週間買った本

2010-11-15

[][]

久しぶりに行った神田古本祭り最終日に買った本。昼から露店を全部巡る。本を買うことより神保町の様子を見るのが主眼だったのだが、結局バッグいっぱいに本を買って帰る。値引きをしていた巌松堂で買った本も3冊。当然だが以下すべて古書


初期のユリイカ持っていないもの5冊。

旺文社文庫内田百間持っていないもの4冊。



虫の宇宙誌 新装版 奥本大三郎 青土社 1992 3刷


皮商売の冒険 (文学のおくりもの 6)

皮商売の冒険 (文学のおくりもの 6)

やし酒飲み (晶文社クラシックス)

やし酒飲み (晶文社クラシックス)

[][]

「芦屋のちいさな古本市」で買った本。

壁の中

壁の中

思い川 (1978年) (講談社文庫)

思い川 (1978年) (講談社文庫)

中国怪談集 (河出文庫)

中国怪談集 (河出文庫)

大貧帳 (1981年)

大貧帳 (1981年)

警視庁草紙〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈1〉 (ちくま文庫)

警視庁草紙〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈1〉 (ちくま文庫)

警視庁草紙〈下〉―山田風太郎明治小説全集〈2〉 (ちくま文庫)

警視庁草紙〈下〉―山田風太郎明治小説全集〈2〉 (ちくま文庫)

地の果ての獄〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈5〉 (ちくま文庫)

地の果ての獄〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈5〉 (ちくま文庫)

個性のある出店ばかりで、それぞれ欲しくなる本があり、加えて前から欲しかった本まであって、困った。結局「固有の鼻歌」さんとブックカバーも買った「甘夏書店」さんで多く買う。

[]

天牛堺書店大江橋店で。均一の古本。このときは380円。

冬の夜ひとりの旅人が (ちくま文庫)

冬の夜ひとりの旅人が (ちくま文庫)

東欧怪談集 (河出文庫)

東欧怪談集 (河出文庫)

文化系トークラジオLife

文化系トークラジオLife