総務課員のひとりごと(はてな分室) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-24

[] A8フェスに参加してきました。ZenLogicのブースにも行ってみました!


皆さんこんにちは。

昨日開催されましたA8フェスティバル大阪に参加してきました。

阪急梅田駅からハービスホールまでって歩くと結構あるんですよね。

ちょっとした散歩にはいい感じでした。


今回、はじめてA8フェスティバルに参加でしたが、どんな雰囲気になっているのか楽しみでした。

私は、13時から入場が可能でしたので、13時過ぎから参戦しました。

既に、会場にはたくさんの先客でいっぱいになっていました。

会場に入って、右側から回ったのでしたが、真っ先にお邪魔したのが、ZenLogicのブースでした。

レンタルサーバー業者さんとのことですが、ノベルティグッズがやわらかリングのノートでとってもかわいかったです。

娘のお土産にちょうどいい感じでした。


Zenlogic ノート



応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





<ZenLogic 6つの特徴>

1.「Zenlogic」は今までにないレンタルサーバー

  「Zenlogic(ゼンロジック)」なら、管理画面からのクリック操作だけで誰もが簡単に普通のレンタルサーバーのように操作可能。

  これはYahoo! JAPANグループならではの高品質なサーバー環境に、大企業が使うようなクラウドの技術が使われているからです。

  「Zenlogic(ゼンロジック)」は、共有サーバー並みの低価格 × 専用サーバーの安定性 × クラウドサーバーの拡張性を実現したハイブリッドレンタルサーバーです。


2.自由リソース拡張とコストパフォーマンス

  「Zenlogic(ゼンロジック)」は、大容量300GBが初期費用0円、月額890円で使えるハイコストパフォーマンスなサービスです。

  最大の特徴でもあるクラウド化の技術により、管理画面のボタンクリックだけでデータを移動させることなく最大2TBまでディスク容量を拡張したり、メモリ・CPUを変更することができます。

  メールアドレス無制限、マルチドメイン無制限をはじめ、ビジネスに必要な30種類以上の機能を標準機能として提供しています。

  さらに、迷惑メール/スパム対策、独自SSL証明書WordPressなどの簡単インストール、専門スタッフによる365日のサポートなどの多様なオプションサービスも無料で使えるコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーです。


3.一歩踏み込んだサポート

  ITに詳しくない方も、ITをもっと活用したい方も安心して快適に利用できるように、電話やメールの他にもさまざまなチャネルから一歩踏み込んだサポートが用意されています。

  ・365日の電話・メールサポート《無料》

  ・利用前の質問から、テクニカルな質問まで幅広く対応

  ・対面サポート「Zenlogic Café」《無料》

  ・マンツーマンでリアルタイムに問題解決をサポート

  ・作業代行サービス

  ・初期設定やアプリインストールなどの作業を代行

  ・サーバー環境個別チューニング《無料》

  ・ご利用にあわせてサーバー環境を個別チューニング

  ・各種マニュアル《無料》

   Zenlogicの利用方法はもちろん、WordPress、メールソフトの設定など幅広くご用意


4.いつでも最新・最適なサーバー環境

  「Zenlogic(ゼンロジック)」は、高いセキュリティレベル、大容量・高速ネットワーク、高可用性を誇るYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用しています。

  一般的な共有レンタルサーバーでは「同じサーバー収容されている他者の影響でWebやメールがつながらない…」ということがありますが、Zenlogicなら大丈夫。

  他者の影響を限りなく押さえた仮想専用構造(VPS)により、CPU/メモリをお客様環境ごとに割り当て、ビジネス利用に必要な高いパフォーマンスと安定性を実現します。

  また、サーバーOS更新や各種セキュリティ対策などは当社が責任をもって最新の状態を保ちます。

  お客様のご利用状況に応じて個別にサーバー設定値をチューニングするサービスなどもご用意し、常に最新・最適な環境をご提供します。


5.独自SSLサーバー証明書が無制限・無料

  「常時SSL」とは、Webサイトの全てのページを“https://”にすることで、大手サイトGoogleYahoo!FacebookTwitterなどでも採用されており、今後避けては通れないネットセキュリティの潮流です。

  常時SSLラボZenlogicは、「常時SSL」に必要不可欠な独自ドメイン対応のSSLサーバー証明書を無料・無制限で利用できます。

  また、無料の証明書のほかにも予算、用途に応じて選択できる豊富なSSLサーバー証明書ラインナップをそろえています。

  ZenlogicのSSLサーバー証明書は、申請、発行、設定、更新が自動化されているので管理の手間がかからず、更新忘れもなく、安心して永くご利用いただけます。


6.複数サイト運営も無制限 & 追加費用なし

  1台のサーバードメイン名を複数設定(マルチドメイン)することができます。

  しかも設定可能数は無制限。

  1台のサーバーで何サイトでも運用が可能です。

  また、ドメイン名の数だけSSLサーバー証明書を設定することもできるので、“http://”のサイトも“https://”のサイトも1台でまかなうことができ、大幅なコストダウンを実現できます。

  もちろん、レンタルサーバードメイン名、SSLサーバー証明書の登録・更新は「Zenlogic」の管理画面からまとめて簡単に行えます。

  既にお持ちの他社で取得したドメイン名の持込み利用も可能です。











レンタルサーバーにご興味のある方は下をクリックすると詳細を確認できますよ!

海遊館とかもこのサーバーを利用しているそうです。


Zenlogic

・初期費用:0円/月額:890円〜 【2週間無料トライアル付】

 Sプランは300G






テンプレートキング

すべて0円でダウンロードできる!

・使える業種別デザイン

・レスポンシブ対応だからスマホでもキレイ

・管理画面から簡単操作で色変え自在

自由に使えるメイン画像を同梱

ウィジェット機能の表示/非表示、並べ替え対応

・商用利用/再販OK、広告なし

国産・高品質WordPressテンプレートを【無料】で配布しているサービスなので、利用価値あるかも?

簡単便利にサイト構築をしたい人や企業の方にもおススメです。

2011-02-19

[]池田市−ローンセストン市は姉妹都市です。タスマニア南半球で日本からは地球の裏側だ。

池田市−ローンセストン市は姉妹都市

タスマニアは日本の裏側。

f:id:HQL00515:20110219131814j:image


Ikeda City, has signed a sister city partnership with the city of Launceston, Tasmania Australia.


Launceston is a city located about 320km from mainland Australia, Tasmania, across the sea to the south, has become the gateway from the mainland.

the city of Launceston,population is 72,000 ,area is 1600km2 , the water and leafy particularly in Australia, has many rare animals and plants, surrounded by beautiful hills, is called "parks and gardens".




 池田市は現在オーストラリアタスマニア州ローンセストン市と姉妹都市提携を結んでいます。

ローンセストン市はオーストラリア大陸から約320km南に海を隔てたタスマニア島にあり、本土からの玄関口となっています。

人口は約7万2000人、面積は1600km2で、オーストラリアの中でも特に水と緑が豊かで、珍しい動・植物が多く見られ、美しい丘に囲まれた“公園と庭園”のまちです。


http://www.launceston.tas.gov.au/upfiles/lcc/cont/publications/media_releases/media_release__launceston_welcomes_sister_city_delegation_25.pdf


Launceston welcomes Sister City delegation

Launceston City Council Mayor Albert van Zetten hosted a morning tea today to welcome

representatives, including the Chairman and Aldermen of Ikeda City Assembly, to our

city.

The visit marks the 45th anniversary of the sister city relationship between Launceston

and Ikeda.

Launceston City Council Mayor Albert van Zetten said "We are delighted to welcome this

delegation to our city. Sister city relationships have been particularly important in the

development of Launceston over many years.

"Sister city relationships strive to deepen mutual understanding, develop friendships of

goodwill and establish social, cultural, educational, sporting and economic ties between

nations. They continue to provide excellent opportunities to further the internationalisation

interest of the City across a range of diverse fields such as education, cultural, tourism

and business."

"The relationship between Launceston and Ikeda is the second oldest sister city

relationship in Australia. It began in 1965 when two young people began to write to one

another as a result of an English conversation radio program. On 1 November 1965,

Mayor Turnbull presented Mayor Takeda with an illuminated scroll in Ikeda at a Sister

City Affiliation Ceremony. The relationship has blossomed since then.

"The Macaques Monkeys in City Park and the Japanese Garden in Civic Square are both

a result of the relationship. In Ikeda, wombats in the Zoo are a sign of the relationship

with Launceston."

The delegation visited Parliament House in Hobart yesterday and will tour a local school

and the Cataract Gorge this afternoon. The delegation's visit follows a visit from Ikeda

Mayor Kurata earlier in the week.


Universiy to Tasmania Taiko Society visit to

Ikeda, Japan

Launceston’s Sister City

(A personal account by Maria Grist)

http://www.taikodrum.com/docs/ikeda.pdf

Ikeda and Launceston

http://ikeda72.wordpress.com/2010/11/30/ikeda-and-launceston/