Vivir para parrandearlo

2011-06-03

Emigrante latino

| 05:52

D

Soy emigrante latino   おれはラテン移民

que llora en la lejanía   遠く離れた土地で泣いている移民

Añoro el pueblo querido   愛しの故郷を懐かしく思い出しながら

que ha dado luz a mi vida.   おれの人生に光を与えてくれた故郷よ


Tierra pedacito de cielo   大地 それは天のかけら

que ??? mis ojos luz   ???

Sueño volver a cantarte   夢 おれはおまえにもう一度

una serenata por ti mi amor.   愛のセレナータをささげたい


Busco todos los caminos   おれはすべての道を探しまわる

que me conduzcan de nuevo a ti  もう一度おまえにたどりつくための道を

Lloro cuando el barco agita sus alas blancas   だが船が出発のためにその白い帆を揺らすのをみると

para partir.   涙があふれるのだ


Yo me tengo que quedar   おれはとどまらなければならない

con un abrazo sin calor   抱擁とともに だが冷めた心で  

como la arena sin su mar   海のない浜辺のように

Que soledad y angustia   この孤独と苦悩はなんと深いのだ


Adiós adiós pedazo de mi juventud    さようなら おれの青春時代のかけら

Recuerdo de aquella niñez   子どものころの思い出

Quizás no vuelva más a mi   たぶん戻ってこないが

Pero olvidarte nunca.   おれはおまえのことは忘れない


Soy emigrante latino   おれはラテン移民

Como yo no recordar   どうして思い起こさずにいられようか

esta noche callada de luna   おれのふるさと

de mi tierra natal   静かな月夜を


Mis abuelos y grandes amigos   おれの祖父母と友人たち

mi novia y mi antiguo hogar   恋人と家族

Soy emigrante latino   おれはラテン移民   

como lloro al recordar   故郷を思い出して泣いている

D

 司会者がジミー・サルセド、ベースがフルーコ、ピアノジョー・マドリー、コンガがウィリー・サルセド、歌手がフアン・ピーニャ(リードのめがねに口ひげ)、左からハイロ・リカサレ、、ジョエ・アローヨ、ウィルソン・サオーコ、ピペル・ピミエンタ。