blog こばくち日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

このブログはフィクションです。実在の人物・団体・競走馬とは一切関係がありません。

2009-04-26(日) あまりにありふれた休日

相変わらずの佐川

しょうもないもんを買ったら「佐川急便でお届けします」と。

まあこの時点でキャンセルしたろうかとも思ったんやけど、

あきれるな。

来ないんなら、まだいい。

建物を間違えるなよ。

配達日にもってこいよ。

第1回配達日。平日なので「今からうかがいますが」と電話されてきたので、土曜に持ってきてくれと。いや、正直、電話で一報あったから体質が変わったんかと思ったんよ。

んなこたぁない。

土曜日。待てどくらせど来る気配なし。夕方を回ったので出かけたのが先週の話。

それから6日後。仕事中に電話がかかってくる。

佐川急便から長期不在で配達できませんと連絡が来ましたが―」

もうワシ、ぶちぎれ。

長期不在って、指定した配達日におったやん。客のせいにするか、佐川サービス業にあるまじき。つか、非サービス業やったな。第4次産業

いちおう、日曜の午前中に「必ず」持って来るように指定して、業者さんからの電話を切ったわけである。

で、今日よ。

また来ない。来ないのを想定していたので、指定時間がすぎたところで聞き出していた電話番号にかける。

もう全部言うよ、本社に。

くそわろた電話オペレーターとのやりとり。

「支店長だせやゴルァ」

「しばらくお待ちください」(で、数分待たされる)

「後ほど折り返しでよろしいでしょうか」

「お前ら、客を待たせるのが仕事か?」

どうやら客を客とも思ってないようです。前から分かってたけど。

「いつまで待っても来ないんだが」

「申し訳ございません」

「ちゃんと社員教育しとるんか」

「そうですね」

「あんたら荷物を配達するのんが仕事やろ」

「そうですね」

「指定した日に来ないのが当たり前なん?」

「そうですね」

いいともの客やないんやから、おうむ返しに返事するんのやめようや。機械と一緒やん。


1時間2時間は当たり前。その日のうちに届けません。

どころか、配達先も間違える。地図も読めない配達員。

さらには空気も読めない電話オペレーター

もう佐川最強。

いっぺんつぶれろよ、このクソ会社

引き続き、ワシのところに荷物を送る方、

佐川厳禁

[]●広島2−1阪神マツダスタジアム

やっぱり打てんよ。ピッチャーが代わったら。

そんなもんやろう。

8回からシュルツ、永川と代わったところがチャンスやと思ったんやけどね。案の定、新井が出てチャンス。ここで代打ラギ。

分からん。

真弓のさい配のアレが分からん。

今日桜井はレフトへ2安打。何を変える必要があるん?

これでやっとったら選手の方もやる気なくすで。

で、ラギが死んだ後は桧山

1塁空いてて次が8番の狩野敬遠、あるで。

ベンチがアホやから(ry

最後に狩野ライト前で、新井が無理やり帰ってきて余裕のタッチアウトはご愛嬌。あそこはゴーよ。ギャンブルしてでもゴーよ。次が打てるとは限らんし、2死やからね。

[]まとめて買うてもた

中山開催が終わると、いろいろと買い物をしてしまう。まあ2ヶ月、ろくに買ってなかった分がまとめてくるだけのことではあるけど。

仕事用の靴やとかスーツなんかがほしかったりしたわけやけど、スーツはあと1ヶ月でクールビズに入るし、まあボーナスまで待ったらええんよ。バーゲンもあるしな。

靴は常用できるのが残り2足(残りはみんな死んでしまった)と死活問題なので、早急にお手ごろ価格を揃えておきたかったんよ。それで昨日も映画へ行くついでというよりは、靴をみるついでに映画と。南船橋まで行ってみたわけだ。

そこはかとなく安っぽくないテイストで、かつ2万円というめちゃくちゃな予算で、見つかってしまった。1万円もうけみたいな。

その1万円、使うてもうたがな(笑い)

タワーレコードポイントGW後には消滅するので、ここで何か買っておかないといかんというのか。

ちょうどほしいもんがあったからヨシ。

非常にこう落ち着きます。決してスタンダードばかり集めたわけではないのに、なぜかスタンダードのような心地よさがある。

日本盤購入者の半分ぐらいがそうやと思うけど、上原ひろみキーボード抜きがどんなんよと買ってみたわけですが、やっぱり巧い。

sonic bloomのようなロック風味はもちろん、スタンダードジャズもいける、とは思っていたけど期待以上。1回目より2回目、2回目より3回目と聴きこむほどに味が出てくるし。ライブ来たら行きたいねえ。

ついでのもう1枚を買ったら、タワーのポイントカードの仕組みが変わっていて、1回2,000円までしかポイントが使えないらしい。残りのポイント処分したら別のとこに乗り換えてもええな、どうせ通勤経路に大きなタワーないし。

チャイコフスキーの5番と、マタイ受難曲(聴く方も受難な曲)とが全曲入って1,050円で、しかもメンゲルベルクのアレと来たら安すぎる。

ただし、マタイ受難曲はホンマに受難な曲で、通して聴くとエネルギーを消耗する。また今度よ。途中で挫折。

あとは、レスター・ヤングなんぞがディスクユニオンに落ちていたので今晩の作業BGMにしよう。