総務課員のひとりごと(はてな分室) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-08-28

[][]子供たちの夏休みも今週で終わり。「君の名は。」観ました。

昨日は、子供たちの夏休み最後の土曜日とのことで、娘二人を連れて映画館に行ってきました。

私は、テアトル系の映画館に行きたかったのですが、子供たちはTOHO系をご希望。

その中で私も、予告編で知っていた「君の名は。」がリクエストされて、一緒に見に行くことになった次第です。

この映画は、高校生の男の子と女の子が、入れ替わってしまうという、私たち世代にとっては、懐かしいシチュエーション。




都会の高校生である男子。

田舎の高校生である女子。

それぞれが、自然に生きているのだが、入れ替わることにより、いろんなものが交差していく。


彼女は都会にあこがれ、彼氏は大自然になぜが惹かれていく。


彼女が住んでいたのは糸守という、飛騨にある村。

ただ、入れ替わっている際の記憶が十分に残らない彼は、その場所がどこなのかわからない。

そんな彼が、記憶を頼りに絵をかき、飛騨に関する資料を集めていく。

だがなぜそこまで飛騨に執着していくのか、時間がたつと忘れてしまう。


この映画のポイントは、ハレーすい星のような、天文ショー。

そして、糸守で彼女がしていた組紐



歴史を変える運命となる彼と彼女の物語。







この映画、とても良い映画でした。

娘たちは特に、ラストが泣けたそうです。


https://www.youtube.com/watch?v=vnMtN7tpWpk&feature=youtu.be




応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村



D


D



D

2013-07-06

[]モンスターズ・ユニバーシティ3D鑑賞してきました


光の森にあるTOHOシネマで、今日封切りのモンスターズ・ユニバーシティ3D鑑賞してきました。

最近、3Dの映画に見慣れて来ましたが、これは良くできている。

モンスターズ・インクのサブストーリー。ぎょろ目のマイクと毛むくじゃらのサリーの出会いが描かれている。


それぞれの特徴と二人の成長が観ていて楽しい。是非、子供達を連れて観てください!


f:id:HQL00515:20130706145534j:image




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013-01-19

[]レ・ミゼラブル 観てきました 第70回ゴールデングローブ賞作品賞 最多3部門受賞


評判が上々だった、レ・ミゼラブル、やっぱり観たいよね。


第70回ゴールデングローブ賞で作品賞はじめ最多3部門を受賞も納得だな。


るろうに剣心を観に行った時に、予告編を見たけど、迫力がすごい。


役者の人たちが、吹き替えなしで歌っているっていうんだから、本物だよね。


人生ってなんなのか、善とは何か、悪とは何か考えさせられる。




ジャンバルジャンがいい。

コゼットもいい。


にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村




D





2012-09-17

[][]2012-09-17@tyunnhoshi8823関連のつぶやき

  1. 誰もが知っているけど、誰も観たことがない 3Dの“ニモの世界”へ!映画『ファインディング・ニモ 3D』2012年9月15日(土)“3D”限定公開! http://t.co/J5yQAc2n   いちどみるかちあり
  2. .@YouTube 動画を高く評価しました http://t.co/C9Br85pF 映画「ファインディング・ニモ 3D」 特別映像〜クジラ語
  3. .@YouTube 動画を高く評価しました http://t.co/J14CLJTZ 「ファインディング・ニモ 3D」特別映像〜ジョン・ラセター インタビュー
  4. 飛行機の搭乗口までまだ距離あるな。大阪空港にいます。[ コロプラ:池田地域にきました http://t.co/WtYAt9EM ]#colopl_msg
  5. 飛行機は飛んでるらしい。熊本行きは満席。トイレ休憩して21番搭乗口に向かいます。 / サクララウンジ@大阪国際空港にイマココ! http://t.co/8uY1tPgw
  6. 伊丹の風月で、今からお好み焼き食べます。[ コロプラ:伊丹地域にきました http://t.co/WtYAt9EM ]#colopl_msg

Powered by t2b





応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

2012-09-02

[][]るろうに剣心 熊本 光の森TOHOシネマの映画館で観てきました。

仮面ライダー電王の佐藤健さん、龍馬伝の人斬り以蔵で注目され、難しい役をうまくこなしている。

この映画は、幕末から明治維新の時代を描いている。

幕末の尊王攘夷から明治新政府への移行の中で、武士はその存在価値を失っていった。

見所は、やはり殺陣のシーンだろう。

ワイヤーアクションが香港映画チックで、刀を使わずに素手で戦うところは、まさにカンフー映画さながらであった。

神谷薫と緋村剣心との淡い恋心らしきものも、完全にプラトニックで、全くラブシーンはなかった。

武井咲は綺麗だが、役どころが父親をなくし、道場を守る師範との役どころであり、男勝りにしなければならず、色気が足りない。

剣心とのやり取りでもう一息色気のある演技ができれば、ストーリーに深みが増す気がする。

脇を固める俳優陣が、しっかりしており、アイドル映画の安っぽさは払拭している。




D

=============================

<キャスト>

佐藤健 (緋村剣心)

    武井咲 (神谷薫)

    吉川晃司 (鵜堂刃衛)

    蒼井優 (高荷恵)

    青木崇高 (相楽左之助)

    綾野剛 (外印)

    須藤元気 (戌亥番神)

    田中偉登 (明神弥彦)

    奥田瑛二 (山県有朋)

    江口洋介 (斉藤一)

    香川照之 (武田観柳)


るろうに剣心キャラクター占い

http://happism.cyzowoman.com/2012/09/post_1226_2.html

ちなみに私は、六白金星で 左之助 でした。

■六白金星……「相楽左之助」プライドを守りたい

 六白金星はとにかく負けず嫌い。プライドを守りたい、何よりも強い自分を相手に見せたい、相手に認めてもらいたいという気持ちを誰よりも一番に持っています。短気で頑固なところがあり、キャラクターの中ではケンカッ早い「相楽左之助」(青木崇高)が近いでしょう。背中に「惡」の一文字の服を着て、豪快に斬馬刀を振り回す喧嘩屋・左之助。強いもの、悪しきものに立ち向かう左之助は、己のプライドを格闘という形で相手にぶつけ、己の存在を肯定されたいようにも見えます。六白金星も存在を認めてもらうために、自分が周りの人よりも上である証拠を常に求める性質を持っているのです。



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村