いますがね。アメリカにとってはどうでもよいことでしょうけど。)


  The result of this classification mania ( ≒The top-secret world the government created) is the division of the public into two distinct groups: those who are privy to the actual conduct of American policy, but are forbidden to write or talk about it, and the uninformed public, which becomes easy prey for the official lies exposed in the Wikileaks documents (中略)


  It is a fact of the current media landscape that the chilling effect of threatened legal action routinely stops reporters and editors from pursuing stories that might serve the public interest - and anyone who says otherwise is either ignorant or lying. Every honest reporter and editor in America knows that the fact that most news organizations are broke, combined with the increasing threat of aggressive legal action by deep-pocketed entities, private and public, has made it much harder for good reporters to do their jobs, and ripped a hole in the delicate fabric that holds our democracy together. (中略)


  President Obama instructed that "Transparency promotes accountability and provides information for citizens about what their Government is doing." The Administration would be wise to heed his words -- and to remember how badly the vindictive prosecution of Daniel Ellsberg ended for the Nixon Administration. And American reporters, Pulitzer Prizes and all, should be ashamed for joining in the outraged chorus that defends a burgeoning secret world whose existence is a threat to democracy. (記事終わり)


   "Free and Open" なインターネット同様、"Free press (media)" のアメリカ本来の良き伝統が死んでいないことを祈ります。上掲最後のパラグラフについては、 Daniel Ellsberg - Wikipedia および彼が暴露してニクソンの息の根を止めることにつながった ペンタゴン・ペーパーズ - Wikipedia 参照。後者リンクから以下抜粋;


    •   −−−国政府は正確な情報(当初20万人規模の軍隊が必要とされた)を知りながら国民に隠し、政府高官はお互いの異なった思惑から、泥沼に引きずり込まれるように介入していった過程が明らかにされている。特に、約50万人を上限とする政治的限界(予備役招集が越えられない壁だった)と勝利への見通しがないことが明らかになった。この文書から米国民の「信頼性のギャップ」が深まり、後の撤退決断の遠因となった。 (中略)


        ニューヨーク・タイムズが記事を掲載すると、当時のニクソン大統領は事態を重視、司法省に命じて記事差し止め命令を求め連邦地方裁判所に提訴した。政府はペンタゴンペーパーズの新聞への掲載を国家機密文書の漏洩であるとし、国家安全保障に脅威を与えると見なしていた。一審却下、控訴審のワシントン連邦高等裁判所で訴えは認められたが、その後連邦最高裁判所での上告審では「政府は証明責任を果たしていない」という理由で却下された。この裁判は憲法修正第1条(言論の自由)を巡る問題に関する以後の判例・政府活動に大きな影響を与えた。 (以下略)

  歴史が繰り返されようとしている様な気もします。


Wikileaks revela detalles de la ejecución de Saddam Hussein: Fue controlada totalmente por EEUU
  6 Diciembre 2010, Cubadebate


   記事中引用されている暴露文書は DEPUTY PROSECUTOR DESCRIBES TO AMBASSADOR SADDAM’S EXECUTION, CONTROVERSIES。東京裁判も真っ青。


WikiLeaks cable portrays IAEA chief as ’in US court’ on Iran nuclear program
  December 2, 2010, CSMonitor.com


   この記事はイラン関連の別記事で改めて紹介。



日本の大手メディア? どうでもいいよ、誰も期待なんかしちゃいないでしょう。

2010-12-06

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その12 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その4

アメリカ様の国外での蛮行が暴露されても 『ぜんぶウィキリークスのせい』 、思考停止も甚だしい;


米権益「秘密リスト」を公表=ウィキリークス―英紙
  時事通信 12月6日(月)20時1分配信

  −−−こうした米権益の公表に関して、安全保障の専門家は同紙の中で、テロ組織への「贈り物(標的)」になると懸念を表明している。 (以下略)


今度は「米国の死活的に重要な海外設備」暴露
  読売新聞 12月6日(月)21時26分配信

  −−−国際テロリストの活動を手助けしかねない可能性があるだけに、ウィキリークスの手法をめぐる議論が深まりそうだ。 (以下略)


テロ組織の標的になる前に、既にテロの総元締めアメリカの標的になっていると云うこと。それ自体問題では? アメリカはこれを調べてどの様に活用するのか? あるいはしていたのか? それさえ取材・提示せずにウィキリークスの手法だけを批判するのは、正に昨日紹介した 「某指導者」 語録通り。 世論操作のつもり?


最新の暴露文書中、多分これでしょう;


Reference ID / Created / Released / Classification / Origin

09STATE15113 / 2009-02-18 23:11 / 2010-12-05 21:09 / SECRET//NOFORN / Secretary of State


SUBJECT: REQUEST FOR INFORMATION:CRITICAL FOREIGN DEPENDENCIES (CRITICAL INFRASTRUCTURE AND KEY RESOURCES LOCATED ABROAD) (中略)


¶15. (S//NF) Following is the 2008 Critical Foreign Dependencies Initiative (CFDI) list (CI/KR organized by region): [BEGIN TEXT OF LIST] (以下、大変見にくいリスト。略)


f:id:El_Payo_J:20101206220211j:image

題名: Two Iraqi men detained by Americans in 2006 by AP / Jacob Silberberg

出典: Happy as a Hangman / Truthdig, Posted on Dec 6, 2010


例えばアメリカ様による国外での人権蹂躙のケースは数限り無く報告されています。上掲写真はそのうちの1つに過ぎません。グアンタナモしかり。ウィキリークスとどちらがエゲツないのでしょう? まだまだ幾らでもありますよ、劣化ウラン弾 〜 奇形の赤ちゃん、殺人〜犠牲者の指収集、拷問 −−− 何の怒りも感じないのか?


WikiLeaks urges U.S. to fully examine abuses
  副題: "It is time the United States opened up instead of covering up,"
  Reuters, November 4, 2010 (←日付に注意) RAWA News 掲載


  −−−GENEVA (Reuters) – The founder of WikiLeaks called on the United States on Thursday to fully examine abuses by U.S. troops in Iraq and Afghanistan and to halt its "aggressive investigation" into his whistle-blowing organization. (以下略)


ウィキリークスは2010年10月22日に "War Diary: Iraq War Logs" を、2010年7月25日に "War Diary: Afghanistan War Logs" を、2010年4月5日には "Video: Collateral Murder" を 『暴露』 して来ました。その後上掲記事となった訳ですが、これは無視されたと思います。アメリカ政府だけの責任ではない、センセーショナルに報道し読者の覗き願望を満たすだけで、肝心の犯罪の主体であるアメリカの責任を追及しなかった大手マス・メディアも同罪。私が彼らを 『御用メディア』 と軽蔑するのはそのため。


で、今回の外交文書暴露。余程ハラに据えかねたのでしょう、刺し違える覚悟での暴露と思います。ウィキリークスの手法への批判はあるでしょうが、そんなものは暴露されているおぞましい事実そのものと比べたら取るに足らない。


ついでに言うなら、成り行きで? ヌキミで子作りを目的としないエッチを楽しんで国外へ出たので国際手配? スウェーデンの検察もインターポールもヒマですね。それがインターポールが関わる程の重大犯罪なら、世のオトコの何割かは情けないことにブタ箱行き。好色の政治家なんて軒並み終身刑では? 強姦の犯人など、チョン切った上で市中引き回し・獄門・さらし首(上下とも)。


今回の暴露の内容そのものは、本来アメリカの有権者に認識して欲しいものです。アメリカ国民として誇れることなのかをよく見て欲しい。 (記事ヘッダのリンク集からNYTを除外したのは、開示情報の取捨選択を行い、 「スミ塗り」 をしているため。) また、インターネット産みの親でもあるアメリカ国内で、有権者として権力によるネット検閲に抵抗して欲しい。 "Free and Open" が誇りではなかったの? それとも軍事ネットに戻したいの?

延々と続く 韓・米・日 合同挑発

心配された11月28日〜12月1日の米韓合同軍事演習での 『事故・開戦』 は回避されましたが、その後12月3日より8日間の日程で始まった日米共同統合演習、引き続き12月6日〜12日で予定されている韓国軍海上射撃訓練、更には米韓両軍による軍事演習再開も予定 (日程は未定?) されており、事態は予断を許しません;



【米韓日 低レベル協議 06Dec10 @ Washington】


US, key Asian allies to forge strategy on N.Korea
  Sun Dec 5, 3:23 pm ET, AFP via Yahoo! News


  −−−The allied muscle-flexing and Clinton's planned talks with foreign ministers Kim Sung-hwan of South Korea and Seiji Maehara of Japan expose the isolation of China, which has taken a softer approach to reining in its ally in Pyongyang.


  The United States, South Korea and Japan all refused China's invitation for them and Russia to hold emergency six-party talks in Beijing after North Korea shelled Yeonpyeong island, killing two civilians and two marines. (以下略)


   日本からは 「お子ちゃまがいむだいじん」 プチ・ネオコン前原が出席、喜々として渡米する様子が目に浮かびます。主催者はケーブルゲート渦中のヒラリ−、結局韓日はアメリカ軍事・外交政策実現のための駒に過ぎない。影も薄く出番が少ないのだから、いい点稼いでいらっしゃい。



【米韓合同軍事演習 28Nov10 - 01Dec10】


「対話より暴力なのか? 」=努力不足批判に反論―中国
  時事通信 12月2日(木)19時26分配信


   本来これは日本のセリフであるべきでしょう。平和を希求するなんてただのお題目、やはり押し付けられた憲法なんて役立たずですね。『軍拡に走り覇権を目指す赤い中国』 からこんな指摘をされる日本はまさに三流国、代表者を選んだ私をはじめとする有権者はそれ以下。


<北朝鮮砲撃><レコチャ広場>中国の仲介外交はなぜ冷たくあしらわれたのか?―中国
  Record China 12月4日(土)23時34分配信


“戦争を呼ぶ”米国人記者が韓国入り…「不吉な予感」
  中央日報日本語版 11月30日(火)14時40分配信


  北朝鮮の延坪島(ヨンピョンド)砲撃で韓半島の緊張感が高まっている中、米国の有名従軍記者、NBC特派員リチャード・エンゲル(Richard Engel)が韓国入りし、国民をさらに不安にさせている。


  彼が行くところにはいつも戦争が起こるという理由で‘戦争開始者’と呼ばれるエンゲルは03年、イラク戦争を取材し、バグダッド・カブール・エルサレム・ベイルートなど主に中東の紛争地域を回りながら戦争の危険を世界に伝えた。 (中略)


  エンゲルが仁川(インチョン)に到着したことがインターネット上で伝えられると、ネットユーザーは「戦争を呼ぶ記者が仁川に来るとは不吉な予感」「なぜよりによって韓国なのか…すぐに韓国から離れろ」「どうか韓半島に平和を…」などという反応を見せている。


  Richard Engel - Wikipedia

  richard engel (richardengelnbc) on Twitter


   北に厳しく報復しろ、許せない、戦争辞さずとはいいながら、実際の戦争はイヤだ、と云うこと? 平和を? 韓国内の支離滅裂な状況が目に浮かびます。



【日米共同統合演習 12/03 から8日間】


[日米統合演習]軍拡の動きを懸念する
  2010年12月5日 09時30分、沖縄タイムス


  −−− 演習は日本周辺の空海域で行われるが、日米合わせて約4万4500人、艦艇約60隻、航空機約400機が出動し、過去10回の中で最大規模となる。韓国軍がオブザーバーとして初めて参加しているのも特徴だ。


   演習は、北朝鮮による韓国・延坪島砲撃が起きる前に計画されており、それに対抗したものではないが、朝鮮半島の黄海で行われた米韓合同軍事演習が終わったばかりである。立て続けの演習は、日米韓が結束して北朝鮮の挑発行為に歯止めをかけるとともに、尖閣諸島問題などを抱え、海洋権益の拡大を活発化させている中国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。 (以下略)


日米演習スタート、韓国も参加し連携図る
  読売新聞 12月3日(金)12時11分配信


<日米統合演習>東アジアでの影響力保持も狙い…米軍トップ
  毎日新聞 12月2日(木)19時59分配信


  −−−【ワシントン古本陽荘、北京・浦松丈二】「中国の特定の軍事能力は明らかに米軍に焦点をあてたものだ。『接近阻止能力』がまさにそれだが、我々が(東アジアから)出ていくことはない」


   米軍トップのマレン統合参謀本部議長は1日、ワシントン市内で米中関係について講演し、意図を明確にしないまま海軍力、空軍力を増強する中国をけん制した。今回の日米共同統合演習には、米国が今後もアジアでの影響力を保持していくというメッセージを発信する狙いがある。 (以下略)



【韓国軍海上射撃訓練 12/06 - 12/12】


韓国 海上射撃訓練を開始…北朝鮮は強く非難
  毎日新聞 12月6日(月)12時27分配信


S. Korea starts naval firing drills amid tension
  Associated Press, Dec.06, 2010 via Yahoo! News



アメリカの目指すところは非常に明確、復讐に燃える韓国・地域の盟主たらんとする中国の目指すところも、不明なところはあるもののそれなりに理解出来ますが、DPRKと我が日本のスタンスが全くわからない。DPRKについては信頼出来る情報源が殆ど無いことが原因ですが−−− でも今回の一連の出来事を眺めていて改めて確信出来たのは、日本は地域の盟主たりえないと云うこと、戦後が終わっていないと云うこと。とても独立国とは思えない。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その11 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その3

【WikiLeaks 最新状況】


セキュリティチェックが必要です での支援呼びかけ; 404 Not Found


追加文書: f:id:El_Payo_J:20101206111432j:image

             (JST Dec.06, 2010 11:10 現在)

   12月5日付けで77文書追加。(まだ更に追加中?)


今回の暴露で誰が被害を蒙ったか? 誰もいなのでは? 確かにアメリカを筆頭に 「手下」 各国の政治屋や役人がバツの悪い思いをしたり恥をかいたり政治生命が危うくなったかも知れませんが、厚顔無恥な彼らにとっては今までにもくぐり抜けて来た、日常茶飯事のことでしょう。まして世界に君臨するアメリカの政治屋は、国内有権者に糾弾されない限り安泰だし。 アメリカの外交政策に支障が出る? 変えるつもりがないのだから大して関係ありませんよね。ではアメリカ国民の安全が脅かされた? 今回の暴露なんか無くたって、「アルカイダ」のおかげで充分危険に晒されているって言ってませんでしたっけ? アメリカの「品格」が辱められた? そんなものが元々あったのか議論が必要。おまけに、まだ重量級の文書は暴露されていない様だし。(アサンジさんは、メガトン級の機密文書を生命保険としている様です。)


一方アメリカの「野蛮な」外交政策の被害は、それこそ世界中に無数に累積しています。特大級のものが日本にもありますよね。チャベスや84歳になるフィデルにそれを語らせたら、恐らく際限なく実例を挙げて非難するでしょう。アメリカ政府が真に恐れているのは、うまく騙し続けて来た自国民が証拠の裏付けとともにそれを認識すること以外には有り得ません。ウィキリークスごとき組織なんて、今まで多くの他国で行って来た様に法を無視すれば一瞬にして叩き潰せますが、有権者はそうはいかない。(国内法を守るつもりなら)


有権者から目をそらさせ、重量級の文書暴露を阻止するために、暴露された文書の表すアクションの合法性・違法性・是非などについての議論を一切させず、暴露した側に集中砲火を浴びせることに専念しているとしか思えません。ウィキリークスとの戦争状態にあると看做すなら、 『2度目の911』 以降現在まで変わることの無いアメリカ政府の言動は、歴史上の某指導者の言葉を忠実になぞっている様にも見えます;


  • −−−責任は全て敵にある。戦争の責任について我が国だけに責任があるのではない、と論じるのは間違いであって、例えそうだとしても、責任はすべて敵に負わせる事が正しいのである。重要なのは私の責任ではないと突っぱねるのではなく、あいつの責任だと突っ放すのである。単なる責任回避では卑怯者、腰抜けの誹りを免れない。人を相手に交渉する場合、弱み、手の内を見せたらやり込められる。責任を取るのが嫌で、相手に責任を擦りつけるのみでもいけない。あくまで、交渉のカードとしての責任を論じる事が、有効な攻撃の手段となり得る。

アメリカ・その同盟国の大手マスコミは皆抱き込んであるから同情・応援してくれるし。オバマの腑抜け爽やかな笑顔と、英語教材にぴったりの弁舌もまんざら捨てたものではないのかも。犯した罪を脇に置いて声高に権利と手続の不備だけを主張する犯罪者に例えるのはアクド過ぎますか?;



<ウィキリークス>露批判流出相次ぐ 米との関係に影響も
  毎日新聞 12月5日(日)21時31分配信

   こんなことはスパイ合戦に明け暮れる? 両国にとってはお互い様のハナシ、政治家同士で決着出来るでしょう。ただこのタイミングで少しイヤらしいのは、露米の関係に大きく影響する別の原因 −−後者による核軍縮条約「新START」の批准遅れあるいは失敗 −− による結果の責任までがウィキリークスに転嫁されかねないことでしょうか。 とにかく 『ぜんぶウィキリークスのせい』 ですね。


サーバー排除、資金源も遮断=ウィキリークスに世界で圧力―米公電流出
  時事通信 12月5日(日)14時17分配信

  【ワシントン時事】大量の米外交公電を公表し、米政権と世界の外交当局者を震撼(しんかん)させた内部告発サイト「ウィキリークス」に対する圧力が、世界規模で高まっている。 (以下略)

   世界には203ヶ国あります。「世界規模」って、一体何ヶ国のハナシ? この記事は明らかに提灯持ち、どこのご指導により書かされたものか?


WikiLeaks fights to stay online amid attacks
  AP News / Dec 04, 2010 01:13 EST @ Antiwar Newswire


How WikiLeaks altered the way we see the world in just a week
  The Guardian, Saturday 4 December 2010

   今更何をトボけたことを。一部の国を除いて皆三猿を通してきたが、アメリカの姿勢は何ら変わらない。今回証拠によってそれが改めて裏付けられただけのこと。


Government Workers Ordered Not to Read Cables
  Published: December 4, 2010, NYTimes.com

   これで、アメリカの学生さん(就職したいだろ?)・兵隊さん(余計なことは知るな)・お役人さん(身内)に閲覧禁止令が出たことになります。あとどんな職種?が残っているのか楽しみ。


LHC refuses to block WikiLeaks in Pakistan
  Saturday, December 04, 2010, Daily Times (パキスタン)


Journalists defend WikiLeaks effort
  Last Modified: 04 Dec 2010 20:17 GMT, Al Jazeera English


2010-12-05

エクアドルでの火山噴火: Tungurahua (Throat of Fire) volcano 続報

(2010年12月3日付け エクアドルでの火山噴火: Tungurahua (Throat of Fire) volcano より続く)


公式発表では噴火は収まりつつあるとの見解ですが、火山周辺で警戒警報を出し住民が避難している模様;


Alerta roja por erupción de volcán
  Domingo 05 de Diciembre de 2010, EL UNIVERSO

 f:id:El_Payo_J:20101205194126g:image

  上掲図中の "Flujo volcánico" および記事中の "flujos piroclásticos" は 『火砕流』 を指します。


Se mantiene la tendencia a la baja en la actividad del Tungurahua
  Sábado, 04 de Diciembre de 2010 22:49, Instituto Geofísico (Ecuador)

  Informe Especial No. 23
    Erupción del volcán Tungurahua, 4 de diciembre de 2010, 18h30
    公式発表


Volcano erupts in central Ecuador
  Last Modified: 05 Dec 2010 02:21 GMT, Al Jazeera English


まだ引き続きWatch要。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その10 誰のために言論・ネットの自由を殺すか その2

「情報テロ」 は民主主義を破壊する、などと云う短絡的で一方通行的な発想こそ民主主義を破壊するものであり、その様な戯けた記事の題名見るだけで呆れてしまいます。この様な主張を行う人達は 『情報テロ』 イコール為政者あるいは権力者に盾突いて騒乱を起こすこと、程度の認識しか無いのでしょう。子ブッシュが始めた 『テロとの戦い』 においての 『テロ』 と同じ、極めて曖昧で恣意的・独善的なものに過ぎない;


  民主主義   テロリズム


『2回目の911』 での物的・人的破壊行為そのものは、どの様な解釈に立ってもテロであり犯罪、許されるものではない。しかしアメリカが確たる証拠もなく報復戦争を始めたことも、また現在・過去世界中で直接・間接に繰り広げる軍事介入での殺傷・破壊行為も同じくテロであり犯罪です。更に云うなら、今回の、ウィキリークスのサイトへの攻撃、代表者・組織への生命を脅かす恐喝行為こそ 『情報テロ』 に他ならない。誰がヤっているか世界中が知ってはいるものの 「確たる証拠」 がありませんがね。お上には下々に開示出来ない、民主主義を維持するには必要な機密もあるのだ、それを疑い 「姑息な手段で」 暴露するとは何事か、等と云う前時代的でアホな屁理屈が肯定されるものでしょうか? 『2回目の911』 以降のアメリカは既にそうなっている様に私は感じています。日本もそうしましょうか? このご時世、自分の頭の蠅を追い払うだけでも精一杯ですからそれ以上考える・行動する必要がなくていいし、なんたってアメリカ様のお申し付けですから。ネットの中身も、お上がちゃんと検閲済みなら安心ですよ;


WikiLeaks 最新更新状況: f:id:El_Payo_J:20101205133911j:image

                  (JST Dec.05, 2010 13:30 現在)


   12月4日付けで27文書追加。なお以下プレスリリース(抜粋)あり:


  Editorial - PayPal freezes WikiLeaks donations

  Digital McCarthism in the United States?

  Saturday December 4, 2010, WIKILEAKS PRESS RELEASE


  −−−WikiLeaks editor, Julian Assange, stated that "What we are seeing here are dangerous moves towards a digital McCarthyism. These actions, and the others like it, are not the result of a legal process, but rather, are a result of fear of falling out of favor with Washington." (以下略)


   WikiLeaks says funding has been blocked after government blacklisting
    guardian.co.uk, Thursday 14 October 2010 17.55 BST



Feds Use Insane Intimidation Tactics to Keep Soldiers From Seeing, Discussing WikiLeaks
  Sourced from AlterNet, Posted at December 4, 2010, 10:11 am

Pentagon Papers Leaker Calls for Boycott of Amazon.com After WikiLeaks Removal
  Sourced from AlterNet, Posted at December 4, 2010, 8:42 am


※ 以下、キューバの記事。この国はキューバ革命以来ずぅ〜〜っとアメリカからの圧力をはねのけ続けていますから、気兼ねなく?書いています;


Si muere alguien de Wikileaks, se publicará información más delicada: Assange
  4 Dic 2010, Cubadebate

Noam Chomsky: “Wikileaks reveló el odio de EEUU”
  4 Dic 2010, Cubadebate

PayPal desactiva la cuenta de WikiLeaks
  4 Dic 2010, Cubadebate

La reacción del stablishment demuestra que la estrategia de Wikileaks ha funcionado
  4 Dic 2010, Cubadebate

Senadores de Estados Unidos proponen ley anti-WikiLeaks
  4 Dic 2010, Cubadebate



f:id:El_Payo_J:20101205140942j:image

出典: Mr_ Fish Wanted - Mr_ Fish’s Cartoons - Truthdig

強いて言うならこれが最も妥当な罪状ですかね。


過去政治問題化した大規模な贈収賄など日本の 汚職 事件やら イラン・コントラ事件 などの発覚・糾弾・断罪・報道などの過程で、ジャーナリストによる命がけの取材や暴露がどれだけ貢献したか。それを 『情報テロ』 のひとことで片付けるつもりか?

2010-12-04

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その9 誰のために言論・ネットの自由を殺すか

アメリカおよび一部の同調する国による言論統制が形振り構わずになって来ました。ウィキリークスが、 facebook や一部ミラーサイト以外はアクセス不可となっています。この状況は正に、子ブッシュの掛け声と共に世論が 『愛国』 へと一斉に誘導された 『2度目の9−11』 を想起させます。あの時も、アメリカ政府の発表や判断を疑うアメリカ国内のサイトなどは閉鎖を余儀なくされた筈。今回は一体誰を何から守ろうと云うのか? 自国の覇権維持のためには 「大局的に・極秘に」 他国民および自国民を犠牲にすることもいとわない某国政府を、その欺瞞を暴く者の手から? とんでもないハナシ。ウィキリークスやアサンジ氏が誰を傷付け誰を殺したと云うのか?;


ウィキリークス最新の更新状況: f:id:El_Payo_J:20101204215837j:image

                    (JST Dec.04, 2010 22:00 時点)


Opinion: WikiLeaks serves the global community by keeping governments in check
  December 3, 2010, The Tech

   基本的に同感。

Here Come Homeland Security Internet Police, and They’re Already Shutting Down Web Sites They Don’t Like
  December 3, 2010, AlterNet


US Registrar Yanks WikiLeaks Domain
  Registrar EveryDNS.net Ousts WikiLeaks, Citing DDoS Attacks
  December 03, 2010, ANTIWAR.COM


Agárrense: Orden de captura internacional contra Assange es por no usar condón
  3 Diciembre 2010, Cubadebate

   この罪状は傑作、でも事実の様です。なおインターポールによる手配は今回の暴露の前に行われた (11月18日にスウェーデン国内で逮捕状発付、裁判所の許可が下りた2日後の11月20日にインターポールへ通知) とのことなので、アメリカはそれに便乗? しようとしているだけのことらしい。


Attorney Confirms WikiLeaks Founder Julian Assange in Britain, Responds to U.S. Attacks
  December 02, 2010, DEMOCRACY NOW !

   アサンジ氏のもう一人の弁護人 Jennifer Robinson さんとのインタビュー記事。インターポールの "Red notice" は実際には逮捕命令ではないことなど説明されています。先日紹介のCNN記事 インターポール、ウィキリークス創始者を国際手配 中でもこの点は 『−−−国際指名手配の令状として機能するものではないが、アサンジュ氏の拘束と身柄引き渡しを念頭に、加盟各国に対して手配対象者の発見に向けた協力を要請』 するもの、と明記されています。


State Dept Warning Students Not to Read, Share WikiLeaks
  December 03, 2010, ANTIWAR.COM

   これ、中国のことではありませんよ。


Julian Assange answers your questions
  Posted on: Friday 3 December 2010 13.45 GMT, guardian.co.uk


Is WikiLeaks’ Julian Assange a Hero? Glenn Greenwald Debates Steven Aftergood of Secrecy News
  December 03, 2010


Beck v. Assange, or Fiction over Fact
  November 29, 2010, Consortiumnews.com



なお以下リンクは今回のケーブルゲートと直接の関係はありませんが、自由でオープンなネットを殺そうとする一連の動きに関する報道。公権力による言論の自由規制についても暫く前から不穏な動きがありましたから、今回の暴露を利用してその動きを一気に加速させるつもりかも;


EU launches Google investigation
  Last Modified: 30 Nov 2010 15:44 GMT, Al Jazeera English


Net Neutrality to be Killed by House Republicans
  By Zander | Sourced from No More Mister Nice Blog, Posted at November 23, 2010, 11:07 am @ AlterNet


F.B.I. Seeks Wider Wiretap Law for Web
  Published: November 16, 2010, NYTimes.com


EEUU sigue agitando el fantasma de la amenaza cibernética para militarizar la Internet
  16 Noviembre 2010, Cubadebate


Online privacy: digitally exposed
  Last Modified: 26 Oct 2010 15:59 GMT, Al Jazeera English


メール全文やパスワードも誤収集=グーグル、再び謝罪
  時事通信 10月23日(土)18時50分配信

  インターネット検索最大手の米グーグルは22日、道路から撮影した街並みの画像をウェブサイト上で提供する地図ソフト「ストリートビュー」のデータ収集用作業車が誤って無断取得していた個人情報の中に、全文の形での電子メールや、パスワードなどが含まれていた  (以下略)


ヤフー・グーグルの提携に懸念=「欧州では既に弊害」と英民間団体
  時事通信 10月21日(木)21時0分配信

   米マイクロソフトなど欧米を中心としたインターネット関連企業で構成する英民間団体ICOMPは21日、経済産業省で記者会見を開き、日本のヤフーと米グーグルがネット検索・広告分野で提携したことについて、「欧州では既にグーグルの寡占による弊害が起きている」として、日本でも同様の問題が発生する可能性があると指摘した。 (以下略)


DITZ: Militarized Internet will trample freedom
  Computer network safest in private hands, not government's
  By Jason Ditz The Washington Times, 5:53 p.m., Thursday, October 7, 2010 ANTIWAR



警察国家』 と云うコトバがぴったり。

ハイチはどうなっている? その21: コレラ、選挙もどき −−−

報道はほとんどなされず、されても 「拠出、要請額のわずか2割=コレラ流行のハイチ支援―国連 *1」 、大変心細い状況。以下、キューバによる医療援助を中心に紹介します。何故キューバなのかって? 私がアカだから? どう思われようが知ったことではありません。実質孤立無援のハイチに総力で医療援助を行っている、恐らく世界唯一の国だから。キューバは同じ様な活動を 「国際社会」 から見捨てられた他地域でも展開していますが、大手メディアには無視されていますし;



【コレラ対策】


Médicos cubanos, vitales en batalla ante cólera en Haití (+ Video)
  4 Diciembre 2010, Cubadebate


   いつものことですが、『キューバ』 と聞くだけで 「非効率」 だの 「独裁」 と云った偏見で目をそむけ耳を塞ぐ傾向はありませんかね? しかしこと医療および医療援助に関してキューバは間違いなく世界最先端を走っていますし、特にハイチでの医療活動に関して大変貢献度が高い。キューバ自体、モノがないと云う制約にもかかわらず、です。鳴り物入りで 「援助」 を宣伝する先進国は口先だけ、それどころかカネさえ出し渋っているザマ、と云うのが現実。 「謝罪外交」 に忙殺されるxxつきのダンナは何をやっていることやら。医療設備やら資金はあった方が良いに決まっていますが、数多くの要素のひとつに過ぎない。


  掲載されているビデオでは、非常にアクセスの悪い過疎地に出向き、無い無いづくしの中でどの様に医療活動行っているかが紹介されています。百聞は一見にしかず。


  なお某国連事務総長もこの貢献について公に認めていることは紹介に値するかも;

   Ban Ki Moon Highlights Cuban Medical Aid to Haiti

     United Nations, Dec 3 (Prensa Latina)


     United Nations Secretary General Ban Ki Moon highlighted the relevance of the work of the Cuban medical team in Haiti, now fighting against the cholera epidemic currently hitting the empoverished Caribbean country. (中略) He also made reference to the 300 new Cuban health personnel that joined the medical brigade, which had been working in Haiti since before the earthquake in January. (以下略)


Noticias del cólera en Haití (+ Video)
  1 Diciembre 2010, Reflexiones de Fidel @ Cubadebate
   フィデルのコメント。掲載されているビデオは上掲記事のものと同じ。


Haiti: Cuba increases aid for cholera victims
  Submitted by Weekly News Update on Mon, 11/29/2010 - 20:49, World War 4 Report


  In a Nov. 26 newspaper column, former Cuban president Fidel Castro Ruz announced that the Cuban government was sending "a contingent of the Henry Reeves Brigade, composed of 300 doctors, nurses and healthcare technicians" to Haiti to help fight a cholera epidemic there. This will bring the number of Cuban professionals in Haiti to about 1,265. Cuban personnel are treating almost 40% of the cholera victims, according to Castro. (以下略)


  Brigada Henry Reeves - Wikipedia, la enciclopedia libre

  Henry Reeve (soldier) - Wikipedia


AMDA:コレラ禍、医師ら5人がハイチへ 義肢装具士も /岡山
  毎日新聞 12月2日(木)15時56分配信


Ascienden a 1.721 los muertos por cólera en Haití
  MADRID, 29 Nov. (EUROPA PRESS)


戦争に関しては多分世界一のアメリカなら、野戦病院の設備やノウハウは多くある筈。でもそれを緊急事態のハイチで活かすつもりは毛頭なさそう。一方で、国連決議を無視し続けるアメリカの経済封鎖でモノの無いキューバが、何故これだけの援助を行うか?比べて考えて見ると面白い。


  餅は餅屋、と考えるなら、こと現在のハイチでのコレラ対策に関して最も効率がよさそうなのは、キューバに資金や機材を提供して援助活動をバックアップすることと思います。日本から医師を送るだけでも相当のカネが必要だし、現場の状況が分からないゆえの非効率も十分考えられます。それなら使い方を考えるべきですね。でも我が人民の政府は、アメリカ様に気兼ねしてその様な発想すら出来ないのでしょう。その間にもいのちが失われ続けていますが。



【その他】


Press Release: Time for MP’s to Get to Work for Haiti
  For Immediate Release, Thursday December 2, 2010, Canada Haiti Action Network


  Vancouver BC — A national advocacy network for social justice in Haiti says it wants Members of Parliament to get involved in steering more Canadian funding toward humanitarian relief in Haiti and away from what it calls destructive interference in that country’s affairs. (以下略)


   ケツを叩かれている "MP (=Member of Parliament") はカナダの議員さん達を指す様ですね。


Observers dismiss Haiti election fraud
  Tue Nov 30, 2010 6:27PM, PRESSTV


Wikileaked Document on MINUSTAH Describes Lack of Public Support, Political Motives for Brazilian Leadership
  Tuesday, 30 November 2010 15:54, Relief and Reconstruction Watch


  A newly-available State Department cable leaked by Wikileaks supports what many critics of MINUSTAH have long alleged: that Brazil maintains its leadership of the mission out of political motives – in particular, to prove its worthiness for a seat on the UN Security Council. The document, from March 2008, also reveals that State Department officials acknowledged that there is very little public support for Brazil’s role in MINUSTAH back home in Brazil (以下略)


   暴露された文書、 MINUSTAH: 国際連合ハイチ安定化ミッション に関するもの。



最後に、ハイチ関連の気になるニュース;


東京写真記者協会賞 3部門で毎日新聞社受賞
  毎日新聞 12月1日(水)9時0分配信

  東京写真記者協会賞・一般ニュース海外部門賞を受賞した「わずか13日間の命ハイチからの報告」


この記事を読んでおりませんから何とも言えませんが、題名と写真を見て反射的に思い出したのは http://flatrock.org.nz/topics/odds_and_oddities/ultimate_in_unfair.htm 冒頭に掲載された写真です。この件は2009年11月3日付け記事 自然保護、特に絶滅危惧種の保護に対する疑問の投げかけ - 翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 でも紹介しましたが。こんなことがいつまでも続いていること自体、やりきれません。

.

*1:時事通信 12月4日(土)6時7分配信

2010-12-03

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その8  帝国の逆襲

キューバのサイト Cubadebate に面白い記事が掲載されていました。おおもとはアメリカでのインタビュー番組;


Antológica reacción del vocero del Pentágono sobre Wikileaks
  2 Diciembre 2010, Cubadebate


元記事 (インタビュー)Pentagon Spokesman: We Could Have Shut Down WikiLeaks, But We Decided Not To
  2:32 pm, December 1st, 2010, Mediaite

At the end of the day, as you heard from the Secretary of Defense yesterday, Megyn, this creates some awkward and embarrassing situations for the United States government, it clearly puts those who cooperate with us, even some of our diplomats, in difficult positions (hopefully not endangered situations). But, at the end of the day, it does not, at least over the long term, adversely impact America’s power or prestige. Secretary Gates just does not buy into that. People don’t do business with America necessarily because they like us or even trust us. They do business with us because they must. We are the last, one, remaining, indispensable power.


言い得て妙。傲慢この上ありませんが、今の体制下では悔しいがその通り。たとえ張り子の虎ではあっても、アメリカがその様な仕組みを巧妙に構築したことは認めざるを得ません。いつまでもつかは知りませんが。日本など、その呪縛から逃れられない。ここまで開き直れば、今回のリークはケーブルゲート (ウォーターゲート のもじり) には発展しません。前回のアフガニスタン・イラク関連の暴露だって結局そんなに影響は無かったでしょう。なのに今回のアメリカ政府の対応は実に姑息・醜悪・愚鈍。国家犯罪レベルのものは別として、覗き趣味やら陰口レベルのものはすぐ忘れられるし (大体政治家がそんなこといちいち気にしていたら仕事にならんでしょう)、押さえ付ければ反発喰らうのは当たり前だし、今回のリークが無かったとしてもアメリカ外交の本質などとっくに見抜かれているし。馬鹿なイタ公を見習ってxx(二文字伏字)はxxらしく開き直るしかない。カネの切れ目が縁の切れ目、その時はデフォールト宣言でもして鎖国すればよい。(アメリカは確か自給自足出来る筈。)ハラも減るでしょうが、一方でどれだけ戦争・紛争・環境破壊が減るか。


ついでに言うと、アメリカ政府は任意のサイトをシャットダウン出来ることを世界中に宣言した様なもの。Open and free なネットなど、もはや幻想に過ぎない。まあ、アメリカで産まれたものですからアメリカがそれを殺す、あるいは情報操作の道具にするのは構わないのかも。ネットの世界に "Cyber Command " 等と云う軍隊を持ち込む発想には脱帽。それと比べれば中国の 「検閲」 なんて、レトロで可愛いものに見えてしまいます;


サイバー攻撃、国家が関与=ウィキリークス弁護士
  時事通信 12月3日(金)22時8分配信

   私もこの観方に賛成。中国同様、某国もある時期エリート?ハッカーを集めていたみたいだし。過去の例を思い出しても、つながらなくなる・攻撃を受けるサイトは某国から見て 「好ましくない」 ものばかりですしね。


<ウィキリークス>米公電暴露 アマゾン、サーバー提供中止 「言論の自由妨害」
  毎日新聞 12月3日(金)8時12分配信


77%が「国家安保の脅威」=ウィキリークスの公電公表―米調査
  時事通信 12月3日(金)10時17分配信

   官民一体での問題のすり替え。世論調査やるなら、もう一方の米政府の「外交活動」についてどう思うのかも、馬鹿な有権者に尋ねて欲しいものです。広く国民の支持を得ているなら、他国に対して 「やかましい、黙れ」 と言えば済むこと。御しやすい国民ですから。日本なんて殆ど誰も政府の言うこと・やることなんて信じていません。 国旗? 国歌? 知るか、ってな具合だし。


WikiLeaks reveals more than just government secrets
  Tuesday, Nov 30, 2010 06:31 ET, Salon.com

  −−−First we have the group demanding that Julian Assange be murdered without any charges, trial or due process. There was Sarah Palin on on Twitter illiterately accusing WikiLeaks -- a stateless group run by an Australian citizen -- of "treason"; she thereafter took to her Facebook page to object that Julian Assange was "not pursued with the same urgency we pursue al Qaeda and Taliban leaders" (she also lied by stating that he has "blood on his hands": a claim which even the Pentagon admits is untrue).  (以下略)

   極右のアホ女 サラ・ペイリン のスタンスも紹介されています。


Denuncian amenazas de muerte hacia el fundador de Wikileaks
  LONDRES, 2 Dic. (Reuters/EP)


Hillary Clinton debería renunciar, dice el fundador de WikiLeaks
  1 Diciembre 2010, Cubadebate


TIME’s Julian Assange Interview: Full Transcript/Audio
  Wednesday, Dec. 01, 2010



その手段に多少グレーな部分があっても、それ以上にグレーどころか真っ黒な独裁者の実態・犯罪を暴くための必要悪として認めますから、私はウィキリークスの存在意義を認め、その存続を強く支持しますね。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その7: 無能 IAEA の YES-MAN アマノ − 追補

蛙の面に小便、とは正にこのこと、呆れてしまう;


ウィキリークス 私の仕事妨げられない…IAEA事務局長
  毎日新聞 12月2日(木)23時39分配信

  −−−「リークはあなたの権威を傷つけたか」との質問には、「私の報告書はすべて事実に基づいている。(リークによって)私の仕事が妨げられることはない」と自信を示した。


元々傷付けられるだけの権威なんてありゃしない、自惚れるな、と言いたいですね。問題の報告書 については、「事実に基づく推測」 と言いたいワケだ。おまけにその 「事実」 とはアメリカ様に都合のよいものだけ。 確かにウソはついていないかも知れないが、小役人らしい、責任逃れを意識したお答え。自信をもってアメリカ様と同調していれば、そのうち身内からも相手にされなくなりますから、別に仕事が妨げられることもないでしょう。暴露された文書および Amano Puts New, Hawkish Face on IAEA Rhetoric との指摘に反論出来るものならしてもらいたいですね。


IAEA、北朝鮮のウラン濃縮など「強い懸念」
  読売新聞 12月2日(木)22時2分配信

   DPRKはもうIAEAのメンバーではありませんよ。そのDPRKに懸念を表明して査察受け入れを要求するのは別に構いませんが、でもそれなら核保有国イスラエルはどうなるの? アメリカ様に同調して頬かむり?


Iran: IAEA would pass nuclear information to U.S.
  Published 16:31 11.11.10, Latest update 16:31 11.11.10 / Haaretz Daily Newspaper


−−−"The acceptance of the Additional Protocol would be tantamount to placing all of our nuclear activities under the supervision of the IAEA which would in turn pass our information to America," state broadcaster IRIB quoted Ahmadinejad as saying on its website.  (中略)

  Iran's relations with the IAEA have become more tense since Amano took office late last year. He has adopted a blunter approach than his predecessor Mohamed ElBaradei, including stating in a report that intelligence indicates Iran could be trying to develop a nuclear-armed missile.


Iran rejects discussing nuclear program in talks with major powers
  Published 10:12 10.11.10,Latest update 12:25 10.11.10 / Haaretz Daily Newspaper


「事実に基づく(希望的)推測」 による報告書によりアメリカ様主体の制裁に加担して、忍耐強い加盟国であるイランにさえこれだけ不信感を抱かせるアマノが、過去IAEAを脱退したDPRKで何が出来ると云うのか? アメリカの犬、と唾を吐きかけられ、シオまかれるのが関の山。(シオまくのは日本だけ?) 日本の恥以外の何物でもないと思いますが。

エクアドルでの火山噴火: Tungurahua (Throat of Fire) volcano

今のところ降灰被害および火山性微動 (火山性地震 ?) のみ、人的な被害は発生していない様ですが、エクアドルでの火山活動が活発;


f:id:El_Payo_J:20101203000544j:image

2010年12月1日午後撮影されたもの

出典: La actividad sísmica y la emisión de ceniza se mantienen en el Tungurahua
  Jueves, 2 de diciembre de 2010, Instituto Geofísico - EPN


f:id:El_Payo_J:20101203000310g:image

出典: Major Volcanoes in Ecuador


Ecuador Tungurahua volcano re-erupts
  Thu Dec 2, 2010 7:48AM, PRESSTV


Smithsonian / USGS Weekly Volcanic Activity Report
  24 November-30 November 2010


Global Volcanism Program Tungurahua Summary

  Tungurahua Eruptive History


Tungurahua: 1999 - 2010 写真 目次

NASA 「宇宙生物学的発見」 の発表: 続報

重大発表!!


f:id:El_Payo_J:20101203090051j:image *1


タコのパウル君は実はETだった!! ってなセンセーショナルなものではなく、地味ではあるが非常に玄人受けしそうな、


"The definition of life has just expanded"


具体的には


炭素や水素、酸素、リンなどが、これまで生物に不可欠と考えられていたが、そうでない生物もいることが分かった *2


と云う、地球上での生物学上の発見。地球外生命体を探す上での前提が変わることになる画期的な大発見なのでしょう;


NASA-Funded Research Discovers Life Built With Toxic Chemical
  12.02.10, NASA


Science Magazine Science Express Science-AAAS

   既に記事が提供されている様子。フルテキストPDFは AAAS member subscription が必要。概要なら A Bacterium That Can Grow by Using Arsenic Instead of Phosphorus Science-AAAS


 NASA Hasn’t Found Alien Life, But Arsenic Microbe Still ’Phenomenal’
   SPACE.com Senior Writer, posted: 02 December 2010 05:31 pm ET


キーとなる言葉は "alternative biochemistry" と思われるので、以下紹介;


代わりの生化学 - Wikipedia
   今回の発表が既に反映されています。

Hypothetical types of biochemistry - Wikipedia

   同話題の英語版ウィキペディア。ここでも

  "−−− It has been speculated that the earliest life on Earth may have used arsenic in place of phosphorus in the backbone of its DNA.[11] A geomicrobiology study released by NASA has revealed that a bacteria, named GFAJ-1 collected in the sediments of Mono Lake in eastern California, may employ such 'arsenic DNA' when cultured without phosphorus."

  が反映済み。記事題名の "Hypothetical" は仮説ですから、今回の発見はそれを裏付けるもの (=仮説ではなくなった)かな?


GFAJ-1 - Wikipedia
   出来たてほやほやの記事、そのうち日本語版も現れるでしょう。

.

2010-12-02

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その6: 無能IAEA の YES-MAN アマノ

2010年2月22日付け イランの核疑惑 - 翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 などで過去に何度か紹介しましたが、やっぱり、の感アリ:


<ウィキリークス>IAEA事務局長に「気合必要」と英外相
  毎日新聞 12月2日(木)18時51分配信


  −−− 欧米はイランにウラン濃縮活動を中止するよう圧力をかけてきたが、エジプト出身のエルバラダイ氏は「核兵器開発の証拠はない」と慎重な姿勢を維持した。天野氏は今年2月の報告書で、IAEAとして初めて「イランがミサイル搭載可能な核弾頭開発を行っている可能性がある」と懸念を表明した。


   一方、英紙ガーディアン(電子版)は11月30日、ウィキリークスが暴露した公電に基づき、天野氏が事務局長就任に先がけ、米国の駐ウィーン国際機関代表部大使に対し、重要な決定では米国に同調すると繰り返し示唆していたと報じた。


Nuclear Wikileaks: Cables show cosy US relationship with IAEA chief
  guardian.co.uk, Tuesday November 30 2010


この記事の元文書について私はまだ確認しておりませんが、複数の公電に基づくものらしい。時期 (記事の順に挙げると2009年7月、10月) と発信者名、引用部分は明記されていますから、更に掘り下げたい向きは探してみるとよいかも。一時ウィキリークスサイトへのアクセス不可でしたが、現在は回復している様子。(ミラーサイトもありますし。)


この組織の存在意義も、優等生アマノの能力も大変疑問。

NASA 「宇宙生物学的発見」 の発表

さてどんな内容なのでしょう;

ついに宇宙人発見か? NASAが「宇宙生物学的発見」の会見へ
  CNN.co.jp 12月2日(木)13時33分配信


  −−−(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は米国時間の2日に記者会見を開き、「地球外生命(ET)の兆候探索に影響を及ぼす宇宙生物学的発見」について発表する。 (中略)


  記者会見に出席予定の科学者の顔ぶれから、「土星の衛星タイタンでヒ素を発見し、それを使って光合成をしている微生物の科学的証拠をつかんだというようなことだろう」と推測したブログもある。


  一方、科学情報サイトのディスカバーは「(地球外生命体の発見は)まずあり得ないだろう。それならこんな形で発表するはずがない」「それよりも、生命が生存できる新しい方法を発見し、地球外にそうした環境が存在する証拠を見つけたという可能性の方が大きい」とした。


期待を持たせますね。なお アメリカ航空宇宙局 (the National Aeronautics and Space Administration, NASA) オリジナルの発表および実況中継のリンク先は:


NASA Sets News Conference on Astrobiology Discovery; Science Journal Has Embargoed Details Until 2 p_m_ EST On Dec_ 2

NASA - NASA Media Alerts, 11.29.10


NASA - Home 恐らくこのトップページを使うのでしょう。


会見の始まる EST – Eastern Standard Time 12月2日午後2時は、日本では翌3日午前4時・タイムゾーンの名称:EST 参照。NYの時間。)、 見るには夜更かしよりむしろ早起きの時間帯でしょうか。


なお興味のある向きは (私はよくわからないので、内容は検証していません);


宇宙生物学 (Astrobiology, Exobiology または Xenobiology)


「宇宙生命学(Astrobiology;アストロバイオロジー)」のススメ
  Dr. IITAKA'S Home Page 宇宙生物学
  理化学研究所 基幹研究所 / 計算宇宙物理研究室 / 専任研究員 飯高敏晃さんのサイト、最終更新は 20091025 ?


系外惑星から宇宙生物学へ(PDF)
  須藤靖、藤井友香、樽家篤史(東大理物理)、Edwin L. Turner(プリンストン大)、アストロバイオロジーワークショップ2008、12月20日@湘南国際村


まさか−−− f:id:El_Payo_J:20101202162709j:image

         出典: Mars Attacks!、邦題 マーズ・アタック!

NZ 炭鉱爆発事故: 続報 9: 29名の追悼集会 他

消火エンジンが始動していますが、消火・入坑のための安全確認にどの程度の時間がかかるかは不明の様子。幾つかの更新情報を;


Pike River GAG unit started / Stuff
  Last updated 07:56 02/12/2010

  f:id:El_Payo_J:20101202120247j:image


今回の事故が地元コミュニティー・経済に与える不安について;


Town frets for 250 jobs
  Wed, 01 December 2010, Greymouth Star



29名を偲ぶ集いが実況中継されています。出席者はまだ黄色いリボン (Safe Return) を付けていらっしゃいますね;


f:id:El_Payo_J:20101202105849j:image


Link: Livestream Pike River memorial Stuff.co.nz

Memorial service: Rolling coverage によると、現地時間3.24pm - 日本時間11:24am 公式行事は終了。

  ◆PM’s Pike River address
    Last updated 15:08 02/12/2010

  ◆Governor-General reads support messages
    Last updated 15:00 02/12/2010


2010-12-01

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その5 −−−アメリカ政府の横暴・暴走・犯罪・殺戮 およびその隠ぺいを許すな!

情報暴露後の、特に 「生来のxxつき」 の発言見聞きする限り、反省の色が無いのは当然としても自分達のヤリ方を肯定・賞賛し、暴露したウィキリークスを一方的に犯罪者扱い。 「国際社会のリーダー」 などと回りがヨイショを続けた結果、誰の手にも負えない裸の王様となってしまった感があります。 ノーテンキなアメリカ有権者は役に立ちそうにない以上、誰がこの怪物を止めるのか? これだけの力を持たせてしまうと、世界のルールは全てアメリカ様に都合よく変えられてしまい、盾突く者は皆犯罪者扱いされるのは当然。何故チャベスやアフマディーネジャードやカッザーフィが国連総会で長々と批判を繰り広げるのか? 本当のテロ国家はどこか、ならずもの国家はどこなのか? 潘さん、クレジットカードの請求書はよくチェックしてますか? アメリカの議員さんが出張先でエッチなことに使ってるかもよ。


前回2010年8月21日、アメリカからの圧力にもかかわらずスウェーデン検察当局はアサンジ氏への逮捕状を取り下げましたが、今回11月18日再度婦女暴行などの容疑で逮捕状発付、その後11月29日の大量暴露を受け、恐らく断末魔のゴロつきからの相当強い恫喝によってかスウェーデンの裁判所からの要請を受けた 国際刑事警察機構(インターポール) が国際手配を行っています。別件逮捕がミエミエ、首尾よく捕まえればその時点でアメリカはテロあるいはスパイ容疑で逮捕状発付し、身柄の引渡しを要求して、法の外で処刑したいのでしょう。 本来なら、ある時期以降のアメリカ歴代の大統領やら 「生来のxxつき」 の様な手合いが国際手配されてしかるべき。容疑は −−− 百均 (今日日、百貨店は不況なので) 並みの品揃えでしょう、ね、とっつぁん (出向中の 銭形警部);



Arrest warrant for WikiLeaks chief as chaos spreads
  WASHINGTON (AFP) 12/01 | 08:02 GMT, via Yahoo! News

  インターポール、ウィキリークス創始者を国際手配
    CNN.co.jp 12月1日(水)12時21分配信


エクアドル政府、ウィキリークス創設者に居住権与える意向 / ロイター 12月1日(水)8時41分配信
   どうでしょう、エクアドル政府はアサンジ氏を守り切れるか? 隣国は親米コロンビア、米軍基地もありますから急襲されたらひとたまりも無い?


ASSANGE, JULIAN PAUL / Red Notice, INTERPOL

  f:id:El_Payo_J:20101201201709j:image:w450

  

  Legal Status

  Present family name: ASSANGE

  Forename: JULIAN PAUL

  Sex: MALE

  Date of birth: 3 July 1971 (39 years old)

  Place of birth: TOWNSVILLE, Australia

  Language spoken: English

  Nationality: Australia

  Offences

  Categories of Offences: SEX CRIMES

  Arrest Warrant Issued by: INTERNATIONAL PUBLIC PROSECUTION OFFICE IN GOTHENBURG / Sweden


様々な報道;


Noam Chomsky: WikiLeaks Cables Reveal ”Profound Hatred for Democracy on the Part of Our Political Leadership”
  November 30, 2010, DEMOCRACY NOW !

Nuevo ataque a los servidores de Wikileaks
  MADRID, 30 Nov. (EUROPA PRESS)

Clinton accuses WikiLeaks of ’attack’ on the world
  Nov. 30, 2010 WASHINGTON (AFP) via Yahoo! News

7 Shocking Revelations in the WikiLeaks Embassy Cables
  November 29, 2010, AlterNet

Media Shouldn’t Protect Power from Embarrassment: Why WikiLeaks Had to Release the US Embassy Cables
  November 28, 2010, Comment Is Free @ AlterNet

WikiLeaks Docs Released: US Urged Spying on UN, Arab Leaders Secretly Called for Strike Against Iran
  November 28, 2010, The Guardian @ AlterNet

WikiLeaks Under Cyber Attack Right Before Release of Secret Documents
  November 28, 2010, Agence France Presse @ AlterNet

The world of WikiLeaks
  Inside Story Last Modified: 29 Nov 2010 14:25 GMT, Al Jazeera English

What will the Arab public think?
  Last Modified: 29 Nov 2010 23:13 GMT, Al Jazeera English

Wikileaks desnuda la política exterior de EEUU: Revelan esfuerzos para aislar a Chávez y vigilar a diplomáticos cubanos
  28 Noviembre 2010, Cubadebate

Zelaya asegura que denunciará a EEUU por el golpe de Estado de 2009
  29 Noviembre 2010, Cubadebate

Wikileaks Reveals: Ahmed Zia Massoud, Afghan Vice-President Carried 52M USD in Cash to Dubai
  The Telegraph, November 29, 2010 @ RAWA News

U.S. Facing Global Diplomatic Crisis Following Massive WikiLeaks Release of Secret Diplomatic Cables
  November 29, 2010, DEMOCRACY NOW !



更に新たな暴露の予定も:


An Interview With WikiLeaks’ Julian Assange
  Nov. 29 2010 - 5:02 pm, Forbes

   The motto of Forbes magazine is ”The Capitalist Tool.”

   この欲ボケしたヘタレ雑誌は、上掲インタビューに基づき、ちゃっかりと WikiLeaks’ Julian Assange Wants To Spill Your Corporate Secrets と題する別の記事を掲載しています。


  ウィキリークス、大手米銀の内部文書も公開=アサンジ氏
  ロイター 11月30日(火)10時0分配信

−−−−−−−−


アメリカは必死に問題のすり替えをやろうとしているだけ。情報の入手方法はグレーなのかも知れませんが、元情報の扱い手がその 「良心」 に従ってリークしたものも多い筈。アメリカに都合のよいものが 「合法」、都合の悪いものは 「違法」 、正に子ブッシュがホザいた様に 「アメリカに付かないものは全て敵と看做す」 です。従って正攻法で権力者の犯罪を暴くことは至難のワザ。でも、ウィキリークスのやっていることと、アメリカ政府のやっていること、どちらが真の問題ですか? 私の知る限り、ウィキリークスは誰かを傷付けたり殺したりしていません。一方アメリカ政府は−−−言うまでもない。幾ら危弁 (奇弁) を弄そうが、事実は変わらない。「アメリカ国民の安全」 「国防」 「テロとの戦い」 など、表面を取り繕っただけの葵の御紋をかざすだけで国民の権利を侵し、隠ぺいを正当化出来る仕組みは異常です。それがアメリカ国内だけで完結しているなら知ったことではありませんが。


たとえ暴かれてもアメリカを裁ける者がいないことはアメリカ自身よく知っているのだから、放っておけば? 今更ムキになったって遅い。これ以上もがくと更にドツボはまりまっせ。

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その4: CFK 調査 続報

2010年11月30日付け Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その2: CFK 調査 - 翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 にて紹介の暴露文書に関し、アルゼンチン軍政時代の行方不明者の捜索に従事する組織のひとつ Madres de Plaza de Mayo - Wikipedia, la enciclopedia libre (五月広場の母親たち) 代表のHebe de Bonafini さんが大変激しい抗議文を掲載されています。記事削除も有り得ますので、ルール違反は承知でここに全文を紹介;


LAS MADRES NO LE CREEMOS AL IMPERIO

30/11/2010


Frente a los documentos que difundió WikiLeaks y publicaron inicialmente una serie de diarios europeos, las Asociación Madres de Plaza de Mayo expresa que no cree para nada la veracidad de ninguno de esos datos.


Las Madres consideramos que ésta es otra manera de golpear a Cristina y a Néstor Kirchner y otra forma de querer destruir el lazo de amistad de los países latinomericanos porque, supuestamente, allí se dice que nuestro país se alinearía con Estados Unidos contra Evo Morales.


Los pueblos ya sabemos la basura que son los yanquis, así que no creemos nada de todo lo que sale de esa cloaca. Nos podrán mostrar miles de documentos, cientos de datos pero al imperio no le creemos.


Néstor y Cristina nos están dando el mejor país del mundo, donde podemos ser felices, caminar libres y con seguridad por las calles, donde no nos secuestran, pese a que en más de 40 millones de habitantes siempre hay un loco que se suelta.


Queremos decir que a una latinoamérica unida por fuertes lazos de amor, solidaridad y hermandad, no hay imperio que la destruya.


Hebe de Bonafini

Presidenta de la Asociación

Madres de Plaza de Mayo


Wikileaksに対すると云うより、中南米に介入し続ける "la basura que son los yanquis" たるアメリカに対する抗議。これだけあからさまな非難・侮蔑の言葉を公に発信するのは余程のことで、(自)国民の権利といのちを奪った過去のアルゼンチン軍事政権とアメリカ政府は同類との怒りが伝わって来ます。私はこの発信を全面的に支持しますね。「母親たち」 「祖母たち」 をはじめとする組織や活動家達が30年以上を費やし危険を冒してでもアルゼンチンの 『闇』 と戦い続ける原動力は、全容の解明・証明を通じてそれが繰り返されてはならないと云う強い信念です。アメリカが国家間レベルでその闇を再現し続けていることが今回の暴露で改めて再認識されただけのこと、おまけにネストル(故人)とクリスティナは彼女たちに庇護を与えていますから、Hebe さんの怒りはもっともです。私だったら、もう一段上の、西語圏では非常にポピュラーな侮蔑語 "hijos de la p---" あるいはアルゼンチン周辺でポピュラーな? "ching---" を使ってアメリカを形容したいくらいです。

NZ 炭鉱爆発事故: 続報 8: 消火活動開始

坑道を封鎖して消火ガスの注入行うことが決定された模様。4度目の爆発によりエアダクトから激しく炎が噴き出す様子が公開されており、ご遺体の収容・身元確認作業は大変辛いものとなりそう。犠牲となられた29名のご冥福を祈るとともに、ご家族・鉱山仲間の方々にお悔やみ申し上げます;


Mine inferno
  Tue, 30 November 2010, Greymouth Star

  f:id:El_Payo_J:20101130153407j:image

  ※ 直下紹介記事に、複数のビデオが掲載されています。

  The Pike River Mine has turned into a “blast furnace” with temperatures possibly reaching a constant 1000degC, after a fourth explosion deep inside the deadly pit. (中略)

  Police briefed families last night about the process under way known as disaster victim identification (DVI). DVI is a worldwide standard of positively identifying victims in a multiple casualty event. Primary methods of identification include fingerprints, dental records and DNA. (以下略)


Dramatic footage of Pike River mine blast / The Press
  Last updated 11:47 01/12/2010, Stuff.co.nz


Mine boss: Families realise bodies may not be retrieved / The Press
  Last updated 19:41 30/11/2010, Stuff.co.nz

  f:id:El_Payo_J:20101130153058j:image:w450

  ※ 消火用のGAGエンジン


MEDIA RELEASE / Tasman District Police, 1 December 2010 10.25am

   Pike River 社 News 頁 にて紹介のもの。

パラグアイのxxサポーターが韓国でxxx

2010年10月12日付け 紹介の、パラグアイ女性 Larissa Riquelme さんのこと;


f:id:El_Payo_J:20101201014011j:image

出典: 08 de noviembre de 2010 Caracas Venezuela

出来るだけおとなしい?写真を探した結果。

  プロフィール写真 Facebook に多数掲載アリ。


以下同じ事実を報道していますが、見事に異なる。韓国と中国の違いでしょうかね? 前者の報道はスマートと云うか紳士ぶっているし、後者は露骨と云うかむき出し。日本で云うなら、一般紙とスポーツ紙でしょうか;


聯合ニュース(韓国)

  パラグアイの美人サポーター、リケルメさんが訪韓

  11月29日(月)22時2分配信


  −−−リケルメさんは「1500人余りの中から3人を選ぶは難しかった。1人でも心が通じ合う男性がいるのであれば韓国で暮らすことも考えている」と語った。理想のタイプについては「肌や髪の色は重要ではない。頼もしい責任感のある男性がいい」と話した。 (以下略)


サーチナ(中国)

  パラグアイの巨乳サポーターが韓国到着、イケメン韓国人とお見合い

  11月29日(月)16時42分配信


  −−−ラリッサさんの求婚に対し、1592名の韓国人男性から申し込みが寄せられ、競争率は531倍に達した。厳正なる審査の結果、メリッサさんとお見合いすることができるのは、一流企業に務める27歳の男性と、証券会社に務める27歳の男性、31歳の男性の3人に決定した。


  3人の男性はいずれも身長が180センチメートル以上のイケメンで、英語やスペイン語などの外国語を話すことができるという。


   いわゆる「三高 (死語かな? *1) 」 プラス容姿端麗ですね。



容姿端麗ついでに、ミスxxではなく Mister España 2010 を紹介;


Mister España 2010, el representante de Las Palmas
  TOLEDO, 29 Nov. (EUROPA PRESS)


  f:id:El_Payo_J:20101201012357j:image


   本当にカッコいぃ〜〜。でも(ひがみから)言わせてもらうと、この何年か後、女性同様に相当高い確率で見る影なく太るんですね。それでもまだかっこいいですが。更にハラが出てくると、タキシードが似合う様になります。あれはやはり西洋人の衣服ですね。

.

*1三高 - フレッシュアイペディア によると、『「高学歴(高卒ではなく大卒または院卒)」、「高収入」、「高身長」の男性のこと。1980年代末のバブル全盛期に、女性の主流層が結婚相手の条件にこの三高を求めた。』 そうです。