GilCrowsのペネトレイト・トーク このページをアンテナに追加

2008-01-21

MTGプレーヤーなら甲鱗のワームでシャークされた経験あるよな?〜緑、甲鱗様、氷河期にて〜

甲鱗様

組曲『マジック・ザ・ギャザリング動画』に続いて新たなMTGネ申替え歌動画登場。MTGやってた人なら爆笑。歌詞が凄く上手い。甲鱗カーには吹いた。オーラトグ無視かよw



ぐぐったら本当に甲鱗カーあったwww 甲鱗デッキ集面白すぎるw



なんか昔、私の周りでも甲鱗のワームはシャークの代名詞的扱いされてたなぁ。私も最初の頃はすげー強いカードだと思ってました。遊戯王読んでからMTGに入ったからパワーとタフネスが高い→強いカードって思ってたんだよね。そう、海馬が出すブルーアイズ的なものがこれだと思ってた。見た目ドラゴンっぽいしね(しかしワームだったという罠)。だから0/1の極楽鳥と交換させられるというのはありがち。私もその現場にいあわせて止めに入った経験があるし。


しばらくして大型クリーチャーより1/1の鳥クリーチャーやシャドークリーチャーと呪われた巻物でちびちびダメージ当ててたほうが効率がいいということを知り、その後マジック・ザ・ギャザリングの雑誌デュエリストジャパンでトーナメントデッキを知りました。そしてレアカードを手にいれるのが困難だったため赤単に…。昔はショックと火葬とモグの狂信者とジャッカルの仔があったからなぁ。


そんなわけで甲鱗様はカードケース行き…(;_;)


【関連リンク】

再生数1万突破オメ。これは爆笑した。ここでも甲鱗のワームはネタにされている。

いもっちいもっち 2008/01/23 11:08 >0/1の極楽鳥と交換させられるというのはありがち
なぜレアなのか考えればカード強さは分かると思うんだがなぁ。
4版時、極楽鳥もコカトリス出なかったがw
これが出る頃には熊とアーナム・ジンに殴り殺されてるさー

MTG wiki見てると古いカードも最近のカードと比較されてるから
足をあらった人でも見てておもしろいね。

GilCrowsGilCrows 2008/01/24 00:41 初心者はレアリティの存在すら知らないこともあります。
しかも昔は今と違ってレアリティでエキスパンションシンボル
の色が違うということもなかったし。
レアでも紙くずのようなものもあれば、シナジー効果で紙くずが
超強力カードになることも…。ネクロも最初はクソレアと言われていたそうですし。


最近のMTGは良くわかりませんが、昔のカードの復刻、改良したカードもありますね。ラスゴの色が変わったりとか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/GilCrows/20080121/p1