つぶやく つぶやき・・・


2018-10-11 県立図書館と県民文化会館のコラボチケット

[]県立図書館と県民文化会館のコラボチケット 15:25

本日付け。とらふすクラシック・78。

 県立図書館と県民文化会館のコラボチケット

       和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣

f:id:Enka:20181011152238j:image:w360:left

 東京藝術大学学長、ヴァイオリニスト指揮者、そして和歌山県立図書館音楽監督の 澤和樹先生から、本コラムに75回と77回の二回にわたり、寄稿いただけたのは、大変光栄なことと思っています。二つのコンサートが、偶然にも同じモーツァルトプログラムで、二日連続して和歌山で開催されるという滅多にない機会に、多くの皆さんに、クラシック音楽を楽しんでいただきたいという強いメッセージだと思います。

10月13日(土)午後7時、和歌山県立図書館メディアアート・ホールで、Mahライブラリー室内楽定期演奏会 Vol.25、ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズ・シュトゥットガルトが開催されます。ドイツで出会った日本人若手アーティストと、名門シュトゥットガルト放送交響楽団の精鋭たちが意気投合し結成したアンサンブル。モーツァルトプログラムシューベルトの八重奏曲です。全席自由席、前売3000円、当日4000円です。

 翌日の14日(日)午後1時30分、和歌山県民文化会館大ホールで、東京藝術大学特別公演”オペラへの招待状「魔笛」”が開催されます。この公演は、澤先生初のオペラ指揮で、東京藝大の教員と大学院生の歌唱、藝大フィルハーモニア管弦楽団、そして和歌山児童合唱団が加って、モーツァルトの代表的なオペラを、日本語字幕付きで演奏されます。全席座席指定で、前売2500円、当日3000円のチケットです。

 この二つのコンサートのお得なコラボチケットは、二つの演奏会5500円が、お得な5000円になります!和歌山県立図書館文化情報センター(073-436-9530)のみで取り扱いする連日割です。電話予約の上、13日会場受付で代金引換で2公演のチケットを受けとります。また13日公演の前売券、予約お持ちの方は、13日の会場受付で14日公演チケットが特別販売されます。ぜひこの機会に、連日の音楽三昧をお楽しみください!

 

クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Enka/20181011/1539239101
この日記のはてなブックマーク数