Europedia の インターネット・トラベルNEWS

■「ユーロペディア」トップページへ■  ■サイト・マップに代えて■ Since 2004 February 15, 1895515
 

2018-12-06   今後の更新は「Europediaの日記」に移行

Europedia2018-12-06

[]今後の更新は「Europediaの日記」に移行

今後の更新は「Europediaの日記」https://europedia.hatenablog.com/ で。


 当欄「はてなダイアリー」終了のお知らせが....」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20180918でもふれたように、当ブログが利用している「はてなダイアリー」が2019年春に終了することになった。そこで、「はてな」からの申し出に従って、とりあえず「はてなブログ」に今までの「ダイアリー」を移行しておいた。タイトルとURLは「Europediaの日記」https://europedia.hatenablog.com/だ。

過去記事を見るには右枠にある「月別アーカイブ」から一覧を開いてタイトルをクリックすると本文が現れる。

今までの「Europedia の インターネット・トラベルNEWS」(はてなダイアリー)から自動的に「Europediaの日記」に切り替わる機能もあるようだが、バックナンバーや記事の一覧表示は旧「はてなダイアリー」の方が使い勝手が良いようなので、2019年春の終了後も記事が閲覧できるようにしておくつもりだ。

なお、新「Europediaの日記」で、旧ブログのサイトマップに代わる「ユーロペディア サイト・マップに代えて」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20060609を開く場合はhttps://europedia.hatenablog.com/entry/20060609/p1から開くことができる。

今後は「日記」の更新は月1〜2度の近況報告などにとどめる予定だが、新規の更新は、これ以降、新しい「Europediaの日記」https://europedia.hatenablog.com/で行うことにしたい。

「はてなダイアリー」終了のお知らせに引き続いて、旧「インターネット・トラベルNEWS」の母体となっていた「ユーロペディア」http://www.geocities.jp/euro747/サイトを運営する「Yahoo!ジオシティーズ」からも「2019年3月31日」をもってYahoo!ジオシティーズを終了することにいたしましたhttps://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.htmlという知らせが届いた。

ジオシティーズ」からも「ホームページドメインの移行方法」の案内があったが、こちらは、移行せずに終了とともに消滅させようと思っている。我ながらよく続けたものだと思う「旅行相談ボード」など思い出のあるコンテンツもあるのだが、見ようと思えばいつでも開く方法があるので、クローズすることにした。

「いつでも開く方法」については当欄の2004年4月の記事「タイムマシンのように過去のホームページを甦らせるサイトhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/20040428で紹介した “Internet Archivehttps://archive.org/の“Wayback Machinehttps://archive.org/web/に見たいホームページURLを入れて“BROWSE HISTORYボタンを押せば時系列を追って閲覧することができる。慣れないと少々使いづらいが、同心円の外周部分に各下位ページへのリンクが現れる。

 もちろん、ジオシティーズの「ユーロペディア」だけでなく、はてなダイアリーの「Europedia の インターネット・トラベルNEWS」の過去ページやそのほかの消えてしまった懐かしいホームページや私のサイトからリンクが開けなくなったホームページURLを入れれば原則として開けるはずだ。


また、2019年3月31日までは「Europedia の インターネット・トラベルNEWS」の「ユーロペディア」の“保存ページ”案内 http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20070522 、もしくは、新「Europediaの日記」の同ページhttps://europedia.hatenablog.com/entry/20070522/p1から、ジオシティーズユーロペディア」のコンテンツを開いていくこともできる。



 さて、わが家の家庭菜園は師走というのに、サラダ・ミックス、京水菜などの葉ものやシャンツァイ(コリアンダー)、ディルミント、ルッコラ、ローズマリーなどのハーブ類が豊作で、毎日の食卓を彩ってくれている。

先月植えたオリーヴ2本と花水木も順調に根付いたようで、これで、オリーヴの樹は7年前に植えて4メートル近い高さに育った6本も含め、合計15本になった。実の収穫も来年から本格化する見込みだ。

裏庭の甘夏6本も、実がたわわとなり、間引きをしなかったのと秋口の台風のせいで落果するものも多く、落ちた50個ほどはレモン代わりに焼酎の水割りなどに使っている。1月早々には残った甘夏の収穫をすることになるが250個ほどは穫れそうだ。昨年は190個の収獲だった。



■今日のブックマーク&記事■

□トラベルプリペイドカード「JAL Global WALLET」誕生

「JAL Global WALLET」 https://www.jal-globalwallet.com/ 

フライトマイルに加えて、両替金額、ショッピング金額に応じてマイルを貯めることができる)

2014-10-04 都合により、しばらく更新を休ませていただきます

Europedia2014-10-04

[]都合により、しばらく更新を休ませていただきます

都合により、しばらく更新を休ませていただきます。

■今日のブックマーク&記事■

ペットフィルム9月26日記事 「オランダ航空の新サービスがすごい。なんと落し主を捜すのは匂いで追跡する犬」 http://petfilm.biz/?p=9753  

Travel + Leisure http://www.travelandleisure.com/ 

2014-06-27 夏休みのため、しばらく更新を停止します

Europedia2014-06-27

[] 夏休みのため、しばらく更新を停止します

下記は、わが家の庭の写真で。ヨーロッパの旅から帰ってくると雑草が伸び放題。収穫することのできなかったハーブ類に花が咲いていた。これから、種を取っていく予定。写真のブーゲンビリアは、3日前に、イチジクやオリーヴ、甘夏、枇杷などといっしょに専門家に剪定を済ませてもらい、今ではさっぱりとした夏支度の姿に変わっている。

f:id:Europedia:20140626114514j:imagef:id:Europedia:20140616161205j:image

f:id:Europedia:20140616160821j:imagef:id:Europedia:20140616160737j:image

下の「赫獣(かくじゅう) 」は、長崎のわが家の近くの鍋冠山を中心に大浦地区が舞台となった、読むと背筋が冷たくなるようなミステリーのようだ。夏休み中に読む予定。

赫獣(かくじゅう)

赫獣(かくじゅう)

2014-04-29   都合により、しばらく更新を休ませていただきます

Europedia2014-04-29

[] 都合により、しばらく更新を休ませていただきます。


Great Railway Journeys of Europe (Insight Guides)

Great Railway Journeys of Europe (Insight Guides)

2013-06-23 夏休みのため、しばらく更新を停止します

Europedia2013-06-23

[]夏休みのため、しばらく更新を停止します

 MSのInternet Explorer 10をインストールしたら「ユーロペディア」のブログ画面に不具合が生じた。「はてな」のヘルプ・デスクに問い合わせたところ、解決方法を教えてもらうことができ、解消できた。そこで、もう少し更新頻度を高めようと思ったのだが、今年も南の島で早めの夏休みをとらせてもらうことにした。というわけで、しばらく更新を停止します。

当欄関連過去記事:http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20110713

         http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20100707

         http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20090703


■今日のブックマーク&記事■

□Richmond News June 21記事“Keep it light and useful when travelling with tech”

http://www.richmond-news.com/technology/Keep+light+useful+when+travelling+with+tech/8558165/story.html

□フィレンツェ田舎生活便り2 http://lacasamia2.exblog.jp/

フィレンツェで山暮らしをするchihoさんの田舎便り。内容は、フィレンツェの街歩き情報、

 フィレンツェの歴史小話、イタリア風家庭菜園など。

□ルックJTB・JTBお買得旅 チャーター便・直行便で行く海外旅行  http://www.jtb.co.jp/lookjtb/special/charter/kanto/index.asp

□近畿日本ツーリスト チャーター直行便で行く 夏本番のヨーロッパ

http://www.knt-th.co.jp/hp/0222/opInformation.asp?BranchCode=0222&Bunrui=3&Seq=37

□JTBの無料アプリ ポケたび http://poketabi.com/


3人子連れイタリア留学記

3人子連れイタリア留学記

2013-04-07   「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道」増刷が店頭に

Europedia2013-04-07

[] 「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道」増刷が店頭に

 拙著「ウィーン旅の雑学ノート」を下敷きに、カラー写真を満載した「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道 」(地球の歩き方GEM STONE)は、初版が08年4月に出されたが、順調に版を重ね、3月21日に 第4刷が書店に並んだ。増刷とはいえ、閉店した店など何カ所かの記述には手を加えてある。

Amazon http://www.amazon.co.jpで検索すると2008/4/12発行の第3刷が出てくるが、近い内に第4刷に切り替わるはずだ。

 ついでに、山口俊明が書いた本でAmazon http://www.amazon.co.jpの“中古品”コーナーで買えるものを下に挙げさせてもらおう。

■今日のブックマーク&記事■

□「ユーロペディア」ライブラリー http://www.geocities.jp/euro747/euroback.html 

久しぶりに当ブログの母体である「ユーロペディア」のライブラリー・ページを開いてみた。

  こまめに答えさせてもらっていた「ヨーロッパ旅行相談ボード」が懐かしい。

□KLMオランダ航空“KLMオランダ航空、福岡へ新たに定期便を就航”

http://www.klm.com/travel/jp_ja/klm_fukuoka.htm

□NPR記事“Published Travel Books Move To Internet Only”

 http://www.npr.org/2013/04/03/176104582/travel-guide-books-moved-to-online

□CNET記事“Arthur Frommer reacquires travel book brand from Google”

 http://news.cnet.com/8301-1023_3-57577880-93/arthur-frommer-reacquires-travel-book-brand-from-google/

□Santa Barbara Edhat記事“The evolution of gypsy camps and their vehicles”

http://www.edhat.com/site/tidbit.cfm?nid=112010

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

2012-06-24 夏休みと引っ越しのため、しばらく更新停止

Europedia2012-06-24

[]夏休みと引っ越しのため、しばらく更新停止

 夏休みとそれに続く引っ越しのため、しばらく更新を停止させていただきます。引っ越しは、東京から長崎へと、長崎の仮住まいから新居への二重になるため、東京と長崎を慌ただしく2往復することになりそうだ。


当欄関連過去記事:http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20110713

         http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20100707

         http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20090703



■今日のブックマーク&記事■

□Frommers offer budget-travel tips Idaho Mountain Express and Guide

Writing team finds opportunities in tough time for travelers, travel industry

http://www.mtexpress.com/index2.php?ID=2005142553

□Budget Travel: Travel News From Around The World By ARTHUR FROMMER WWW.FROMMERS.COM

http://www.theledger.com/article/20120621/NEWS/120629889

(The most important recent travel news has been about currency rates.......)

□ 気象統計情報  潮位表 石垣 満潮・干潮 

http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php?stn=IS

ねこ 2012年 05月号 Vol.82

ねこ 2012年 05月号 Vol.82

2011-10-27 しばらく更新を休ませていただきます

Europedia2011-10-27

[] 都合により、しばらく更新を休ませていただきます。


■今日のブックマーク&記事■

□Perry-Castañeda Library Map Collection http://www.lib.utexas.edu/maps/index.html 

 冒頭のOnline Maps of Current Interestにギリシャやリビヤの情勢、日本の震災と津波を描いた地図が多数リンクされている。タイの洪水マップがあるかと思って調べてみたが見つからなかった。

□タイ ニュース速報記事「タイ洪水リアルタイム情報」http://bangkerquote.com/d/12935

2011-07-27 しばらく、更新を休ませていただきます

Europedia2011-07-27

[] しばらく、更新を休ませていただきます

 以前、書かせてもらったようにhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/20110625、7月末から長崎に仮住まいすることになり、当ブログの更新も、長崎暮らしが落ち着くまで滞りがちになると思うが、ご容赦を。

引っ越しの準備をしていて気がついたが、家電やキッチン用品、コンピューター関連品などの価格を長崎と東京の量販店で比べると、さすがに競争が激しい東京の方がおおむね安かった。

 しかし、インターネット通販がさらに安く、見た限りでは送料も長崎と東京で違いはなかった。価格.com http://kakaku.com/で価格を比較してみると、Amazon http://www.amazon.co.jp/が最低価格近くで商品を販売しているケースが多いのにも驚かされた。

■今日のブックマーク&記事■

□“How to stay safe online while traveling” San Jose Mercury News記事

   http://www.mercurynews.com/business/ci_18524092?nclick_check=1

□JTBの海外旅行予約サイト「トルノス」が選ぶ「旅に持っていきたい100冊の本」

  http://www.tornos.jp/contents/travelbooks/index.html?cid=press_2


ナガサキ インサイトガイド

ナガサキ インサイトガイド

2011-06-28 夏休みのため、しばらく更新停止

Europedia2011-06-28

[]夏休みのため、しばらく更新を停止させていただきます。


夏休みのため、しばらく更新を停止させていただきます。



当欄関連過去記事:http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20100707

             http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20090703




Summer in Nagasaki

Summer in Nagasaki

2011-03-16   都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2011-03-16

[] 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

  都合によりしばらく更新を休ませていただきます。

2011-01-26 「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道」増刷が店頭に

Europedia2011-01-26

[]「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道」増刷が店頭に

 拙著「ウィーン旅の雑学ノート」を下敷きに、カラー写真を満載した「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道 」(地球の歩き方GEM STONE)は、初版が08年4月に出たが、毎年順調に版を重ね、昨年12月末に 第3刷が書店に並んだ。増刷とはいえ、閉店した店など何カ所かは手を加えてある。

 ついでに、山口俊明が書いた本でAmazon http://www.amazon.co.jpの“中古品”コーナーで買えるものを下に挙げさせてもらおう。

f:id:Europedia:20100507103232j:imagef:id:Europedia:20100130151845j:imagef:id:Europedia:20100131165412j:image


■今日のブックマーク&記事■

□Top 7 travel trends for 2011 and beyond(eTurboNews JAN 24, 2011記事)

http://www.eturbonews.com/20738/top-7-travel-trends-2011-and-beyond

□EyeforTravel(Online Travel Industry News, Conferences & Research)

http://www.eyefortravel.com/

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

2010-11-09 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2010-11-09

[] 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

f:id:Europedia:20101107160708j:imagef:id:Europedia:20080320193821j:imagef:id:Europedia:20080314114044j:image

■今日のブックマーク&記事■

□佐藤治彦の辛口ツアー批評 感想 〜海外旅行・ツアー徹底比較〜

http://iitabiotokutabi.blog.shinobi.jp/

経済評論家佐藤治彦氏が、ツアーや航空券を批評、分析するブログ。最近の記事に「ポルトガル編 佐藤治彦が選ぶベストツアー2011 」があった。

National Geographic Portugal 2011 Calendar

National Geographic Portugal 2011 Calendar

切り絵の旅イベリア半島―久保修作品集

切り絵の旅イベリア半島―久保修作品集

2010-10-26   「ユーロペディア」サイト・マップを更新

Europedia2010-10-26

[] 「ユーロペディア」サイト・マップを更新

  「ユーロペディア」サイト・マップに代えて http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20060609を更新してみた。リンクしている外部サイトがなくなっていたり、

 紹介ページが削除されていたりしたので、整理してみただけなのだが....。なぜか、一部文字列に原稿にはない乱れが出てしまいましたが、ご容赦。

■今日のブックマーク&記事■

□日本旅行 共同購入ツアー特集“共同購入でお買い得!イタリア満喫紀行8日”

  http://www.nta.co.jp/kaigai/kyodokonyu/


 以下、サイト・マップ更新の内容を重複して掲載します。


 サイトマップ代わりに、「Europedia の インターネット・トラベルNEWS」とその母体となっている「ユーロペディア」http://www.geocities.jp/euro747/の利用案内を掲載します。

 ほぼ毎週、ブログでインターネット活用旅行術等を紹介していた、当「インターネット・トラベルNEWShttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/のページは、以下の12のカテゴリーを設けていまし た。

 {お知らせ、海外旅行、旅行記、tool(旅の電子ツール)、国内旅行、芸術鑑賞、カルチャー、スポーツ、料理と酒、Internet PC AV、暮らし、ショッピング}

  カテゴリーは毎週書き込む記事の小見出しに ■ [海外旅行] のように表示され、サイドバーの最新タイトル冒頭にも [海外旅行] と表示されています。小見出しのカギ括弧の中のカテゴリ ー名称をクリックすると、同じカテゴリーのこれまでのコラムのバックナンバーをまとめて参照することができます。

  「インターネット・トラベルNEWS」には記事検索機能もあります。当ページの最上段にある検索ボックスにたとえば「観光局」などと入れて「日記」を押すと「NEWSバックナンバーにある 「観光局」を含む記事を閲覧することができます。なお、該当記事が30件を超える場合は、最下段にある「<前の30日分」をクリックすると、さらに過去に遡った記事を閲覧することができま   す。

 このサイトと母体となっている「ユーロペディア」http://www.geocities.jp/euro747/の主な内容を以下に列挙します。

 □「NEWS! お知らせ」 http://www.geocities.jp/euro747/notice.html

  山口が同行したヨーロッパ・ツアーやカフェ・コンサート、著書の案内などです。更新 頻度はあまり高くありません。

 □講演と講座のお知らせ http://www.geocities.jp/euro747/lecture2.html

  山口がかつて行っていた学習院生涯学習センターやダイナース・カルチャーサロン、日伊協会、雇用・能力開発機構などでの講演・講座の案内と一部は「講座受講者のためのリンク集」 もあ ります。「リンク集」の主なものを紹介すると。

  ・「旅行業&旅行関連リンク集」 http://www.geocities.jp/euro747/JT.html

  ・「世界遺産の宝庫を探訪する」 http://www.geocities.jp/euro747/gwh.html

  ・「街道を旅する」 http://www.geocities.jp/euro747/ST.html

  ・「旅行業界におけるインターネット最前線」http://www.geocities.jp/euro747/saizen.html

  ・「インターネットで楽しむ欧州紀行」http://www.geocities.jp/euro747/gakushu.html

  ・「食とワインが語る欧州各国史」http://www.geocities.jp/euro747/shoku.htm

  ・「個人旅行業務レベルアップ講座」http://www.geocities.jp/euro747/fit.html

 □お勧めホームページ http://www.geocities.jp/euro747/friends.html

  山口の個人的おすすめのホテル、レストラン、愛用旅行関連サイトなどを

  リンクしていますが、ほとんど更新していないためリンク切れも多数あります。

 □テーブルワインに酔う http://www.geocities.jp/euro747/tablewine.html

  テーブルワイン賛歌とワイン関連リンク集です。リンク切れ多数。

 □B級グルメのすすめ http://www.geocities.jp/euro747/bclass.html

  メールマガジンに書いたB級グルメ関連記事とリンクです。リンク切れ多数。

 □欧州鉄道旅行術 http://www.geocities.jp/euro747/railway.html

 メールマガジンに書いた欧州鉄道関連記事とリンクです。リンク切れ多数。

 □「中欧」の旅 http://www.geocities.jp/euro747/central.html

   中欧旅行に役立つリンク集です。リンク切れ多数。

 □「フィレンツェ旅の雑学ノート」リンクhttp://www.geocities.jp/euro747/firenzeurl.html

  拙著「フィレンツェ旅の雑学ノート」の読者のためのブックマーク

  “公共図書館”ブリンクを活用したリンク集です。こちらもリンク切れが多数あります。

  (2010/10/27現在、Blinkは未だ機能していました!)

 □「ウィーン旅の雑学ノート」リンクhttp://www.geocities.jp/euro747/vie.html

  拙著「ウィーン旅の雑学ノート」(絶版)の読者のためのブリンクを活用した

  “未完の”リンク集です。こちらもリンク切れが多数あります。なお、

  「ウィーン旅の雑学ノート」はAmazon http://www.amazon.co.jp/ で古書として

   継続的に売られています。

 □ヨーロッパ旅行プランニングツール http://www.geocities.jp/euro747/manual.html

  「ヨーロッパ個人旅行マニュアル」というサブタイトルを付けた7年ほど

  前に作ったリンク集です。こちらもほとんど更新していないためリンク切れ多数。

 □海外旅行プランニングツール http://www.geocities.jp/euro747/others.html

  こちらも8年ほど前に作ったリンク集です。同じくほとんど更新していないため

 リンク切れ多数。

 □トラベル・ツール(旅に役立つ電子文具) http://www.geocities.jp/euro747/traveltool.html

  こちらも8年ほど前に作ったブリンクを活用したリンク集です。

  度量衡換算、両替、天気予報、電源、国際電話など旅行計画に役立つツールが集められ ています。同じくほとんど更新していないためリンク切れ多数。

  むしろ、「インターネット・トラベルNEWS」の[tool]カテゴリーのページhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/searchdiary?word=%2a%5btool%5dの方が更新されたツール関連情報が見られます。

 □ヨーロッパ観光局サーチhttp://www.geocities.jp/euro747/tourist.html 

  ローカル観光局も含めた完璧な「ヨーロッパ観光局リンク集」を目指して

  ブリンクを活用したリンク集を作ったのですが、メンテナンスを怠っております。

 □「ユーロペディア」バックナンバー http://www.geocities.jp/euro747/euroback.html

  「インターネット・トラベルNEWS」、「ヨーロッパ旅行相談」、山口執筆の

  メールマガジン「海外 個人旅行・特別講座」、「ヨーロッパ旅行相談」などのバックナンバーを集めた「ユーロペディア」のアーカイヴです。

 ■山口執筆「海外個人旅行・特別講座」のバックナンバーについて

  「海外個人旅行・特別講座」(ウェブマガジンとしては「大号外 達人旅行術」)連載のバックナンバー6年分の閲覧ページです。ご覧になりたい方は、「ユーロペディア」の「バックナンバ ー閲覧はこちらへ」http://www.geocities.jp/euro747/euroback.html からご覧ください。

  「バックナンバー一覧」http://www.geocities.jp/euro747/cosmicback.html に各号のタイトルリストがあります。

  2004年の12月に創刊し、2005年の9月28日号まで38号発行された「日通旅行」http://www.nittsu-ryoko.com/発行の週刊メールマガジン「海外個人旅行講座」は、現在のところバックナンバ ー一覧のページhttp://www.nittsu-ryoko.com/blog/class_disp.php?theme_id=18 から、末尾の「次のページへ」ボタンクリックして遡りながら閲覧可能です。

  日通旅行「海外個人旅行講座」のタイトルを紹介すると....。

 ■観光局サイトをフルに活用して旅行計画に役立てよう

 ■旅行情報収集にGoogle検索エンジンを徹底活用 その1〜3  

 ■鉄道電子時刻表でスケジュール作りを楽しむ  

 ■旅の思い出を「音のアルバム」として残そう その1〜2

 ■旅行計画に役立つ「旅の電子ツール」をコレクションしよう その1〜4

 ■旅先で注意したい「感染症」に関する知識を身につけよう

 ■海外でのレストランと料理選びに役立つサイト その1〜2

 ■戦前のヨーロッパを味わい尽くした個人旅行の達人たち

 ■「世界史」の予習をして、時間軸をさかのぼる旅を楽しもう  

 ■自分流の長期音楽三昧の旅を手作りしよう  

 ■魅力的な建物や古い町並みの美しさを満喫する旅に出よう  

 ■アートを楽しむ旅に出よう

 ■文豪や大作曲家の足跡を追う“ヨーロッパ・街道の旅”

 ■今が行き時!ノスタルジックな中欧へ個人旅行

 ■クレジット・カード会社の海外サービスサロンを大いに利用しよう

 ■インターネット上の多機能なデジタルマップを旅行に活用しよう その1〜5

 ■長距離フライトの機内で楽しく時間を過ごすために その1〜3

  なお、2006年6月より BLOG Magazine“CROSSROAD”http://crossroad-kbp.com/の一環として「インターネット・トラベルNEWS」の記事を転載しています。

  “CROSSROAD”の「トラベル&エブリデイ ライフ」ジャンルには、「パリおしゃれ通信」、「Rotonda Club Italiana BLOG」、「祇園のシェフの、フレンチ雑学放談 フライパンの寝言」など  のラインアップがあります。

   また、「ユーロペディア」のページではありませんが、“海外旅行お役立ちサイトリンク集”「何・コレ!サイトhttp://www.e384.com/nanikore/の連載も執筆していました。インフォ メーション、グルメ、ショッピング、カルチャーなど11のジャンルに分けて月2回ほどの更新で毎回4つの新たなサイトを紹介しています。すでに、200以上のサイトが貯まっているようです。 その母体となるサイト「ワールドバザール21」http://www.e384.com/は、「世界各地の賑わい、活気に溢れ、人々の暮らしを支える市場。そこで働く人々との出会い、忘れられない心の触れ合  い」をテーマに、BSフジ(BSデジタル放送)で放送されていた番組の支援サイトでした。更新はされていないようですが、2010/10/27現在、サイトは機能しています。

 □「1976年9月〜1979年10月ウィーン音楽会鑑賞記録」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20040201

  3年間に渡るウィーン滞在期間中に鑑賞したコンサートの鑑賞記録を滞在中につけていた“音楽会鑑賞メモ”と入場券や公演プログラムを参照しながら、公演会場のサイトで演奏者や演目な どでデータを拾って作り上げました。


ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

フィレンツェ 旅の雑学ノート―メディチ家の舞台裏をのぞく

2010-06-18 またまた、しばらく更新停止

Europedia2010-06-18

[]またまた、しばらく更新停止

都合により、またまた、しばらく更新を停止させていただきます。

当欄関連過去記事:http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20090703

2010-05-02   都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2010-05-02

[]都合によりしばらく更新を休ませていただきます

f:id:Europedia:20080330143917j:imagef:id:Europedia:20090501123819j:imagef:id:Europedia:20080728114536j:image

f:id:Europedia:20080722133113j:imagef:id:Europedia:20080723135419j:imagef:id:Europedia:20080401144613j:image

f:id:Europedia:20080401223643j:image

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

Lonely Planet Czech & Slovak Republics

Lonely Planet Czech & Slovak Republics

Lonely Planet Hungary

Lonely Planet Hungary

2009-05-20  勝手ながら更新を無期限中止

Europedia2009-05-20

[] 勝手ながら更新を無期限中止

勝手ながら更新を無期限中止させていただきます。実は、中欧の旅のレポートを連載しようと考えていた矢先、わが家のデスクトップ・パソコンhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/20041011が突然壊れてしまいました。ハードディスクを初期化しOSやソフト類も入れ直さなければならないという致命傷です。現在は、旅から持ち帰ったばかりのモバイル・パソコンhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/20081015で書き込んでいます。

デスクトップ・パソコン内の原稿や写真はほとんどバックアップがあるので、修理さえ済めば、徐々に復元していくことはできるのですが、これを機にブログの更新を原則として中止させていただきたいと思います。

元々、昨年の初めに、これからは旅に出ることが多くなるので更新を中止しようと思っていたのですが、海外に住む友人などから「不定期でもよいから続けるように」と説得され、更新頻度を若干減らして続けていた次第です。

 しかし、2007年の正月に「計器飛行(デジタル)よりも有視界飛行(アナログ)を」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20070104で書かせていただいたように、「できるだけ、インターネットやデジタル・テレビなどに時間を取られず、旅や自然観賞、食・酒体験などなど、生々しい生命の息吹を感じられるひとときに時間を割いていきたいとの思い」が募る一方で、パソコン故障をいい口実に“無期限中止宣言”させていただきたいと存じます。

 昨年の“マーラーの足跡をたどる旅”http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20080805だけは、2010年のマーラー生誕150周年、2011年のマーラー没後100年を控えていることもあり、なんらかの形で仕上げたいとは思っています。幸い、この旅の写真のバックアップはすべて取ってありました。

 また、当ブログ「インターネット・トラベルNEWS」は、自分自身のブックマークや備忘録としても大いに役立っていたので、自分自身のメモ帳としてときどき書き込むことはあるかと思います。ご覧いただいても意味不明の内容となるかとは思いますが。

 長い間、「インターネット・トラベルNEWS」をご覧いただき誠に有り難うございました。

2009-05-15 「ルーマニア・ブルガリア・オーストリア33日間の旅」から戻って

Europedia2009-05-15

[]「ルーマニア・ブルガリア・オーストリア33日間の旅」から戻ってきました

今週、「ルーマニア・ブルガリア・オーストリア33日間の旅」から戻ってきました。来週の火曜あたりから、ブログを再開させていただきます。とりあえずは、旅のレポートと並行して、今回の旅で気づいた旅に役立つサイトやグッズなどを取り上げていくつもりです。

■今日のブックマーク&記事■

Perry-Castañeda Library Map Collection http://www.lib.utexas.edu/maps/index.html

 当欄で何度か紹介しているテキサス大学の地図サイト。冒頭のOnline Maps of Current Interestには大事故や治安・紛争、伝染病、自然災害など旅行者の安全に関わる最新地図がリンクされており、現在は、新型インフルエンザ、パキスタン紛争、スリランカ情勢、ソマリア沖海賊の出没状況、アメリカの州別雇用情勢、などが掲載されている。

☆右上の写真は、ルーマニアのブコヴィナ(モルドヴァ)地方にあるモルドヴィツァ修道院

Frommer's 500 Places to See Before They Disappear

Frommer's 500 Places to See Before They Disappear

2009-02-17  都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2009-02-17

[]都合によりしばらく更新を休ませていただきます

■今日のブックマーク&記事■

□About.com Eastern European Food http://easteuropeanfood.about.com/

 左フレームのBrowse TopicからAppetizers & Beverages、Soups & Salads、Main Courses、Sausages & Cheeses、Pancake、Dessertsなどコースごとに東・中欧料理の写真とレシピを開いていくことができる。

f:id:Europedia:20080917172756j:image

2009-01-14  都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2009-01-14

[] 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

伊豆 てくてく歩き 7 (ブルーガイド―てくてく歩き)

伊豆 てくてく歩き 7 (ブルーガイド―てくてく歩き)

しずおか温泉自慢 かけ流しの湯

しずおか温泉自慢 かけ流しの湯

2008-11-17  都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2008-11-17

[] 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

■今日のブックマーク&記事■

□オーロラ中継 Live!オーロラ http://www.aulive.net/

 無料会員登録してアラスカに設置したカメラから生中継でオーロラなど空の様子が眺められる。

□お米のふなくぼ http://www.okomeno-funakubo.com/

 お米マイスター・ごはんソムリエ・米食味鑑定士・おこめアドバイザーの船久保正明氏がおいしいお米の選び方、美味しいご飯の炊き方などを紹介しているサイト

新版 現代カンボジア風土記

新版 現代カンボジア風土記

アンコール・ワットを読む

アンコール・ワットを読む

2008-11-01 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2008-11-01

[]都合によりしばらく更新を休ませていただきます

長崎の教会 (NHK美の壺)

長崎の教会 (NHK美の壺)

2008-10-14 「ホロコースト慰霊の旅」から戻ってきました

Europedia2008-10-14

[] 「ホロコースト慰霊の旅」から戻ってきました

先週、「ホロコースト慰霊の旅」から戻ってきました。本日よりブログを再開し、週2〜3回程度を目標に更新を続けていく予定です。

 今年は、「10年以内に周り終えたい“行きそびれた8つの旅”」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20061026で書いた旅のうち、7〜8月にかけて出かけた「マーラーの足跡をたどる旅」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20080805、今回の9〜10月にかけての「ホロコースト慰霊の旅」、それに番外の3〜4月にかけての「1974年の欧州鉄道旅行を再現する旅」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20071005という3つの比較的長期の旅を重ねました。

いずれも、ブログ上でのレポートを約束しておきながら、未完http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20080325もしくは手つかずの状態です。

少なくとも、年内には、「1974年の欧州鉄道旅行を再現する旅」と「マーラーの足跡をたどる旅」を完成し、「ホロコースト慰霊の旅」のレポートも来年早々には完成させたいと思っています。

☆右上の写真はオーストリアのマウトハウゼン強制収容所http://www.mauthausen-memorial.at/(日本語ページ有り)

2008-09-10 都合によりしばらく更新を休ませていただきます

Europedia2008-09-10

[]都合によりしばらく更新を休ませていただきます

 都合によりよりしばらく更新を休ませていただきます。

アウシュヴィッツ博物館案内

アウシュヴィッツ博物館案内

Dachau, Holocaust, and US Samurais: Nisei Soldiers First in Dachau?

Dachau, Holocaust, and US Samurais: Nisei Soldiers First in Dachau?

2008-07-06 都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます

Europedia2008-07-06

[] 都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます

 都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます。8月に入った頃には再開させていただく予定です。

 当欄で、書いた「10年以内に周り終えたい“行きそびれた8つの旅”」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20061026のひとつ、「作曲家グスタフ・マーラーの足跡をたどる旅」に出る予定です。

 北イタリアのヴェネチア、ドロミテ渓谷、オーストリア南部のヴェルターゼー、ザルツカンマーグートのアッターゼー、チェコのイフラヴァ、カリシュト、プラハとアルプスを縫って北上するバスと列車の旅です。




Mahler: His Life, Work and World

Mahler: His Life, Work and World

2008-03-08 都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます

Europedia2008-03-08

[] 都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます

都合により1ヶ月ほど更新を休ませていただきます。東京の桜が満開となった頃には再開させていただく予定です。

 拙著「ウィーン旅の雑学ノート」のテキストと江原美紀男さんのイラストマップに新たに撮影した写真を加えてリメイクした「ウィーン旧市街 とっておきの散歩道」(\1,575) が4月11日にダイヤモンド社より発売されます(発行「地球の歩き方」)。「地球の歩き方 3ヵ月先までの発行予定」http://www.arukikata.co.jp/guidebook/chikyu_schedule.html にはすでに予告されています。

 ダイヤモンド社の「地球の歩き方発行スケジュール 来月の新刊&予約」ページhttp://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp125cg?booktype=globe にも間もなく、取り上げられるはずです。

なお、原著「ウィーン旅の雑学ノート」は、amazon http://www.amazon.co.jp/gのユースド(古書)コーナーに多数出品されています。

■今日のブックマーク&記事■

□Yahoo! JAPAN - お花見特集2008  http://sakura.yahoo.co.jp/

□桜前線研究所:2008年桜の開花予想・開花宣言・花見頃情報 http://www.sakurazensen.com/

□お花見特集2008−全国の桜の名所情報[まっぷるnet] http://www.mapple.net/sp_sakura/

□お花見特集 桜前線とれたて便2008:るるぶ. http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/

□全国の桜の名所をご紹介 / お花見ガイド(2008年) http://ohanamig.jp/

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

ウィーン 旅の雑学ノート―ハプスブルクの迷宮を極める

2008-01-04 当ブログの更新頻度と内容を変更させていただきます

Europedia2008-01-04

[]当ブログの更新頻度と内容を変更させていただきます

昨年の冒頭に、「計器飛行(デジタル)よりも有視界飛行(アナログ)を」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20070104と題して、「できるだけ、インターネットやデジタル・テレビなどに時間を取られず、旅や自然観賞、食・酒体験などなど、生々しい生命の息吹を感じられるひとときに時間を割いていきたいとの思いでいっぱいです」と書かせてもらったが、諸般の事情で昨年はその実現ができなかった。しかし、今年こそは「旅」に時間を割いていくことができそうだ。

 とりあえず、海外旅行は、「1974年の欧州鉄道旅行を今一度」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20071005や「ノスタルジック・ジャーニー・オン・ザ・ウェッブ」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20050606で書いたように、大学2年生のとき(1974年)のヨーロッパ一周鉄道旅行の“再現版”から始める予定だ。

 それに続いて、「10年以内に周り終えたい“行きそびれた8つの旅”」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20061026でふれた旅を実現していきたいと考えている。

 そこで、この“インターネットの旅行活用術”紹介を中心テーマとした当ブログもここで一区切りを付けさせていただき、「ユーロペディア」http://www.geocities.jp/euro747/を開いた当時(1999年12月)、「インターネット トラベル NEWS」(ジオ・ダイアリー)で行っていたように、近況報告と旅のレポートを中心とする内容に変更し、これからは書き込みも週に1回ほどをメドとさせていただきたい。

■今日のブックマーク&記事■

□ヴィノテーク・オーストリアの新春お楽しみ袋セールhttp://www.edelwein.co.jp/news_view?id=51

 岩手県の大迫町の山奥にある第3セクターが運営するワイン博物館兼ショップ「ヴィノテーク・オーストリア」http://www.edelwein.co.jp/static/vinothek が1月4日より1月14日まで「オーストリアワイン新春お楽しみ袋セール」を開催している。福袋は、赤辛口ワイン・白辛口ワイン・甘口ワイン・混合などのタイプ別で各1万円・5千円で用意。個数限定とのことだ。

☆右上の写真は伊豆下田爪木崎に咲く水仙http://www.shimoda-city.info/da/suisen/index.html

オーストリアワインガイドブック

オーストリアワインガイドブック

2007-08-06  9月15日、16日 東京ビッグサイトで「JATA世界旅行博2007」開催

Europedia2007-08-06

[] 9月15日、16日 東京ビッグサイトで「JATA世界旅行博2007」開催

 今年も134カ国・地域を超える国々の旅行関連機関が参加する「JATA世界旅行博2007」http://ryokohaku.com/top.html が、9月15日(土)、16日(日)の両日、東京国際展示場(東京ビッグサイトhttp://www.bigsight.jp/general/access/において、入場料 大人1200円(前売り券:大人 1000円 セブンイレブン・ローソンチケットなどにて発売)で一般にも公開される。

 9月14日(金)の旅行業界関係者招待日は旅行業界関係者のみの入場で、一般は入場出来ない。なお、旅行業界向けには「JATA国際観光会議・世界旅行博」サイトhttp://www.jata-wtf.com/も設けられている。

 「世界旅行博」は、2003年から、旅行業界向けイベント「JATA(日本旅行業協会)トラベルマート」と一般旅行者向けイベント「世界旅行博」が合体して開かれることになったものだ。

 例年、アトラクションやプレゼントも数多く用意され、観光局、航空会社、旅行会社、ホテル・チェーン、「海外安全情報」などに関するパンフレットなどの資料も入手できる。 一部の国のエスニック料理や世界の美酒も味わえるはずだ。一般消費者向け「旅行博公式サイトhttp://ryokohaku.com/top.html は、未だ未完成部分も多いが、「最新・世界のブース情報」の「出展者リスト」http://www.ryokohaku.com/whois2007/ では参加する観光局や交通機関、ホテルなど134カ国・地域を超える国々の旅行関連機関がリストアップされ、その多くはオリジナル・サイトへのリンクが張られているので、ウェブ上だけでもちょっとしたヴァーチャル世界旅行気分が味わえるだろう。

 “ホームページの予選を勝ち抜いたら、東京ビッグサイト旅行博会場での決勝大会へ進出!”という「ワールドトラベルクイズ」http://ryokohaku.com/quiz.htmlのコーナーもオープンしている。

この時期に前後して、せっかく旅行関連機関の面々が来日した機会を捉え、各国政府観光局などが主催する個別の業界向けワークショップや一般向けトラベル・フェアが盛んに催される。

各国政府観光局のホームページや旅行業界誌「週刊トラベルジャーナル」を発行するトラベルジャーナル社のウェブマガジン“トラベルジャーナルゲートウェイ”http://www.tjnet.co.jp/、「日刊トラベルビジョン」http://www.travelvision.jp/、“The Daily Kasumigaseki”http://www.tourism.co.jp/などのサイトをチェックしてみるとよいだろう。


■今日のブックマーク&記事■

□楽天マネーサービス 外貨両替 http://service.money.rakuten.co.jp/exchange/index.html 

自宅や勤務先まで、外貨やトラベラーズチェックを届けるサービス。サマーキャンペーン中。

日本の博覧会―寺下勍コレクション (別冊太陽―日本のこころ)

日本の博覧会―寺下勍コレクション (別冊太陽―日本のこころ)

2007-07-06 都合により1週間ほど更新を休ませていただきます

Europedia2007-07-06

[] 都合により1週間ほど更新を休ませていただきます

■今日のブックマーク&記事■

□日刊トラベルビジョン2007年07月05日(夕刊)        

「JTBF旅の図書館講座、植物を通した日欧文化交流を開催へ」

http://www.travelvision.jp:80/modules/news1/article.php?storyid=30295

□財団法人日本交通公社「旅の図書館」講座 http://www.jtb.or.jp/seminer/tabi/070707.html

□Google ブック検索日本語版 http://books.google.co.jp/

 書籍の全文を検索して、ユーザーの興味にあった書籍を見つけ出し購入できる場所や貸出先を案内するサービス。

2007-05-22  親サイト「ユーロペディア」の“保存ページ”案内

Europedia2007-05-22

[] 親サイトユーロペディア」の“保存ページ”案内

当ブログ「インターネット・トラベルNEWS」の親ページに当たる「ユーロペディア」http://www.geocities.jp/euro747/は、1999年10月にオープンした。

 「インターネット・トラベルNEWS」とその母体となっている「ユーロペディア」の利用案内は、「ユーロペディア サイト・マップに代えて」http://d.hatena.ne.jp/Europedia/20060609で取り上げているが、初期のページは「ユーロペディア」からリンクを外してあることに気づいた。今回は、その“失われた”保存ページをあらためていくつか紹介(リンク)しておこう。

なお、「ユーロペディア」の過去ページも含め、ウェブ上の過去の旅行記事や廃止になった旅行関連ホームページバックナンバーを公開していない旅のウェブ・マガジンなどを見てみたくなったら、当欄の「タイムマシンのように過去のホームページを甦らせるサイトhttp://d.hatena.ne.jp/Europedia/20040428でも取り上げたInternet Archive http://www.archive.org/Wayback Machineという機能を使うとよい。検索ボックスに見たいホームページURLを入れると、なんと、世界中のほとんどのホームページの過去の状態がそのまま保存されているのだ。下層ページや画像ページなど一部見られないケースもあるが、失われたサイトを振り返りたいときには実に便利だ。

ブログ「インターネット・トラベルNEWS」の前身は、2000年10月06日から2004年02月18日までのページが「ユーロペディア」の以下のページに置かれている。

○2000年10月06日〜2000年11月27日http://www.geocities.jp/euro747/geodiabackup.html

○2000年12月10日〜2002年08月09日http://www.geocities.jp/euro747/geodiaback2.html 

○2002年07月01日〜2003年09月01日http://www.geocities.jp/euro747/geodiaback3.html

○2003年09月01日〜2004年02月18日http://www.geocities.jp/euro747/geodiary.html 


訪問者からのコメントを掲載した「ゲストブック」(現在閉鎖中)は、

○1999年12月31日〜2001年3月23日 http://www.geocities.jp/euro747/geobookbackup.html

○2001年3月23日〜2003年3月31日 http://www.geocities.jp/euro747/geobook2.html


 旅行に関するQ&A「ヨーロッパ旅行相談ボード」(現在閉鎖中)は、

○2000年01月07日〜2000年05月19日http://www.geocities.jp/euro747/geoboardlog/geoboard1/index.html

○2001年04月26日〜2001年12月23日 http://www.geocities.jp/euro747/geoboardlog/geoboard2/index.html

○2001年12月31日〜2002年09月11日 http://www.geocities.jp/euro747/geoboardlog/geoboard3/index.html

○2002年09月25日〜2003年10月16日 http://www.geocities.jp/euro747/geoboardlog/geoboard4/index.html

○2003年10月12日〜2004年08月30日http://www.geocities.jp/euro747/@geoboard/index.html



■今日のブックマーク&記事■

いずれもバーチャルワールド Second Life http://secondlife.com/world/jp/と旅に関する記事

□Modesto Bee“The Virtual Tourist”http://www.modbee.com/business/story/13593090p-14192175c.html

□Lansing State Journal“Virtual travel: Around the world in 80 minutes”http://www.lsj.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20070511/NEWS01/705110365/1001/news

☆右上の写真は 有馬温泉 鼓ヶ滝 http://kobe-mari.maxs.jp/arima/tutumigataki.htm

The Unofficial Tourists Guide to Second Life

The Unofficial Tourists Guide to Second Life

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

  • 「ユーロペディア」トップページへ