FlatfishGardenの泡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-21 地震、津波、原発事故 このエントリーを含むブックマーク

天災天災人災

人災のせいで天災対応に支障が起きているのが腹立たしい。

が、今は、なにしろ最悪の中での最善の一段落を祈ります

2010-01-24 がんばれナカミチくん14歳 このエントリーを含むブックマーク

<part1 修理に出すべきか田舎



家電パソコンよりはずっと長寿だけどやっぱり壊れる。

今回の家電はちょっと困った。


オーディオプリメインアンプ。

『Nakamichi IA-1』という機種。

領収書を見ると”1996年3月5日 グルーバー渋谷パルコ”とある。


14年。毎日のように酷使しても良い音を出し続けてくれてたが

だいぶ疲れてしまったようだ。


症状は単純に右チャンネルが出ない。

それまでは電源を入れ直したり左右バランスつまみ

セレクターSWをグリグリ回してると直ったのだが

今年に入ってから復帰確率が極端に悪くなって来た。


14年間聴き続けていて愛着があるし、

昨年エンジニアSN(!)氏に 「良い音」とほめてもらったしで

是非修理したいのだが 、オーディオのNakamichiはもうない。

2002年倒産2008年製品製造終了。)

残っているHPからのリンクによると

九州にNakamichi製品の修理をする所があるようだ。

社員のガーレージショップなのかな?


修理代も高そうな上に、このくらい使い込んであると

修理してもすぐまた別の部分がダメになる可能性もある。

修理すべきか田舎、非常に悩ましい。


買い替えるにしても「趣味オーディオ」が

狭い世界なっちまったので選択肢が少そうだ。

(廉価なコンポ用か高級ピュアオーディオ用の2極分化して

 その中間機種はあまりなさそう。)


それ以前に買い替えに厳しいフトコロ事情ってのもある。

困ったニャ〜。





<part 2 パワーアンプとして使えそう>


借り物のアンプにつなぎ替えたりしたが どうもピンと来ない。

「う〜む・・」とAI-1の裏面をながめてたら

CD-direct”という端子が空いている。

あ。これ、いけるかも。


早速つないでみた。 万歳!両チャンネルちゃんと出る。

プリメインの「プリ」をショートカットしてる端子らしい。

若干ガリってたメインボリュームもガリが出なくなった。

パンフに4連ボリュームと書いてあったので

ガリっていたのはプリ用ボリュームだけだったようだ。


LRバランスやトーンコントロールは使えないけど

アナログ入力系統のパワーアンプとしては使えそう。


音色は、、、ちょっと違和感あり。

正直、僕の「耳」は性能が悪いんだけど

それでも良く言えばクリアさが増したように、

悪く言えばシャリシャリになったように感じる。

また、高音が出てきた分ロー&ミッドが若干弱い・・気がする。


でもこれが「味付けなし」のダイレクトな音だとすれば

自分の使用目的にはむしろ合っているかも知れない。

(というより音楽制作にはプリメインアンプって普通使わないのか?)

使っているうちにこのキャラにも慣れるだろう。

今しばらくはこの方法で使ってみよう。


ともあれ、

1円も緊急出費することなく明日もステレオで音が聴ける。

あ〜良かった!ほっ。(^o^) ・・・あと5年は使えるかな?

がんばってちょうだいナカミチ君。





<part3 その後>


音源個々の音が今までよりはっきり分離して聴こえる気がする。

原音再生という意味で音は「良く」なったのかも知れないが

それまで聴いていた音量で鳴らすと若干何かが耳に痛い。


もし、ナカミチくんの優秀な「プリ」が、

音楽的な味付け”をしてくれてたのだとすると

彼にに頼らなくても音楽的な混ざり具合になるように

調整すべきなのだろう。


その一方で、日常的に聴く音は耳に優しくあって欲しい。

その辺のバランスがどうなのか?しばらく様子を見よう。

とりあえず音はちゃんと出てるし。

あっちゃんあっちゃん 2010/02/02 14:41 >でもこれが「味付けなし」のダイレクトな音だとすれば
なるほど〜。媒体によって音が違う、ならば製作側はなにを基準にしてどこまで味付けすべきなんでしょうね?
身近なところではヘッドホンとスピーカーでの聴き比べ。各楽器の音量バランスが違いますよね、スピーカーに合わせるべきでしょーかそれとも、両方の中間を狙うべきか?(´Д`) 困ってます、っていうほど作っていないけれど(笑)

FlatfishGardenFlatfishGarden 2010/02/22 00:24 すんません!せっかくのコメントを気付かずにいました。m(..)m

で、これは実に悩ましいのであります。
基本は自分の環境で良かれと思うバランスや音質にすることだと思いますが、
そこから先の微調整が大問題。

ヘッドフォンとスピーカー、確かに全然違いますよね。
やはりその音楽をどんな環境で聴いて欲しいかによるのかな。
スピーカーなのかヘッドフォンなのかカーステレオなのかパソコンなのか、、。
もちろん各自の使用しているヘッドフォンやスピーカーによって音質やバランスは違って聴こえます。

「プロ」のエンジニアさんの場合は
やはりどんな環境で聴いても破綻しないバランスを目指していると思います。
だから大きなスピーカー、小さなスピーカー、ラジカセ、、、
色々なものから音を出して調整します。
そして、どんな環境で聴いても「良い音/良いバランス」にできるのだと思います。

あっちゃんのコメントで考えると
「両方の中間」になると思います。
これは両方に妥協しているようでネガティブなようにも思えますが
そうではなくて、不特定多数の人に満足してもらう最良のバランスという事になるでしょう。

もっとも「iPodで聴いてくれる人が一番喜んでくれればいい」
など、明確にターゲットがあるなら、その環境で仕上げるべきなのでしょうね。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2010/02/22 00:32 解り易い例だと「ダンス」用のミックスかしらん。
重低音バリバリ大音量で鳴らして「踊ってもらう」ための音楽だったら
その環境でのチェックが欲しい所。

ヘッドフォンやホームスタジオの小さなスピーカーでは
全く判別できないレンジの成分が実に重要だったりします。
ほぼ不可能。

ただ、ミックスの経験値が高くなれば「このヘッドフォンでこうやって聴こえたら
ダンスフロアではこうやって聴こえるだろう」
という予測精度は上がるのでしょうけど。

FFGFFG 2016/02/12 09:27 このところまた調子が悪かったがついにお役御免かなぁ。
本当は直して使いたいけど、、

FlatfishGardenFlatfishGarden 2017/07/19 20:21 本日、HardOffに持ち込みました。
”左ch音出ず”にて査定額100円。

直して使わない以上納得なのですが、ふと、「あ、モノラルアンプとして使えたか」と思ってしまいました。

けど、忘れます。
さよならナカミチくん!

2010-01-11 2010 このエントリーを含むブックマーク

FlatfishGarden2010-01-11

あっちゃんあっちゃん 2010/01/13 01:28 かわいいですねー。頭に比べると水面下の様子はめちゃくちゃ重そうに見えます、ビール腹?(笑)

FlatfishGardenFlatfishGarden 2010/01/13 22:52 おそらくビールの飲み過ぎですね〜。
でも海水は浮力が強いから大丈夫。
泳ぐ姿がまたとぼけてて面白かったです。(^o^)

2009-07-02 「目が回る」が着うたに このエントリーを含むブックマーク

最新CM直送便QR

<2012年 2月1日 追記>

この着うたを配信してくれていた会社から

『配信業務を2012年2月末日で終了します

という連絡が本日届きました。

3月以降はサイトそのものがなくなっていると思われます

こんな事もあったんだなぁ、という自分用の記録として

とりあえずこの日の日記は残しておきます

<追記以上>



拙曲「目が回る」が「最新CM直送便」という携帯サイト本日より配信されます


A(イントロ〜Aメロ)

B(Bメロ、というより”語り”)

C(後半のAメロ〜最後まで)

の3つに分割されていて3曲扱いになってます


アクセス方法

右上のバーコード携帯で読み取るか、


共通アクセス方法1(携帯から):http://www.cmchoku.com/mobile/

共通アクセス方法2: 携帯端末より空メールを送信 cm@twt.jp

iモード: iMenu→メニューリスト着うた/着モーション→TV/CM/映画

Yahoo!ケータイ: メニューリスト着うたビデオメロディ着うた映画CMアニメ

EZweb: EZトップメニュー →カテゴリ検索着うたTV映画


情報料】

iモード:月額525円(税込)/500ポイント、月額315円(税込)/300ポイント

iモード「着モーション」1楽曲ダウンロードポイント:100ポイント

Yahoo!ケータイ:月額315円(税込)/300ポイント

着うた(R)1楽曲ダウンロードポイント:100ポイント

EZweb:月額315円(税込)/3曲、追加購入105円(税込)/1曲



重要

  「パケット通信料」が別途かかります

  パケ放題ダブル定額契約をしていない場合

  予想以上の高額になるので充分ご注意下さい!


アクセスできたら、

トップページの一番下の方『CM作曲作詞家特集』

というカテゴリに入るとすぐに

「目が回る/稲葉光秀」と出てきます。(2009年7月2日現在

来週以降も私の別曲が追加されるそうです。




なお、フルサイズMySpace試聴できます

http://www.myspace.com/koshuinaba

もし気に入って頂けましたら、是非DLしてみてください♪


この「最新CM直送便」では、

他にも何曲か私の作ったCM音楽が入っています



トップページの下の方にある「ナツカCM」に入ってさらに下の方



1990年代 2ページ目

     はごろもフーズ/あさりと野菜パスタソース

     (あさりがいっぱいパスタうまい♪)

     SEGAダイナマイト刑事デカ

     3ページ目

     ツクダオリジナルアメリカンフープ

00〜02年 はごろも/ポポロスパ7分

2003年  東洋水産マルちゃんホットヌードル/漁する男達

     スズキ/Twin/駐車自由自在

     ぐるめ&きゃりー/コックの行進

ざっと見た所こんな感じみたいです。

(なお、作編曲者名のクレジットはありません)

FlatfishGardenFlatfishGarden 2012/02/01 18:30 この着うたを配信してくれていた会社から

『配信業務を2012年2月末日で終了します』

という連絡が本日届きました。

3月以降はサイトそのものがなくなっていると思われます。

こんな事もあったんだなぁ、という自分用の記録として

とりあえずこの日の日記は残しておきます。

2009-06-26 南房総にて このエントリーを含むブックマーク

f:id:FlatfishGarden:20090620105642j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619144053j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619120736j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619120625j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619111650j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619111621j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619111040j:image%7Cf:id:FlatfishGarden:20090619111028j:image

2008-11-08 関さんの森 このエントリーを含むブックマーク

松戸市民しか御存知ないと思いますが

「森のホール」の前の道を北小金方向に直進すると

国道六号線に突き当たりT字路になります。

実はその先を直進する道路が途中まで出来ているのに

何十年も閉鎖されたままいっこうに開通しません。

JR常磐線を超えようとするとかなり迂回しなくてはならなくて

面倒なのですが、、、。

「公共の事を考えないワガママ地主がいるんだろうな」

漠然と思っていたら大違い。

その土地が「関さんの森」という素晴らしい自然/文化環境

に育っている事を自宅ポストに投函されたチラシで知りました。

http://homepage3.nifty.com/matsudo/seki/seki.top.htm

で、この環境を次世代に残す為に道路を若干迂回させて欲しい

という署名運動があり、締め切りが11/15だというのを知り

内容に共感してネット上から署名しました。

もし内容に共感された方がいらっしゃったら是非御協力を。(^-^)

(上記のページから署名のページに行けます。)

(関さんの森と迂回案の図)

http://homepage3.nifty.com/matsudo/seki/seki-douroan080831.html

松戸市による強制収容が目前に迫っているそうです。

道路をつくるのは1年もかからないのでしょう。

しかし長年の蓄積である貴重な自然&文化環境が失われてしまうのは惜しい。

残せるものは残すべきだ。と、思うです。

2008-09-03 やっほ このエントリーを含むブックマーク

f:id:FlatfishGarden:20080728102626j:image

f:id:FlatfishGarden:20080728105511j:image

f:id:FlatfishGarden:20080728143009j:image

f:id:FlatfishGarden:20080729102224j:image

f:id:FlatfishGarden:20080729130827j:image

f:id:FlatfishGarden:20080729102250j:image

f:id:FlatfishGarden:20080729102317j:image

f:id:FlatfishGarden:20080729115814j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730122149j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730122948j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730122601j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730124113j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730123523j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730131500j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730124254j:image

f:id:FlatfishGarden:20080730131623j:image

f:id:FlatfishGarden:20080731125000j:image

f:id:FlatfishGarden:20080801061926j:image

f:id:FlatfishGarden:20080731134123j:image

f:id:FlatfishGarden:20080802080258j:image

f:id:FlatfishGarden:20080802093201j:image

やっほっほい。

どすこいどすこい 2008/10/17 09:56 ハイジが居そう!
ヨーロッパの鉄道交通システムはやはり進んでいて郊外から高速で都心近くまで、そこから先はそのまま路面電車として走ると聞いていて、理想だなぁと思います。
赤くそびえるのは待ったホルンでしょうか?

KOSHUKOSHU 2008/10/17 15:06 そう、まったホルンの夜明けです。寝坊しないでラッキーでした。(^^)

環境保護のあれこれは流石で「自然が観光資源」の国だけありました。
まったホルンのふもとの町ツェルマットは、ガソリン自動車は原則乗り入れ禁止。
町の入り口に大きな駐車場があるのです。

町に入ると小さな電気自動車が走り回り、後は徒歩とか自転車とか馬車とか。

2008-08-24 ZaKS このエントリーを含むブックマーク

2008-07-10 HP作り始めました このエントリーを含むブックマーク

http://web.mac.com/koshu/

ここでやんす。

2008-03-27 2002桜 このエントリーを含むブックマーク

f:id:FlatfishGarden:20080327092715j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092714j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092713j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092712j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092711j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092710j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092709j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092708j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092707j:image

f:id:FlatfishGarden:20080327092705j:image

2008-01-07 迎春2008年 このエントリーを含むブックマーク

本年もよろしくお願いします。

皆様にとっても素晴らしい一年でありますように。

2007-11-22 今年もあとわずか このエントリーを含むブックマーク

すっかりこのブログに書き込まなくなってしまいました。

関東地方、このところ寒いですけれど、

私は元気にやっております。(^^)

皆様、良い年末を!

2007-05-22 馬橋オリンズ5/31に営業終了 このエントリーを含むブックマーク

突然ですが、この数年通っていた馬橋オリンズが

5/31で馬橋での営業終了するそうです。

http://homepage2.nifty.com/olinz/


金曜の「馬金」が今週金曜がラスト。あと1回。(!)

木曜「ジャズ練」も今週と来週の2回。


特に来週木曜日が5/31なので馬橋オリンズの最終日になります。

http://ameblo.jp/olinz/entry-10033121775.html


このお店で出会った数多くの演奏ジャンキーの皆さんから

受けた影響と刺激は計り知れません。

そういう場を今まで提供してくれた事に心から感謝してます。


あまりに急な告知だとは思うけど、

再起に向けてのカンパする程ふところに余裕無いけど、

せめて可能な限り参加するつもりです。

最後だから追加ドリンクもオーダーしちゃおうかな。(笑)


同じように思う方がいたら是非顔を出してみて下さい。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2007/06/29 15:51 2007年6月30日に全く同じ場所で再開!
とりあえず超早期リスタートでめでたい!(^^)
どのようにこれまでの問題点を打開するのか気にしつつ
できる範囲で応援したいと思います。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2010/03/05 10:24 2010年3月から休業だそうです。
今回も早期再開して欲しいと思います。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2010/09/07 22:19 2010年9月から稲毛でライブスペース再開。
名前が変わって「Bay Music Factory」というお店です。
マスターはもちろん馬転調。(^o^)

2007-03-31

[]付加情報による感じ方の違い 付加情報による感じ方の違いを含むブックマーク

ツタヤで借りた「陽気なギャングが地球を回す」を観た。


音楽美術テクニカルな部分の感覚がちょっと新鮮だったので、スタッフプロフィールを見るとやはり30代が多い。表現の面で、若さを感じる映画だった。

ストーリーや演出は・・・原作は面白いらしいですね。(^^;)


んで、冒頭に10分くらい超派手なカーチェイスがあるんだけど

最初は「おおっ!」とびっくりしたものの、途中で「なんだCGじゃん」と思った瞬間からつまらなくなってしまった。


CGかどうかは目に入る刺激としては関係ないのに。


この時思い出したのが1980年代のいすずジェミニCM

「街の遊撃手」のキャッチコピーと共に繰り広げられる超絶カースタントが売りのシリーズ地下鉄と並走したり、川をジャンプして飛び越えたり、片輪走行で街中を走り回ったり。

世界一スタントチームを起用した実写だ。

ランデブー走行はジョイントを使ってくっつけてたり、地下鉄入り口は狭かったので使用したのは地下道の入り口だったりという小細工はあるけど)


おそらくこれをCGで再現するのは今なら簡単なのだろう。

(それなりに時間と手間はかかるだろうけど)

が。「実写かCGか」という付加情報によって感じ方が全然違う。

どちらが記憶に残るかは言わずもがな。




上海雑技団の演技も、生身の人間がやるからこそ感動する。

超絶ピアノソロだって、ウチコミと解ったら(聴き分けが困難なくらいの高レベルでも)興ざめだろう。


CGやウチコミが進化する過程でのトライアルは面白かった。

「こんなこともできるのか!」

「こんなの見た事(聴いた事)ない!」

という発見と興奮が作り手にも受け手にもあった。


しかし、バーチャルな表現が現実と識別困難なくらいのレベル

成熟して来た昨今。その技術と付き合うセンスがシビアに問われる。

「使う/使わない」を含めて。

爺Z爺Z 2007/04/05 02:12 結局のところ「こんなの聴いたことない!」てなものを作るのは、こんぷーたを使おうが使うまいが、難しさは変わらないってことなのではないかなあと思います。

だいたいその辺が読めた時点で自分でこんぷーた使って音を出す動機付けがきれいになくなりまして。

生のほうが習熟の度合いが遅くて伸びしろが(可能性としては)あるだけわくわくしそうかなあとか。

もちろん技術的に「これはブレイクスルーだな!」と(かつてのMPC60みたいに)思えるようなものが出てきたらまたハマるかも知れませんが、再現の精度が上がっていくってだけじゃね。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2007/04/05 09:33 なるほど、そうですね。
やはり発想のユニークさと気合いの有無でしょか?(笑)

いずれにせよ、表現者がワクワクしてるかどううかは
どんな手法を使ってても、受け手には伝わってしまいそうです。
わくわくし続けたいですね。受け手としても作り手としても。

あっちゃんあっちゃん 2007/04/06 17:27 >CGかどうかは目に入る刺激としては関係ないのに。
私もCGがナマ身でも出来ることに近いものを見せる場合は興ざめです。この場合は「ニセモノ」と思ってしまいます。
ナマ身では有り得ないぶっ飛んだイメージ映像とか人類の知りえない太古の地球を再現したCGなんかだとわくわくします。この場合は「新しい」って感じ?ある意味「ホンモノ」。

音楽の場合、例えばベートーベンの曲は何億回とプロ演奏されているでしょうけど、同じ曲を2歳児が演奏したらすごいわくわくしますし脚光を浴びると。って何が言いたかったんだっけ…

FlatfishGardenFlatfishGarden 2007/04/07 11:47 どもども。

そうですね。CGならではの使い方してるのはいいですよね〜。
恐竜が動き回ったり、宇宙の彼方に飛んで行ったり、
少林サッカーのあり得ない技とかも。(笑)

2歳児の演奏にわくわくするのは
「天才児の天才的演奏」になると思うのですが
それは一流のベテラン演奏家とどう違うんでしょうね。
この辺は、音楽の何が感動をもたらすのか、、、につながってきて
なかなか議論を呼びそうです。(^^)

爺Z爺Z 2007/04/09 00:13 >2歳児の演奏にわくわくするのは
>「天才児の天才的演奏」になると思うのですが
>それは一流のベテラン演奏家とどう違うんでしょうね。

それはですねー。いや、ちょっと話が違ってきますが、例の某教室の発表会を是非一度見てみてくださいな。まあ某教室でなくてもいいんでしょうが、思わず背筋が伸びるものがありますぜよ。

>いずれにせよ、表現者がワクワクしてるかどううかは

やっぱりここにつきるんじゃないかなあ、特に演奏の場合は。
表現といってもいろいろありますが、音楽特に演奏は他のいわゆる表現行為とはだいぶ位相が違っている気がしますね。もっと原始的というか。

まあ、そういうのが嫌だって思いながら音楽やってる人もいるんでしょうけど。

FlatfishGardenFlatfishGarden 2007/04/09 08:30 >まあ、そういうのが嫌だって思いながら音楽やってる

ブライアン・イーノなんてそんな感じしますね。情動が嫌だと。(笑)
アンチエモーショナルな方向のテクノとか、ミニマルの一部とかも。
もちろん王道があってのアンチなんですが、アンチが王道になれば
そのアンチに揺り戻す事もあるし。

でも原始的な情動が永遠の王道という感じはしますね。