Hatena::ブログ(Diary)

第2回500円ゲームズ

2013-04-28

謝辞:第2回500円ゲームズ

 まずは、ゲームマーケット2013春に参加された皆様、お疲れ様でした。

 当日、ゲームマーケット内にて行われました本企画「第2回500円ゲームズ」につきましても、盛況の内に終えることができました。500円ゲームをご出展いただいた皆様、それらの500円ゲームズをお買い上げくださった皆様には、この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

 第2回500円ゲームズでは、最終的な参加サークル、デザイナ―数は23、出展ゲーム数は36となり、ゲーム数については前回を10以上超える数となりました。全体としての販売数も格段に増え、完売したゲームタイトルは減ったものの、実際に売れた総数としては前回をはるかに超える数となり、また当日300部用意した500円ゲームズのチラシも全て捌けました。

 これも参加していただいた23名のデザイナーの皆様、WebサイトTwitter等で企画の宣伝をしていただいた皆様、そして、当日500円ゲームズの出展ゲームをご購入いただいた皆様のご助力、ご協力のおかげです。本当にありがとうございました。また、本企画の運営につきましてはいろいろ不備も多く、参加者の皆様には様々なご迷惑、お手数をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。


 今回、500円ゲームズの第2回を開催したのは、様々な方から「また、やらないんですか?」と声をかけていただいたこともありますが、理由の一つに「ゲームマーケット大阪」の開催があります。

 近年、国内のボードゲーム人口はゲームマーケット参加者数が示す通り、年々増加していっており、その結果の一つとして「ゲームマーケット」というイベントの関西への進出がなされました。そこで、大きく広がっっていく国内創作ゲームの輪を盛り上げるための一助となればと「大阪東京での両開催」という形で、第2回の500円ゲームズを開催することにしました。

 当然、当初の目的である「同人ボードゲームの価格の高騰や、コンポーネントの高品質化による新たなゲームデザイナーが自作ゲームを発表し難い環境に対する問題提起」という点についてはおろそかにするつもりはありませんが、今回は企画としての盛り上がりを意識し、販売数や出展タイトル数の制限についてのレギュレーションの変更をしています。

 この変更を含め、普段あまりアナログゲームにお金を使わない方でも気軽に手に取ることができる500円という価格が、製作費500円以下という制限の中に詰め込まれたデザイナーの創意と工夫が、そして、複数のサークルで「500円でゲームを販売する」という企画としての面白さが、それらが、プレイヤーの皆様にとってもデザイナーの皆様にとっても、ゲームマーケットに参加された皆様にとっても良いものになってくれることを願っております。

ということで、これにて第2回500円ゲームズは終了となります。

次回以降の開催につきましては、現在のところ予定はありません。また、機会がありましたら「500円ゲームズ」やまた別の形で企画を行うこともあるかもしれませんが、その際はよろしくお願いします。

それでは最後に、皆様、本当にありがとうございました。


500円ゲームズ タクヤ

2013-04-10 GM2013春500円ゲームズ出展ゲーム

GM2013春500円ゲームズ出展ゲーム紹介

ゲームマーケット2013春にて500円ゲームズにて販売されるゲームもいよいよ出揃ってきました。

以下、各出展ゲームのご紹介です。

(現在、36ゲーム中34ゲームの紹介を掲載しています)

すべってコロリン

サークル(デザイナー名)

ガーデンゲームズ(樫尾忠英)

販売ブース

500円ゲームズ

販売個数

30セットぐらい

紹介文

南極点を目指すシンプルな双六ゲームです。

プレイヤーは3個までサイコロを振ることができ、振るたびに、もっとサイコロを振るかそれともやめるかが選択可能です。サイコロを振り、出目に従い駒を進める、あるいは戻す……オーソドックスな双六ゲームですが、「すべってコロリンの目」という特殊な働きをする目があるのです。

このゲームのカギを握るのは「すべってコロリンの目」!この目によりせっかく進めた駒が後退するかもしれないし、逆に大きく前進するかもしれない……!

運の要素の強いゲームですが、サイコロを振るのをやめるタイミングを決めるのはプレイヤーなのです。

http://gardengames.blog40.fc2.com/

http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-17.html

f:id:Games500yen:20130410214447j:image:w360

乾隆後宮 ーけんりゅうこうきゅうー

サークル(デザイナー名)

ショーナンロケッティアズ(えーおーあい)

販売ブース

【521】ショーナンロケッティア

販売個数

10個

紹介文

2人用ワーカープレイスメント。

紫禁城のお姫様となって、下僕の宦官を使い、ライバルより先に皇帝のハートをゲッチュ!

女の子同士のハートフル後宮活劇、500円ゲームズに登場!

ワーカープレイスメントがはじめてのお嬢様には初級ルール、ワーカープレイスメントが好物のマッチョメンには上級ルールをご用意してますので、幅広くお楽しみいただける作品となっています。

ウサギの儀式

サークル(デザイナー名)

ショーナンロケッティアズ(えーおーあい)

販売ブース

【521】ショーナンロケッティア

販売個数

3〜5個

紹介文

GM秋2012に出展した作品の再販になります。

4人専用のドラフトカードゲーム。

朝夜ニ属性のカードの効果を使い、ウサギの民を引き寄せます。

また、二つカードの組み合わせによって強力な効果が発揮されます。

四人互いに牽制し合い、一瞬の隙を突いて上がる。ちょっとした麻雀のような読み合いが展開されます。

ルールが簡単でお手軽です。

名探偵の勘

サークル(デザイナー名)

メサイア・ワークス

販売ブース

メサイア・ワークス

販売個数

50個

紹介文

一人専用のカードゲームです。(カード枚数:18枚)

あなたは、絶海の孤島(もしくは雪山の山荘)で殺人事件に巻き込まれました。

一人で事件を推理し、見事に解決するカードゲームです。

「名探偵の勘」リプレイ風ルール説明

http://www.messiahworks.com/archives/1101

f:id:Games500yen:20121110172937j:image:w360

男狼(DANROU)-男は狼、女は嘘つき。-

サークル(デザイナー名)

JOYNTゲーム工房

販売ブース

500円ゲームズ

販売個数

20〜50

紹介文

12歳以上 4・6人用 プレイ時間15分

男狼はコンパの帰りに誰とペアで帰るか?この重要なイベントをゲームにした物です。

愛する男女で一緒に帰れば幸せな帰路につけるでしょう。でも優しい男と思っていたら狼に変わるかもしれません。または、嘘つき女に騙されてしまうかもしれません。

それを見極めて幸せを見つけるのは誰でしょう?

3枚のキャラカードはアナタ自身の特徴です。男性ホルモンが多いのか?

女性ホルモンが多いのか?そして、能力は?

ノリが良いプレイヤーが集まれば、間違いなく笑えるパーティーゲームとなり、マジメなプレイヤーが集まれば、ブラフと推理ゲームになるでしょう。

http://bigpotsjp.wix.com/danrou  ←紹介サイト

f:id:Games500yen:20130410220005j:image:w360

f:id:Games500yen:20130410220000j:image:medium f:id:Games500yen:20130410215955j:image:medium

f:id:Games500yen:20130410215951j:image:medium f:id:Games500yen:20130410215945j:image:medium

フィリッポス2世

サークル(デザイナー名)

長野歴史研究会(m.y.)

販売ブース

500円ゲームズ

販売個数

10個

紹介文

プレイヤー数:2名

プレイ時間:60分

古代マケドニア王国のフィリッポス王の即位からギリシア統一までの王国拡大の過程を再現しようとする戦略ゲームです。

一方がマケドニア王国、他方がアテナイを中心とする反マケドニア勢力を 担当します。マケドニアは強力な軍隊を持っていますが、拡大の過程では軍制改革などを成功させることも必要でしょう。また宿敵アテナイだけでなく後背のトラキア地方も征服せねば勝利はできません。アテナイは開始時は資金力で優越していますが、正面からの軍事的対決では勝利できないため「フィロクラテスの和約」なども活用しながら遅滞作戦を行う必要があります。

ゲームが進むにしたがって各勢力が参戦してきますが、参戦の順番はチット引きで決まるためプレイするたびに展開は異なります。

史実どおりマケドニアによるギリシア統一はなるでしょうか?

f:id:Games500yen:20130410220913j:image:w360

Patronize(パトロナイズ)

サークル(デザイナー名)

OKAZU brand

販売ブース

一般ブース621 OKAZU brand

販売個数

90〜100個

紹介文

カードは全部で24枚なのに、トリックテイキングです。

舞台はまだイタリアが統一国家ではなかったルネッサンス時代のトスカーナ地方、プレイヤーはメディチ家のような莫大な財力を持つ商人となり、様々な職業の人物に投資をし、宗教・芸術・学問・探検の各分野に対し自分の権力を高めていきます。

ただし最初に目を掛けた人物が常に自分のもとにいるとは限りません。

このゲームの特長は、メインのメカニクスはトリックテイキングなのにパスができます。

カードを出すか、パスをするかのジレンマも楽しむことができます。

全て能力の違う17人の人物カードが織りなす群像劇をお楽しみに下さい。

Sail to India(セイルトゥインディア))

サークル(デザイナー名)

OKAZU brand

販売ブース

一般ブース621 OKAZU brand

販売個数

90〜100個

紹介文

カードは全部で24枚なのに、1時間超級の本格的な大航海時代ゲームです。

様々なリソースをやりくりして、インドまでの販路開拓を目指します。

手番に出来る行動は多くありますが、常に2AP(行動力)しか持ち合わせていないため、常に判断力を問われます。

このゲームの特長は、お金も点数も海域を進む船も建物も全てコマで表します。

お金は金庫番、点数は歴史記録家としてコマを用意しなければならないのですが、

コマ1つでは扱える量に限界があり、よりたくさんのお金、点数を表示するためにはよりたくさんのコマを必要とします。

それ以外にも12種類の技術、6種類の商品、3種類の建物などを駆使する必要があります。

アッセンブルマーセナリーズ01 バトルコンソール

サークル(デザイナー名)

テレキネシスゲームズ

販売ブース

テレキネシスゲームズ(ブース番号329)

販売個数

50個

紹介文

機動戦闘マシン<アーマー>が今、堂々のロールアウト。

8枚のカードを組み合わせ、最強のマシンを構築せよ!カードで表現されるメインコンソールの情報を駆使してバッティング&ダイスロールの高速戦闘を制するのは誰か。切り札は読みと度胸、それからほんの少しの悪運。

簡単ルールで手に汗握るロボットバトルが手軽に何度でも楽しめます。

他の2作と組み合わせれば戦略性がアップした2対2、3対3のチーム戦も実現。

鉄壁のチームワークで勝利をつかみとろう!拡張武器セットで戦いはさらにヒートアップ!

※本作は他の2作の拡張セットとしても機能します。

f:id:Games500yen:20130410222938j:image:w360

マッハストラグル The ACE's Pride

サークル(デザイナー名)

テレキネシスゲームズ

販売ブース

テレキネシスゲームズ(ブース番号329)

販売個数

100個

紹介文

星々の彼方まで勇名轟く2つの航空団のエース同士が意地と誇りと観客ウケを賭け

最新鋭戦闘機を駆って過激なバトルレースに挑む!鋭く狙え!華麗にかわせ!

手の内の先の先まで予測する先行プロットシステムで読み合いは思考のドッグファイトへ!

すぐにはじめられるシンプルなルールとスピーディーな展開で白熱の対戦が初心者から上級者まで何度でもお楽しみいただけます。

2人用の表題作のほか、観衆からの声援をテーマにした2〜8人用のギャンブルパーティーゲーム『Applause like a storm(アプローズライクアストーム)』をあわせて収録。他の2作と合わせれば、さらにバラエティ豊かでにぎやかなプレイがお楽しみいただけます!

本作と『No karate, No ninja.』をパワーアップする限定プロモカードも4枚付属。

※本作は他の2作の拡張セットとしても機能します。

f:id:Games500yen:20130410222937j:image:w360

No karate, No ninja.(ノーカラテ、ノーニンジャ。)

サークル(デザイナー名)

テレキネシスゲームズ

販売ブース

テレキネシスゲームズ(ブース番号329)

販売個数

100個

紹介文

カラテなくしてニンジャなし!

ツイッターにて絶賛公開中のサイバーパンク忍者小説『ニンジャスレイヤー』を題材に、ニンジャの壮絶なイクサを先行プロットシステムでスピーディーかつスリリングに再現!

アイサツやカイシャクなど原作の独特な要素が、ゲームに更なる戦略性を与る!?

勝利の鍵は、君のニンジャ推理力と決断的カラテだ!

1対1ニンジャのイクサをテーマにした表題作のほか、ニンジャソウル憑依者の内なる戦いをテーマにした2〜4人用情報戦ゲーム『黙れナラク』、絶望的なニンジャとの遭遇の中、生き残りをかけて謀略が入り乱れる3人用対戦推理ゲーム『ヤバレカバレ』を収録。

ネオサイタマのマッポーめいたアトモスフィアをポケットやバッグに忍ばせて持ち歩こう!

他の2作と組み合わせるとさらにマッポーめいた3〜5人用対戦推理ゲーム『実際ヤバレカバレ〜お前をテングの国に連れていく』がお楽しみいただけます。

実際スゴイサイバーな武器に実際合法な薬物、果ては実際狂人な贖罪の天使も登場!?    

ニンジャスレイヤー』公式ツイッターアカウント

               https://twitter.com/NJSLYR

ニンジャスレイヤー』公式サイト

  ネオサイタマ電脳IRC空間 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/

※本作は他の2作の拡張セットとしても機能します。

f:id:Games500yen:20130410222935j:image:w360

ダンジョン オーダー

サークル(デザイナー名)

Hammer Works (Hammer)

販売ブース

一般ブース620 Hammer Works

販売個数

100個

紹介文

手札に配られたカードから、冒険者をダンジョンに送り込み、ダンジョン内のモンスターやイベントを配置していきます。プレイヤーが送り込んだ冒険者は、隊列を組んでダンジョンに挑みます。最終的に最前列のキャラクターが財宝を獲得しますが、前列は危険と隣り合わせです。

3〜8人でプレイできる、軽い読み合いのカードゲームです。

f:id:Games500yen:20130331162040j:image:w360

キャットファーザー

サークル(デザイナー名)

大気圏内ゲームズ

販売ブース

大気圏内ゲームズ

販売個数

約180個

紹介文

マフィアの抗争をテーマにした、簡単なルールとドキドキの心理戦でサクッと遊べる2人用カードゲームです。

自分のボスを見抜かれないようにしながら敵ファミリーの戦力を削りつつ、隙あらば敵ボスの暗殺を狙いましょう!

先に5ポイント先取するかボスの暗殺に成功したファミリーが勝者となります。

詳しいゲーム説明や最新情報はホームページまで!

http://taikikennai.com/

f:id:Games500yen:20130410225400j:image:w360

ドンブリコ!

サークル(デザイナー名)

有限浪漫(マサノフ)

販売ブース

有限浪漫

販売個数

100個前後

紹介文

15分程度で遊べる2〜4人プレイのジレンマゲームです。

童謡「どんぐりころころ」を題材にしております。

どんぐりカード、池カード、どじょうカードの3種類があって場に並んでいるカードに手札をくっつけて1〜6の数字を作りましょう。

池カードはマイナスですが、どじょうを使えばプラスに変わります!

どんぐりを山に帰してあげて、たくさん点数を稼いだ人の勝ち!

f:id:Games500yen:20130416205315p:image:w360

f:id:Games500yen:20130404002836j:image:w360

とらんぷくえすと

サークル(デザイナー名)

なまはむ (覇無)

販売ブース

なまはむ

販売個数

50個

紹介文

魔王 対 勇者に分かれて戦う、デッキ構築型っぽいゲームです。

2人〜4人で遊べます。

このゲームで遊ぶ為には、トランプ1組が必要です。

デッキはトランプを使用します。

自分の手番でやることは、場のジョブ(モンスター)の攻撃力と同じ数字のカードを手札からプレイするだけ。

カードがプレイされれば、ジョブ(モンスター)の効果発動!

旨く効果を使いこなし、自分の攻撃力を高め、敵の攻撃力を削ぐのです。

そしてプレイしたカードの合計で勝敗を決します。

500円+トランプで、デッキ構築型っぽいゲームが体験できます。

デッキ構築型ゲームに遊びなれてる人も、まだ遊んだことが無い人も、ぜひ一度遊んでみてください。

f:id:Games500yen:20130416221406j:image

ここはかいとうのまち。

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

15個

紹介文

 カウンティング要素とブラフ要素を併せ持った怪盗ゲームです。

 怪盗がぐるぐると各プレイヤー間を回り、その手札にあるカード(=お宝)を1枚ずつ盗んで行きます。お宝には「美女」「美術品」「お金」「骨董品」「ガラクタ」の5種類があり、それぞれ1〜4の価値と、ガラクタのみ−2〜−4の得点が設定されています。

 これらお宝はどれも1枚ずつしかなく、怪盗が好む(=同じ色)のお宝は裏向きにプレイできる。というルールを使い、相手に与える情報を制限しながら、「今その怪盗が何点分のお宝を持っているか」を推測します。そして、最も多くの得点を持っていると思う怪盗が前に来たら、ストップをかけてその怪盗を確保しましょう!

f:id:Games500yen:20130417233556p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417233553p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417233547p:image:w200

ボクラノミライ

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

15個

紹介文

 プレイヤー全員が占い師という、画期的占いゲームです。

 プレイヤーは自分の未来を手札として持っていますが、その内容を知りません。他のプレイヤーに占ってもらうことで未来を断片的に知ることができ、その未来に対して行動するか、あるいは保留するかの選択を続けていきます。

 行動したら、その未来は貴方のものとなりますが、今よりも良い未来を得られるとは限りません。資産価値の低いもの、あるいはマイナス得点となる不幸をつかまされる危険が常に存在するのです。保留すれば、その未来は失われ、他のプレイヤーのものとなってしまうかも知れません。

 進むべきか、あるいは立ち止まるか。そのジレンマがゲームの肝となります。

f:id:Games500yen:20130417233817p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417233811p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417233807p:image:w200

Alicematic 探偵世界

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

10個

紹介文

 2人で対戦することもできる、1人用のソリティアです。

 「場所」「凶器」「動機」の3つの証拠を集めて、3人の容疑者の中からから犯人を見つけ出すのが目的となります。ただし、関係者は素直に捜査に応じてはくれません。それどころか、積極的に邪魔をしてきますので、上手くあしらいながら捜査を進めましょう。

 プレイヤーは3つだけカードをメモ(=フリーセル)におくことができ、それを活用してカードの順番を並び替えたり、必要な種類のカードを集めたりしましょう。

 2人で対戦する場合は、予めプロファイリングによって犯人像を特定し、それに近づけるよう証拠を集めていくことになります。1人と2人では、全く違うゲーム性になるので、もし機会があれば是非2人対戦の方も遊んでみてください!

f:id:Games500yen:20130417234058p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234052p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234047p:image:w200

キラークイーン

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

30個

紹介文

「1」〜「7」の数字が書かれた手札を、合計値が丁度「12」になるよう上手くプレイするゲームです。

 プレイにはそれと同じ数字が場にある必要があり、なければ自分のプレイしたカードが場におかれて他のプレイヤーに利用されてしまう為、プレイタイミングが非常に重要となっています。また、カードにはそれぞれ特殊能力があり、場合によっては自分が不利になることもあるので、プレイの際はこれらも考慮する必要があり、何からまずプレイしていけば良いのか悩ましい感じになっています。

 その他、このゲームの勝利条件は「12」を作る以外にも2つの勝ち方があり、「12」を目指すのが無理そうな場合、他の勝ち方に手を切り替える柔軟性が求められます!

f:id:Games500yen:20130417234314p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234310p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234305p:image:w200

ねこっと

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

30個

紹介文

 4種類の猫を使った、簡単な陣取りゲームです。

 基本ルールはとっても簡単! 4×4マスのプレイエリアに猫を配置していって、縦・横・斜め、いずれか1つ以上で4匹揃えば、そのラインが集計されて得点になります。ただし、1つのラインが得点計算されるのは1ゲーム中1回だけであり、さらに単に自分の猫が置いてあれば良いというものでなく、その種類によってボーナスの入り方が全く異なってくる為、そう簡単にはいきません。

 さらに、猫には1種類につき1つの特殊能力があったり、同種の猫で挟んでお邪魔な猫を消す「猫挟み」、相手と自分の猫を共に移動不可にする「威嚇中」、有利になる「親番」を巡っての牽制など、考える要素は非常に多く、とてもハードな内容に仕上がっています。

f:id:Games500yen:20130417234441p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234435p:image:w200 f:id:Games500yen:20130417234428p:image:w200

I-GR-Making

サークル(デザイナー名)

ManifestDestiny(kuro)

販売ブース

ManifestDestiny

販売個数

30個

紹介文

 アイドルユニットを題材にした、手札の色と数字を揃える簡単なパーティーゲームです。

 トリックで得たカードを手札に加えつつ、既定回数だけトリックを行うと言う、変則的なトリックテイキングゲームです。が、単に手札は集めれば良いというものでなく、「最終的に最も枚数の多くなる色」以外の色はマイナス得点とされてしまう為、手札の中にある必要のない色(そして、なるべくなら高い点数)のカードをプレイし、他のプレイヤーに押しつけるプレイが重要となります。

 また、ゲーム開始時に全員手札枚数を自由に調整することができ、手札を多くすればする程、トリック数が減って短期決戦になるなど、毎回の進行内容が大きく変わり「絶対的な定石手」が生まれず、その場その場の判断力が求められるのも特徴となっています。

f:id:Games500yen:20130418002016p:image:w200 f:id:Games500yen:20130418002036p:image:w200 f:id:Games500yen:20130418002039p:image:w200

Frog Step Jump (フロッグステップジャンプ)

サークル(デザイナー名)

イリクンデ(yio)

販売ブース

524 イリクンデ

販売個数

10個ほど

紹介文

[2〜4人/15min〜/バッティングギャンブル]

Frog Step Jumpはハスの葉の上を1〜3歩進む蛙が次にどこに停まるかを予想する遊びです.

それぞれのハスの葉には最大3つの番号が書かれていて,その番号が振られたオタマを取り合うことで予想をします.

蛙が停まったハスの葉に書かれた番号の中で,一番大きい番号のオタマを持っていた人だけが得点できます.

ただし,全員で一斉に予想を公開するため,被ってしまうことが多々あります.被ってしまった予想はノーカウント!

その一方で,一度獲得したオタマは,別の誰かに取られない限りずっと自分のものです.

そういうことならば前もって獲得しておこうか?それじゃあ目前のを素直に狙おうか?

そういった思惑が渦巻くなかで,なぜかいつもバッティングしてくるアイツや,狙ったハスの葉を無情にも素通りしていく蛙に翻弄されながら,一喜一憂できるパーティゲームです.

手作り木製蛙コマ付きです!再生産困難!

詳しくは:http://yirlikumde.blogspot.com/2012/11/frog-step-jump.html

f:id:Games500yen:20130418214305j:image:w360

f:id:Games500yen:20130418214304j:image:w640

この世は金と運

サークル(デザイナー名)

イリクンデ(yio)

販売ブース

524 イリクンデ

販売個数

20〜50個

紹介文

3〜5人/5min〜/この世を考える運ゲー]

複雑に絡み合うプレイヤーの意思と自分の立ち振る舞いを考えながら行動し,白いお金か黒いお金をたくさん集めることが目的です.

どちらを集めたらいいかは,2つある終了条件の内のどちらで終るかによって全く逆になります.

例えば,全員が白を集めようとして終わると白を多く集めた人が勝ち,全員が黒を集めようとして終わると黒を多く集めた人が勝ちになります.

社会と“運ゲー”に対する強烈な風刺を込めた,

いい大人やゲーマー向けな一作です.

500円ゲームズなのに合計で10万5000円のお金が入っていてお得です!

(※もちろん実際には使えませんし,そもそも『円』ではありません.)

詳しくは:http://yirlikumde.blogspot.jp/2013/04/blog-post_18.html

f:id:Games500yen:20130418214451j:image:w360

トロージャン 〜Troy-jong〜

サークル(デザイナー名)

十式ゲームワークス(ツチダトシキ)

販売ブース

【ブース番号508】十式ゲームワークス

販売個数

10個程

紹介文

トロージャンは、同じ数字や連続した数字のカードの組み合わせを作って点数を稼ぐラミー系ゲームです。ただし、各自が秘密裏に選んでいたトロイの木馬が潜んでい

た場合、一気にマイナス点になってしまうのでご用心。得点が少なくても早くあがるか、はたまた粘って点数を伸ばすのか。程よい悩みどころの軽量ゲームとなっております(多分…)。

ナマポ天国(パラダイス)

サークル(デザイナー名)

フェニックス・サーガ(たぁら)

販売ブース

グループ乾坤一擲

販売個数

15〜30の予定

紹介文

プレイヤーはとあるエンターテイメント企業の芸人達です。

下積み時代、給料が支払われない代わりにと会社から教えられた禁断の錬金術

それこそが『ナマポ』

運良く売れて人としての生活を営めるようになった今、あなた達の復讐が始まります!

教えられたナマポテクニックを駆使して資金を集め、会社の株を集めるのです。

そして筆頭株主となり、誰にも崩されることのない平和な生活を勝ち得るのです!!

http://tamas-tara.at.webry.info/201302/article_6.html

f:id:Games500yen:20130418220104j:image:w360

フリスビードッグ

サークル(デザイナー名)

トロイホース(へべれけ)

販売ブース

 トロイホース

販売個数

50個前後

紹介文

3〜7人プレイ。7人推奨。プレイヤーは2枚の台札を持ってます。その間の数字カードを引けばクリアで、つづけてプレイできます。ただし外すと手番終了です。バーストする前に手番を止めればそれまでの得点を獲得します。トランプの「オール」というギャンブルゲームを元にしたトーナメント型のバーストゲームです

テトラコンボ TETRA COMBO

サークル(デザイナー名)

カワサキファクトリー(川崎晋)

販売ブース

 500円ゲームズ

販売個数

 100個

紹介文

プレイヤーは、自分のコマを動かして、5種類ある「テトロミノ」をより多くつくることを目的とします。先に2種類の「テトロミノ」を一定数完成させたプレイヤーが勝者となります。

「テトロミノ」を完成させると、もう一度手番を行うことができます。自分のコマで「テトロミノ」をつくることはもちろん、両プレイヤーのコマが置かれていない「空白マス」で「テトロミノ」を作ることも可能です。

 連鎖や同時完成を駆使して、ゲームを有利に進めましょう。

 2人用/プレイ時間10〜15分

f:id:Games500yen:20130418224632j:image:w450

紙とえんぴつの新しいゲームで遊ぼう!風穴P&Pハイパーマガジン

サークル(デザイナー名)

TANSANFABRIK

販売ブース

TANSANFABRIK

販売個数

10個ほど

紹介文

 いろはブレスにて連載中の紙とえんぴつで頑張ってゲームを作る「ゲームで遊ぼう!風穴P&P」の良いゲームを集めたゲームマガジン

掲載されているゲームをさらにブラッシュアップ。もっとボードゲーマーが納得するように拡張してみました。

 付属の紙を使ってよりゲームらしく遊べるスペシャル・エディション。14種類ものゲームで遊べます(ハイパーマガジン限定の紙えんぴつゲームもついてくる!)

f:id:Games500yen:20130303222929p:image:w360

(某)三国志

サークル(デザイナー名)

芸無工房LOSERDOGS(北条投了)

販売ブース

芸無工房LOSERDOGS

販売個数

35部前後

紹介文

 某誌に掲載いただいたゲームの縮小リメイク版です。後漢三国時代中国を舞台にした2人用戦略級ウォーゲーム曹操VS劉備」と、9人までプレイ可能な異色の地政学マルチ「軍師とかがアレするやつ」の2ゲームが遊べるセットとなっております。

http://www.tanisan.com/ld/

(画像はテスト版です)

f:id:Games500yen:20130223061122j:image:w360

ダンジョンモンスター ルールシート for トランプ

サークル(デザイナー名)

教育カードゲーム研究所

販売ブース

500円ゲームズ

販売個数

20 個程度

紹介文

トランプとサイコロ2個を使って本格的?RPG を楽しむためのルールシートを販売します.

シークレットガーデン(テスト版)

サークル(デザイナー名)

カナイ製作所(カナイセイジ)

販売ブース

カナイ製作所(309)

販売個数

 50個(予定)

紹介文

 500円ゲームの第4弾です。今回もカード16枚で構成されています。毎ラウンド与えられる手札を用いて他のプレイヤーのキャラクターカードを調べ、相手チームのキャラクターを見つけ出す正体隠蔽系ゲームです。

(大変申し訳ありませんが、今回もテスト版という形となります)

赤の女王

サークル(デザイナー名)

遊星からのフリーキック(寺島由人)

販売ブース

501:遊星からのフリーキック

販売個数

約100個

紹介文

 いわゆるダイスバースト系のゲームです。いちおう生物の進化がテーマです。ボード上に置かれた「適応マーカー」と「環境マーカー」の距離を目標値にして、サイコロを振ります。

 特徴は、次の手番の人が環境マーカーを動かすことです。もちろん手番プレイヤーに不利になるように動かすのが基本ですが、次の自分の手番のことも考えなければなりません。そういうジレンマを楽しんでもらえればと思います。

 あるいは状況によっては、協力してもいいのかもしれません。

 美麗なボードもぜひ手にとって見てほしいです。

九百億の魔物の書

サークル(デザイナー名)

遊星からのフリーキック(寺島由人)

販売ブース

501:遊星からのフリーキック

販売個数

少数

紹介文

 コンポーネントは164ページの文庫本1冊。500円だからって好きなことやった実験作です。

 プレイヤーは付箋に自分の名前を書いて、好きなページに挟みます。手番とかラウンドとかそういうのないので、好きなときにページを開いてください。そして時間がきたら各ページの得点を計算します。それだけ。

 ゲーム会の会場などに置いておいたらどうでしょう。ゲームの合間に、少し時間が空くことがあるかもしれません。そんなときに、ちょっと本を開いてみましょう。

俺の天使ちゃん

サークル(デザイナー名)

ワンナイト人狼と愉快な仲間たち

販売ブース

500円ゲームズ

販売個数

5個ほど

紹介文

 憧れの彼女は終電を逃し、今日は帰らない様子。彼は焦っていた。そこに1人の天使とたくさんの悪魔が現れて、彼女の気持ちをアレコレ言いたい放題! ホンモノの天使に導いてもらって、今夜こそ、ビシッと男をキメてやれ!

ドロッセルマイヤーズワークショップで生まれたゲームがベースの大人数おしゃべりパーティーゲームw

f:id:Games500yen:20130423213502p:image:w200  f:id:Games500yen:20130423213501p:image:w120

2013-03-25 参加サークル紹介

第2回500円ゲームズ参加サークル紹介

 参加表明のあった各サークルのご紹介です。

ガーデンゲームズ

・参加サークル(デザイナー)名

 ガーデンゲームズ(樫尾忠英)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

「すべってコロリン(仮)」

・出展ブース

 500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 2011年から同人デザイナーとして活動を開始したガーデンゲームズの樫尾忠英です。

 ゲームをデザイナーではなく「プレイヤー」として長いこと楽しんできました。

 プレイヤーとして楽しんだ記録は「ボードゲームランド」というブログに書いてあります。

代表作:「皇帝なき帝国」「暁の鉄道

http://gardengames.blog40.fc2.com/

TANSANFABRIK

・参加サークル(デザイナー)名

 TANSANFABRIK

・参加方法 

 両方で考えております。

・出展ゲーム名 

 まだ未定でございます

・出展ブース 

 自分のブース(TANSANFABRIK)にて販売予定です。

・コメント 

 京都発、ワンコインで楽しめるひとときのエンターテイメント。

遊星からのフリーキック

・参加サークル(デザイナー)名

 遊星からのフリーキック

・参加方法

 両方

・出展ゲーム名

『赤の女王』

『九百億の魔物の書』

・出展ブース

 遊星からのフリーキック

・コメント

 500円ゲーム作ってみるとけっこう楽しいです。今回は2個持っていきます。

m.y. 長野歴史研究会

・参加サークル(デザイナー)名

 m.y. 長野歴史研究会

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

フィリッポス2世

・出展ブース

 500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 内憂外患に悩まされていた古代マケドニア王国を一代で強国に飛躍させ、息子であるアレキ サンダー大王東征の礎を築いた、フィリッポス2世。そのマケドニア統一から全ギリシア統一までを戦略規模 で再現。手軽にでき、展開に幅のあるゲームを目指しました。

メサイア・ワークス

・参加サークル(デザイナー)名

 メサイア・ワークス

・参加方法

 両方

・出展ゲーム名

『名探偵の勘』

・出展ブース

 メサイア・ワークス

・コメント

 大阪ゲームマーケットに引き続き、東京でも宜しくお願いします。

【卓M@s】: http://www.nicovideo.jp/watch/sm19697115

mail: admin@messiahworks.com

HP: http://www.messiahworks.com/gm

twitter: @fddcddhdd

カワサキファクトリー

・参加サークル(デザイナー)名

 カワサキファクトリー

・参加方法

 GM2013春(東京

・出展ゲーム名

テトラコンボ

・出展ブース

 500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 コマを動かして、5種類のテトロミノ(テトリスでもおなじみ、正方形を4つつなげた形)を作るゲームです。自分のコマでテトロミノを作るのはもちろん、誰もコマを置いていない空白マスでもテトロミノを作ることができ、予想外の手が生まれます。好評をいただいているカワサキファクトリーのアブストラクトゲームシリーズ最新作です。

カワサキファクトリー公式サイト】http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-saki/

twitter: @kawasakifactory

芸無工房LOSERDOGS(北条投了)

・参加サークル(デザイナー)名

 芸無工房LOSERDOGS(北条投了)

・参加方法

 両方

・出展ゲーム名

『(某)三国志

・出展ブース

 大阪:芸無工房LOSERDOGS

 春:チキンダイスゲームズ

・コメント

 某誌に掲載いただいたゲームの縮小リメイク版です。後漢三国時代中国を舞台にした2人用戦略級ウォーゲーム曹操VS劉備」と、9人までプレイ可能な異色の地政学マルチ「軍師とかがアレするやつ」の2ゲームが遊べるセットとなっております。

http://www.tanisan.com/ld/

JOYNTゲーム工房

・参加サークル(デザイナー)名

 JOYNTゲーム工房

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

『男狼(DANROU)-男は狼、女は嘘つき。- 』

・出展ブース

 500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 コンパの帰りに誰とペアで帰るか?

 愛する男女で一緒に帰れば幸せな帰路につけるでしょう。でも優しい男と思っていたら狼に変わるかもしれません。または、女に騙されてお金を騙し取られるかもしれません。それを見極めて幸せを見つけるには誰とペアになればいいのか?

推理とブラフのカードゲームです。

フェニックス・サーガ(たぁら)

・参加サークル(デザイナー)名

 フェニックス・サーガ(たぁら)

・参加方法

  両方

・出展ゲーム名

『ナマポ天国(ぱらだいす)』

・出展ブース

 グループ乾坤一擲

・コメント

 プレイヤーはとあるエンターテイメント企業の芸人です。

 下積み時代、給料貰えない代わりに会社から教えられた禁断の錬金術『ナマポ』運良く売れて人としての生活を営めるようになった今、あなたの復讐が始まります!

 ナマポテクニックを駆使して資金を集め、会社の株を集めるのです。筆頭株主となり、誰にも崩されることのない平和な生活を勝ち得るのです!!

 詳細は後日あらためて

 http://tamas-tara.at.webry.info

トロイホース

・参加サークル(デザイナー)名

 トロイホース

・参加方法

 両方 

・出展ゲーム名

『フリスビードッグ』(ゲームマーケット2010春・1回目の500円ゲームズ出展作品)

『爆弾マフィア』(ゲームマーケット2011春出展作品)

『パニック★クラン★インバイター』(ゲームマーケット2012秋出展作品)

『Click!!』

・出展ブース

 大阪:グループ乾坤一擲トロイホース(合同)

 春:未定(上と同じく合同の予定)

・コメント

教育カードゲーム研究所

・参加サークル(デザイナー)名

 教育カードゲーム研究所

・参加方法

 両方

・出展ゲーム名

ダンジョンモンスター スターターキット』

・出展ブース

 大阪ダンジョンモンスターZERO

 春:500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 教育カードゲーム研究所では,教育全般に関するカードゲームを開発販売しています.

たなごころ

・参加サークル(デザイナー)名

 たなごころ

・参加方法

 GM2013大阪

・出展ゲーム名

 未定

・出展ブース

 たなごころ

・コメント

 大阪の手作りボードゲームチーム「たなごころ」です。

 500円ゲームズにはスナック菓子のようなゲームを考えています。

 http://d.hatena.ne.jp/bg_tanagokoro/

テレキネシスゲームズ(タカダタダタカ)

・参加サークル(デザイナー)名

 テレキネシスゲームズ(タカダタダタカ)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『マッハストラグル』

 『No KARATE,No NINJA.』

 『アッセンブルマーセナリーズ01 バトルコンソール』

・出展ブース

 テレキネシスゲームズ

・コメント

 「すぐに遊べて何度も楽しい」をモットーに、テーマとシステムを異にする3種のバッティングカードゲームをご用意します。ゲームマーケット初参戦ですがいずれも胸を張ってお出しできる完成度になるよう、磨きをかけております!

 よろしくお願いします。

http://masked-telekinesis.blogspot.jp/

OKAZU brand

・参加サークル(デザイナー)名

 OKAZU brand

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『Patronize(パトロナイズ)』

 『Sail to India(セイルトゥインディア)』

・出展ブース

 OKAZU brand

・コメント

 どちらもカード24枚で構成したゲームですが、全く異なるテイストとなる予定です。

 まず「Patronize(パトロナイズ)」です。カードは全部で24枚なのに、トリックテイキングです。舞台はまだイタリアが統一国家ではなかったルネッサンス時代のトスカーナ地方、プレイヤーはメディチ家のような莫大な財力を持つ商人となり、様々な職業の人間に投資をし、宗教・芸術・学問・探検の各分野に対し自分の権力を高めていきます。このゲームの特長は、トリックテイキングですが、パスができます。 カードを出すか、パスをするかのジレンマも楽しむことができます。

 もうひとつが「Sail to India(セイルトゥインディア)」です。カードは全部で24枚なのに、1時間超級の本格的な大航海時代ゲームです。様々なリソースをやりくりして、インドまでの販路開拓を目指します。このゲームの特長は、お金も点数も海域を進む船も全てワーカーで表します。お金は金庫番、点数は歴史記録家としてワーカーを用意しなければならないのです。

 

 どちらも大変実験的な作品で、作成にあたっても予算上の制限などに苦しみつつ、思い切ったアイデアを具現化できる楽しさがありました。

Hammer Works

・参加サークル(デザイナー)名

 Hammer Works

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

ダンジョン オーダー』

・出展ブース

 Hammer Works

・コメント

 冒険者をダンジョンに送り込み、隊列を組んでモンスターやトラップをかいくぐっていきます。最終的に最前列のキャラクターが財宝を獲得しますが、前列は危険と隣り合わせです。3人〜8人でプレイできる、軽い読み合いのゲームです。

ショーナンロケッティアズ

・参加サークル(デザイナー)名

 ショーナンロケッティアズ(えーおーあい)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

『乾隆後宮 −けんりゅうこうきゅう− 』

ウサギの儀式 』

・出展ブース

 ショーナンロケッティア

・コメント

 手作り一筋16年、老舗のショーナンです。

 ついにねんがんの ごひゃくえんげいむずにさんかだぞ!

『乾隆後宮 −けんりゅうこうきゅう− 』

2人用ワーカープレイスメント。

紫禁城のお姫様となって、下僕の宦官を使い、

ライバルより先に皇帝のハートをゲッチュ!

女の子同士のハートフル後宮活劇、500円ゲームズに登場!

今年は空前絶後の後宮ブームが来るぜッ

【ゲーム詳細HP

http://www.karakuri-box.com/~wind/om/

ウサギの儀式 』

4人専用のお手軽ドラフトゲーム。

ヘンテコなウサギがあっちへ行ったりこっちへ行ったり、

プレイヤー間のダブルドラフトと合わせて奇妙な儀式を演出します!

GM2012秋に頒布した作品の再販で、ごく小数部を予定しています。

【ゲーム詳細HP

http://www.karakuri-box.com/~wind/usagi_g/

なまはむ

・参加サークル(デザイナー)名

 なまはむ(覇無(はむ))

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

『とらんぷくえすと』

・出展ブース

 なまはむ

・コメント

 今回初めてゲーム作成に挑戦してみました。

 この「とらんぷくえすと」は低価格でコンパクトなデッキ構築型ゲームというコンセプトで作りました。

このゲームはトランプを一組用意してもらう必要があります。

ゲーム本体(24枚のカード)+トランプで2〜4人まで遊べるゲームです。

詳しい内容はブログで紹介しています。

http://blog.livedoor.jp/namahamu86/

有限浪漫

・参加サークル(デザイナー)名

 有限浪漫(マサノフ)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

『ドンブリコ!』

・出展ブース

 有限浪漫

・コメント

童謡「どんぐりころころ」を題材としたカードゲームです。

かわいらしい絵柄とわかりやすいルールで

子供から大人まで楽しめるジレンマゲームです。

ワンポイントセールスは

『シンプルなルールなのに読み・ブラフ・計算力を要するガチゲー』

詳細は今後ブログにてアップしていきます。

【有限浪漫ブログhttp://limited-romance.blogspot.jp/

ManifestDestiny

・参加サークル(デザイナー)名

 ManifestDestiny(kuro)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

『I-GR-Making』

『ねこっと』

キラークイーン

『ここはかいとうのまち。』(2013GM大阪の新作)

『ボクラノミライ』(2013GM大阪の新作)

『Alicematic 探偵世界』(2013GM大阪の新作)

・出展ブース

 ManifestDestiny

・コメント

500円の枠内でも、色々なタイプのゲームが作れることに気づきました。

ゲームの詳細については、ルールブック等を掲載していますので、一度サイトの方を見ていただければと思います。

http://ash.jp/~md

カナイ製作所

・参加サークル(デザイナー)名

 カナイ製作所(カナイセイジ)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 未定

・出展ブース

 カナイ製作所

・コメント

 まだ全くできていないに等しいので今回もテスト版になってしまいそうです……。

十式ゲームワークス

・参加サークル(デザイナー)名

 十式ゲームワークス(ツチダトシキ)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『トロージャン(仮)』

・出展ブース

 十式ゲームワークス

・コメント

 間に合うかどうか判りませんが頑張ります。多分、安い印刷用紙を見つけられたらできます(笑)。

 http://kamakuragame.blog39.fc2.com/

大気圏内ゲームズ

・参加サークル(デザイナー)名

 大気圏内ゲームズ

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『キャットファーザー

・出展ブース

 大気圏内ゲームズ

・コメント

 昨年秋に続いて2度目の出展となります大気圏内ゲームズと申します。

 猫マフィアの抗争をテーマにした、簡単なルールでサクッと遊べる2人用カードゲーム「キャットファーザー」で500円ゲームズに参加します!

 http://teamtaikikennai.tumblr.com/

イリクンデ

・参加サークル(デザイナー)名

 イリクンデ(yio)

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『Frog Step Jump』

 『究極の運ゲー(仮)』

  他

・出展ブース

 イリクンデ(524)

・コメント

 カエルで遊ぶバッティングギャンブルゲーム『Frog Step Jump』(http://yirlikumde.blogspot.jp/2012/11/frog-step-jump.html)と、混沌を纏った遊び『究極の運ゲー(仮)』を出展します。

 後者は人間社会を風刺したようなモノですので大人向けです。子供でも楽しめると思いますが。

ワンナイト人狼と愉快な仲間たち

・参加サークル(デザイナー)名

 ワンナイト人狼と愉快な仲間たち

・参加方法

 GM2013春

・出展ゲーム名

 『俺の天使ちゃん』

・出展ブース

 500円ゲームズ企画ブース

・コメント

 ワンナイト人狼の作者も所属している、某会社の「アナログゲームをつくる同好会」がワンナイト人狼という名前を借りて、500円ゲームズにチャッカリ参戦!

【俺の天使ちゃん】

 憧れの彼女は終電を逃し、今日は帰らない様子。彼は焦っていた。そこに1人の天使とたくさんの悪魔が現れて、彼女の気持ちをアレコレ言いたい放題! ホンモノの天使に導いてもらって、今夜こそ、ビシッと男をキメてやれ!

 ドロッセルマイヤーズワークショップで生まれたゲームがベースの大人数おしゃべりパーティーゲームが登場w

2013-03-15 謝辞‐ゲームマーケット大阪

謝辞‐第2回500円ゲームズ ゲームマーケット大阪

 まずは、3月10日ゲームマーケット大阪にて「第2回500円ゲームズ」を無事、開催することができました。今回は東京開催に先立ってのゲームマーケット大阪での開催になります。まだ、4月までは企画は終了ではありませんが、ゲームマーケット大阪での「500円ゲームズ」が無事終了しましたことへ、ご協力いただいた皆様に御礼をさせていただきたいと思い、謝辞を述べさせていただきます。ありがとうございました。

 特に初の大阪での開催にもかかわらず、ご参加いただいた8サークルの皆様には、500円ゲームズでのブース出展を行っていないこともあり、さまざまなご協力をいただきました。この場を借りて御礼を申しあげます。

 本企画は同人ボードゲームコンポーネントの高品質化にともなう価格の高騰とゲーム作製の敷居の高さに対しての問題提起として始まりました。今回もそれは変わりませんが、第2回ではより多くの方に気軽にゲームを手に取ってもらえるようにとゲームの販売数などで前回から少しルールを変更しています。

 実際、近年のゲームマーケットでは500円で販売されるゲームも増えてきており、本来の企画の目的はすでに果たされつつあるのかもしれません。ただ、その流れを企画として行うことで、同じく第2回を迎えるゲームマーケット大阪を、しいては4月に行われるゲームマーケット2013春を少しでも賑わすことができれば幸いです。

 そのゲームマーケット2013春での500円ゲームズですが、まだ参加者を募集中です。参加締切は3月25日ですので、企画に賛同いただける方は本ブログ内の企画応募の記事をご覧ください。皆様のご応募をお待ちしております。

 最後に、企画に賛同してくれたデザイナーの皆様、チラシを手に取ってくださった皆様、そして、500円ゲームを購入してくださった皆様に、心よりの感謝と御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 500円ゲームズ タクヤ