夏のまえにキミに逢えたから☆NEWS加藤シゲアキくん応援日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-06-11

ONE〜SEVEN COLORS〜君がいた夏〜FLYING BIRD〜WQ(R‐midwest Remix)

さて、わんわんの日!本日はONEの発売日でございます。



一通り聞き終わりました。


聞き終わってWORLD QUEST→SEVEN COLORS→ONE-for the win-すべてを通して順番に聞きたくなりました。



SEVEN COLORSの歌詞に「あの日泣いた自分にけりつけろ」ってあるんですね。最初流しで聴いててハッとしました。



というか、もうすでにSEVEN COLORS懐かしすぎて逆に新鮮!!



こないだのシゲ部で言ってた例のONEシゲパート*1あの日泣いた空を渡って歓喜を呼ぶ明日へ向かえ〜♪のとこを言ってたって解釈でいいのかな??


こういうところが3部作ってことなんだなって思いました。


ただサッカーソング3曲歌っただけじゃなくて物語としてすべてがつながってるんですね。


そんな聞き方してもおもしろいっっ!!




君がいた夏は、タイトルだけみるとすぐ

また夏が終わるもうさよならだね〜♪って脳内で歌っちゃうんだけど


君がいた夏って過去形だけあって、物悲しい感じ。


夏の終わりに聞きたい…というか言ってしまえばライブの終わりに聞きたい曲だな〜って思いました。


…とか思うけど今年はライブ夏じゃなく秋冬あたりなのかな??


君がいた夏
恋をした季節
もう二度と戻らない空
ふたりは別々の道を歩き出す



シゲちゃん始まりの曲*2はどれも名曲説を私は勝手にとなえてるので(←そう勝手にw)この曲も今後名曲になることでしょう。


甘い慶ちゃんの歌声はやさしい恋の歌が実に似合いますね。

それからてごちゃんの「好きだよ、いつかまた会おう」の優しい歌い方。


あと、潮風と甘いキッス〜♪からのコヤテゴ、波音が優しく〜♪からのシゲマスのそれぞれの掛け合いが好きです。



アクエリアスとかポカリ系の飲料水CMソングで流れるのも似合う気がするので偉い方々、この曲を使ってみてはいかかでしょうか??(と各方面にアピってみる)




FLYING BIRDは…するめ曲かな。

まだまだ個人的には聞きこむ必要あるかも。まだまだするする抜けてしまう。


青春アニメのエンディングで流れそうな爽やかな曲ですね。

サッカーソングのカップリングらしい(そうあくまで表題作ではなく)優しい応援ソングだなって思いました。



WQリミックスは手越さんの見せ場のミラクル起こせ〜!!やらますラップの入り部分が強調されててファンが喜ぶ仕様になっておりますね。



あとほんと各所で散々言われ尽くされてると思うけど、通常盤のジャケ写見ると某海賊漫画の名シーン思い出します。

むしろ「ONE」とかかってるのかな??ってくらいに。

*1:「僕が歌ってるところは『WOLD QUEST』と『SEVEN COLES』の歌詞とかも引用してたりしてそういう意味ではホップステップジャンプと言いますか、…サッカーに関する楽曲3曲目だから出来る歌になってるな」っていうのがシゲの感想だそうです。

*2:…っていってぱっとすぐ浮かんだの「HELLO」くらいなんですけどね 笑

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/GreenOrangeGreen/20140611/1402458263