Hatena::ブログ(Diary)

フエタロさんの日記です。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

`16-06-30 Thu

日記。 01:07 日記。を含むブックマーク

  • エッジ・オブ・スパイダーバースを買おうとして間違えてスパイダーバースを買いそうになる。裏表紙同じだし表紙似てるしまぎらわしいんだよな。
  • エッジ・オブ〜はいち早くインヘリターズの侵略に気づいたスーペリアさんが並行世界のスパイダーメンを集めて回ったり、スパイダーバースで登場した新たなスパイダーメンのオリジンとかそもそも合流する前に喰われちゃった連中なんかを描いた前日譚。大変読み応えのある内容なので、スパイダーバースを買った人は必読おすすめである。レオパルドン出ないけど。現Mrsマーベルのカマラは邦訳初出演だな。
  • アベンジャーズ・ワールドはAVX後の新展開なんだけど、なんかやたらと壮大なコズミック的展開でどうなるか予測つかない。サム・ガズリーのマクロビオテックサラダを横取りしたり悪態をつくスーペリアさんの小物感が泣ける。この自称天才だし実際天才なのに色々言動が小物だったり空廻ったりするのがスーペリアさんの面白さだな。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160630

`16-06-29 Wed

日記。 23:32 日記。を含むブックマーク

  • モモーイが詩曲提供したイケてるハーツのリリイベを見に行ってきた。ゲストに先輩グループであるアフィリアサーガを従えるという、なんというか強みある。
  • しかしながら会場がちょっと残念な感じで、ステージがフロアと同じ高さで全然見えなかったり、空調あんまり効いてなくて暑かったりだった。あとハーツのメンバーはみんな黒髪ストレートで、自分おっさんなので若い女の子の区別つかないんだよね。眼鏡とか金髪とかもそっと個性をつけて個体識別しやすくして欲しい。
  • あと会場の都合で大きい声でのコール禁止だったんだけど、サーガのコヒ師匠が「もっと大きな声出して!」みたいなにガンガン煽ってノセられたヲタが盛り上がって店員さんにたしなめられてたのがロックだなあと思ったり。
  • 帰りにひき肉あんかけ炒飯食べて、kindleラノベ読みながら帰宅。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160629

`16-06-28 Tue

日記。 00:35 日記。を含むブックマーク

  • パール兄弟30周年ライブに行ってきたよ。お目当てはチャカさんが歌うPSY・Sナンバーなので、パール兄弟のファンでもないのに行くのはどうかとギリギリまで悩んでたけど結局当日券で入場。クラブクワトロでのライブは初めてだった。思ったよりもキャパの小さい箱で、ステージとの距離も近く当日券にしては悪くない位置に陣取る。
  • パール兄弟の歌は昔CDをレンタルで借りてきてちょっと聞いた程度だったけど、意外と言っては失礼かもしれないが素直に楽しかった。特にキャリア30年を誇るメンバーの演奏が素晴らしく、様々な有名アーティストのサポートメンバーとして経験を重ねてきたゆえの安定感、そして息の合ったメンバーのくだけたやりとり。予備知識がなくても十分楽しかった。やっぱりバンド演奏のあるライブはいいなあ。
  • そして今回お目当てだったチャカさんのPSY・Sパート、これがもう本当に素晴らしかった。Womans、景色、Paper Love、レモンの勇気の4曲を歌ったのだが、当時ライブで聞くことのかなわなかった生の歌声が、当時よりも力強い豊かな表現力で聴けてしまったという体験、なんかもう恥ずかしながらちょとうるっと来てしまった。ただのおっさんの感傷だというのは分かっているのだが、多感な10代の体験というのは後々の人生にこうやってどうしても刺さり続けていくのは仕方がないよね。

f:id:Fuetaro:20160629105418j:image

f:id:Fuetaro:20160629105417j:image

f:id:Fuetaro:20160629105415j:image

f:id:Fuetaro:20160629105416j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160628