つぶやく つぶやき・・・


2018-11-01 今年最後のジョイントコンサート

[]今年最後のジョイントコンサート 15:49

本日付け。とらふすクラシック・81。

今年最後のジョイントコンサート

和歌山ライブの歩き方 岩橋和廣

f:id:Enka:20190102154742j:image:left

毎月第3土曜日に開催されるLURUCLASSICCAFE。26回目となる11月のLURUCLASSICCAFEは、コーラス、ハンドパンピアノバイオリンの四組の組合わせ。今年最後のジョイントコンサートとなります。

1組目は、初登場!ママさんコーラスのグレイスフルボイスさん。今回は20名のメンバーから9名で参加されます。育児や仕事、日々の生活に追われ、家族のために走り回る普通の主婦たちが、「ハピネス」「何度でも」など馴染みのあるポップスやゴスペルを歌います。

2組目は、ハンドパンの平野陽平さん。ハンドパンは、2000年頃、スイスで開発された金属製のメロディー打楽器。全国で、100人位しか奏者のいない珍しい&新しい楽器です。「星降る夜」「水中花」など全曲オリジナルで、美しい音色の癒しのサウンドを奏でます。

3組目は、ピアノの船本真依子さん。東京でモデルとして活動されたこともある船本さんは、クラシックジャズという異なる分野で活動するピアニストです。ショパンスケルツォ第3番嬰ハ短調Op.39、ピアソラの「リベルタンゴ」に、オリジナルの「ノクターン」というユニークなプログラムです。

そして、最後に登場するのが、バイオリンの石田知子さんとピアノの瀧本裕子さん。デュオピアノ・ソロで、エルガーの「愛の挨拶」たマスネの「タイス瞑想」、サティの「ジュ・トゥ・ヴ」など馴染みのある名曲ばかりという締めくくりに相応しいプログラムです。

30分毎にステージが転換、あなたの知らない音世界の楽しさに出会えるかもしれません。11月17日(土)14時から。チケットは1500円(フリーソフトドリンク付)限定50席。県民文化会館和歌山市民会館でチケット取扱中。WEBは、こちらから。http://musicmart-ticket.com/ 問合せはLURU HALL(073-457-1022)まで

 

クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Enka/20181101/1546411753
この日記のはてなブックマーク数