HODGE’S PARROT RSSフィード Twitter



2011-01-03

差別語使用、米原子力空母エンタープライズの「セックス・ビデオ」

| 差別語使用、米原子力空母エンタープライズの「セックス・ビデオ」を含むブックマーク


アメリカ海軍原子力空母エンタープライズ艦長オーウェン・オナーズ(Owen Honors)大佐ゲイに対する差別語を吐きながら「セックスビデオ」を制作していたことがわかった──空母内で公開していた。この人物である

http://www.advocate.com/News/Daily_News/2011/02/Navy_Investigates_Raunchy_Antigay_Vids/

Navy Investigates Antigay Sex Vids | News | The Advocate via kwout


[Captain O.P. Honors]


米空母艦内で「みだらで中傷的なビデオ」上映、幹部が作成 娯楽か[AFP]

米海軍原子力空母エンタープライズUSS Enterprise)の艦長が、同艦の副長だった2006年〜07年に、同性愛者を中傷したり女性乗組員のシャワーシーンを映したビデオを多数制作し、艦内で上映していたことが発覚し、批判が高まっている。

 米地方紙バージニアン・パイロット(Virginia-Pilot)によると、ビデオ制作したのは、米海軍戦闘機兵器学校(通称トップガン)出身の元戦闘機パイロット原子力空母エンタープライズUSS Enterprise艦長オーウェン・オナーズ(Owen Honors)大佐。娯楽として作られたものとみられるが、ビデオを見た乗組員のべ6000人の中には、気分を害した兵士もいたという。

米空母でみだらなビデオ放映 イラク・アフガン作戦中 [朝日新聞]

 同空母の母港がある米バージニア州ノーフォーク地元バージニアン・パイロットが数十点とされるビデオの一部を入手して報じた。それによると、ビデオには乗組員が女装して同性愛者を中傷したり、男性同士や女性同士で乗組員がシャワー室で体を洗い合ったりする場面がある。オナーズ大佐自身も放送禁止用語や下品なジョークを連発し、ほかの男性乗組員とともに自慰行為ととれるしぐさをしている。

いくつかのゲイサイトではこの場面が問題視されている。同性愛の真似事をしながらゲイに対する差別・中傷を行っている──いったい「やおい」とどこが違うのだ? オナーズ大佐はこれを「娯楽」だと言い訳している──”他者の感情を損ねるようなものではない”と。

f:id:HODGE:20110103214324j:image

YouTubeにその問題のビデオが公開されている(注意 差別表現性的表現を含んでいる)

USS Enterprise Video Scandal: Navy Commander Mastermind Behind Raunchy Videos

D

Raunchy videos starring Enterprise skipper come to light [The Virginian-Pilot]

"The videos created onboard USS Enterprise in 2006-2007 were not created with the intent to offend anyone," the statement said. "The videos were intended to be humorous skits focusing the crew's attention on specific issues such as port visits, traffic safety, water conservation, ship cleanliness, etc."

The statement said that when leaders with the carrier strike group became aware of the inappropriate content in early 2007, production of the videos ended.

At least one video that includes anti-gay remarks and officers pretending to masturbate was made after July of that year, according to Honors' comments in it.

Navy investigates lewd videos

D