JUNK TEXT by 一 五明

 

2017-11-23 Windows updateがいつの間にか失敗続きだったのを修復

ネットワーク更新の技術自体は便利だし更新を知らせてくれるのもいい。

しかしタイミングも選べない強制自動更新というのは本当に嫌な時代になったと思う。

百歩譲って自動更新が仕方ないとしても、最低限タスクトレイで何か更新してることは判るようにして、

クリックしたら詳細表示くらいはすべきだろう。

とにかく気付かれないよう裏でこっそり済ませようという姿勢がユーザーを馬鹿にしてるとしか思えないし

勝手にディスクやLANのランプが激しく点滅する状態に慣れてしまうというのもセキュリティ的に危ないと思う。


でもってWindows Update、毎日のように更新に失敗していたのに知らせてもくれなかったのだが流石にそれは知らせろよ!

手動で更新しようとしたら何かファイルが足りないらしくて調べたら


DISM またはシステム更新準備ツールを使用して Windows Update のエラーを解決する

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/947821/fix-windows-update-errors-by-using-the-dism-or-system-update-readiness


これだった。

とりあえず直った。

2016-11-30 ミカンの「和歌山むき」の使い道

最初に知って試したときは「少しは楽かな」程度の感想でその後積極的には使わなかったけど、

皮が脆くてすぐにちぎれてしまうミカンだと物凄く楽になることが判明。


はてなキーワードに無かったんで作ってみた → 和歌山むき


追記:いつの間にか消されていた。簡単に消されるらしい>はてなキーワード

2016-10-03 R500 ブルースクリーン落ち

同じマシンでもWinXPの頃は安定してたのに、

Win7で時々ブルースクリーン落ちするようになって、

Win10さらに不安定になって、

こないだのWin10大規模更新以来さらに不安定さが増して今日なんかもう3回落ちてる。

内蔵LANドライバb57nd60x.sysがDRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALだそうな

もう無効にしてUSBLAN変換アダプタでも買ってきて接続してみるか…

それでも落ちるなら原因はネットワークドライバ以外なんだろうけど


追記: USBLAN変換で繋いで内蔵LANを無効にしたら安定した

2015-06-07 R500 FAN ERROR

R500がファンエラーで起動しなくなる。

ファンを掃除して軸にグリス塗ってファン自体は普通に回るようになった感じだが、

結局エラー出て起動しない。

熱伝導シルバーグリス買ってきてCPU/GPUのとこに塗りなおしたりしたが駄目。

で、起動時にThinkVantageボタン(BIOS設定モードに入ったりする操作)押して

通常起動に戻るとごまかして起動出来た。

起動後に温度表示ソフトとか入れてみたけど今のとこ特に異常は出てない。


その後普通に起動

ファン近くのネジの締め忘れが原因だったかも。

2014-07-25 Win7の関連付けは複数の同名.exeの存在を想定してないのか?

一度関連付けに登録すると、例えばabc.exeなら

それがあったパス名がレジストリに登録されてしまい、

その後、別パスの別バージョンのabc.exeに関連付けようとしても

元のほうが呼び出されてしまう。

これを登録し直すにはレジストリ

[HKEY_USERS\S-1-5-21-XXXXXXXXX-XXXXXXXXXXXXXXX-XXXXXXXXXXX-XXX\Software\Classes\Applications\abc.exe]

のようなキーを削除する必要がある。

XXXXXXのような部分はwinインストールごとに変わるらしい。