JUNK TEXT by 一 五明

 

2016-11-30 ミカンの「和歌山むき」の使い道

最初に知って試したときは「少しは楽かな」程度の感想でその後積極的には使わなかったけど、

皮が脆くてすぐにちぎれてしまうミカンだと物凄く楽になることが判明。


はてなキーワードに無かったんで作ってみた → 和歌山むき

2016-10-03 R500 ブルースクリーン落ち

同じマシンでもWinXPの頃は安定してたのに、

Win7で時々ブルースクリーン落ちするようになって、

Win10さらに不安定になって、

こないだのWin10大規模更新以来さらに不安定さが増して今日なんかもう3回落ちてる。

内蔵LANドライバb57nd60x.sysがDRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALだそうな

もう無効にしてUSBLAN変換アダプタでも買ってきて接続してみるか…

それでも落ちるなら原因はネットワークドライバ以外なんだろうけど


追記: USBLAN変換で繋いで内蔵LANを無効にしたら安定した

2015-06-07 R500 FAN ERROR

R500がファンエラーで起動しなくなる。

ファンを掃除して軸にグリス塗ってファン自体は普通に回るようになった感じだが、

結局エラー出て起動しない。

熱伝導シルバーグリス買ってきてCPU/GPUのとこに塗りなおしたりしたが駄目。

で、起動時にThinkVantageボタン(BIOS設定モードに入ったりする操作)押して

通常起動に戻るとごまかして起動出来た。

起動後に温度表示ソフトとか入れてみたけど今のとこ特に異常は出てない。


その後普通に起動

ファン近くのネジの締め忘れが原因だったかも。

2014-07-25 Win7の関連付けは複数の同名.exeの存在を想定してないのか?

一度関連付けに登録すると、例えばabc.exeなら

それがあったパス名がレジストリに登録されてしまい、

その後、別パスの別バージョンのabc.exeに関連付けようとしても

元のほうが呼び出されてしまう。

これを登録し直すにはレジストリ

[HKEY_USERS\S-1-5-21-XXXXXXXXX-XXXXXXXXXXXXXXX-XXXXXXXXXXX-XXX\Software\Classes\Applications\abc.exe]

のようなキーを削除する必要がある。

XXXXXXのような部分はwinインストールごとに変わるらしい。

2013-09-20 ThinkPad R500購入

ライン抜けの悪化したThinkPad R60を騙し騙し使ってたけど、

ついに何とか読める表示エリアが2割以下くらいになってしまい、

スクロールバーを駆使して何とか新マシンを注文。

買ってから実働丸4年程だった。

液晶以外は十分使えるからそのうち直してみたい気もするのだが。

で、翌日から押入れに眠ってたCRT(昔GAE氏に貰ったやつ)が地味に役に立ったりしつつ、

昨日届いたのがRシリーズの後継機のR500。

四苦八苦(主にWindowsUpDateがハングしたりして)の末、何とか環境構築。

解像度は4:3の1400x1050から、16:10の1680x1050に。

ライン抜けがないのもあって画面は広いし、縦は2cmほど縮んだけど、

まあこのくらいならokな感じか。

とは言え現行マシンの16:9だとさらに2cm近く縮むわけでそれはさすがにきつそう。