E-Blogはすべて気の迷いで出来ています。 RSSフィード Twitter

ぷちひとこと>Exaさんのブログ離れが深刻です...はてブボタンはずしたよ... 最近の情報についてはこの画面の左側にあるtwitterをご覧ください。(;´Д`)

2007-04-30(Mon) 夏日らしいよ

Dream Party@大阪にいてきたー

特に誰のステージを見るっていうのはなかったんですけどね。出演者の名前を見ても、榊原ゆいさんしか分からないし。でも、実家に帰省するのはいつでもよかったし、まぁ暇だったんで何となく。

最近、ああいうステージを見ていると、「ステージ-観客」を見ているのが楽しい感じがする*1。ライブDVDを見ているのとも違う。というのは、たとえカメラがその現場にあったとしても、映らないような場所を見ているから。

ライブDVDになるようなライブを見に行ったことが無い人でも、周りの人が楽しそうにしているところを眺めに行くと、(それに価値が見出せるのであれば)それでいいと思うよ。


今日のイベントではステージもそうだったんだけど、特にヲタ芸打ってる場所がカオス化してたwああいう自由なスペースのある現場ってそんなに無いから、珍しい出来事だったんだろうな。


2007-05-01 追記:

そういや、大阪のドリパはもとより、インテックス大阪自体がワシとしては初めてでした。昔、南港近くには行ったことがあるような気がするんだけど・・・。

現地でいろいろしてくださった方々、乙でしたー。やっぱり、こういうときは1人よりも断然楽しいですよヽ(´ー`)ノ


ゲーセンで戦場の絆とポップン15

初めて「機動戦士ガンダム 戦場の絆」をやってみた。ゲームの基本的なシステムは連ジ*2と同じだと思うけど、ネットワーク対戦やボイスチャット機能が特徴らしい。とは言っても、初回プレイでは対戦相手も仲間もバンナム*3だったり。

あと、球面ディスプレイの没入感は凄い。確かに、首を動かして周りを見回してみても、一面ディスプレイだ。1回に2クレジットが入るから、1クレジット目では意識してゆっくりと動かしてみたんだけど、2クレジット目には動かしまくってしまって軽い乗り物酔いになったよ(;´ー`)ゲームがよく分からない人でも、体感アトラクションとして楽しんでしまうのもあり*4

とりあえず、初戦で民間人から二等兵になりますた。これから続けるにしても、1人でプレイするなら連ジをやるのと変わらないしなぁ。かと言って野良兵になって知らん人とやるのもなぁ。ってことで、1ヶ月以内に最低1回はプレイしつつ、知り合いとプレイするって感じになりそう。


戦場の絆の近くにあったポップンの台を見てみると、いつの間にか「POP’N MUSIC ADVENTURE」というのになってた。ポップン15のタイトル名らしい。ということで、戦場の絆の待ち時間にプレイ。1曲目がレベル26でちょっときついかなと思ったから、2曲目にレベル25の曲を入れたんだけど、失敗してしまって1曲分のプレイをつぶして損をしたよ(;´Д`)久しぶりにプレイしたのと、初見の曲だったのと・・・、いやスキルが落ちてるんだろうな。そんな現実にちょっと寂しくなった・・・。



DVDドラマ「はるこ☆UP DATE」の特典DVDが届いた

内容はゆめのばとんのPV2006-11-14に新宿で行われた試写会の模様が収められていた。


PVのほうは・・・、なんかカラオケの映像みたいな芝居が入ってるんですが(;´Д`)ワシ的にはあり・無しで言ったら、無しでお願いしますw 確かに、曲の内容を表してることは分かるんですが、それだったら「はるこ☆UP DATE」の映像とモモーイの映像を組み合わせて撮ったほうがまだ良いような気がするのは気のせい?



試写会のほうでは、ワシの姿が映ってるような映ってないような・・・*5


はるこ☆UP DATE 前編 特別版 [DVD]

はるこ☆UP DATE 前編 特別版 [DVD]

はるこ☆UP DATE 後編 (特別版) [DVD]

はるこ☆UP DATE 後編 (特別版) [DVD]


*1:つまり、第3者的に傍観するような感じ。ただし、自分に興味がまったく無いステージだと、それはそれで辛い。

*2ACとかPS2でプレイできる対戦型のアクションゲーム

*3NPCキャラクター。つまり、対人対戦ではないということ。

*4:ただ、店によっては待ち時間が長いので、初心者が気軽にプレイするのは難しいかも。

*5:ワシ以外の人が見つけるのは無理かと思われます。