つぶやく つぶやき・・・


2016-08-16 竹房橋の万燈会MANTOUE

[]竹房橋の万燈会MANTOUE 14:34

f:id:Enka:20160816142524j:image:w360

晴天 綺麗な夕焼け

8月15日 お盆 終戦記念日

紀の川市・竹房橋(写真)では

15回目の平和と慰霊の祈り・万燈会が開かれた。

f:id:Enka:20160816142523j:image:w360

百合山下、当時の渡し場のあった付近には、

慰霊碑(写真上)がたち

100年前の悲劇を今に伝えている。

f:id:Enka:20160816142526j:image:w360

今年は、快という字に、明かりがともされ

100の灯籠ながしが紀の川の水面に光った。

人魚になった女学生たちの鎮魂を唄う「竹房哀歌」

宮本静さんは心をこめて歌ったようだ。

「竹房哀歌」は、大正4年9月、

紀の川で渡し舟が大雨による増水で転覆し

女学生9人の命を奪った竹房の水難事故から100年が経ち、

その事故を追悼して作られた楽曲です。

f:id:Enka:20160816142748j:image:w360

このような川原のイベントにも

紀の川市長の中村さんがご挨拶に見えていた。

それだけ地元で、大切にされているといふことだ。

<昨年の100年の記事>

竹房の水難事故から100年 8月15日 紀の川で恒例の万燈会 犠牲者しのび灯ろう流し

http://www.nwn.jp/news/2015072501take/


ふるさと”癒やし歌”のひとつ「竹房哀歌」は、

地元の百合山の自然と遺跡を生かす会の皆さんの思いを寄せて

水難事故から100年を期してCD化が実現したものだった。

ネット通販:弊店ヤフー店アマゾン


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2015-08-16 百年目の竹房橋

[]百年目の竹房橋 06:41

8月15日 お盆 終戦記念日

紀の川市・竹房橋では

平和と慰霊の祈り・万燈会が開かれる

14回目をむかるこの夏は

竹房橋の水難事故から100年を迎える。

f:id:Enka:20150815193948j:image:w360

今年は、弘法大師の弘の字に、明かりがともされ

100の灯籠ながしが紀の川の水面に光った。

その悲劇を今に伝え

人魚になった女学生たちの鎮魂を唄う「竹房哀歌」

宮本静さんは心をこめて歌ったようだ。

f:id:Enka:20150815195519j:image:w360

ふるさと”癒やし歌”のひとつ「竹房哀歌」は、

地元の百合山の自然と遺跡を生かす会の皆さんの思いを寄せて

昨年の2月にCD化が実現したものだった。

D

保田さんの遺志引き継ぎ 「竹房哀歌」完成 - わかやま新報

http://www.wakayamashimpo.co.jp/2012/02/20120219_9128.html

宮本静の「門前町は恋の町/竹房哀歌」を発売

http://blog.goo.ne.jp/musicgrid2009/e/8338d10a87565ae5fabb27137bee4abd

ネット通販:弊店ヤフー店アマゾン


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2015-07-26 粉河祭りで「門前町は恋の町」

[]粉河祭りで「門前町は恋の町」 20:46

粉河祭りのトンマカ通り

昨夜の宵宮は大賑わい。

ふじや商店の特設会場で、

宮本静さんが「門前町は恋の町」を歌った。

f:id:Enka:20150730204307j:image:w360

お渡りのないこの夏も

いろんなイベントで盛り上がる。

さすがに、紀州三大祭りの一つだわ・・・

f:id:Enka:20150730204306j:image:w360

門前町は恋の町」の

三番の歌詞に、歌い込まれた粉河祭り

ほんとに、歌の通りかも。。。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2015-07-20 今年も粉河祭りで「門前町は恋の町」

[]今年も粉河祭りで「門前町は恋の町」 21:26

粉河トンマカ通りや、粉河祭りを

明るく軽快に歌いこんだ「門前町は恋の町」は、

作詞・星野哲郎さん、作曲・水森英夫さんという偉大な二人・・・

今年も粉河祭りで宮本静さんが「門前町は恋の町」を歌います!

25日(土)とんまか通りで19:00と20:30、2回の歌謡ショ−、

観覧無料!冷房のきいた40席の特設会場です。

ふじや商店 0736-73-6285 紀の川市粉河1797

f:id:Enka:20150720213332j:image:w360

また、この日、粉河寺駐車場で行われる

居酒屋なんくる10周年記念の夕べカラオケ大会

ゲストは、 正司敏江さん、暁光男さんです。

宮本静さん「門前町は恋の町」など16:30頃に披露されます。

D


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2015-03-14 粉河寺大門門前で「門前町は恋の町」

[]粉河寺大門門前で「門前町は恋の町」 08:19

紀州粉河。粉河寺大門の門前で

宮本静さん「門前町は恋の町」の雛歌巡りが行われた。

f:id:Enka:20150315081504j:image:w360

粉河の街興しイベント、雛通りぶらぶら散歩歌謡ショーで、

静の雛歌巡りとしては4回目の共催だ。

f:id:Enka:20150314140701j:image:w360

ぶらぶら散歩の参加者が多くなり

粉河寺大門前の観光特産センターこかわ2Fイベントスペースと、

粉河駅前古民家・山崎邸のお庭の2回のステージで披露された。

f:id:Enka:20150315082739j:image:w360


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2015-03-13 「門前町は恋の町」発売1周年記念!

[]「門前町は恋の町」発売1周年記念! 15:16

宮本静さん、雛歌巡りの最後は飾るのは、

粉河の「門前町は恋の町」

   ♪春は三月 ながし雛

     夏の名物 お渡り

      トンマカ トンマカ〜 

作詞・星野哲郎さん、作曲・水森英夫さんという

昭和歌謡界を代表する作家の作品です。

丁度、発売1周年を迎えたところです。

f:id:Enka:20150313150506j:image:w360

ジャケットの原画を描いていただいた、絵手紙作家の宮脇泰山さんは

今回の”粉河とんまか雛通り”を絵手紙コンクールで盛り上げています。

また、14日の会場となる観光特産センターこかわ(粉河寺大門前)には、

ジャケットの原画が展示され、ご覧になれます。

 「門前町は恋の町」試聴はこちらから

  http://meg-cd.jp/artist/miyamoto_shizu/MSCL-11952.html

名称:第1回粉河とんまか雛通り協賛イベント

    門前町は恋の町発売1周年記念

    静の雛歌巡り 雛通りぶらぶら散歩歌謡ショー

    昭和歌謡・懐メロを盛り込んだカラオケステージジ

日時:2015年3月14日(土) 開演:13時(予定)

会場:観光特産センターこかわ(粉河寺大門前)

出演:宮本静(歌)

関連サイト:http://www.jalan.net/kankou/spt_30322ae3342020374/

参加:観覧無料+スイーツ付ドリンク500円

お問い合わせ先:観光特産センターこかわ 0736-73-8500


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-11-16

[]新舞踊で「竹房哀歌」 08:57

粉河ふるさとセンター 大ホールで行われた

紀の川市の舞踊の会”華の舞”で

宮本静さんが「竹房哀歌」の新舞踊を披露した。

f:id:Enka:20141118085251j:image:w360

6月から習い始めて初めての発表会

しかも故郷の歌「竹房哀歌」

緊張の中に、何か得るものがあったようで

これからが楽しみとなります。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-08-16 竹房橋の雨

[]竹房橋の雨 17:07

8月15日 お盆 終戦記念日

紀の川市・竹房橋では

平和と慰霊の祈り・万燈会が開かれる

13回目をむかえたこの夏

はじめて中止となった

雨だった。

f:id:Enka:20140817170633j:image:w360

99年前の雨は いかほどだったのだろうか

粉河の女学校に通う生徒たちを

飲み込んだ 大きな雨

紀の川の竹房の渡し船に乗った

9人の御霊を飲み込んだ 秋の雨


竹房橋の水難事故を今に伝え

人魚になった女学生たちの鎮魂を唄う


「竹房哀歌」・・・・


雨天中止の報を受けても、会場の川原に向かった。

途中、かっての渡し船の乗り場に建つ水難追悼歌碑から

紀の川にむかって「竹房哀歌」を届けた。


そして、対岸の川原の会場テントの中で、

百合山の自然と遺跡を生かす会の皆さんの前で

もう一度、「竹房哀歌」歌った。

皆さんの想いは、一緒だったと思う。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-08-15 竹房橋で万燈会

[]竹房橋で万燈会 12:30

8月15日、お盆終戦記念日といふこともあり

紀の川市・竹房橋で平和と慰霊の祈り・万燈会が行われる。

竹房橋の水難事故で亡くなった女学生たちの

鎮魂もかねて、宮本静さんが「竹房哀歌」を唄う。

f:id:Enka:20140815122419j:image:w360

「竹房哀歌」は、地元の

百合山の自然と遺跡を生かす会の皆さんの思いを寄せて

この2月にCD化が実現したものだ。


今年は、「法」という字を

700個の灯りで浮かびあがらせるといふ。

そして、ろうそくが消えるまで

歌と尺八の音色が、河原に響くらしい・・・

襟を正して臨みたい。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-30 中国新聞社大島支局

[][]中国新聞社大島支局 21:40

先日の星野哲郎記念館での

門前町は恋の町」の奉納歌唱

中国新聞社さんに掲載いただいた。

なんともありがたいことだだ。

f:id:Enka:20140630213627j:image:w360


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-24 星野哲郎記念館で奉納歌唱

[][]星野哲郎記念館で奉納歌唱 10:04

明けて22日の日曜日、山口県岩国錦帯橋空港に飛んだ。

出来あがって1年ほどの空港は、自衛隊と共用だった。

アメリカのローカル空港のように歩いて

レンタカーに乗り込める、とても新鮮だった。

晴れてれば、もっと綺麗な瀬戸内海沿いを走る。

そして大橋を渡り、星野哲郎先生の故郷・周防大島に入る。

門前町は恋の町」をCD化すると決めた時から

奉納歌唱を行うと心した星野哲郎記念館はもうすぐだ。


町営の星野哲郎記念館には、商工部長さん達のお迎えを頂いた。

野外ステージは、開館7年で、あさみちゆきさんらに

4回使われただけといふ。もったいないことだ。

モダンでデザインの利いた施設は、海を借景に素晴らしい。

f:id:Enka:20140622124154j:image:w360

幸運にも、直前に雨が上がってくれた。

とっても心配したお客様も駆けつけてくれた。

中国新聞さんが、奉納歌唱を大きくとり上げてくれていたからだ。

それよりも、星野先生の幻の歌のチカラと信じたい。

島民の方は以外と少なく、記念館のリピーターさんが多く感じた。

f:id:Enka:20140622135233j:image:w360

宮本静さんは「門前町は恋の町」をしっかり唄った。

星野哲郎先生に届けと唄った。

皆さんと、一緒になって唄った。

また、「昔の名前で出ています」「みだれ髪」など

星野哲郎先生の作品をあわせて唄った。

宮本さんは、これからも星野作品を唄い続けていくだろう。

D

     奉納歌唱全編(一部通信エラー)はこちら

      http://www.ustream.tv/recorded/49043297

奉納歌唱のあと、記念館を見学させていただいた。

順番が逆だけれど、日程からはショウガナイ。

f:id:Enka:20140622144340j:image:w360

復元された、この酒場で

どんな曲が生まれたのだろうか・・・

ゆっくりと、もう一度訪れてみたい充実ぶりだった。

f:id:Enka:20140622145343j:image:w360

門前町は恋の町/竹房哀歌 (MEG-CD)

2月、紀州・粉河寺本堂での奉納歌唱から始まった

門前町は恋の町」の発売キャンペーン・・・

ファイナルは周防大島・星野哲郎記念館の奉納歌唱だった。

星野事務所さんから、花束(写真)までいただいて

宮本静さんは大喜びだった。

これからも、日本中の門前町で、歌い継いでいきたいものだ。


星野哲郎記念館公式サイト

42-2512 山口県大島郡周防大島町平野417−11

電話:0820-78-0365 http://www.hoshino-museum.jp/


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-23 赤坂・器ながや「紀の国坂」

[][]赤坂・器ながや「紀の国坂」 08:58

和歌山・粉河寺の門前町・とんまか通りを歌う「門前町は恋の町」

21日・東京の夜のお披露目は、ご縁の繋がった宴となった。

赤坂レジデンシャルホテル1Fの器ながやさんは

初めての歌のイベントを快く引き受けてくれた。

店主の北田さんが、歌と同郷・粉河の出身だったからだ。

同店すぐ近くに住むといふ粉河ゆかりのご夫婦も駆けつけてくれた。

宮本静さんは、粉河高校時代はコーラス部だったといふ。

そんな歌とご縁が諸々と繋がった、なんとも温かい雰囲気だった。

また、BOSEのエルワンシステムは、丁度いいサウンドを醸し出してくれた。

f:id:Enka:20140621193248j:image:w360

この夜、あたらしい歌「紀の国坂」を初披露した。

赤坂の紀の国坂はすぐ近く、しかも曲のテーマは大人の恋の歌だ。

しっとりとギター弾き語り風の音源で、楽譜をみながら・・・

それはそれで、楽しみな一面を覗かせたようだ。

D

「初恋のほたる灯」「黒江からころ為の女」など

宮本静さんのオリジナルを手がけるTAKUさんの新境地だ。

遠く和歌山を離れても、その地に想いを寄せてくれるのは嬉しい。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-21 浅草ヨーロー堂

[][][]浅草ヨーロー堂 06:57

世界の大衆芸能のメッカ・浅草。

浅草の老舗レコード店・ヨーロー堂さんは

今も、ユニークなCDショップであり続けている。

f:id:Enka:20140621143504j:image:w360

今回、宮本静さん(写真)の「門前町は恋の町」でお世話になった。

ヨーロー堂さん2階の浅草演歌定席で歌わせてもらった。

多くの演歌歌手にとってこのステージで

新曲キャンペーンできるのは、とても光栄なことなのです。

f:id:Enka:20140621130232j:image:w360

和歌山・粉河寺の門前町・とんまか通りを歌うこの歌は

星野哲郎先生が現地取材され書き残されたそうだ。

今回、MEGCDで初めて発売されたのを機に

全国の門前町でキャンペーンを始めます。

その第一弾が浅草寺さん、雷門すぐのヨーロー堂さんなのです。

門前町は恋の町/竹房哀歌 (MEG-CD)

とはいえ東京に縁もゆかりもない歌い手にとって

お客様がお見えになるかどうかは不安しかなかったろう・・・

その気持ちをヨーロー堂さんの常連さんたちが

温かくも厳しい拍手で迎えてくれた。

歌をお好きということ、それだけでとてもありがたいことです。

そういうふファンを、大切に、創り、守っているお店

ヨーロー堂さんに深い感銘を得た一日でした。

D


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-18 宮本静、星野哲郎記念館で奉納歌唱

[]宮本静、星野哲郎記念館で奉納歌唱! 20:21

星野哲郎先生の「門前町は恋の町」

この歌を唄わせていただくことになった時から

瀬戸内海に浮かぶ周防大島に行き

星野哲郎記念館で奉納歌唱しようと決めていた。

そして、この日曜日に実現する。

f:id:Enka:20140618201357j:image:w360

中国新聞さんに大きくお取り上げいただいた。

この記事をご覧になって、

本日、山口県から電話で問い合わせがあった。

とても嬉しいことだ。

それぞれの故郷を繋ぐ

ウタのチカラに大きく乾杯だ!

f:id:Enka:20140618201917j:image:w360


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-11 街お越し、歌興し、歌手起こし

[][]街お越し、歌興し、歌手起こし 12:33

自然や歴史・文化に恵まれた紀州・和歌山には、

素晴らしい歌や歌い手DNAがあるはず・・・そう思って、

永年ご愛顧いただいたレコード屋から、

”街お越し、歌興し、歌手起こし”と良い歌を探し創ることに

軸足を移してから5年ほど。。。

宝子さんと西山隆行さんの西宝山子や、藪下将人さん、横山恭治さんらと

ライブやアルバム創りを楽しんできた。

f:id:Enka:20140611124129j:image:w360

               粉河祭の地車の前で、TONPEIさんと宮本静さん

ほかにない演歌歌手になりたいという

宮本静さんとの5ヵ年プロジェクトは4年目を迎える。

その中で、昨夏の粉河祭で

星野哲郎さんの作品「門前町は恋の町」に出会ったのは驚きだった。

その後、地元の皆さんと力をあわせ、

2月にオンディマンドのMEDCDで全国に発売することができた。

嬉しいことに5月の同社売り上げランキングでもTOPだったそうだ。

D

  621 静は東京。赤坂・器ながや、浅草・ヨーロー堂

   http://shizu.ikora.tv/e1025533.html

来週、東京の浅草と赤坂のライブの後、

山口県に飛び、星野哲郎記念館で奉納歌唱ステージをさせていただく。

瀬戸内海に浮かぶ周防大島、歌に生命を与えた方の故郷で歌うは、

歌い手にとっても、創り手にとっても、意味のあることと思っている。


■「門前町は恋の町」を歌う宮本静さんの奉納歌唱ステージ

2014年6月22日(日)13:30より、星野哲郎記念館屋外ステージで・・・

http://www.hoshino-museum.jp/


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-06-09 TONPEI×宮本静「門前町は恋の町」

[]TONPEI×宮本静「門前町は恋の町」 05:56

TONPEIさんと宮本静さん

粉河にゆかりのある二人で唄う「門前町は恋の町」

f:id:Enka:20140610055511j:image:w360

ピアノとヴァイオリンの調べに乗せて・・・

粉河ふるさとセンターで行われたまちづくりコンサート

地元愛とサービス精神たっぷりの楽しい歌唱です。

D

名刹・粉河寺の門前町が歌いこまれた「門前町は恋の町」

 =唄:宮本静 作詞:星野哲郎 作曲:水森英夫=


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-05-24 紀の川市ふるさと癒やし歌 宮本静ロビーコンサート

[][]紀の川市ふるさと癒やし歌 宮本静ロビーコンサート 09:19

紀の川市ふるさと癒やし歌 宮本静ロビーコンサートが

昨年できたばかりの新市庁舎7Fで行われた。

地元シンボル龍門山がくっきり眺めることができる。

また、今回歌われた「竹房哀歌」の竹房橋も見える。

普段は一般使用されない特別なスペースを

休日に開放いただいた英断には頭が下がります。

それだけ、地元育ちの歌い手とふるさと癒やし歌にたいする

期待が大きいものと改めて心します。

f:id:Enka:20140524150440j:image:w360

今回、宮本静さんが唄った

紀の川市ふるさと癒やし歌は全部で8曲だった。

 紀の川のほとりで

 門前町は恋の町

 初恋のほたる灯

 竹房哀歌

 紀の川ぷるぷる娘

 静の黒潮節

 あんたの済洲島へ

 我が名は青洲

f:id:Enka:20140524141355j:image:w360

事前の電話予約で応募した112名が参加した

市民優先のコンサートは、大いに盛り上がった。

とりわけ、みんなで歌おうはコーナーで

特産フルーツを歌った「紀の川ぷるぷる娘」は

”ぷるぷるぷるぷる”と掛け合いを全員で楽しんだ。

f:id:Enka:20140524140124j:image:w360

こちらのライブレポートから

アーカイブで全曲視聴することができます。

  http://cclive.ikora.tv/e1023910.html


宮本静さんブログ

紀の川市ふるさと癒やしの歌 宮本静ロビーコンサート http://shizu.ikora.tv/e1023916.html


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-04-18 宮本静「門前町は恋の町」恵比須堂キャンペーン

[][]宮本静「門前町は恋の町」恵比須堂キャンペーン 08:01

2月19日、ミュージックグリッドから

MEGCDで全国デビューした宮本静さん「門前町は恋の町」

はじめての大阪は演歌の殿堂、十三の恵比須堂さん。

店内いっぱいのお客様キャンペーンを終えて

恒例のえべっさんとの記念撮影、

多くの先輩歌手さんと並ぶ2ショットに大喜び!

f:id:Enka:20140417170501j:image:w260

ディープな大阪の雰囲気を残す十三の商店街

恵比須堂さんの店頭には、

北島三郎さんの金銅像など演歌の看板が・・・

f:id:Enka:20140417141241j:image:w360

みるみる店内に本格音響のステージが用意され

サイン券やら予約席まで、しっかりと準備されています。

演歌専門店ならではの”おもてなし”に感心です。

f:id:Enka:20140417161343j:image:w360

満員になった!そして、しっかりと買っていただけたようだ。

お客様はメジャーもインディーズも区別なく

良いと思ふイベントに参加してくれるのだろう。

f:id:Enka:20140417163506j:image:w360

そこで、一番ありがたいのはお店のスタッフさんの口コミ、お奨めで、

前回の訪店で、突然生歌で聴いてもらったのが活きたかもしれない。

f:id:Enka:20140417164122j:image:w360

星野哲郎先生、水森英夫先生の「門前町は恋の町」に

「君の名は」など昭和の名曲を織り込んだステージに、

同店の耳の肥えたお客さまも大いに喜んでいただけたようだ。

f:id:Enka:20140418080300j:image:w260 店長の樋口さん撮影

インターネットTV”演歌商店のつぶやく・・・TV”のアーカイブです。

混みあってカメラ位置を変更したので途中からのノーカット版に。。。

  宮本静「門前町は恋の町」@恵比須堂

  http://www.ustream.tv/recorded/46297757


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-04-16 宮本静「門前町は恋の町/竹房哀歌」2ヵ月全国人気TOP!

[]宮本静「門前町は恋の町/竹房哀歌」2ヵ月全国人気TOP! 06:35

発売元のミュージックグリッド社によると、

宮本静さんの「門前町は恋の町 / 竹房哀歌」は、

2月・3月は、MEG-CDでの人気TOP 

つまりこのレーベルで売上全国1位だったそうだ。

http://blog.goo.ne.jp/musicgrid2009/e/e599a1ceb5b71ca748da6b83f8faaa69

f:id:Enka:20140323080542j:image:w200  f:id:Enka:20140323080541j:image:w200

      =両A面仕様、帯は弊店のみの特別仕様= アマゾン


往時の業界の販売枚数に比べるとまだまだですが、素直に”一番”は嬉しい。

とりわけ2ヶ月目の実績は、ロングセラーの第一歩になる。

集計方法がわからないが、オリコン演歌チャートでも

相当なランキングになるのでは・・・一度調べてみたいもの。

f:id:Enka:20140416061744j:image:w360

宮本さんは、明日の17日16時に、大阪・十三の恵比須堂さん、

6月には東京・浅草のヨーロー堂さんで初めての店頭キャンペーンに立つ。

東西の名門演歌専門店で、オリコンランキング常連の歌い手さんを

聞き込んだ店頭の反応がとても楽しみだ。


   恵比須堂:http://www.ebisudo.net/page.php?name=event

   ヨーロー堂:http://asakusa.cc/enka2.html


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

2014-04-06 百合山花まつりで宮本静「竹房哀歌」

[][]百合山花まつりで宮本静「竹房哀歌」 05:50

5日、紀の川市竹房で行われた百合山花まつりのステージで

宮本静さんが「竹房哀歌」を歌った。

  秋くれば 思い出します あなたのことを

  風よ 空よ 紀の川

  人魚になった 乙女の命

  あ〜あ〜あ〜 青春の 青春の

  みたまよ永遠に 安らかに

f:id:Enka:20140406051251j:image:w360

  アーカイブ動画http://www.ustream.tv/recorded/45780455

桜や桃に彩られた百合

丁度紀の川が大きく蛇行して流れている。

上の写真では、新しく架け替えられた竹房橋の向こうが渡舟場跡になる。

対岸の旧桃山町から、会場の堤防ステージのある旧打田町に向かった

粉河女学校(当時)の女学生らが乗った渡し舟が転覆し9名がなくなった。

大正4年9月のことだ。

宮本静さんは粉河高等学校(現)出身の後輩で

今も、旧打田町に住んでいる。

そして、竹房は日本有数のハングライダーのポイントとして知られている。

飛行人たちは、この水難事故を知っているのだろうか・・・

水難100年を刻む追悼歌●竹房哀歌/宮本静

f:id:Enka:20140406051252j:image:w360

「竹房哀歌」に曲をつけた榎本猛さんも駆けつけた。

河原で、ご夫婦のお弁当をつまみ喰い・・・

人柄そのもの、優しく温かく美味しく頂けた。

お土産にと、白タマネギを一袋もらった。

家に戻ってから、そのまま生でかじって、

ビールを飲むとこれはもう最高の味わいだった。

歌の作物もココロなのだと感じた。


クリック→にほんブログ村 音楽ブログへ

この日記のはてなブックマーク数