Florian’s NewestDiary このページをアンテナに追加 RSSフィード

ふろりあんのさらに新しい日記

2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 |
プロフィール

Florian

Florian

伝説(だった)の大魔導師。割と過去形。



 | 

2005-08-29 昭和の残滓の日

[]旧国鉄

国鉄色の昼間特急同士がすれ違うところを見てしまった。

やるな、山の手貨物線(渋谷-恵比須間)。

2005-08-28 Squeakの日(続き)

[]Squeaker夜の集い(http://swikis.ddo.jp/umejava/21)

一日たって読み返してみたら、何がどう「Squeakの日」なのかさっぱり判らない(^^;)。なので、追記します。


LLDNのあと「Squeaker夜の集い」に行ってきました。Slashdotには「門外漢が行くとお呼びじゃないだろう」とコメントされていましたが、ええと、その通りでした(^^;)。

思い出せる限りの内容を列挙するとこんな感じ。

教育関係の方や、芸術関係の方もいらしていた……はずなのですが、こういうとなんですけど、確実に「引く」よなぁ(^^;)。人文的なお話よりも、目一杯技術よりのお話がほとんどでした。

その上でいくつかコメント

夜の集い
一般名詞じゃないの(^^;)? そんなにこの言葉使わない?
scratch
「つながる」「つながらない」ということをパネルの形状で表すのがうまいです。あと、オーバーラップドマルチウィンドウはやっぱりUIとしてはあまりわかりやすくないのかなぁ。
Tweak
いろいろMorphicには泥臭い部分があるらしいので、Tweakを正式採用する予定で動いているそうです。でも、Islandなどの確実に必要な機能は判るのですが、SqueakToysとSmalltalkの間がますます開くのは、OSを読んだり書いたりするハッカー養成という意味ではちょっとなぁ……。
fieldserver,新・世界聴診器,Cロボ
物理的デバイスまんせー! 加速度センサーをつないじゃった人がいるという話も素敵。
Swimmy
横川さんのコンセプトがはっきりしていないように感じられましたが(語り口の問題かなぁ?)、岡目八目からは、「有限状態機械(state machine)」という切り口で世界を観察させるためのすばらしいツールとして注目しています。現実世界をノイマンコンピュータの判る形で論理化するにはすごい訓練が必要だと思っていますが、Swimmyを幼少のみぎりに与えると思考自体がノイマンコンピュータ最適化されるような気がします。もちろん、明確なコンセプトと教育指針があればこそ、ですが。魔法学校の企画コースの子達に触らせてみようかなぁ。
Posy
スペルに自信ないですが(^^;)、タイムラインによるアニメーションと行動の抽象化という発想は面白いですね。これが標準で乗るとAnimation Blackholeがだいぶ削減されるのでは?(逆に、このツールばっかり使ってスクリプト書かなくなるかなぁ?)
SVGエクスポート
プリントアウトだけじゃなくて、昔のDisplay PostScriptみたいに、Display SVGってミドルウェアはないのかな。どんなに拡大してもジャギー無く動くの。
Terry Riley in CをSqueakで演奏
現代音楽は楽しいなぁ。「マルチループ」を標榜していたナムコの「ネビュラスレイ」4面*1をふと思い出してみたり。……しかし、標準のSoundは音質が悪くてあまりにもったいない……。

あ、全然イベントとは無関係ですが、個人的には移動中にいろいろお話ししていたid:sumimさんの博識っぷりがたいそう楽しかったです。

LLDNネットサーフィン

仕事が詰まっているので(おい)、LLDN参加者感想をいろいろ読んでいたのですが……

<- 司会

* Squeakのひとは結婚できるのかなぁ

*(午前中のプレゼンの近況紹介でSqueakのコアなメンバー結婚式写真がいっぱいでてた)

……あまりに不思議コメントに思わず吹きました。なるほど、そういう見方もできますね(^^;)。

*1ベース+ドラム、バッキングメロディの小節がそれぞれ互いに素になっている

nshnsh 2005/08/28 23:01 あれ,タイムドメイン理論に基づいたスピーカーですけど,富士通テンの Eclipse TD 307PA SV です.別筐体のアンプがけっこうパワーがあります.

FlorianFlorian 2005/08/28 23:24 先の記述は、「タイムドメイン社のスピーカー」ではなくて、「タイムドメイン理論応用のスピーカー」という意味での「タイムドメインスピーカー」と記したものでした。最近ずっとTimedomain miniを愛用しているので、気になって一度だけ試聴したことがあります(^^)>307。
オーディオディーラーに行った教え子曰く、「今時古くさい論理と会社の人はいっている」とのことでしたが(^^;)。
今回もきちんと音を聞きたかったのですが、今回のAbstructSound(FM音源ですよね?)は、タイムドメインスピーカーにはあまり向かない音源なのがちょっと残念でした。

nshnsh 2005/08/29 02:14 「FM音源ですよね?」,さいです〜.一応サンプル音源のも用意してたんですけど,時間がなくて鳴らせませんでした.あと,ライリー風フィリップ・グラスなんてのもあるんですが (笑).ライヒの方は,まだ出来てないです orz.

2005-08-27 Squeakの日

LLDN

お昼を食べに出たら午後の部に間に合わなかった今日この頃。

Kahuaは面白いなぁ。なるほど、「継続」と全部抽象化して、ページ群をクロージャ自体をサーバーがもってるんね。


今回のLLDNではLispが非常に目立ってますね。しかし、Flanzのセミナーを数理システムがやっててびっくり。友人がこの会社にいるんだよね。Lispやってるのかなぁ?

LLDN 昼(http://ll.jus.or.jp/2005/blog/12)

面白かったです。

特にLisp(Gauche)の人達がいい味出していました。

LLDN昼 もうちょっとまじめに

さっきのエントリーは移動中だったのでえらい簡素でしたが(^^;)、もうちょっと詳しく。

今でもかなり使っています。つい先日、「evalに当たる関数が見あたらなかった」というとんでもない理由でPerlを使う羽目になりましたが、基本的にはフィルタとしてはawkは結構好き。sed,awkはやっぱりUNIX三種の神器ですね。……あともう一つって何だっけ? sl(^^;)?<UN*X使い失格

追記あります

xmlをそのままパージングできるのは、UNIX哲学が薄れている今日この頃ではちょっとうれしいですね。

今までスペル間違ってたなぁ(^^;)。

こういう言語がすごーく使えるかのような(いや、使い道によっては非常に強いんでしょうけど)ご時世であれば、Prologを近代化した処理系が天下を取っても罰は当たらないような気がするんだけどなぁ。文字列処理に関しては非常に強い筈なんだし>Prolog

S式萌えなのか(^^;)。Smalltalkブロックですらも耐えられない私には敷居高いなぁ……。

発表は面白かったです。3種目制覇じゃないのが残念。……あ、Squeakも3種目制覇じゃないや。

O-Camlと同じ系列の言語だとは知りませんでした。

論理を抽象化して処理順を動的生成する作り(なんだよね、説明からすると)追記あります、組み込みには激しく向かない気はしますが、分散・非対称並列が当たり前の今となっては抽象度高い処理系の方がコンシューマゲーム機では便利だったりしますし、そんな、どう考えても向いてないところで使えちゃったりのかもなぁ。

何かといってはSystemBrowser(統合開発環境)を立ち上げたがるid:propellaさんに会場大受け。果ては3D空間に開いたウィンドウ上で立ち上げる(実用性ゼロ)に至っては、言語プレゼンという雰囲気ですらありませんでした。当人は何が受けているのか今ひとつ判っていませんでしたが(^^;)。

でも、言語対決の落ち(いや、落ちの前の「日本語文字列を数字と見なして言語仕様に取り込む」も十分インパクトありましたが)の、「とりあえず回しておいたWindowの中で入力して回しながら計算」は、次回はもう使えないなぁ、と思いました。まる。去年も使っちゃったらしいし。

UNIX三種の神器

笑いを取るためのボケでもなくナチュラルに忘れていた Florian ですが(ホントよ)、コメントで弾さんから「grep」との指摘がありました。ありがとうございました。

grepね。egrepとあわせて、使う使う。もう、盛大に。


ちなみに、Google様によると

UNIX 三種の神器

sed awk 三種の神器


と、今ひとつ絞れなかったのでした。

……あれ? 「弾」さんって、まさかあの小飼さん……?

MLについて

MLは「正格」を前提とする言語なので、実行時には処理順が確定しているとのコメントをいただきました。ありがとうございました。

せっかくなのでちょっと調べてみました。

引数が未定義であるときはつねに関数の値も定義されないならば、このような関数を正格である (strict) ということを思い起こそう。

R. Bird, P. Wadler, "関数プログラミング", 竹市正人 訳, 近代科学社, 1991., ISBN4-7649-0181-1, p. 148.

* 正格である (strict) 言語では、関数引数は、つねに関数が起動する前に評価されます。結果として、 (例えば、それがランタイム・エラーを引き起こしたり無限ループに落ち込んだりすると) exp 式の評価は適切に終了しませんし、フォーム f(exp) 式もまた適切に終了しないでしょう。 MLScheme が、正格言語に当たります。

* 非正格である (non-strict) 言語では、関数引数は、その値が実際に要求されるまで評価されません。例えば、フォーム f(exp) から成る式の評価は、もしパラメータの値が f の本体で用いられないならば、たとえ exp の評価が適切に終了しなくても、適切に終了します。 MirandaHaskell が、このアプローチを採用しています

なるほど、関数型言語すべてが正格な訳ではなく、Haskellは非正格であると……。

時間を見つけて勉強してみます>正格、非正格な関数型言語

secuta2usecuta2u 2005/08/27 18:43 お疲れ様でした! たまにむむむ、理解できなかった!という部分もありましたが、楽しかったです。

弾 2005/08/28 21:36 3つの神器、最後の一つ(つうか一番使う奴)はgrepでしょ

うえのうえの 2005/08/28 21:38 Language UpdateでMLでくだらないことを喋っていた上野です。すみません、1点だけ修正させてください。MLは処理順を動的生成したりはしません。処理の順序はLispやCのように決まっています (正格)。論理学云々〜の下りは、コンパイル時に全てのモジュールが正しく結合されていることを論理学ベースの手法でチェックしている (型推論とか型検査とかいいます)、ということを説明していたつもりです。ネタに走るあまり内容が分かりにくいプレゼンになってしまいました。申し訳ないです。

FlorianFlorian 2005/08/28 22:00 grep! ナチュラルに忘れていました。使います。盛大に。

FlorianFlorian 2005/08/28 22:08 訂正ありがとうございます>動的生成しない
私は関数型言語の論理基盤が怪しいので(すみません)もう少し勉強してみます。まずは、手元の環境にインストールするためにSMLを検索……(するな)。

RoccoRocco 2005/08/28 23:52 発表者の斉藤です。eval はないものの、やっぱり awk は楽ですよね。Update ではなく、次回には xgawk あたりで RSS リーダーなんかを作って、実際に手順を見せた方が分かりやすいのかもしれませんね。httpd + blog + RSS というのを awk だけで作っても面白いかも。小飼さんのツッコミの挙手を法林さんが無視してくれて助かりました。(w
そうそう grep, sed, awk が三種の神器です。

FlorianFlorian 2005/08/29 00:43 やっぱりないんですね>eval
eval自体はふだんは使わないのですが、その時はたまたま使うはめになったのでした。あわててPerlのsedモードの使い方を調べました。
grep,sed,awkで「三種の神器」ですね。覚えました。ありがとうございます。

2005-08-26 予定確認の日

星に願いを(http://www.sanspo.com/geino/top/gt200506/gt2005062202.html)

今日の夜だけど、見られないだろうな、いろんな意味で。仕事詰まってるし、 Florian にとってドラマは限りなく苦行なので、ビデオに取ってまで見るほどの気合は今ないし・・。

LLDN(http://ll.jus.or.jp/2005/)

明日。きちんと起きないと。

Squeaker夜の集い(http://swikis.ddo.jp/umejava/21)

これも明日。結局何人ぐらいになったんだろう?

ちょっとしたSmalltalkネタを用意しようとしてたんだけど、さすがに間に合わないなぁ。

(追記)SqueakersじゃなくてSqueaker(単数)だったので修正。うーむ、無意識のうち複数形で書いちゃう癖があるなぁ。

チョコレートファウンテン(http://www2s.biglobe.ne.jp/~s-a/chocolate.html)

うわー。見てみたい。ものすごい甘いにおいがしそうだけど。

secuta2usecuta2u 2005/08/26 16:34 同じく、9時半に開場なので、きちんと起きないとですね。 > LLDN

FlorianFlorian 2005/08/26 17:19 そーゆーイベントに行くとはちょっと意外……だけど、
そういえば本業で使ってるんだっけ(^^;)>LL

secuta2usecuta2u 2005/08/26 18:58 ひぃ、意外なんですかー。イベント系は結構参加する方ですね

2005-08-23 さねよしいさ子の日

発見1

  • BeatJam-XXtreme(asin:B00005OGOB)(2001年製。未だに愛用している……というか、結局何にも移行できない今日この頃)の、「ファイル変換」機能は、「ポ(SJIS:0x837c)」の字の入ったパスにはセーブできない。

他のファイルが絡むところでは大丈夫なのに……。でも、何で、0x7cが引っかかるんだろう?

ちなみにダメだったパスは「e:\MyMusic\さねよしいさ子\ペクレナトルホポワ\」。

発見2

いろいろため込んだm3uプレイリストの中身を全部消されてしまった(^^;)。そういえば、別のアプリ相対パスセーブしてたような……。

所詮プレイリストなのであまり悲しくないけど、ちょっとびっくり。


ちなみに、JustsystemのBeatJam自体は一応新バージョン(asin:B00097A6PI)も出てます。メインマシンOSWindows2000なので、ばっちり対応外だけど。もっとも、新バージョンでの目玉機能が全然私の環境では無意味なので、買ってもいいこと無いんだけど。

[]龍が如く(http://ryu-ga-gotoku.com/)

あぁもう、何でセガはこーゆーのを好んで出すかなぁ(^^;)。

背景や、どこからどう見ても「B級Vシネマ」にしか見えない画面はある意味すごいんだけど(あれ、絶対リアルタイムだよ)、微妙にこれをやって誰が喜ぶのかが見当つかない辺りが……。

いや、もちろん Florian はやるけどさ。シェンムー好きだったし。

3年くらい使った折り畳み傘

・・の、袋を無くしてしまった。表に出たら雨が降っていたので、あわてて出したからかなぁ。

とほほ。

某所の店員とのやり取り

(商品リストを出して)「これ、ありますか?」

「ええと・・(この間に事務所にこもる)・・オンライン上はあります」

「あ、いや、私もオンライン検索してここに来たんですが・・」

店頭在庫がどこにあるかは分かりません。このなか(巨大な棚をさして)から探さなくちゃならないので」

「探して取りおきとかってできます?」

「探して見つかったらお伝えできますが、まずは探さなくてはならないので・・」

「ええと、私はどうすれば?」

「探すのにはすごい時間がかかるので、お待ちいただく形になります」

「ここで? それともなんらかの形で連絡を?」

「連絡はできないと思います」

・・要はまじめに探す気はない訳ね。あまりに量が多すぎるから。

店員さんの名誉のために言うと、一応展示のところまで来て見てはくれたんだけど。展示一通り見るぐらいは自分でもやったので、人が変わったところで大幅に変わる訳でもないし。

とりあえず、今後はあそこのオンライン検索は信用しないようにしないと。

[]風や空のことばかり(asin:B000064QCQ)

[]ペクレナトルホポワ(asin:B00005G5L2)

[]夜光杯(asin:B0000QWZ48)

一気に。

あー、こうして聞くとキャッチー方面(?)はデビュー当時からあまり変化してないんね。

あまり外れはないんだけど・・

  • ペクレナトルホポワ
  • 風や空のことばかり
  • My Favorite Thing
  • なんしゃましまし
  • トーナス・シーナス
  • パパとアンチョビ
  • 二人で書こう夜空いっぱいのハート
  • 中央高架下公園
  • あさがお
  • スプーン

あと、やっぱり「夜光杯」が最新だけど一番好み。あ、好み度合いで言ったら「知ラナイナイ空」が一番だけど、これは半分伊藤真澄の歌だしなぁ。歌詞と歌が気に入っているとはいえ。

[]DAYS(asin:B00092QTRW)

一般人ー(もういいから)。

ストリングスのミキシングの感じがTV放映版とはだいぶ違うんね。なるほど。

これで、某所の目ぼしいところはおおむね制覇。しばらくは行かなくてもいいかな。

2005-08-22 音楽の日

[]知ラナイナイ空(asin:B0009S8GEK)

名曲! 素晴らしい! つくづく私はこーゆーのに弱いんだなぁ。

メロディアレンジもさることながら、さねよしさんの歌詞と歌があまりにツボ。インタビューを読んでさらに転げ回るような、そんな感じ?

……え? アニメに入ってるCMではさねよしさんが制服コスプレ(^^;)? えーと、なんというか(^^;)。

[]世界はそれを愛と呼ぶんだぜ(asin:B0009V9394)

これも結構好き。

いろんな人が「ロックにこだわってる割には歌謡曲だよね」と言ってるんだけど、ロック歌謡曲の違いってなんだろう(^^;)?

まだカラオケでは歌えないかなぁ。

[]舞Himeオリジナルサウンドトラック2 My(asin:B0007N35PC)

もう、大変いつも通り。1枚目は結構抑えめというか控えめだったのが判りますね。

[]Overmanキングゲイナー2 BANZAI(asin:B00008DYRR)

サウンドトラックの1枚目にあった「本当かい!?」とか「東へエクソダス」とかのインパクトはないけど(^^;)、どれもこれも大変ドラマチック。

[]Bettermanオリジナルサウンドトラック2(asin:B00005GXQS)

1枚目はじわじわと怖そうな感じだったのが、2枚目は露骨に怖い系が多いんですね(^^;)。

最後の1曲はどこで使われた物なんだろう?

[]Shipbuilding(asin:B00007M8OA)

「船を建てる」って、鈴木志保の名作漫画にも同じタイトルがあったんだけど、何か由来があるのかなぁ?

アレンジはかなりポップスですが、だからといって悪い物ではないですね。非常に丁寧な録音と凝った楽器の使い方がおもしろいです。

あと、たまに入っているインストルメンタルの曲の方が好み。

[]眠りの森(asin:B00008KL2P)

なぜか妄想男の連想で、昨日の「いか」を想像してしまいましたが、いっしょにしちゃダメですね(^^;)。

むしろ表題曲よりもBCC:が好き。

[]Like A Queen(asin:B000793DZI)

おお、女性ボーカルが結構好き。


素っ気ないのは枚数が多かったからです。念のため。

2005-08-21

頭痛と空腹が収まらない。空腹は、食べてないので当然としても。

[]ANSWER(asin:B00018WKMM)

うーん、悪くはないけど、HIGHVISIONに比べると、なんというか、こう、グルーブ感(笑)が足りないかなぁ。

FUTURAMAも一応聞こうとは思ってるけど。それ以前のはいいや。

[]つくしんぼ(asin:B0007INYHQ)

これはなかなか。

「WILD GYPSY」の後半に行くにしたがってどんどん上がって行くテンションがいい感じ。

「HA!HA!HA!」のキャッチーさも聞き易くておもしろいですね。

[]プラネタリウム(asin:B0009SRZSI)

一般人化計画発動中。ほら、ホームスターとも連動してるし。

大ヒット作「天体観測」の時にも思ったんだけど、1番だけは聞いていておもしろいのに、2番になったとたんにどうでもいい話になるのは芸風なんだろうか?

「銀河鉄道」に至っては、曲調やアレンジの感じがさだまさし(結構古くからのファン)っぽかったのでまじめに聞いてみようと思ったんだけど、途中で耐えられなくなって歌詞を聞くのもあきらめ。とほほ、一般人への道は遠いなぁ。

あ、ボーナストラックの「いか」はなかなか好き。10分ぐらいで作ったような打ち込みの仮オケ(ハイハットのてきとうさ加減が素晴らしい)に、先に行くにつれて怪しくなって行く歌詞。「君はイカのようだ」とほめていたはずが、「イカはビールによく合う」とか全然あさってなことを言い出すのもすばらしい。

・・でも、こーゆーのをまじめにヒットさせるつもりはないんだろうなぁ。いや、ヒットしないとは思うけど(^^;)。

で、結局・・

作業時のBGMは「キョロちゃん」エンドレスに戻るのでした。気を抜いているとさねよしいさ子のナレーションで全身から力が抜けるのが、またいいんだ(いいのか(^^;))。

今後の予定

・・どうやら「音楽盗賊団」が欠品らしいんだけど・・。あんなもの、ほかでどこで探せばいいのやら。

yuminyoyuminyo 2005/08/23 00:13 今後の予定の追加
ディズニーCD制覇!ピアノでも弾けるようにネ^^

2005-08-16 リンクの日

サイト紹介

普段、サイトリンクするだけして何も書かないということはあまりしないよう心がけているのですが(無駄努力(^^;)?)、あまりに面白かったので。

元は、あの「米光一成」さんをひさーしぶりに追いかけていただけだったのですが、よもやこんなシリーズがあったとは……。

Florian はばっちりハッカー(?)ですが、IMSAI8080の実物は見たことないです。PDP-7(11だったかも)は見たことあるけど。

2005-08-15 音楽の日

[]音楽戦記(asin:B000087EQ2)

アニメアソボット戦記 五九」のサウンドトラック音楽田中公平。昨日の「ガドガード」の流れです。

原作はひどくつまらなかったし、アニメにも全然魅力感じないけど、音楽は絶品。微妙中華風の壮大なサウンド。もったいない。

[]エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック1(asin:B0007WG6D6)

かなり軽目な梶浦サウンド。でも、気合入った挿入歌は相変わらず。XenosagaIIに感じが似てるのはSFという解釈のせいかな?

[]キョロちゃん オリジナルサウンドトラック1,2(asin:B00005GAL0)(asin:B00005HL72)

うわー、ずっと探していたこれが聞けるとは・・。

期待どおり。BGMも素敵だけど、さねよしいさこの脱力ソングがすばらしい。

[]Tribute to あずまんが大王 Live(asin:B0000DJWBO)

これもずっと探してたんだよー(;_;)。

名盤。すごい。ライブテンションが伝わってくる演奏に、絶妙のアレンジ

どうでもいいけど、ちよちゃんと大阪の不思議ソングを聞くと、ジャケットのイラストが違う意味に見えてきます。

見つからなかったもの

特に「コゼット」は某所に在庫はあるらしいのに店頭には見当たらないという・・。

2005-08-14 バンピートロットリスペクトの日

[]バンピートロット(asin:B0007XQ46Y)(一応)了

エンディング曲までは行きました。

続きを読む

[]HIGHVISION(asin:B000063VS2)

エレクトロロックって言うのかな?

予想外にトランスに近くてびっくり。でも、なかなか好み。これ以降さらにトランス風味になったって話だし、もう少しいろいろ聞いてみてもいいかも。

[]九月の空(asin:B00006F23A)

ジャズバンドPE'Zのメジャーデビューアルバム

なかなかの名曲揃い。最近のお気に入りの作業時BGM

でも、なんかマスタリングというか、レコーディングというか、その辺がひじょーに安っぽいのはどうにかならなかったんでしょうか? 音響の良くない、狭くて吸音すらも良くできない小部屋でPAを通さずにラジカセか何かでとったような腰のなさが……。

あれがバンドの意図したところのライブ感なのかなぁ? ジャズはあまり聴かないので判らないんだけど。

[]君はぼくに似ている(asin:B0009S2PKQ)

大変いつも通り。

「君の素肌はぼくに似ている」と空耳してしまい、それ以降なんか変な印象があるけど(^^;)。

[]DRY!DRY!DRY(asin:B0000A2ZN0)

PE'Zのシングル

先の「九月の空」に「ガドガード」のエンディングが入っていたので、オープニングの方も気になって。

3曲入っているけど、どれもなかなかの名曲。うん、なるほど、これは人気出るわ。

[]ガドガード TVオリジナルサウンドトラック(asin:B0000DJWD0)

よもや今になって聞けるとは思わなかった、まさかの掘り出し物。

……って、ガドガード自体は当時見られなかったんですけどね(^^;)。音楽担当者がPE'Zと田中公平と聞いていたので気になっていたのですよ。

2005-08-11 言論の日

内閣総理大臣記者会見[衆議院解散を受けて](http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/08/08kaiken.html)

うわ、アメリカ大統領の年頭教書並みのばっさり感。

ついでに、この記者会見の「報道」が、重要そうなところを概ね言わないでいることにすごくショック。

読売と毎日は引っかからないなぁ(^^;)。expireされちゃったんだろうな。


微妙に「沈黙の艦隊」の後半を思い出してみたり。ある一点のみを争点に上げて「後は国民の意思を問う」というところとか。

個人的には代議制民主主義を信用していないので、今回の騒ぎが代議制民主主義の限界を露呈しているとかいう社会の流れになると面白いなぁ。

いや、学説的には直接民主主義は結構無謀らしいってのは判ってるんですけど。

2005-08-10 PS2の日

Playstation2(asin:B0006B0ZZI)

買っちゃった。事務所に(^^;)。次はDreamcastだっ(asin:B0000CFEMT)!……って、今さら事務所においてどうするよ(^^;)。「旋光の輪舞」の移植を待ってみんなで遊ぶとか(おいおい)。

[]Grandia3(asin:B0009MZ1VW)

せっかくなのでこれも買いました。

ムービー長っ! キャラしょぼっ! 背景綺麗(ぉ!

一緒に仕事場の人に見せた「バンピートロット(asin:B0007XQ46Y)」の方が好評でした。そりゃそうか。

2005-08-09 お月様の日

[]ルナ・ジェネシス(asin:B0009ZDKY4)

初代ドラゴンマスターの話……かな?

全然ノーチェックでした。女性キャラの方が扱いがでかい辺りがとってもLUNAR(^^;)。

いい加減DSを買わないとなぁ……。もっとも、Japan Art Mediaのルナというと、ルナ・レジェンド(asin:B00005UWW5)が目を覆いたくなるようなすごいできだったしなぁ(^^;)。期待しない方がいいかも。

2005-08-08

下手なものまねの推敲

ぼくはですね、自分のことを「ボク」じゃなくて「私」と呼ぶようになったのはいつ頃からだったろうかと思わず考える訳ですよ。そうは思いませんか、みなさん。

あぁぁ、私は何をやってるんだか(^^;)。

2005-08-05 鉄道の日

[]疾走!千マイル急行(上)(ISBN:4257770600)

SLにはあんまり興味ないけど、鉄道というシステム自体は大好きです。楽しみ。

でも、あらすじの「その華麗な列車におよそ不似合いな、まがまがしい車両が連結されたとき、旅の様子は一変した」を読んだ瞬間に「ゴーレム機関?」と思わず思ってしまう今日この頃。それは違う話だ(^^;)。

読み始めたばかりだけど、溶接装甲貨車の中身は@@@じゃないのかなぁ?

[]世界はそれを愛と呼ぶんだぜ(asin:B0009V9394)

PVジャックで聞いてみました。ラブソングかと思いきや「愛と!平和!」の歌でした。

以前、知り合いの映像作家が「PVに落ちがあるとダサい」と言っていましたが、なんか、こう、ダサくても落ちがある方がいいじゃないかと思わせるような内容でした。ツインテール小学生女の子萌え(そこかい(^^;))。

自分のことを「ボク」じゃなくて「私」と呼ぶようになったのはいつ頃からだったろうかと思わず考える今日この頃でした。そうは思いませんか、みなさん。(下手なモノマネ)

[]Grandia3(asin:B0009MZ1VW)

一応シリーズを毎回(1,2,Xと。パラレルリッパーズはさすがに持ってない)買っているので、ほしいような、でも今ひとつ興味ないような。ムービーやらストーリーやらゲームデザインやらには今更惹かれるものはないので……。

あ、ただ、今回背景だけはすばらしいと思います。冒険もののRPGで背景すばらしいってのは、商品としては正しい気もしますが、あんまりこの凄さに気づいている人がいないっぽいのはなぜだろう?

[]疾走!千マイル急行(上)(ISBN:4257770600)読了

個人的にドラグストンコレクションは@@@確定。名前からしてあやしかったんだけど。

でも、つづきがすごーーーーーーーーーーーーく気になる。SEVEN-BRIDGEみたいにならないといいな。

[]小田急電鉄HiSE、長野電鉄へ譲渡

引退予定だったのは確かなのですが、廃車にならないとは思わなかったです。

だって、巨大な連接車ですよ? 連結解除すらもできないんですよ? どこがあんな特殊なものを使いたがるのかと。ましてや、使われなくなった理由が「バリアフリー化できないので国の方針に反する」ってものなので、よしんば手にいれてもいずれ使えなくなること確定なのに。

でも、山間をあのロマンスカーが走っている図はなんか楽しげですね。

[]小田急電鉄HiSE、長野電鉄へ譲渡 追記

あー、なるほど。4両になるんね。先頭車が増えればちょっとはバリアフリーっぽくなるかぁ……(先頭車だけはデッキに階段がない)。けど、やっぱりトイレには行けないわけだし……(トイレは中間車両)。

あと、「長野鉄道」じゃなくて「長野電鉄」(http://www.nagaden-net.co.jp/)でした。へー、長野線には地下線があるんだ。……地下線を走るロマンスカー(^^;)。その上よりにもよってHiSE。車両限界ぎりぎりなんだろうな。

2005-08-03 DProgの日

[]サンボマスター

弟に勧められて「サンボマスター」をヘビーローテーションで聞いています。

「歌声よおこれ」「青春狂騒曲」「そのぬくもりに用がある」「週末ソウル」「人はそれを情熱と呼ぶ」なんかは結構お気に入り。・・って、なんというか一般人が好きそうな曲ばっかり。いいもん、Florianは一般人だし(おい)。

よし、次はちょっと気になってるスーパーカーだ。解散しちゃったけど。れっつ一般人。


・・サンボマスターは「電車男」の主題歌で、スーパーカーは「エウレカセブン」の挿入曲と全然一般人じゃないっていう突っ込みはなしの方向で。

[]分散環境に見合ったコンピューティング環境

最近、グリッドとかマルチコア環境とかを意識したプログラミングをあちこちでしているので(だからid:propella:20050730の実装が気になるのです)、どうすれば苦労せずに分散環境でおいしくパフォーマンスを吸い出しつつ、なおかつロバストプログラムにすればいいのかってのを考えています。

基本的にはVMベースの実行コードにして、メソッドの呼び出し完了を非同期に(メソッドの呼び出し自体がタスクである状況)、メソッド未完了時の再呼び出しをシステムに用意し(このとき、副作用をキャンセルする必要がある)、プロセス間通信としての共有メモリをメソッド実行側とコーディング側で分離できるようにして(特定の環境でのみパフォーマンスが出るようなコーディングを意識させない方がいい)・・とまぁ、いろいろ妄想してるのですが、この辺、結構研究進んでるんだろうなぁ。

まずは、Plan9やSCoreを調べてみる必要がありますね。

あと、逐次実行+シングルタスクを中心としたCなどの手続き型言語ではなく、PrologやHakselなどの別のパラダイムを導入するといいことがあるかなぁ、とか、カスケードを使わなければSmalltalkの文法は非同期呼び出しを中心に据えても成り立つなぁ、とか。

ま、どちらにしても、今あるプログラムをまったくそのままの形で分散させて効率的に動かすってのは早い段階で頭打ちになるでしょうから、新たなプログラミングパラダイムが必要になるでしょうけど。CPUにおけるスーパースカラーなどの、苦労する割に実入りの少ない(ように、Florianからは見える)ところに陥るのは避けたいし。


なんて事をかくと「一介のゲーム屋風情がトンチンカンなことを」とか本職には思われるんだろうなぁ(^^;)。

でも、つづきます。

[] Florian 一般人化計画失敗

あはは、なんだかんだ言って「青春狂騒曲」もアニソン(NARUTOのオープニングテーマ)だったんですね(^^;)。

全然一般人になれない Florian なのでした。いいもんいいもん。

 | 
Connection: close