Hatena::ブログ(Diary)

Visibility Zero -ヴィズ・ゼロ- (福田和代公式ブログ) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-12 いろいろ書き忘れてますが! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

しばらく更新を忘れておりましたが、いろいろ出ております!

まず、「小説推理」2016年6月号(4/27発売)から、新連載「星星の火2」が始まりました。

もちろん『星星の火』のシリーズ第二弾です。イクメン通訳刑事、健在です。あいかわらずヨメに逃げられたままです。

小説推理 2016年 06 月号 [雑誌]

小説推理 2016年 06 月号 [雑誌]

星星の火

星星の火

「小説NON」の2016年5月号(4/22発売)には、「S&S探偵事務所」シリーズの第四回が掲載。

こちらは、『サイバーコマンドー』に東條した出原しのぶとスモモのコンビが頑張っております。

小説NON 2016年 05 月号 [雑誌]

小説NON 2016年 05 月号 [雑誌]

サイバー・コマンドー (祥伝社文庫)

サイバー・コマンドー (祥伝社文庫)

別冊文藝春秋」電子版7号(4/20発売)には、「空に咲く恋」の第二回が掲載。

若き花火師(修行中)の青春コメディです。

そして、『スクウェア』1、2の文庫化も出そろいました。

『バー・スクウェアの邂逅』『バー・スクウェアの矜持』、全2冊でお待ちしておりますw

よろしくお願いいたします。

f:id:Fukuda_Kazuyo:20160422181440j:image:w360

そしてそして、最新刊『緑衣のメトセラ』も発売中!

各種書評などほんとにありがとうございます! 

緑衣のメトセラ

緑衣のメトセラ

もうすぐ、『潜航せよ』も文庫になります。5/25に刊行予定ですので、お楽しみに♪

潜航せよ (角川文庫)

潜航せよ (角川文庫)

単行本はこちら。

[asin:B00G6E8P0G:detail]
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20160512

2016-04-07 『緑衣のメトセラ』(4/5)発売中です! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2016年の単行本、一冊目は『緑衣のメトセラ』でございます〜。

f:id:Fukuda_Kazuyo:20160401174740j:image:w360

メトセラといいますと、聖書に出てくるいちばん長命な人物として有名ですが、「ン、ということは、不老不死とかに関する物語?」と思われたアナタ、いいセン行ってますが、その前に「緑衣の」とついているところにご注目でございます〜。

これ以上は、ネタバレしそうなので言えませんが(^_^;)

恒例のプロモーション・ビデオはこちらです。

D

版元さんの特設ページでは、大森望さんの書評が読めるほか、私が「肉嫌いの思春期に発想を…」とか、妙なことを喋っていますw

チラ見してみてくださいましw

http://renzaburo.jp/methuselah/

カバーの写真、美しいでしょう。写真家、中筋純氏の『流転 緑の廃墟』からお借りしているそうです。写真集を手に入れて開いてみたら、まさに! むっとするような草いきれが、ページから匂いたつような写真集でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20160407

2016-03-23 「小説NON」2016年4月号に、「S&S探偵事務所」第三回掲載です! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「小説NON」2016年4月号に、『S&S探偵事務所』の第三回が掲載されております♪

イラストは鈴木康士さん。今回もしのぶとスモモがたいへんキュートです!!

第三回「見えない敵にはご用心!」は、いよいよ話題のランサムウェアに迫ります。

小説NON 2016年 04 月号 [雑誌]

小説NON 2016年 04 月号 [雑誌]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20160323

2016-03-02 『バー・スクウェアの邂逅』(『スクウェア1』文庫化)(創元推理文 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

スクウェア』1巻、文庫化のお知らせです。

改題し、『バー・スクウェアの邂逅』というタイトルで、3/22に創元推理文庫から刊行予定です。

薬物対策課の刑事・三田は、大阪・梅田の歓楽街から横町に入った、通称デッドエンド・ストリートで、一風変わったショットバーに入る。

その店「スクウェア」には、聖職者のようなバーテンダーと、元プロボクサーの客がいて、三田の仕事に微妙な形で絡んでくるのだった−−。

4月には、『スクウェア』2巻も『バー・スクウェアの矜持』というタイトルで刊行予定です。

どちらにも、冒険小説と酒の密接な関係や、私のバー遍歴など、ややこしいあとがきをつけました(笑)

あとがきを読むと、お酒飲みたくなると思いますw 

お近くの書店さんでご予約するか、ネット書店で予約してくれると、いちばん確実(^^)/

2巻が出たころに、ショットバーイベントもやりたいですねえ! 何しましょう? 集まってひたすら飲む会?(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20160302

2016-02-24 「小説NON」2016年3月号に、「S&S探偵事務所」第二回掲載です! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「小説NON」2016年3月号に、『S&S探偵事務所』の第二回が掲載されております♪

鈴木康士さんの描く、かっこよくて可愛いしのぶとスモモ、ぜひご覧になってくださいね〜!

小説NON 2016年 03 月号 [雑誌]

小説NON 2016年 03 月号 [雑誌]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Fukuda_Kazuyo/20160224