夏のまえにキミに逢えたから☆NEWS加藤シゲアキくん応援日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-02-25

カフェで癒しのひととき〜マルシゲタイム〜

今回のポポロはコヤマス、テゴシゲでした。

ほんわかコヤマスに対して、テゴシゲの雰囲気が実にカップルのよう。

オムライスを一緒につくってるんだけど、くっついてたりふたりでにこにこ楽しそうな空気が伝わってきました。

コヤマスは、まっすーの絵に笑ってしまいました。慶ちゃんの眼鏡もかっこいいー!!



myojo藤原ゆかさんの描くNEWSの漫画がついてたんですが、これが本当に泣けました。絵も、4人の特徴つかんでそっくりで。




そして今月のガルフレ。

今回はシゲちゃんマルちゃんカフェへ。


こういう雰囲気似合うよなぁ、ふたりとも。


シゲ「俺、高校のとき、缶コーヒーを飲める男になりたかったんですよ。」


シゲの学生時代の話聞くたびに、シゲの都会的な空気に酔いしれちゃいます。だってそんな子周りにいなかったもん、田舎で育った私としては。新鮮であこがれちゃいます。


シゲ「俺がコーヒー飲み始めたきっかけのもうひとつが、“コーヒーと紅茶どっちにしますか?”って聞かれて紅茶っていうヤツがキライだったからなんです。〜(略)〜男なら黙ってコーヒーだろ!みたいな。自意識過剰なときだったんですよね。」


可愛いなぁ、ほんと。


丸山「シゲちゃん家、けっこう客人来る?」
シゲ「来ます、来ます」
丸山「1ヶ月あったら、多いときにどれくらい来る?」
シゲ「夜は…週1、2じゃないっすかね。」
丸山「あ、そう?来客OKな人や?」
シゲ「OKっす、OKっす。だって、丸山くんさんざん来てるじゃないですか(笑)」
丸山「2、3回行ったけどさ。俺は、来客拒否なほうやねんな。なんか分析されそうで怖いっていうか(笑)」
シゲ「俺は、もしかしたら分析されたいのかもしれないですね。逆に。」
丸山「なるほどな!」

シゲ「あと、うちに人が来るのは、俺が釣りするからっていうのもありますね。“魚連れたから食べに来て!”ってメールを一斉送信したり。」
丸山「根暗なのに、意外とそこはオープンだよね。」
シゲ「オープンにしていくところもないと、バランスとれないのかもしれない。」

丸山「でも、フットワーク軽いし。俺が急に誘っても、来てくれるじゃない。」
シゲ「そうっすね。さみしがりやなんじゃないっすか。やっぱどっかで。」
丸山「あー、そういう暗さなんやね。陰側の陽ね。俺は、陰側の陰。この連載で、だんだんと俺とシゲちゃんのちがいが明確になっていくのが、おもしろいよね。人類補完計画の逆バージョンや。ちゃんと?個?を認め合おうっていう。いい連載!」


マルちゃんの分析されそうで怖いって感覚はちょっとわかるなっておもいました。おそらく自分の思う自分をみてほしいというか。…勝手に判断されたくないんですよね。

わたしの場合は誰かといて気をヘンにつかっちゃって疲れちゃうってのもあるけど


それに対して分析されたいっていうシゲちゃんMなのかな…(爆)



マルシゲ連載ってただ単純にふたりの会話がおもしろいってのもあるけど、お互いがお互いの魅力引き出してるなーって思いました。



陰と陽でいえば、マルちゃんを好きになったきっかけがマルちゃんの陰な部分だったんですよね。いつも明るいがゆえに秘めてるものが気になるというか。

対しシゲちゃんは、マルちゃんが言うように陽よりの陰なのかもしれませんね。わりと陰の方が目がいきやすいからこそ中の陽な部分が浮き彫りになりやすいというか。

ふたりとも真逆なギャップだよなー。それでもお互い陰な部分は共通項だけど。


だからこそのマルシゲのバランスなのかもなぁ〜。遠からず近すぎずな関係。

a-rika.a-rika. 2013/02/25 18:09 記事よんで
今日Myojo買いに行く予定です!(笑)

前に少し内容を見たことがあって、これ買いだわ!って
思ってたんですけど、
感動な内容だったんですね。(いい意味で)
さらに買いに行きたくなちゃって。

私もマルシゲ大好きです!
2人でいる時の雰囲気とか会話とか。
マルちゃんがシゲちゃんて呼んでるところとかも(笑)
応援したくなります♪

いのちゃんいのちゃん 2013/02/26 22:17 ガルフレ!
いつもこれ、忘れるんですよね。
紹介して頂いて、ありがとうございます。

しかし、缶コーヒーを飲めるのに憧れるってのがよくわかんないんですが(ピングレにも出てきましたよね)、無糖のコーヒーの事?それとも、缶コーヒーは少し苦めだから飲めなかったってことですかね?
私、コーヒーは結構早い段階からブラックで飲んだりしてたので、その辺の感覚がよく分からなくて。

来客OKで分析されたい、というのは、素の自分、丸ごとの自分を認めて受け入れて欲しい、愛して欲しいということじゃないでしょうかね。
その辺の感覚は結構分かります。けど、うちは掃除できてなくていつも汚いので、いつでも来客OKって、尊敬しちゃいます。

GreenOrangeGreenGreenOrangeGreen 2013/02/27 21:06 a-rika.さんへ

Myojo本編についてはここではまったく触れませんでしたが、NEWSさんのページもよかったですよね。4人とも可愛かった〜!!

マルシゲわたしも大好きです。ふたりほんと趣味趣向似てて、仲良いなぁって思います〜!!
ふたりのあったかい空気感も大好きです。

GreenOrangeGreenGreenOrangeGreen 2013/02/27 21:28 いのちゃんさんへ

ふふふ忘れられちゃうくらい、ガルフレのこの主張してない感じが逆に私はたまらなく好きです。 笑

単純に「缶コーヒー=甘くない=大人の飲み物」みたいな感覚なのかなーと。ここでは省いちゃったのですがそのあとに“駅から学校まで行く間、同じ学校の生徒にけっこう見られるんです。だったら、友だちと駅で待ち合わせしてるときから缶コーヒーを持ってて、それを飲みながら登校すればかっこいいなと(笑)だから、最初は無理して飲んでた。”ってシゲちゃん続けてるんですよね。そんな風にかっこいいと思って缶コーヒー無理して背伸びして飲んでる学生時代のシゲちゃん想像してなんだか愛おしい気持ちになっちゃいました(笑)

私は男の人の部屋に行くといちばん目にいくのは部屋の散らかり具合よりも、読んでる雑誌や漫画・CDラックなど…、こういうの好きなんだーとか、探ってみたくなっちゃうのですが、でもそれって嫌なひともいるんだろうなーと(笑)
どうやらシゲちゃんはそれがOKな人のようですね^^

シゲちゃんの部屋ってきっとお洒落なんだろーな。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/GreenOrangeGreen/20130225/1361756234