Europedia の インターネット・トラベルNEWS

■「ユーロペディア」トップページへ■  ■サイト・マップに代えて■ Since 2004 February 15, 1882781
 

2015-06-30 「6月20日〜6月27日 石垣島で早めの夏休み」

Europedia2015-06-30

[]「6月20日〜6月27日 石垣島で早めの夏休み」

 昨年は、クラブメッド・カビラ”http://www.clubmed-jp.com/ishigaki/の長崎発“5日間分の料金で8日間楽しめる−ロングバカンス・スペシャル8日間”を利用したが、今年は同じ“ロングバカンス・スペシャル8日間”の福岡空港発着を利用した。6月20日から全日空の福岡−石垣ノンストップ便が飛ぶことが分かったからだ。所要約2時間。長崎から福岡空港へは直行の高速バスで2時間20分だ。

 昨年も書いたが、クラブメッド沖合の海は、年を追うごとに透明度が落ち、生きたサンゴや色鮮やかな魚の数も少なくなってきている。クラブメッド自体もコストカットのためかサービスの質が落ちてきているように思われる。

 来年こそは、石垣島もしくは周辺の島で、よりサンゴ礁が美しく魚の種類も多いシュノーケリング・ポイントに通いやすいリゾート・ホテルを探したい。結局、良い宿が見つからず、使い慣れたクラブメッド・カビラになってしまうような気もするが。

 さて、毎年恒例の水中写真を今回も紹介させていただく。過去の水中写真のページもリンクしておくので透明度と魚のヴァラエティーの違いを見比べてほしい。写真はいつもながらトリミング等の手間を掛けていないのでご容赦。

 なお、2012年6月25日から7月2日も「石垣島クラブ・メッド長崎発着8日間パック」で夏休みを過ごしたが、このときは防水カメラが初潜りで見事に壊れてしまったので写真をお見せすることはできなかった。


「2014年6月28日〜7月5日 石垣島で早めの夏休み」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20140707

「2013年6月25日〜7月2日 石垣島で早めの夏休み」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20130705 

「2012年6月25日〜7月2日 石垣島で早めの夏休み」

「2011年6月29日〜7月9日 石垣島で夏休み」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/201107

2010年6月18日〜7月5日 石垣島・小浜島・波照間島」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20100707

「2009年6月20日〜7月3日 石垣島・小浜島・西表島」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20090703

「2008年石垣島で早めのサマーヴァカンス」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20080609

「2007年石垣島で早めのサマーヴァカンス」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20070717


f:id:Europedia:20150624151124j:imagef:id:Europedia:20150624111737j:imagef:id:Europedia:20150624110811j:image

f:id:Europedia:20150624093531j:imagef:id:Europedia:20150623101650j:imagef:id:Europedia:20150623094732j:image

f:id:Europedia:20150623093531j:imagef:id:Europedia:20150622094939j:imagef:id:Europedia:20150622093912j:image

f:id:Europedia:20150621110735j:imagef:id:Europedia:20150626154518j:imagef:id:Europedia:20150626154017j:image

f:id:Europedia:20150626143805j:imagef:id:Europedia:20150626094712j:imagef:id:Europedia:20150626092452j:image

f:id:Europedia:20150625111650j:imagef:id:Europedia:20150625101418j:imagef:id:Europedia:20150625100939j:image

2015-06-18   この夏の国際線「燃油特別付加運賃」

Europedia2015-06-18

[]この夏の国際線「燃油特別付加運賃」

 当欄で「燃油特別付加運賃」が4月からゼロとなる可能性 http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20141216についてふれたが、そのとき「スンナリとサーチャージが4月からゼロとなるかは、原油価格の動向次第で微妙なところだ」と書いた。残念ながら値下がり傾向は続くもののヨーロッパ路線ではゼロとはならなかった。しかし、LCC(ローコストキャリア)の中には、アジア路線で「燃油サーチャージ不要」とするところも出てきている。

 日本航空の場合、2015年9月30日発券分までのヨーロッパ行き往復サーチャージは21,000円となっており、他の主要航空会社もこれにほとんど横並びだが、よく調べると、スカンジナヴィア航空やキャセイパシフィック航空(香港乗り換え)など、その半額近い安さのものもある。

燃油サーチャージは、航空燃油(シンガポールケロシン)価格の一定期間の平均値が反映されるようになっている。日本航空の場合、「2カ月間の平均燃油価格が1バレル当たり6,000円を下回った場合は、燃油特別付加運賃を適用いたしません」としている。夏の料金の計算対象となる4月から5月にかけてのシンガポールケロシン価格は、ほぼ65〜80米ドルの範囲に収まっているようだ。

以下、「燃油サーチャージ」の比較検討に役立つサイトを紹介しておく。


日本航空 国際線「燃油特別付加運賃」「航空保険特別料金」のご案内https://www.jal.co.jp/inter/fuel/detail.html

日本航空 国際線「燃油特別付加運賃」(改定についての詳しい内容)https://www.jal.co.jp/inter/fuel/table.html

全日空 「燃油特別付加運賃について」 https://www.ana.co.jp/book-plan/charge/fuelsurcharge/index.html

「航空旅行」燃油サーチャージ比較表http://homepage3.nifty.com/timetravel/fuelsurchargelist.htm#europe 

「イーツアー」 燃油サーチャージおよび航空保険料 http://www.etour.co.jp/surcharge/

フリーバード」燃油サーチャージ額一覧 https://www.free-bird.co.jp/statics/fuel/list.asp

エイビーロード」燃油サーチャージ お得な国一覧 http://www.ab-road.net/article/surcharge/?sc_root=ar0m0002


■今日のブックマーク&記事■

Japan Hoppers http://www.japanhoppers.jp/

□Chamade http://www.chamade.ch/


2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

  • 「ユーロペディア」トップページへ