G.CAR.STKの物欲日記(はてな版)

2004-05-10 人の意見に左右されがちなので

魔法の眼鏡

[] 魔法の眼鏡 (ジェイムズ・P・ブレイロック / ハヤカワ文庫FT) ISBN:4150203601

ジョンとダニーの兄弟は町の骨董品屋で

ビー玉の詰まった金魚鉢と眼鏡を手に入れた。

その眼鏡をかけて外を見ると、そこには町ではなく森が広がっていた。

310ページ


なんとも奇妙なファンタジー

コブリンやらヘニー・ペニーやらが出没する森に住む

おじさんと母親と娘との交流という内容になっていますが、

このゴブリン等が出てくることに対する理由がふるっている。


どちらかというと心理サスペンスみたいな作品ですが

それをファンタジー世界に投影してみせたところが新しいのかもしれません。

子供向けというわりには上記の面でそうとは言い切れないですね。

[]

[]

サイトの評判や書評を読むのは楽しいですし、

同様にゲーム評等を読むのもすごく楽しいです。

そして、他の方が楽しいと言っている本やソフトにもおおいに興味があるのです。


やっぱり人が「いい」と言うからには何らかの理由があるからで、

それがどういうところかを見てみたくなる性分なのです。

だからこうして積みものが増えていくのですが…


今日買った「ヴぁんぷ!」の作者・成田良悟氏も各サイトでの評判が高く、

このライトノベルがすごい!でも

お勧めしている人が多いので気になって買ってみました。

[] 昨日の日記に追加したかった

えー、なんか4倍もつけているのがくやしいですねえ。

まあ私なんかさんざ雨降りのなか東京競馬場まで行って

JRAに預金してきたんですから、まだマシですよ!


しかし、やっぱり1点買いは取った時のパワーが大きいなあ、

一般レースではやってみようかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/G_CAR_STK/20040510