GilCrowsのペネトレイト・トーク このページをアンテナに追加

2007-09-22

オタクの昔話「テーマ:昔のMAD、Key、エヴァ、合言葉はBee!、ときメモ、サクラ大戦

↑コレの続き。すでに話し始めてから4時間以上が経過。大体なんらかのイベントが終わるとその後動画やネット事情について話すのがパターンになってるのですが、いつもどんどん話がそれていく。オタクたちのだべりはまだまだ続く…。(私=GilCrows(ぎるくろうず) A=よく訓練されたオタク)



MAD人気度とアニメの人気度

らき☆すた OP

私「なんか最近MADの数や人気が元ネタの人気のバロメーターになってるような気が。」

 A「たくさんMADが作られるアニメが人気アニメってこと?」

私「そういうことです。今期のアニメで言えばらき☆すたとか。今日のイベントではらき☆すたパロ多かったですね。終盤の上映されたやつは今まで見たらき☆すたOPパロの中でダントツのデキだったと思いますが。」

 A「ああ、あれは凄かった。4ヶ月かかってたとか言ってたね。にしても、MADの人気とアニメの人気ってつながってるもんなのかねぇ。MAD、二次創作が作りやすいものとそうでないものがあると思うんだけど。」

私「しかし、ハルヒやらき☆すたはMAD人気もアニメの人気につながっていた感があります。」

 A「らき☆すたは途中で見なくなってしまった。オタのあるあるwwwを可愛くリスペクトする趣向はいいけど、進展・急展開も無さそうだし。」

私「あれは確かにそういう人がいるのも分かる気がします。ニコニコで見れば楽しいのかもしれませんよ?w」

 A「そういえばTVでみたらコメントや弾幕が無いからさびしかったとか言っていた人がいた。」

私「らき☆すたといえば、長文考察しているサイトをよく見かけるのですが。」

 A「そうなの?」

私「あのアニメでよくあそこまで書けるなぁと感心してしまいます。まあ、ニコニコでwの弾幕飛ばしているほうがある意味健全な気もするんですがw」

 A「ニコ厨自重www」

私「ニコニコは楽しさを見出すところだと思うんですよ。デキのいいMADよりむしろ加工されていないフタエノキワミのほうがウケる。…それにしても今日のイベントでもありましたが、元ネタ(らき☆すた)を見てないけどパロムービー作ってみたとか。」

 A「東方もそうだけど、原作とは別のところでどんどんコトがすすんでいるところはあるね。」


【関連リンク】

らき☆すた放送前はツマンネと切り捨てていたのに…結局全巻そろえてしまった(^^; アニメの力はすごいね。




昔のMADのお話

東方不敗

私「それにしても今ニコニコ動画のおかげでMADが最盛期になってますよね。」

 A「YouTubeで認知され始め、ニコニコでブレイクって感じ。でも昔では考えられない環境になったなぁ。」

私「昔のMADってどんな感じだったんですか?」

 A「昔はそれこそファイル偽装、ファイル結合とか、そういうのを経てナローな回線で落としてそれでやっと見れる…みたいな。昔は著作権に関しては凄い敏感だった。」

私「ファイル結合なんて言っても最近のネットユーザーはあまり経験ないでしょうw 璃樹無とかラブマとかw」

 A「ネット環境無かった頃はCD-Rで配られていて。何故か友達を介して手に入れてた。」

私「CD-Rw もはやネットですらないしwww 一体どういうネットワークだったんですか!?」

 A「今考えると謎だよね、あれは。結局、なんかのイベントか、大学のサークルとかから流れてきていたんだろうなぁ。」

私「どんなジャンルのMADがあったんですか。」

 A「昔のMADは昔はKeyが多かったね。後はエヴァ。エヴァはオープニングMADのインターフェイスとしては完成されすぎている。ネタのMADだと東方不敗と戦うやつは面白かったなぁ『ホイ!ホイ!』とか東方不敗がミサイルかわすのw 東方不 敗MADも人気があったな。」

私「それニコニコ動画で見かけましたよw」

 A「あるの?w」(注・ありました:ニコニコ動画(RC)‐男の戦い

私「…で、そういう人気ジャンルのシェアはいまのらき☆すたとかに比べて…。」

 A「話題となってる期間が長かったのもあるけど、比べ物にならない。特に3つに1つはKANONだった…という印象がある。とにかくKeyが凄かった。さっきのファイル結合の件だけど、あまりにKeyモノが多いから『なぞじゃむ』って言うファイル結合ソフトもあったくらいなんだ。」

私「(笑)」


【関連リンク】




同人音楽のブームとkey

Air

 A「そういえば最近の同人音楽は第二の波が来ている時期にあると思うんだけど。」

私「それは東方ブームのことですか。」

 A「そう。で、その前にもブームがあって、それがKeyだった。」

私「ああ、そんなこと前も言ってましたね。」

 A「今でこそAirといえば鳥の詩だけどさ、あの頃は「夏影」。これのアレンジが量産されてた。夏影っていうのはAirの本編中に流れるインストなんだけど。」

私「知ってます。夏影はアニメ版でも印象的な使われ方してましたから。ニコニコ動画でも夏影は良く見かけます。」

 A「そうなの?w」

私「keyといえば、今期はクラナドやりますね。」

 A「今期のアニメでは期待してる。クラナドは面白かったからね。」

私「アレはどんな話…っていうかルートになるんでしょうかね。」

 A「渚ルートだろうね。それしか考えられないし。ギルさんやったことないと思うけど、以下ネタバレ反転→)あれは女の子がそれぞれが願いをかなえられる玉を持っていて、それを集めると最後に渚ルートが出てくるんだよ。それでクリアー。

私「願いがかなえられる玉を集めるって(←ここまでネタバレ)…それだけ聞いてるとまるでドラゴンボールのように聞こえてくるんですがw」

 A「あ、似てるかもw でも、アレやると猛烈に凹むよ。登場人物がみんな健気にがんばってるのに、『俺、一体なにやってるんだ…』って。」

私「それいつも言ってますよねw」

 A「ホント、そうなんだって!」




エヴァブームの当時

エヴァンゲリオン

私「そういえばさっきエヴァの話がチラッと出てきましたがコレから劇場版見に行こうかなと。」

 A「イベントに参加して寝てないのにこれからいくの?w」

私「やっぱ無理ですかね」(注:やっぱり無理でした)

 A「エヴァも懐かしいよなぁ。」

私「以前、エヴァブームに関してブログに書いたんですけど、エヴァはいつ見てました?」

 A「リアルタイムで見てたよ。」

私「え!?ってことは、テレ東の6:30に…」

 A「飯食いながら見てたw」

私「飯食いながらあれを見るのはw ブログでは再放送〜劇場版でエヴァブームが来たって感じで書いたんですけど、放送当時はどうだったんですか?」

 A「放送始まったときから仲間内では話題になっていた、凄いアニメが来たって感じで。」

私「へぇ〜、やっぱそうだったんですか。」

 A「オタの間では普通に話題になっていたんじゃないかな。」

私「メディアでの露出はやっぱり再放送くらいからだとは思いますけどね。」

 A「エヴァに関しては俺はロボアニメ的な見方をしていたな。得体の知れない敵が襲い掛かってくるって結構革新的だった気がする。」

私「…というと?」

 A「あれ、迎撃システムじゃない、基本的に。それまでのアニメって自分から敵を倒しにいく、明確な敵がいるっていうのが普通でしょ。」

私「アムロいきま〜す、みたいな。」

 A「使徒って目的不明で、一体どこから来るのか分からない敵で、黒幕は一体何なのかも分からない。」

私「あ〜そうでした、思い出しました。そういえばそんな謎だらけのところが異常にひきつけられるんですよね。今となってはエヴァは語りつくされた感ありますけど、当時はまったく分からないわけですからね。謎が謎を呼ぶみたいな感じでどんどん話題になっていった。」

 A「しかも、戦闘アニメーションが凄く良くできていた。人気が出るはずだよ。」





懐かしのアニラジ

ツインビー

私「そういえばエヴァのラジオを聞いていたことをブログで書いたんですけど。当時ネットが無かったからアニメの情報はほとんどラジオでした。」

 A「ラジオか…う〜ん、確かに(情報源は)ラジオだったかもしれないねぇ。俺は友達から借りたアニメ雑誌も読んでいたけど。ラジオはSOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウンっていうのを聞いてた。それで、大体その頃の人気アニソンとか分かるから。一時期ず〜っとエヴァのOPが一位にランクインしていた頃があったな。」

私「アニラジっていうとよく『合言葉はBee!(ツインビーパラダイス)』がネタにされるんですが。黒歴史とかどうとか。あれってどんなのか覚えてますか?私もちょっとだけ聞いていたけど、ぼんやりとしか覚えてません。」

 A「ああ、あれ確かベルつけてどっかに集まるんだよね。そこで合言葉はBee!って言う。」

私「ああ…それはその人にとって黒歴史だw」

 A「当時はネットとか盛んじゃなかったから、オフ会なんて稀。だからオフ会の先駆けみたいなことやってたと言えるんじゃないかw」

私「そういえばニコニコでアニラジ関係を漁りまくってたら見つけたんですが、ツインビーパラダイスが全部うpされてましたw」

 A「えっ!?だってあれかなり長期間にわたって放送されてたよ。しかも30分番組だよねw」

私「そうです。ものすごい量でした。そういえばツインビーパラダイスって確か土曜放送だったと思うんですが。私の記憶が確かならその後ポリケロやってたはずです。」

 A「(笑)…聞いてた。確か、あかほりさとると…。」

私「水谷優子のやつです。」

 A「ああ、懐かしいなぁ。」

私「あれ、確か今でもやってるんですよ。」(音泉で聞けます)

 A「ええ!マジ!?w」

私「ポリケロの後はマル天っていうのやっていまいした。横山智佐のファンだったから聞いてました。」

 A「…。」

私「広井王子がパーソナリティやってたやつです。」

 A「(苦笑)…あ〜聞いてたそれ。千葉繁が出てて、番組冒頭でショートコントやるやつだったよね?」

私「ええそうです。その後千葉繁から山口勝平に代わったんですけど。豊口めぐみも出てましたね。私は豊口めぐみがこのラジオでデビューするときも聞いてました。」

 A「そこまでは知らんw」

私「それにしても…聴いてる番組モロかぶってますねw」

 A「あの頃はアニラジ最盛期だよねw 懐かしいなぁ。」


【関連リンク】

当時のツインビー展開についても語られていて興味深い資料。

>「合言葉はBee!」は駅の掲示板に書き込まれるなど、一時社会問題ともなった。

2ちゃんねるのスレ。懐かしのタイトルがいっぱい。




ときめきメモリアル

私「私は『秘密の天地無用』とか聞いてました。後は『同級生恋愛専科』とか『もっと!ときめきメモリアル』とか…。あと横山智佐好きだったからプリサミラジオやサクラ大戦ラジオも聞いてました。」

 A「ギルさん好きだよねぇw 横山智佐とプリティサミー。」

私「サクラ大戦のラジオはプレーしてなかったのに聞いてました。」

 A「しろよw サターン持ってたよね?」

私「何でですかね、多分当時はギャルゲをやるのに抵抗があったんだと思います。その代わりときメモはやりまくってましたけど。」

 A「なんでだよ?w」

私「…そういえばときメモってエロゲやっているようなオタクの間ではどうだったんですか?ネットでざっと見てもそれっぽいファンサイトは見かけるけど、オタクの中心で語られたっていう形跡があまり見られないんような気がするのですが。それこそ葉鍵とかばかりで。」

 A「う〜ん、そういえばあんまり自分の周りではときメモは話題にならなかったかもなぁ。」

私「そこで思うわけですよ。実は!ときメモやっていたのはオタクよりもごくフツーの人のほうが多かった!!」

 A「かもしれないねw」

私「だからこそあれだけのブームになったのではないか、と。そういえば、こち亀の登場人物でときメモっぽいギャルゲにはまるキャラが出てきましたよね左近寺っていう。」

 A「ああ、いたね。」

私「それこそ、ときメモ最盛期の頃の話ですが。で、TVで放送されたんですよ、その左近寺が出てくる話が。…家族で見ていたんですが、とても居たたまれない気分になってしまいました。もはや公開処刑に近い。」

 A「というと?」

私「私、ときメモやっていたことは家族には内緒にしてたんですよ。夜遅くみんなが寝静まったあとプレーするみたいな。なのに、左近寺の話が放送されたとき一緒に見てた親父が「お前はこんな風にはならないよな?」みたいなこと聞いてきたりして…。どう答えればいいんだよ!!」

 A「(笑)」


【関連リンク】

同クールにナデシコやっていた。本編を見たい人はバンダイチャンネルで。→無料視聴コーナー

丹下桜…。懐かしすぎるw

ときメモ語りに興味を持った人はコチラもどうぞ。




サクラ大戦と広井王子と…

サクラ大戦

私「そういえば、サクラ大戦の話がでましたが、サクラ大戦…やっていたんですね。」

 A「うん。当時はサターン持ってるならやるしか。ってノリだった。大々的にキャンペーンうってて。」

私「ああ、そういえばファミ通も毎週のように特集組んでいたような気がします。」

 A「面子も凄かったからね。広井王子田中公平…そして藤島康介。…やるしか!w」

私「…考えみれば凄いメンバーですね、これ。」

 A「広井王子のゲームセンターCXでのインタビューで面白いから見てみるといいよ。人間的に魅力があるって言うか。サクラ大戦の主題歌に関しての話は面白かった。広井王子が田中公平に曲をたのんだときなんていったと思う?」

私「なんて言ったんですか?」

 A「『戦隊モノっぽい青い山脈』と頼んだ。それだけ。で、出来上がったのがあの曲。聞いてみると…確かに納得なんだよね。田中公平は凄いなと。」

私「へぇ…。ゲキテイは私もCD買ったなぁ。」

 A「ゲームやったこと無いのにw」

私「ええ。檄! 帝国華撃団とプリサミ主題歌を一緒に買いました。店員から凄い目で見られたのが今でもトラウマです。」

 A「(笑)」

私「…そういえば広井王子で思い出したんですけど。天外魔境兇魍発するドラマっていうのが放送されているんですが知ってますか?」

 A「え?なにそれ。」

私「文字通りゲームを開発するドラマなんですが…。中井貴一が主演の。」

 A「ええ!?知らねぇw」

私「当時見てましたけど、凄い印象に残ってます。YouTubeを探してもニコニコ探しても見つからないんですよね。DVD化されているわけもないし…。凄く見たいんですけど。」

 A「はぁ…そんなドラマがあったなんて知らなかった。」

私「ゲーム業界に勢いがあったころの話です。」

 A「でも…PCエンジンだよね。しかもスーパーCDロムロムw」

私「懐かしすぎw」


【関連リンク】

天外魔境開発ドラマ「運命の逆転」について書かれているサイト。ニコニコ動画でも見つからなかった本編動画も一部見ることができる。マジでナツカシスw



づづく…かも。

ぽぽぽぽ 2007/09/23 07:19 ドラゴンボールて…
みんな○持ってるて‥
 なんつうか、悲しいね。そゆ言いかた。

京アニを作画以外とくに評価していない自分
kanonで、栞の『おにいちゃん発言』で更に
CLANNADは、kanon並に”同時攻略不可”だと思う

通りすがり通りすがり 2007/09/23 13:03 CLANNADは、友達に少しやらせてもらったけど、主人公の親友(いじられ役)が面白かったねえ。

やっぱり、CLANNADって面白そうだね。XBOX360で、出るらしいからそっちで買ってみようかね。

SS 2007/09/23 13:58 MADというと、CD-R(=PCに取り込んで編集)なんかよりビデオテープで流通していた時代の方が印象深いです。タクラビジョンとか。
歴史的にはもう少し後になりますが、同人アニメを一気にメジャーにした「退官ビデオ」なんかもテープ流通でしたし。

ときめきメモリアルの最盛期というと、自分の中ではPCエンジン版なのですが、当時はギャルゲを馬鹿にしていた硬派ゲーマーの口コミで広まってましたね。
電撃PCエンジンのレビュー(及び誌面掲載前にNiftyにアップされた感想)でブームに火をつけた岩崎啓真さんも確かシューターでしたし。

GilCrowsGilCrows 2007/09/23 16:57 >ぽぽさん
まったくプレーしていない人間の戯言だと思ってスルーしてください。

>通りすがりさん
XBOX360への移植はびっくりしました。

>Sさん
MADビデオは聞いたことはありますが実物は見たことありません。
退官ビデオもネットで見たことはありますが、ビデオで流通した当時は想像もつかないです。

 >ギャルゲを馬鹿にしていた硬派ゲーマーの口コミ
 一体シューターとときメモにどんな関係があるのかな…。

881881 2007/09/23 19:30  エヴァは本放送時からかなり一般メディアかなり露出していた記憶があります。最終回の少しまえにズームイン!朝に取り上げられていました。謎本なんかも本放送の途中なのにでていましたし。(ただ、内容はマンガ版にそっていた上にかなりいい加減な内容でしたが)

ネギ振りネギ振り 2007/09/24 01:23 MADも古くはテープですね。20年くらい前だとカセットか、VHS。
やっている事は今と変わりなくて、アニメのOP曲をいじったり声優の台詞を面白おかしく編集したり、というものでした。
記憶に残っているのは、カセットテープの方で。宇宙刑事の中の人が「俺の名はギャバンだ」という所を「俺の名はあんパンだ」と変えたり、キャシャーンの台詞をいじるとか。曲だとサザエさんのOP曲がループして、最後に爆発するとか、おばかなノリでした。
退官ビデオは懐かしいですね〜。私も持っていました。そこのサークルでTo Heartのマルチのビデオも作っていたと思います。

ときメモは、PCエンジンで最初3000本出荷だったのですが、はまった人間がゲーマー仲間にPCエンジンとときメモを渡して布教しまくった、なんて話を昔にFJとかのMLで聞いた記憶が懐かしいです。
硬派ゲーマーでも実際にプレイすると転んでしまって大変だったとか。
ゲーム系サークルがコミケのマップのジャンル説明で固有名を使われた最初が「ときメモ」か「同級生」のどちらかであったくらい、エポックだったと思いますよ。

おっさんが長々と失礼致しました。

大昔大昔 2007/09/26 22:01 私が知ってるMADのVHSテープは、ミンキーモモのOPに合わせて、北斗の拳の映像を編集してあるというものです。
他にもいくつかあったのでしょうが、今思い出せるのはこれだけです。
高校の漫画研究会の先輩がどこからともなく持ってきた「MADテープ」なる代物でした。

おあおあおあおあ 2007/09/30 03:13 はじめからエロゲの人たちはときメモは全然やらない人たちが多かった
エロゲーマーから見てもときメモはちょっとキモがられてた感が
あります

ときメモでギャルを知った人の何割かがエロゲに流れて来てる感じ
じゃないですかね
葉鍵時代はそういう人けっこういたような気がします

yuh-suke@yuh-suke@ 2007/09/30 12:19 エヴァは放映数ヶ月前にガイナックスがお泊りイベントでガイナ祭ってのをやっていてそこで一話だけお披露目でした。
見に行った人によると一話だけだとピンと来なかったとかいう話で後日二話目を見て納得が云ったそうです。
人気が確立したのがヤシマ作戦放映以降ですかねえ、これ以降ヲタクの布教活動が活発化した覚えがあります。
ときメモに関してはWin95発売以前であの頃のエロゲーはそれほどカジュアルでなかったというかギャルゲーとくっきり層が分かれていましたからねえ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証