Hatena::ブログ(Diary)

Eriador★だからローデシア★ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-07-04

[]

27歳!

おめでとぉおおおおおお!

ったくもう、信じられないですよ、ニッキドくんと一緒に成人式したのってついこの間じゃない?



去年の誕生日ごろってどうだったっけ?

なんかやっぱり先が見えなくて宙ぶらりんでモヤモヤしてたような気がします。

たぶん赤西仁を好きでいる限り、こういう状態はいつでもやってくるんですね(笑)

そしてそれに耐えられる人間しか残っていかないというシステム(笑)

なので、私も耐久レースを楽しみつつ今後もファンを続けたいと思っております。



これから先、全米デビューが来るんでしょうか。

アルバム発売でしょうか、ツアーでしょうか、いずれにしても待ってます。

ええ、どこまでもとぼとぼとついて行きますことよ!



仁さんへ。

リジーちゃんの名言通り、あるがままにあなたらしく生きてください。

私なんかに言われなくたって、いつでもあなたはそうですけど(笑)

世界のどこにいてもいつも仲間たちと楽しく元気でいられますように!

[]


7月4日という日を選んで、一応更新最終日とします。

理由は 6月1日に書いた通りです。

とてつもなく大きな仁さんニュース(結婚するとか引退するとか)があったら舞い戻るかもですが。

このブログを通してお世話になった皆さま、長い間ありがとうございました。

どうかお元気で!*1

*1:じんじんカテゴリ以外の日記を他フィールドで書いてます。興味のあるかたは、プロフ情報にリンク先がありますのでそちらから。

2011-07-02

[]

久しぶりのJIN AKANISHIエントリです。

プライベートなつぶやきにはやっぱりまったく興味がなく、じんじん情報はほとんど放置プレイな私ですが。



フェイスブックでのバースデー企画ということで、便乗(参加)すると抽選で(?)5人にサインをくれると。

応募のしかたは、7/1〜7/5の間に仁さんのFBにある画像を自分のFBのプロフに貼って、なおかつ企画記事の「いいね!」をクリック、という何か無駄にややこしい仕様。

これって、PCあんまり得意じゃない人とか、FBのアカウント持ってない人とか、色々と不都合だよねえ。



一応じんじんFB貼っときます→ JIN’S FB



そもそもこれはどういう商業的価値があるんですかね?

FB側ですか?WBですか?

ジャニーズではないですよね。

ジャニーズ経由ではこういうことできないからこそ、その外側での企画ってことだとしたら、それは商業価値をまったく無視しての行為なんですか。

すごいですねえ。

そもそも最近はツイッターもFBもジャニーズの管理下じゃない感じで、どこにもそういう類のお知らせないし。

いや別にいいんですけど、誰も迷惑してないしサインもらるのは嬉しいし。

ただ、かなり珍しい企画だなあ、と。



さらに言えば、これは純粋に仁さんのファンへの感謝の気持ちなんでしょうか?

そうだとしたら、もう一度言いますけど「すごいですねえ」。

だとすればやっぱりファンとしては参加したいわけで、まあそれぞれの判断ってことになるわけで。

私はひねくれ者なんで、素直に「わああああ!」って思えませんでしたよ。

とかなんとか言いながら、サイン当たったら家宝にするけどね(笑)*1







そもそも最近、過去映像にハマってまして。

リアフェコンとか女王コンとかDVD観賞会(一人で/笑)しては、ウルウルなんですよ。

あの頃の6人はかっこよかったなあ。

特に仁さんの神々しさはハンパないっす。

正直、今の状態でかつんに戻って欲しいとは思わないけど、かつん時代の仁さんのほうがものすごく好きです、私。

やっぱり。

えへへ。

*1:FBのアカウントもまったくの放置状態で、ツイッターよりもログインせず。何ヶ月ぶりかでログインしたら「おかえりなさい!」とかメール来たし(笑)

2011-06-26

[] 真夜中に寝室で怖い音がしたんだけど

お久しぶりです、私は元気です。*1

仁さん足首の次は、パスタ調理中ショットでしたねー。

なんか雑誌の取材時みたいなシチュエーションで「やだこの人ったら通常運転でもげーのーじん!」とか思ってしまいました(笑)

しかし何が変て、室内でのニット帽だよ!

下半身は涼しげなハーパンのくせして、もふもふの頭て(笑)

ま、ご機嫌良さそうでなにより。

ところで全米でぶーはいつですか?秋ですか?

なんかもうどーなってんの?って感じですねー。

ま、ご機嫌良さそうだからいいけど(笑)




さて、今日は怪談ですよー。

怖いですよー。

ただし、先に言っちゃうけど「オチ」あります。

怖さとしてはイマイチだけど、最後に意外なとこに着地するんで、ちょっと面白いかなーと。


続きを読む

*1JIN-仁-の最終回見ながら実況ハイクしまくってました(笑)