企業法務戦士の雑感 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログの情報

企業法務戦士の雑感

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:3098
  • プラチナはてなダイアリー市民
  • PLUSはてなダイアリープラス 利用中

プロフィール

一行紹介

「どこにいようとも、自立したプロフェッショナルとしての生き方は追求できる」そう信じて時を待つ。

自己紹介

公式プロフィール:

某社法務部門在籍の、いわゆる「法務担当者」。

新卒で入社以来、在籍年数は10年を優に超え、気が付けばAround40。

プロローグ:

一応は法学部卒の経歴ながら、学部時代は、ほとんど法律とは無縁の日々を過ごす。

会社に入って数年が過ぎた後、「君、法学部出てるんだから、法律のことは分かるよね?」の一言で、突然の「法務担当者」発令。

日々、様々な案件の処理を重ねるうちに、この世界の奥深さに魅せられてしまう。

「常に忘れてはならないのは、ビジネスの要請に対する法の要請、社会の要請、そして高い水準の倫理観、常識観を正しく理解しようとする姿勢です。」

(北島敬之「企業法務を考える」NBL992号35頁(2013年))

「企業法務は、人間として、人間が作り上げる企業として、企業が「良心」に従った正しい行いをしているかどうかを、的確にチェックできる存在であるべきであり、そしてそのための権限が付与されるべきである。」

「我々は、健全な良心の力を信じ、良心に従った正しい道を進んでいかなければならない。」

(上田裕康「企業法務と良心」NBL800号19頁(2005年))

「会社」という組織が「人」の集合体である以上、会社同士の関係においても、社内のやり取り・調整においても、泥臭い“人間同士のぶつかり合い”を必然的に伴うことになる。

そして、会社の中の法務部門の仕事、というのは、「法」という薄手のグローブを武器として、自分のビジネスセンスと倫理観だけを頼りに、そんな泥臭いストリートファイトに絡んでいく・・・(まずいと思えば両方から殴られるのを承知で止めに入るし、ここが勝負と思えば、加勢して一緒に殴りあうetc...)

華やかさとは無縁。

相手の考えていることを深く理解し、時に共感、時に反発しながら考えたことを、ためらうことなく直言し、行動に移せなければ、何一つ意味のある成果は残せない。

・・・好きこそものの上手なれ、で、気が付けば法曹資格も手に入れた。

でも、弁護士の業界で語られる「企業法務」と、企業における「法務」というものの内実は、似て非なるもの、ということに気づきつつある今日この頃。

「企業法務戦士」≠「企業法務」+「戦士」

「企業法務戦士」≠「企業戦士」+「法務」

「企業法務戦士」=「企業」+「法務」+「戦士」

この先、ポジションをどこに移すかは分からないけれど、企業の中の法務部門と、そこに真摯に日々の仕事に向き合っている同志達が、より正当な評価を受けられる時が来ることを信じて、自分はこのブログを綴り続けたい。

そう思っている。



Blog Policy:

ブログの概要については↓を参照のこと。

http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20060401/1143866027

メールアドレスは、anti_patentあっとまーくヤフー.co.jp

http://d.hatena.ne.jp/FJneo1994/20060210/1139499798ご参照のこと。)


履歴:

ブログ開始  2005年 8月 4日

500000PV  2007年 6月 8日(674日目)

1000000PV  2008年 4月13日(984日目)

1500000PV  2009年 1月28日(1274日目)

2000000PV  2010年 1月14日(1625日目)

2500000PV  2010年11月20日(1936日目)

3000000PV  2011年 6月27日(2155日目)

3500000PV  2012年 2月2日(2375日目)

4000000PV  2012年 7月26日(2550日目)

4500000PV  2013年 1月23日(2731日目)

5000000PV  2013年 8月26日(2946日目)

5500000PV  2014年 4月21日(3185日目)

6000000PV  2015年 1月 7日(3445日目)

6500000PV  2015年10月20日(3731日目)

7000000PV  2016年 8月 2日(4018日目)


プロフィールをもっと見る

その他の情報

最近言及したISBN/ASIN

  • BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2011年 06月号 [雑誌]
  • BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2011年 08月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)954・955・956号 日本代表 未来を懸けて。 WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • Number(ナンバー)953号 日本代表、全力で闘え! WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • 大声ダイヤモンド【劇場盤】
  • ロシア ワールドカップ 観戦ガイド 直前版
  • Number(ナンバー)952号 平成ダービー最強伝説。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • Number(ナンバー)945号 最強のふたり。 平昌五輪直前総力特集 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • ジュリスト 2018年 01 月号 [雑誌]
  • 民法[債権法]大改正要点解説 (改正理由から読み込む重要ポイント)
  • 企業法制からみた 改正債権法の実務ポイント
  • しなやかな著作権制度に向けて―コンテンツと著作権法の役割
  • Business Law Journal(ビジネスロージャーナル) 2018年 02 月号 [雑誌]
  • シムソンズ [DVD]
  • Number(ナンバー)934・935号 日本代表 運命の一戦。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • ジュリスト 2017年 07 月号 [雑誌]
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd Season ブルーレイボックス [Blu-ray]
  • ジュリスト 2017年 06月号 [雑誌]
  • ジュリスト 2017年 04 月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)926号 2017年の松坂世代。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • 法律時報2016年11月号 消費者契約法の改正
  • Business Law Journal(ビジネスロージャーナル) 2017年 02 月号 [雑誌]
  • ジュリスト 2016年 11 月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)913号[雑誌] Number
  • 優駿 2016年 10 月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)911号 広島優勝特別編集「カープの魂」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • FinTechビジネスと法 25講―黎明期の今とこれから―
  • FinTechの法律 (日経FinTech選書)
  • ジュリスト 2016年 09 月号 [雑誌]
  • Number9/9特別増刊号 五輪総力特集「熱狂のリオ」Rio2016 Glorious Moment (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))[雑誌] Number
  • Number(ナンバー)908・909・910号 甲子園最強打者伝説。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • Number(ナンバー)907号[雑誌] Number
  • G1出走馬 馬名読本
  • 実務解説 職務発明――平成27年特許法改正対応
  • ジュリスト 2016年 07 月号 [雑誌]
  • Business Law Journal(ビジネス ロー ジャーナル) 2016年 07 月号 [雑誌]
  • Business Law Journal(ビジネスロー・ジャーナル) 2016年 06 月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)893号 挑戦者たち。2016年の16人 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • 年報知的財産法2015-2016
  • ジュリスト 2016年 01 月号 [雑誌]
  • Number(ナンバー)890号 浅田真央 スマイルアゲイン (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
  • MEMORIES 3-Kahara Back to 1995-(初回限定盤)(DVD付)
  • ジュリスト 2015年 11 月号 [雑誌]
  • BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2015年 10月号 [雑誌]
  • ビジネス法務の部屋からみた 会社法改正のグレーゾーン Gray area in Companies Act Revision from the viewpoint of Business Law
  • 18歳の著作権入門 (ちくまプリマー新書)
  • 裁判・立法・実務
  • ジュリスト 2015年 01 月号 [雑誌]
  • 職務発明規定 改正対応の実務 How to correspond for amendment rules for office regulations and other regulations on inventions