Hatena::ブログ(Diary)

Visibility Zero -ヴィズ・ゼロ- (福田和代公式ブログ) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-01-02 『脳罰的』クイズのご案内 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

『脳罰的』無料キャンペーンが本日、ぶじ終了いたしました。

おつきあいくださった皆さま、年末年始の慌ただしいなか、ありがとうございました(^^)

さてさて、突発的にクイズが発生してしまいました。

『脳罰的』第二話、「罰屑3トン」の中で、「主人公が明らかに(文中で)購入していながら、捨てていないモノ」があります。(すいませんね、作者が忘れていたんですよう!)

それは何でしょうか?

正解者のなかから抽選で5名さまに、『群青のカノン』ポストカード(1柄、5枚セット)をお届けいたします。

f:id:Fukuda_Kazuyo:20171220111521j:image

「罰屑3トン」をお読みになって気づかれた方は、2018年1月末までに、

メールアドレス present@fukudakazuyo.com (ごめんなさい、@を半角に変更してください(^_^;))

まで、回答をお寄せください。

ヒント: かなり重いものです!

さっき読者さんと話していて、意外と気づかれていないのか?と思ってしまったので、クイズにしてみました♪

ゲームはまだまだ続くようだ(^_^;)

脳罰的 (無人島文庫)

脳罰的 (無人島文庫)

2018-01-01 謹賀新年 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

あけましておめでとうございます。

新しい年が、平和で明るい一年となりますようお祈り申し上げます。

皆さま、良いお年をお迎えください。

f:id:Fukuda_Kazuyo:20171127140646j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20180101

2017-12-28 NOXワールド、開幕! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

新しい世界は新しい刑罰を求めていた。

題して『脳罰的』。

禁錮ゼロメートル」「罰屑3トン」「懲音150デシベル」など、超短編の連作による「ひとくちサイズの」奇想をお届けいたします。

Kindleで、12月28日から1月1日までの5日間、無料ダウンロードできます♪

年末年始のこの慌ただしい時に! 計画的にこんな悪さをぶつける私を許してくだされい!(^_^;)

ぜひ、一緒に遊びましょう〜♪

脳罰的 (無人島文庫)

脳罰的 (無人島文庫)

〈あとがきより〉

二〇一七年の秋から年末にかけて、ちょっぴりスキマ時間ができたのをいいことに、自分の楽しみのために、超短編の連作を、ちびりちびりと書き溜めておりました。せっかくなので、年末年始の読者プレゼントにしようと思ったのです。

え、お正月のギフトにしては、禍々しすぎるだろうとおっしゃる。ええ、その通りでございます。マアイイジャナイノ。

題して「脳罰的(のうばつてき)」。

ちょっと漢字の画数が多くて書きにくいので、「NO(ノー)X(バツ)」ワールドというわけです。どうぞ皆さま、ご一緒に楽しんでやってくださいませ。

今より遥か未来、人権意識が進み、死刑の廃止など制度改革が行われるのです。〈傾聴省〉なるお役所が、警察や検察や果ては裁判所の役割まで、なぜかまとめて担っているようですが、新設された刑罰が、珍妙なものばかり――。

詳しくは本編でお読みいただくとして、今後の予定についてお知らせです。

今回、キンドル・ダイレクト・パブリッシングでの発表となりました。読者の皆さまの支持を得られるならば、『脳罰的2』『3』と暇をみつけて制作を続ける予定です。『3』までできあがれば、ある程度の枚数が溜まりますので、同人誌的に紙の本にすることもできるかな? あくまでも遊びの延長なので、どこまで実現できるかわかりませんが――。

もしNOXワールドを気に入ってくれましたら、ちょいちょいっと周囲の皆様にお薦めいただけますと、作者の「よっしゃ、二巻も書こうか」という意欲向上につながります。いやほんと。自分も面白がってナンボなものですから。

それでは皆さま、次回、『脳罰的2』でめでたくお目にかかれますよう、祈ってやってくださいね!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20171228

2017-11-13 今年、刊行された本です このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

近ごろブログをさぼりがちな福田です。

皆さま、お元気でしょうか(^^;

まずはですね、まだ11月ですが、今年の新刊は打ち止めなので、

ここに今年の本の全部撮りを貼りますね!

今年も頑張りましたー。

書店さんでお見かけの際は、良かったら手に取ってみてくださいねー。

f:id:Fukuda_Kazuyo:20171113175251j:image:w640

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20171113

2017-07-10 『空に咲く恋』(文藝春秋)発売中です♪ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

新刊のお知らせです!

別冊文藝春秋」で連載しておりました、『空に咲く恋』(文藝春秋)が一冊にまとまりました♪

夏です!

夏といえば、花火です!!

わけあって、女の子が好きなのに、女の子に触れると激しい「女性アレルギー」を引き起こしてしまう、主人公・三輪由紀(みわ・よしき)。

彼は由緒ある花火師の家に生まれたのですが、コンプレックスにさいなまれ、実家を出奔して全国を放浪するうち、ついには新潟県の山古志にたどりついたのでありました。

そこで出会ったのが、若くて元気な女性花火師、清倉ぼたん。

なぜか由紀は、ぼたんにだけは、触れても「女性アレルギー」が出ないのですが−−。

この万年テロ作家(!)が、珍しくもお届けする、楽しくせつない夏空のボーイ・ミーツ・ガール物語。

夏空に、由紀の「コイ」は咲くのか!?

お楽しみいただければ幸いです♪

f:id:Fukuda_Kazuyo:20170711001928j:image:w360

<文春オンライン>

花火を快適に楽しむ方法。小説の取材で費やした2年で習得しました

http://bunshun.jp/articles/-/3151

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20170710