Hatena::ブログ(Diary)

ふちのアイマスCG雑記


モバゲーの「アイドルマスター シンデレラガールズ」をメインに取り扱ったブログです。
主に初心者向けのまとめだったりイベント関連の雑記だったりにしていくつもりです。
更新は気ままに

初心者向けまとめ

知識チェックリスト


パズドラ関係はこちら

2015-01-13

シンデレラアニメが始まって


超絶お久しぶりです。
モバマス隠居してもう9ヶ月?位になりますが先日アニメが始まったので当然それは視聴しました。

細かいことを書くつもりはないですがOPからEDまですごくいい作りだったと感じました。
モバマスはサービス開始から2ヶ月ちょいで始めたPですが、やはりそこからアニメ化までの道のりを考えると涙なしでは見られなかったです。
週末に10回程度は流しましたがそれでもまだ感動できるくらい嬉しいですね。
そしてあれほどキレイに、上手にスタートさせてくれてほんとうに嬉しく思います。

ぜひ最後まで「シンデレラガールズと会えて、アニメを制作してくれてよかった」と思える作品に仕上げてほしいと思っています。


さて、アニメによってゲームの方のPも増えるのか、という点ですが正直アニメはアニメ、モバマスモバマス、でそう新規も増えないんじゃないかなーとか考えてましたが…このブログのアクセス数を確認してその考えが間違っていたことに気づきました。

f:id:FuchiAz:20150113235845p:image:w360

このブログのアクセス履歴です。

一気にアクセスが増えており、日付的に明らかにアニメの影響なんだなぁと感じましたw
もしかしたらアニメ関連の記事を探して訪れた方も多いのかもしれないですが何にしろシンデレラ界隈が賑わうのは嬉しい限りですね。

モバマスは引退しましたがシンデレラガールズは今でも大好きなのでひっそり応援しながらみんなと盛り上がっていきたいなと感じました。

おわり。

2014-04-18

第16回プロダクションマッチフェスティバル+九天の玄女ドリームチャンスガチャ


f:id:FuchiAz:20140419030737j:image:w360

本日より第16回のフェスが始まりましたね。
隠居勢らしく自プロでまったりしてます(ボコボコにされてる

上位報酬ははるちんこと結城晴ちゃん初のSR
メダル報酬は大西由里子(この子も初?
新規CDチケアイドルは前川みく

はるちんは結構予想されていたところですね
自分もはるちんかアスカちゃんあたりを期待してたので嬉しいです(この2人好き

大西さんは失礼ですが人気が怪しいのと完全守備型なのでレートは10↓くらいになりそうなところです

続いてガチャ更新

f:id:FuchiAz:20140419030736g:image:w360

肇ちゃん久々のSRです
肇ちゃんは智絵里に続いて2番目に大好きな子なのでかなり嬉しいですね〜
相変わらずのイラストアド。

お昼休憩時に確認して叫びたくなりました
まぁ宝くじ感覚で200円のだけ回すとなんとまさかの1等獲得w

正直ガチャ運の悪さにはかなり自信があるレベルで今まで2000k以上は確実に回してますがこんなことは初めてだししかも愛する肇ちゃんだしで今までにない喜びを味わいましたw

当然フリトレになど出すわけがなく永遠に抱えることが決定しました。大好き。

劇場もP殺しレベルの愛らしい肇ちゃんの姿が描かれていて満足満足です。
総選挙投票権つき期間に来ていたら、とおもうと残念ですけどね…まぁそれは仕方ないでしょう。

そろそろ3番目に好きな加蓮もガチャSR化するでしょうし楽しみです。
おそらく月末ガチャで大変なことにしてくれるでしょうw

2014-04-13

キャラソート


f:id:FuchiAz:20140413011107p:image

久々にやりました

智絵里は言うまでもなく、
肇ちゃん・加蓮も定位置

4位以下がちょっと動いた感じです
飛鳥ちゃんはボクっ娘じゃなければもっと評価高かったですね

2013-09-06

垢の育成、イベントを走ることに関して


なんとなくアカウント(以下:垢)の育成に関して自分の考えを書いてみます。

基本的に多くの人はスタミナ、攻撃(、守備)に振り分けptを振っていると思います。
(守備に振るのは無駄なので振るべきではありません)
スタミナ、攻撃にのみ振り分けポイントを振っている垢を2極とかバランスなどと言います。

コレに対してスタミナにしか振り分けptを振らない場合をスタ極と言いますね。
スタ極の場合アイドルプロデュース(以下:アイプロ)のようにスタミナしか使わないイベントにおいてバランス垢よりもかなり有利になります。
しかし、この場合攻撃コストはLvアップによる増加のみですからLv300まで行っても攻コス130にしかなりません。よってスタ極垢でサバイバルやフェスなど、攻コスを必要とするイベントを走ることはできませんし上位報酬を狙わなくとも満足に楽しむことも難しいでしょう。

最近となってはガチ勢(暇つぶし、ではなく課金含め比較的しっかり頑張っているプロデューサー(以下:P)をこう呼称することにします)の中では攻極もかなりメジャーになってきました。
攻極というのはその名の示すように攻撃コストにのみ振り分けptを振っている垢のことです。
当然スタミナはかなり少ないため通常お仕事を終えるだけでもスタドリ500本程度が目安となるくらいの大量のドリンクを必要とします(自然回復でも当然可能ですが数ヶ月かかります)
そのため非課金Pや暇つぶし程度に遊ぶPにとっては無縁の話でしょうがバランス垢に比べるとかなり攻コスが高くなるのでフェスを走りたい、上位を狙わないにしても高い発揮値を出してみたい、という方にはかなりオススメできます。
低レベル攻極、インスタント攻極、お手軽攻極などと呼称されるLv60〜100程度の攻極垢ですら攻コス470〜480くらいになります(9月6日現在、沖縄まで完走を前提とする)。
完全なバランス垢ならばLv300でも攻コス400は行かない、ということを併記すればどれだけ攻極垢の攻コスが優れているかがよくわかると思います。
この攻極の作り方に関しては某書籍でも語られていますしイベントの某走法と違って暗黙の了解で解説が禁止されているわけでもないと思うのでもし需要があるのならばブログに書いてもいいかなとも思っています。



さて、垢の種類の説明が意外と長くなってしまいました。
アイプロ、ツアー、LIVEフェスティバル、アイドルサバイバル、フェス これらのイベントではそれぞれ要求されるステータス(スタミナ、攻コス)が違いますからイベントで効率よくポイントを稼ぐにはそれぞれに対応した垢を使うのがいいですね。
そういったことから多くのガチ勢はバランス垢、スタ極垢、攻極垢を持っています。
(中にはバランス垢1つで全イベントを赤字出しながら走り続ける超人もいます)

モバマスのいわゆる「ゴール」や「目標」は人それぞれなのでもちろん1垢で上のランクや高いLvを目指すのもいいでしょうし自分の好きなアイドルをひたすら集めるのももちろん、いろんなアイドルを集めるのもいいでしょう。

私の場合は上のランク(S4、S5)を目指すために必要なエナドリを集めきれる自信がないのでこのへんのモチベはあまり高くなく、Lvキャップ(Lv350)を目指すのも次Lvまでの経験値の急激な増加からモチベ落ち気味、好きなアイドル(緒方智絵里)はそこそこの人数抱えていますがまぁ無限回収し始めると終わりが無いのでドリンクは高Lv攻極垢の育成で減らしていってます。

高Lvの攻極垢となるとつまりスタミナが非常に少ない垢でスタドリイベント(アイプロ、ツアーなど)を繰り返し走っていくことになるのでかなりの赤字を出すことになります。(だいたい1イベントで2000本程度のスタドリを使用する)
フェスでの効率、つまりレベルボーナス(フェスでは自分よりも高Lvの相手を倒すことでボーナスが加算される)を重要視するならばLv180程度で止めておくのが一番効率が良いと言われていますが自分は既にLv220まで来ました(育成途中)
今はフェスで高効率を出すために攻極垢を育成している、というよりは攻極垢の育成そのものが目標となっている感じですね。

最近のイベントでよく言われるのは「上位報酬が安いから極垢で効率よく走っても赤字になる」ということです。
個人的にはイベント走って赤字出るのは別に当たり前のことであって走って黒字が出るならそりゃみんな走るでしょ〜と言った感じです。
スタイベなら走ることでLv上がる上にファン数も増える、フェスならファン数が激増するのでその分を考えると赤字を出しても当然。垢の育成に対して赤字を出すのが嫌というならばイベントは適当に楽しむ程度で、やるとしても4000位の上位報酬10%チケ程度までに済ませておけばいいと思うのです。
そして肩書がどうしても欲しい、この子が報酬なら赤字が出ようとも自分で取りたい、という時にためたドリンクで狙うのが正解だと思っています。

あとは報酬を売りどきのタイミングできっちり売れるかどうか、というのも大事ですね。
タイミング次第ではちょっと変わるだけでもスタドリ100〜200程度まで値動きしうるのでコレは重要です。
重要ですがコツは自分で掴みましょう。さすがにここには書けないので…w

あまりまとまりのない話ですが思っていることをつらつらと書いてみました。

おわり



あっ、智絵里のCDデビューが決まったのでぜひ皆さん買ってあげてくださいね。

2013-08-17

ドリームLIVEフェスティバル


今回の「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で2回目となるドリームLIVEフェスティバル(以下:ドリフェス)というイベントについてちょろっと書きます。

"フェス"という名称ではあるものの、内容的にはプロダクションマッチフェスティバルとは全く異なっており、どちらかというとツアーに近いこのイベント、個人的にはダントツで一番面白いイベントだと思っています。

ツアーのLPに相当するものがAP。
最大値はLPの2倍であり、お仕事による回復(ちひろヒール)もLPの倍程度の確率で起こるとされています。
細かいところまでは調べていませんが高Lvスタ極スタミナ560程度を想定)でAP回復の期待値は3程度となっているようです。

APドリンクによる回復は最大値の6であることからこれだけでスタ極におけるスタドリの倍程度の価値が有ることが分かりますね。(実際は倍どころの差ではないのだがこれは後述)


さて、このドリフェスですがプロダクションとは異なる、完全にランダムで組まれるチームでの戦いになるのでこのチームが非常に重要になってきます。

はっきり言って最初に組まれるチームはほぼすべての人が「弱い」チームだと思います。
最初のチームは何が基準で組まれているのかよくわかりません。(前回のドリフェスの成績というわけではないようです)

チームは相手チームとの対戦に負けることで解散し、解散したチームのメンバーをかきあつめて新たなチームが編成されます。

ここが重要なポイントになってきます。
再編成時のチームメンバーは完全ランダムというわけではなく「同じくらい稼いでいる」メンバーで構成されます。
(とはいえ点数の上位から順番に組まれるというわけではなく、まぁある程度の幅をもたせた中で構成が決まるようなので皆が皆稼ぎが同じくらいというわけではないです)
つまり「ある程度稼ぎつつ、チームとしては敗北することによって良いチームに再編成される」ことがこのイベントにおいて一番重要なポイントとなります。

なので初戦は弱いチームですがまぁなんとか頑張りつつある程度(1枚取り以上を目指すならば25万〜くらい、またはラウンドランキングで1位をとることを目安とすると良い)稼ぎつつ頑張って(どうしようもないけどw)相手チームに負けることができれば2回戦以降はそこそこ以上のチームで戦うことができるようになります。

なおチームの番号(第102500チーム などの数字の部分)をみれば大体の強さがわかるようになっており、頭の2桁は構成番号(初期チームは10、2回戦で再編成されたチームは15、3回戦で〜〜は20、以下同様)、後ろ4桁が強さの指標となっています。
強さの目安としては2桁台の数字(150032 など)ならば十分優秀なチームといえるでしょう。
3桁でも前半の方ならばまずまず、後半の800とかになると弱いです。
4桁とかはとりあえず早く脱却を試みたいですね。

ちなみに最初から2桁台のチームに入った経験がないので初期の2桁台チームはどの程度のものなのかあまり知りません。

今回の場合、私は最初800台くらいのチームに入れられて、なんとか頑張りつつ1回戦は27万稼ぎ、チームは無事負けたので再編成で第150052チーム目に入ることが出来ました。
52チーム目は2桁台のチームなので優秀です。おなじくらい稼いでいるメンバーが集中し、かなり戦いやすい環境になりました。


さて、無事良いチームに入ることができたらあとは頑張って稼ぎます。

このイベントはふつうに殴った場合、発揮値の1/1000のptがもらえます。
しかしメインの稼ぎはこの部分ではありません。
相手ユニットを発見するだけでptが、また参加するだけ(1回でも殴ること。1APでとりあえず殴っておくことを"触る"という表現をしたりします)でもわりと大きなptが入り、更にそのユニットに対して与えたダメージが大きい人にはボーナスポイント(アピール上位賞)が入り、さらにとどめを刺した人にもボーナスポイント(ラストアピール)が入ります。

これらのボーナスポイントはかなり大きく、上位報酬を狙いに行く場合、アピール上位賞とラストアピールをいかにして取っていくかがかなり重要です。

弱いユニットの場合、これらのボーナスは少なく、相手が強いほど大きくなっていきます。
今回の場合強ユニットのLv40(Lvは倒すほど上がっていき、最高で40になります)のHPは1億2000万でこれのボーナス(ラストアピール、アピール1位)をきちんと取ると数万ptが加算されます。
数万ptというと普通の発揮値分のptとはわけが違いますね。なんとしてもコレを取りたいところです。

しかしスタドリ走りによるちひろヒールでこれを狙って行っても間に合いませんのでこれらを狙う場合はAPドリンクを飲んでいくことになります。

逆に言うとAPを飲むのはここです。
相手ユニットが育っていくまではまったりスタ走りで適当に殴っていきましょう。
強ユニットがLv40まで育ったら積極的にAPを飲んで全力でアピール1位、ラストアピールを狙いましょう。(正直強いチームだとラストアピールは狙って取れるようなものではないが)

Lvが低いうちにAP飲んで殴ったり、弱いユニットのアピール1位を狙うために飲んだりするのは非常にもったいないです。

このようにドリフェスはLv40強ユニットのアピール1位、ラストアピールを奪い合うイベントです。
ちひろヒールでアピール1位を狙うのは無理なのでスタ走りの場合はこのボーナスが取れない、ということになりますね。これが最初に「実際はAPはスタドリの倍価値どころではない」、と言った理由です。

それでもスタ走りする人はいるわけですから誰得shopでAPを買えばかなり消費を抑えつつ上位を狙うことができるでしょう。

ある程度(1〜2万程度)APドリンクに注げるならばかなり面白い上に上位も取りやすい神イベントだと思っています。

とりあえず今回は以上です。
良いチームを目指して頑張りましょう。