Hatena::ブログ(Diary)

橋本運送社長ブログ

2018-07-28

安全運転講習会

皆様 こんにちは


今年の夏は非常に暑い日が続いております。


この夏を乗り切るために、健康管理には十分お気を付け下さい。



さて、本日は安全運転講習会を開催しました。


f:id:HS0879:20180728140603j:image:medium:left

f:id:HS0879:20180728155543j:image:medium:left






弊社が自動車保険でお世話になっている「埼玉細井代理店」様のご厚意により


「MS&ADインターリスク総研」様の講師をお招きして開催されました。


f:id:HS0879:20180728144504j:image:medium:left

f:id:HS0879:20180728140241j:image:medium:left







信号は守る・一時停止は停止線で必ず止まる・運転中のスマホ操作や「ながら運転」はしない。


という初歩的な内容から、ドライブレコーダーの動画を活用したヒヤリハット・事故事例


事故分析などの講義内容でした。


なぜこのような事故が起こったのか?


「だろう」運転ではなく「かもしれない」という意識をもって運転をする。


もう一度、基本に返って安全運行!


何事も「安全は全てに優先する」といわれるように


安全に無事故で一日の運行を全うすること。


これはプロドライバーの証です。






(株)橋本運送 HP

 ⇒ http://www.hashimoto-express.co.jp


 ハナキューロジスティクス 

 ⇒ http://www.hanakyu-logi.com

2018-05-31

4tウイングゲート車を導入しました。

先日4トンウイングのパワーゲート車を


3台納車していただきました。


f:id:HS0879:20180528153441j:image:w360:left














f:id:HS0879:20180528153634j:image:w360:left













荷物の積み卸しは、ボックスパレット(カゴ台車)や


ウイング車ということもあり、パレット物のフォークリフトによる


積み卸しなどにも対応できます。


サスペンションは路面凹凸の衝撃を吸収する


後輪エアーサスペンションです。


安全性は、PCS(衝突被害軽減ブレーキ)や


横滑り防止、 車両逸脱警報システム付きで


デジタコの装着はもちろん、ドライブレコーダーを搭載


あらゆる状況からドライバー守ります。





(株)橋本運送 HP

 ⇒ http://www.hashimoto-express.co.jp


 ハナキューロジスティクス 

 ⇒ http://www.hanakyu-logi.com

2018-05-17

機関誌

2012年2月に盛和塾へ入塾させていただき 


機関誌が年間5〜7冊送られてきます。


機関誌は稲盛塾長が以前お話になられた講話や


盛和塾での学びを生かした他社の取り組みなどが


書されています。


気づきや学びを得られる良い機会を与えてもらっています。


私が入塾する前に発行されていた機関誌が読みたく


創刊号〜96号まで購入させていただきました。



f:id:HS0879:20180517090739j:image:w360:left























この素晴らしいフィロソフィを


心に浸透できるよう


何度も読み返したいと思います。






(株)橋本運送 HP

 ⇒ http://www.hashimoto-express.co.jp


 ハナキューロジスティクス 

 ⇒ http://www.hanakyu-logi.com

2018-04-23

第21回 ボウリング大会


4月21日 土曜日に


第21回ボウリング大会を開催しました。


毎年恒例のボウリング大会ですが


いつもレーンの組み合わせはくじ引きで決めてましたが


今回は、日常業務で割り振られている


班の対抗戦としました。


1班5名の2ゲームの合計で競います。


結果はどうであれ、みんなの楽しそうな笑い声と


満面の笑顔が印象に残ります。


ストレスの解消はできたかな?


f:id:HS0879:20180421200330j:image:w360:left














今年に入り10名のドライバーを増員しています。


今月もバンバン増車して、


10月までに11台の車両を増車する予定です。


バンバン車両を増車して、どんどん新しい仲間を増やします。


たくさんの仲間と、たくさんの笑顔を集めて


楽しく活気あふれる職場をつくっていきます。


f:id:HS0879:20180421212724j:image:w360:left



















 (株)橋本運送 HP

 ⇒ http://www.hashimoto-express.co.jp


 ハナキューロジスティクス 

 ⇒ http://www.hanakyu-logi.com

 

2018-03-09

健康がいちばん(8)

頚随症の手術から一年が経過しました。

常時あった手足の痺れも、左腕が時々痺れるくらいで

ほとんど治りました。

左手のMP関節は、特に中指と薬指の動きが相変わらずで

完全には手のひらを開くことはできません。

でも、ほんの少しですが筋力が回復している兆しはあります。

握力は日常生活に全く支障が無いくらいに回復しています。

開く力と握る力の神経は違いますね。


f:id:HS0879:20180306160636j:image:w360:left






















リハビリの時ですが、指に集中して動かそうとするが動かない・・・

指を動かそうとしてるのに全身に力が入ってしまい・・・

肉体的にも精神的にもリハビリは大変と聞きますが、

これなんだなぁ〜と思います。

私のような手指だけでももどかしく、治るのか?回復するのか?

自分を信じて頑張るほかありません。


盛和塾 稲盛塾長が仰る

中庸ではなく、両極端をあわせ持つ」

リハビリに活用してみると


【両極端をあわせもつ】

・治りたければ ⇒ リハビリを全力で頑張る。努力する

 全力で努力してるが、なかなか治らない ⇒ 嫌になってくる

 嫌になってもうやめたい ⇒ 手術前の自分の姿を思い出す

 手術前の自分の姿を思い出すと ⇒ 今に感謝でいきる。 

 心の底から感謝する ⇒ 精一杯がんばってみる

 精一杯がんばる ⇒ 治る。治るまであきらめない


【両極端ではなく、心が中庸であった場合】

・治りたければ ⇒ とりあえずリハビリする

 とりあえずリハビリしてるが治らない ⇒ 嫌になってくる

 嫌になってもうやめたい ⇒ しょうがない。心が止むから、このくらいでいいだろう

 このくらいでいいだろう ⇒ 治らない


リハビリに置き換えると、こうなるのでしょう。


私のような軽度の麻痺でも嫌な気持ちになるのに、

全身麻痺の方や後遺症で日常生活が一変してしまった方など

本当に大変だと思います。

そのような方を心から応援しています。

がんばってください。




 (株)橋本運送 HP

 ⇒ http://www.hashimoto-express.co.jp


 ハナキューロジスティクス 

 ⇒ http://www.hanakyu-logi.com