HEATの雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

AX

2007-04-16 フォーチュン米企業500社番付

 


■ フォーチュンが07年版「米企業500社番付」を発表した。


1位はウォルマート・ストアーズで、昨年の2位からトップに返り咲いた。2位はエクソンモービルで、昨年は1位だった。3位は昨年と同じくゼネラル・モーターズ。4位も昨年と同じくシェヴロン。5位は昨年6位だったコノコフィリップス


以下、07年版フォーチュン500社番付(米企業)。カッコ内の数字は昨年の順位。



1.ウォルマート・ストアーズ(2位)

2.エクソンモービル(1位)

3.ゼネラル・モーターズ(3位)

4.シェヴロン(4)

5.コノコフィリップス(6)

6.ゼネラル・エレクトリック(7)

7.フォード・モーター(5)

8.シティグループ(8)

9.バンク・オブ・アメリカ(12)

10.AIG(9)

11.JPモルガン・チェース

12.バークシャー・ハサウェイ

13.ベライゾン・コミュニケーションズ

14.ヒューレット・パッカード

15.IBM

16.ヴァレロ・エネルギー

17.ホームデポ

18.マッケソン

19.カーディナルヘルス

20.モルガン・スタンレー

21.ユナイテッドヘルス・グループ

22.メリルリンチ

23.アルトリア・グループ

24.ゴールドマン・サックス・グループ

25.P&G

26.クロガー

27.AT&T

28.ボーイング

29.アメリソースバーゲン

30.マラソン石油

31.ステート・ファーム・インシュランス

32.コストコホールセール

33.ターゲット

34.デル

35.ウエルポイント

36.ジョンソン・アンド・ジョンソン

37.メットライフ

38.シアーズ・ホールディングス

39.ファイザー

40.ダウ・ケミカル

41.ウェルズ・ファーゴ

42.ユナイテッド・テクノロジー

43.ユナイテッド・パーセル・サービス

44.ウォルグリーン

45.ローズ

46.ワコヴィア

47.リーマン・ブラザーズ

48.タイム・ワーナー

49.マイクロソフト

50.フレディマック

51 CVS/Caremark

52 Motorola

53 Sprint Nextel

54 Medco Health Solutions

55 Caterpillar

56 Safeway

57 Lockheed Martin

58 Caremark Rx

59 Archer Daniels Midland

60 Sunoco

61 Allstate

62 Intel

63 PepsiCo

64 Walt Disney

65 Sysco

66 Prudential Financial

67 Johnson Controls

68 FedEx

69 Honeywell Intl.

70 Ingram Micro

71 Alcoa

72 Best Buy

73 Northrop Grumman

74 DuPont

75 Hess

76 Federated Dept. Stores

77 Cisco Systems

78 New York Life Insurance

79 American Express

80 TIAA-CREF

81 Washington Mutual

82 Hartford Financial Services

83 Delphi

84 Comcast

85 Aetna

86 Tyson Foods

87 HCA

88 News Corp.

89 Travelers Cos.

90 Massachusetts Mutual Life Insurance

91 Countrywide Financial

92 General Dynamics

93 International Paper

94 Coca-Cola

95 Liberty Mutual Ins. Group

96 Raytheon

97 3M

98 Deere

99 Merck

100 Halliburton


108.マクドナルド

121.アップル

124.オキシデンタル石油

164.アフラック

209.バンク・オブ・ニューヨーク

234.TXU

237.アマゾン・コム

241.グーグル

296.ヒルトン・ホテル

310.スターバックス

315.MGM

323.モンサント

357.ヤフー

358.メロン・フィナンシャル

538.ワシントン・ポスト(ドナルド・グラハムCEO)

583.ニューヨーク・タイムス(ジャネット・ロビンソンCEO)

649.ギリアド・サイエンス

801.ラスベガス・サンズ

805.マーティン・マリエッタ・マテリアル

850.ムーディーズ


以下に記事を2件。

ウォルマート首位返り咲き 石油好調、2位エクソン

2007年4月17日 07時44分

【ニューヨーク16日共同】米経済誌フォーチュンが16日発表した2007年版の米企業500社番付(06年売上高ベース)によると、小売り最大手ウォルマート・ストアーズが約3511億ドル(約42兆円)と、前年に首位を奪われた石油大手エクソンモービルをかわして2年ぶりにトップに返り咲いた。底堅い消費に支えられた。

3位は前年と同じで自動車最大手ゼネラル・モーターズ。石油各社は好調を維持し、4位にシェブロン、5位にコノコフィリップスが入った。

06年3月期決算で巨額赤字を計上した自動車大手フォード・モーターは前年の5位から7位に後退。前年10位だったIBMも15位とトップ10外に順位を下げた。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007041701000066.html

ウォルマート、米フォーチュン誌「Fortune 500」で首位に - 米国

2007年 04月 17日 09:25:48

【ニューヨーク/米国 16日 AFP】米フォーチュン(Fortune)誌は16日、同誌が行っている米国大手企業の調査「Fortune 500」で米小売大手ウォルマート・ストアーズ(Wal-Mart Stores)が石油大手エクソン・モービル(ExxonMobil)を抜いて1位になったと発表した。

これによると、2006年のウォルマートの収益は11.2%増の3511億ドル(約41兆9705億円)で、石油のエクソン・モービル(ExxonMobil)の3473億ドル(約41兆5162億円)を上回った。

しかし、エクソン・モービルの利益は約395億ドル(約4兆7218億円)で、113億ドル(約1兆3508億円)だったウォルマートの3倍以上だった。

Fortune 500は収益を基準にしているが、利益や株式時価総額を基準にしているランキングもある。フォーチュンはグローバル企業のランキングも発表している。

ゼネラル・モーターズ(General Motors、GM)は年間収益2073億ドル(約24兆7806億円)と経営再建中ながら第3位の座を守り、以下エネルギー大手シェブロン(Chevron)(2006億ドル、約23兆9797億円)、エネルギー大手コノコフィリプス(ConocoPhillips)(1725億ドル、約20兆6206億円)、ゼネラル・エレクトリック(General Electric)(1683億ドル、約20兆1185億円)、フォード・モーター(Ford Motor)(1601億ドル、約19兆1384億円)、シティグループ(Citigroup)(1468億ドル、約17兆5485億円)、バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)(1170億ドル、約13兆9862億円)、保険・金融のAIGグループ(American International Group、AIG)(1132億ドル、約13兆5319億ドル)と続く。

Fortune 500に選ばれた企業の利益を合計すると7850億ドル(約93兆8389億円)となり、2005年比29%増となった。

「一言で言うと、今の米国企業はFortune 500の53年の歴史の中でも最も恵まれた利益環境にあるといえる。好調な業績は主に、好条件が重なったことと、安定した経済情勢による」とフォーチュン誌。

今年のFortune 500には非公開会社31社、相互保険会社16社がランクインした。最高経営責任者が女性の企業は12社、アフリカ系アメリカ人CEOの会社は7社。

2006年に最も利益を上げた企業はエクソン・モービル、ユナイテッド航空(United Airlines)の親会社、UAL、シティグループ、バンク・オブ・アメリカ、ゼネラル・エレクトリックだった。

株式時価評価額が最も大きい企業はエクソン・モービル、ゼネラル・エレクトリック、マイクロソフト(Microsoft)、シティグループ、AT&Tだった。

http://www.afpbb.com/article/1518369

世界500社番付@フィナンシャル・タイムズ

【2007年版】世界優良企業番付

【2007年版】世界長者番付


1位.ウォルマート


2.エクソンモービル


3.GM


4.シェヴロン


5.コノコフィリップス


6.GE


7.フォード


8.シティグループ


9.バンク・オブ・アメリカ


10.アメリカン・インターナショナル・グループ