Hatena::ブログ(Diary)

翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 RSSフィード

【09Dic10 00:45 更新】
※ NZ炭鉱爆発事故関連リンク;
  ☆Stuff.co.nz / Pike River: Full coverage (複数メディアをカバー)  ☆Greymouth Star/ Pike River Disaster(地元メディア)  ☆Pike River 社 Home



※ ケーブルゲート 関連リンク;
  ☆Wikileaks 総合目次  ☆Wikileaks Secret US Embassy Cables  ☆Wikileaks Facebook  ☆WikiLeaks - Wikipedia  ☆SaveWikileaks.net  ☆Leaks  ☆United States diplomatic cables leak - Wikipedia  ☆guardian.co.uk 特集TOP (英語)  ☆EL PAÍS.com 特集TOP (西語)  ☆LeMonde.fr 特集TOP (仏語)  ☆SPIEGEL ONLINE 特集TOP (英語)



『翻訳』 とは、異なる言語間で文章を置き換えて表す技術です。 『ルス、闇を照らす者』 と云う翻訳書の背景およびそれに込められた普遍性のあるメッセージの考察をコアに、 「翻訳」 された米州を中心とする国際情勢に関する記事や話題、フラメンコ・一部フォルクローレ・ハンパな理系の話題など私の趣味の世界も紹介します。


カテゴリー


2010-12-02

Wikileaks による新たな暴露: 『ケーブルゲート』 その6: 無能IAEA の YES-MAN アマノ

2010年2月22日付け イランの核疑惑 - 翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記 などで過去に何度か紹介しましたが、やっぱり、の感アリ:


<ウィキリークス>IAEA事務局長に「気合必要」と英外相
  毎日新聞 12月2日(木)18時51分配信


  −−− 欧米はイランにウラン濃縮活動を中止するよう圧力をかけてきたが、エジプト出身のエルバラダイ氏は「核兵器開発の証拠はない」と慎重な姿勢を維持した。天野氏は今年2月の報告書で、IAEAとして初めて「イランがミサイル搭載可能な核弾頭開発を行っている可能性がある」と懸念を表明した。


   一方、英紙ガーディアン(電子版)は11月30日、ウィキリークスが暴露した公電に基づき、天野氏が事務局長就任に先がけ、米国の駐ウィーン国際機関代表部大使に対し、重要な決定では米国に同調すると繰り返し示唆していたと報じた。


Nuclear Wikileaks: Cables show cosy US relationship with IAEA chief
  guardian.co.uk, Tuesday November 30 2010


この記事の元文書について私はまだ確認しておりませんが、複数の公電に基づくものらしい。時期 (記事の順に挙げると2009年7月、10月) と発信者名、引用部分は明記されていますから、更に掘り下げたい向きは探してみるとよいかも。一時ウィキリークスサイトへのアクセス不可でしたが、現在は回復している様子。(ミラーサイトもありますし。)


この組織の存在意義も、優等生アマノの能力も大変疑問。

NASA 「宇宙生物学的発見」 の発表

さてどんな内容なのでしょう;

ついに宇宙人発見か? NASAが「宇宙生物学的発見」の会見へ
  CNN.co.jp 12月2日(木)13時33分配信


  −−−(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は米国時間の2日に記者会見を開き、「地球外生命(ET)の兆候探索に影響を及ぼす宇宙生物学的発見」について発表する。 (中略)


  記者会見に出席予定の科学者の顔ぶれから、「土星の衛星タイタンでヒ素を発見し、それを使って光合成をしている微生物の科学的証拠をつかんだというようなことだろう」と推測したブログもある。


  一方、科学情報サイトのディスカバーは「(地球外生命体の発見は)まずあり得ないだろう。それならこんな形で発表するはずがない」「それよりも、生命が生存できる新しい方法を発見し、地球外にそうした環境が存在する証拠を見つけたという可能性の方が大きい」とした。


期待を持たせますね。なお アメリカ航空宇宙局 (the National Aeronautics and Space Administration, NASA) オリジナルの発表および実況中継のリンク先は:


NASA Sets News Conference on Astrobiology Discovery; Science Journal Has Embargoed Details Until 2 p_m_ EST On Dec_ 2

NASA - NASA Media Alerts, 11.29.10


NASA - Home 恐らくこのトップページを使うのでしょう。


会見の始まる EST – Eastern Standard Time 12月2日午後2時は、日本では翌3日午前4時・タイムゾーンの名称:EST 参照。NYの時間。)、 見るには夜更かしよりむしろ早起きの時間帯でしょうか。


なお興味のある向きは (私はよくわからないので、内容は検証していません);


宇宙生物学 (Astrobiology, Exobiology または Xenobiology)


「宇宙生命学(Astrobiology;アストロバイオロジー)」のススメ
  Dr. IITAKA'S Home Page 宇宙生物学
  理化学研究所 基幹研究所 / 計算宇宙物理研究室 / 専任研究員 飯高敏晃さんのサイト、最終更新は 20091025 ?


系外惑星から宇宙生物学へ(PDF)
  須藤靖、藤井友香、樽家篤史(東大理物理)、Edwin L. Turner(プリンストン大)、アストロバイオロジーワークショップ2008、12月20日@湘南国際村


まさか−−− f:id:El_Payo_J:20101202162709j:image

         出典: Mars Attacks!、邦題 マーズ・アタック!

NZ 炭鉱爆発事故: 続報 9: 29名の追悼集会 他

消火エンジンが始動していますが、消火・入坑のための安全確認にどの程度の時間がかかるかは不明の様子。幾つかの更新情報を;


Pike River GAG unit started / Stuff
  Last updated 07:56 02/12/2010

  f:id:El_Payo_J:20101202120247j:image


今回の事故が地元コミュニティー・経済に与える不安について;


Town frets for 250 jobs
  Wed, 01 December 2010, Greymouth Star



29名を偲ぶ集いが実況中継されています。出席者はまだ黄色いリボン (Safe Return) を付けていらっしゃいますね;


f:id:El_Payo_J:20101202105849j:image


Link: Livestream Pike River memorial Stuff.co.nz

Memorial service: Rolling coverage によると、現地時間3.24pm - 日本時間11:24am 公式行事は終了。

  ◆PM’s Pike River address
    Last updated 15:08 02/12/2010

  ◆Governor-General reads support messages
    Last updated 15:00 02/12/2010