国語授業日記

2017-07-25

[][]「資質・能力」と学びのメカニズム

 その意味で、今こそ教科内容研究が決定的に重要です。それは、高校の教材やその取り扱い方を検討する教材研究より一段奥にある、教科内容そのものの研究です。そんな作業があるということ自体、すでに若い世代は知らないかもしれません。しかし、その教科ならではの「見方・考え方」を学力論の規定に据える以上、この作業はもはや不可欠です。P187