Hatena::ブログ(Diary)

フエタロさんの日記です。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

`16-05-04 Wed

F2プラントでサバゲをしてきたよ。 22:09 F2プラントでサバゲをしてきたよ。を含むブックマーク

友人とGWサバゲへ。場所は栃木のF2プラントという初めてのフィールドだ。自宅からは電車で二時間強とやや遠い場所。それゆえインドアと言っても廃工場2棟を使ってかなり広い敷地で、今日の定例会も数十人の参加者だったけど狭苦しい感じは全然なかった。

f:id:Fuetaro:20160504214826j:image

元々はスレート瓦工場だったようでn、廃棄された瓦の積まれたコンテナや工作機械がバリケード代わりとなり、射線の通り方が独特で、普通のインドアフィールドよりも複雑だった。そのせいかいつもよりも跳弾ヒットが多かった。

f:id:Fuetaro:20160504214827j:image

2棟の間は屋外になっており、ここが主戦場になる展開が多かった。今日は相変わらず早朝から結構な雨だったけど、ゲームの始まる頃にはさわやかな晴天に恵まれて一日サバゲを楽しめた。

f:id:Fuetaro:20160504214828j:image

フィールド障害物にベンツが。ちなみに中に立てこもるのは禁止です。

f:id:Fuetaro:20160504214829j:image

何故か置かれていた10式戦車の実物大模型。フィールドの外なので、サバゲで隠れるとかはできない。知波単学園のマークが書いてあった。こんなん持ってたら全国優勝楽勝だな。

f:id:Fuetaro:20160504214830j:image

今日はハンドガン&エアコキがメインということで、アサルトライフルは持って行かずに電動ハンドガンとショットガンという組み合わせで遊んだ。普段使わないショットガンでたくさん遊んだり敵を倒せて実りの多いゲームとなったよ。メタルで結構重いので、コッキング自体は軽いけど、構えたポーズでコッキングするのはなかなか肩が凝るというのが分かった。海外製の謎メーカー品のタクティカルモデルで、物珍しいブツだったらしく2人くらいから声を掛けられた。

f:id:Fuetaro:20160504214831j:image

プレイ中の写真、フィールドの方が撮影してアップしてたので拝借。普段使ってるメッシュゴーグルが不可だったので、新しくボレーのX500を買ったのだが、サーマルレンズのおかげで曇り知らず。大きめのサイズで眼鏡の上からの装着感も良好でとても良い買い物だった。もうちょっと暑さの厳しい季節になると曇り対策も考えないといけないかもしれないけど、春や秋ぐらいの気候なら問題なさそう。

ここはフィールドが広いながらもレギュレーションでセミオート縛りだったので、ばらまきプレイにならず、しっかり狙って撃つ系のゲーム展開となり、とても面白かった。特に4ポイントフラグメディック戦という複雑なゲームでは主力と守備チームに分割して主力にメディックを配置するという作戦を提案したところ大当たりしたり、最後のフラッグ戦では大回り迂回ルートがバッチリ決まってフラグ奪取チームに加われたりと、実りの多いプレイもできたんじゃないかと。個人成績的にはフィールドに不慣れで迂闊なムーブでヒットされることもしばしばあり、再度行くことがあればもうちょっと慎重なプレイを心掛けねばと思ったけどたぶん忘れるんだろうな、性格的に。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160504

`16-05-03 Tue

日記。 23:39 日記。を含むブックマーク

  • GW5日目。明日サバゲなので今日も家でのんびり。FAG轟雷にフラットクリア吹いたり、積んであったRGアストレアを作ったり。こういうのんびりとした余暇の過ごし方がいいね。
  • 明日は遠方のフィールドなので5時起きだぞい。といいつつ昼寝をたくさんしてしまったのであんまし早く寝られない罠。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160503

`16-05-02 Mon

日記。 00:18 日記。を含むブックマーク

  • GW4日目、部屋でのんびり過ごそうと、FAG轟雷ちゃんにヘックス迷彩デカールを悪戦苦闘しながら貼っていると衝撃のニュースが飛び込んできた。
  • 漫画家の吉野朔実先生が病気で亡くなられたとの事。『少年は荒野をめざす』『ジュリエットの卵』といった、自分が十代の頃に一番大好きだった漫画を描かれた人の訃報に驚きと深い喪失感を覚えた。
  • 「少年は荒野をめざす」は僕にとって恐らく生涯不変のNo1少女漫画で、若い多感な時期に読んだ吉野朔実先生の作品から、世界の美しさと残酷さ、漫画表現の奥深さ、物凄く様々ものを教えてもらったように思う。繊細なモノローグと研ぎ澄まされた描線、唯一無二の才能だった。10代の頃、陳腐な言い方だけど少年は〜とジュリエットの卵は本当に僕にとってバイブルで、何度も何度も読み返したものだった。友達にも勧めまくったなあ。プランタン銀座で見た、カラーインクによる彩色原画は本当にため息が出るほど美しかった。
  • フラワーズ今月号に最新作とインタビューが掲載されていると知って近所の本屋で購入。相変わらずのおもしろさだし、インタビューの最後が心の中に描きたいネタがいくつもある、これからもよろしくお願いしますで〆られているが本当に切なくてどうしようもなくなる。本当に早すぎるその死を唯々悼むのみである。吉野朔実先生、本当に素晴らしい作品をありがとうございました。R.I.P.
ジュリエットの卵 (1) (小学館文庫)

ジュリエットの卵 (1) (小学館文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20160502